やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

森林浴

a0158478_9275764.jpg

昨日も、これといって予定は立てず(図書館行きのみ)、あてのない旅にふらふら~~~~っと。。。^^;;
旅・・・・じゃあないですね。市内から出てないもん。(爆)

ここはですね、「猿飛び佐助」が修行をしたといわれている「角間渓谷」という場所です。

渓谷って言ったってね。。。。まあ、そんなに大したとこではないです。

a0158478_9322761.jpg



こんな感じで・・・・・・・・沢ですね。


でも新緑の山は素晴らしいです。 まだ、高いほうの山は木の芽が出始めなので、グラデーションが美しい。
広葉樹は、蛍光黄緑かと思うほどに太陽の光を跳ね返してます。。。

a0158478_9372277.jpg


一応こんな看板も出ているんですがね。。。。(これでも観光地なんですよ!!)
他に歩いている人は、ほとんどおりません。
たった一人、渓流釣りに来たおじさんとすれ違っただけでした。

ここは「角間温泉」でもあるのです。


a0158478_9395872.jpg



ただし、温泉宿は一軒だけ。。。。。。。。。。。。008.gif


狭いんですよ。場所が。。。。。秘境だから。。。。。。。


a0158478_941619.jpg



ほら~~~。。。。。屋根の上に、植物生態系出来あがってるじゃん??

この前来た時は、お天気も悪くて、より不気味な雰囲気で、ここに寄ろうという気にはならなかったなあ・・・
今回は、奥のほうまで山道を歩いたりしたので、汗ばんでしまったし、お風呂に入っていこうかと思ったのですが、さすがに「うら若い乙女」に拒否されたのであきらめました。

わりと、最近来た場所だと思ったのだけど、ぽーこは全然覚えていないと言います。
いつだったのかと考えてみたら、もう12,3年くらい前だったのかも・・・・・

ああ、月日の経つのは早いわ~~~~~。008.gif008.gif

こんな場所なら、鳥もたくさんいると思われるでしょ?
ところがそれほどいないのです。

主流の川の水はいつもにごっていて、澄んだ水の流れ込みもありますが

a0158478_9535657.jpg
こういう鉄分の多い水も流れ込んでいます。

こんなふうに、鉱物の多い沢には鳥は来ないのだそうです。

あの、渓流釣りに来たおじさん。。。。。魚釣れたのかなあ???


他の写真は、また写真ブログのほうでアップしますね~。
[PR]
Commented by おとね at 2010-05-17 13:43 x
歩いていけるのっ?
すてきじゃん

ここはあるけるの?
みるだけなの?
屋根の上が植物の建物は一体何するところなの?

いいなああああああっ
日本はいいとこいっぱいあるなあっ
旅に出たいなあっ
Commented by vinge at 2010-05-17 15:01
☆おとねさん

いやいやいやいやいや・・・^^;;
歩いてはいけません。うちからはね。

でも、この旅館の近辺は歩けます。長い石階段の先も行けます。(写真ブログ参照)

この草の生えた屋根のしたの階段を上った先が旅館の入り口です。
駅までお迎え用のマイクロバスが置いてあったからね、駅までくれば大丈夫だよ。
一人旅できてみて。。。。。。。(お子様方には・・・ちょっと無理かも・・)
熊に注意だけどね。^^v
by vinge | 2010-05-17 09:59 | つれづれ | Comments(2)