やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

会話

昨日、わたしが「例の場所」へ出掛ける前のぽーことの会話。

 く 「大体の場合、マジョリティの意見と、マイノリティの意見では、
    マイノリティは除外されることが多いでしょ?」

 ぽ「・・・・・・うん・・・」

 く「ところがさ、自分の中では、99%問題が無いという気持ちがあっても、
  1%の不安にかき乱されるのはなぜなんだろうねえ・・・・」

 ぽ「 ふふふ。 母さんの場合、その1%によって、今動かされようとしてるんだね?
     だとすると、その1%というのは革命家なわけだ。」

 く「 う・・・・・・・・なるほど・・・・」

 ぽ「 でも革命家っていうのは、そのまま独裁者になる場合が多いんだよね。
    歴史上はその繰り返しだし。。」

 く「 ううううう・・・・・・・・・まさにねえ。。。。。。」

というわけで、昨日は重い腰を持ち上げて、革命家とともに出かけたというわけで。。。
あのまま行かないでいると、やがて「独裁者」の支配に悩まされたことでしょう。



この会話、その前にこんなことも話してました。

 く「 最近の友達関係って、共通の情報同士でないとつながらないって言うか、
   あなたもわたしも、おんなじでないとダメ~~みたいな繋がりが多くない??
   とくに、女の子は、おばさんになってもそんな感じがする・・・・」

 ぽ「 そういうのは結局、井の中の蛙って言うんだと思うよ。 見える範囲が狭い。
    自分の主張がすべて~~~みたいにさ。
    傍目に見たら、知らないだけなのにね。」

  しばし 沈黙

 ぽ「 まあ、アメリカもそんな感じだね。 」


世界史で頭が世界を駆け巡ってるらしいこの頃。 
現在のニュースへの関心もおこたりません。

この前は「インフラ」と「インフレ」の意味も教えてもらった。。。。。。。。。。。


てか、母さんなんも知らな過ぎない???????008.gif

井戸で暮らして40数年・・・・・けろけろ021.gif
[PR]
by vinge | 2010-05-15 11:07 | つれづれ | Comments(0)