やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

類は友を・・・??

昨日は義母の診察日なので、夫とともに実家へ・・

いつもは、ぽーこは家で留守番なのだけど、昨日は前から「図書館で過ごせば?」と言っていて、
県庁所在地の大きな図書館で過ごす何時間かをわくわくしながら待っていたのでした。

なのに、なのに、下調べの足りないくまたろう家・・・・・
実家へ着く前に、先に図書館でぽーこを降ろそうと行ってみたら

うげえ~~~!「休館日」じゃ~~ん・・008.gif

(T T) そういえば、月末近くの月火は、図書整理だとかいってたなあ~~。
(T T) どうして、そういうことをすぐ忘れるかなあ~~。。

しかしここまできたら仕方がない、一緒に義母宅へ行き、そこでの留守番と掃除と庭の梅収穫等々で
たくさん手伝ってもらいました。
義母は、かろうじて「ぽーこ」だとわかるけれど、年齢がわからないので
「中学?」とか聞いていて「そうです」とか答えてました。
ずっと、その会話の繰り返しだったけど。。037.gif

せっかく楽しみだった図書館が行けなくなったので、帰りに駅前の大きな本屋さんへ連れていくことにし、
義母宅から20分くらいの街中に。。。

久しぶりの「都会」

いや、ここが都会だとは誰も認めないだろうけれど。。。
ここには、正真正銘の「デパート」があるもんね。034.gif
あのですね。「ジャ」のつく店じゃあないですよ。
そして、ちゃんと駅前ですよ。デパ地下だってあるんですよ(爆)

で、その店の前まできたら、夫がふと近くにいる自分の友人宅を思い出し、
「あ、俺あいつのとこよって来るわ。たぶん今日あたり自分とこで仕事してるはずだから、お前たちここで降りて」と、信号待ちの路上で降ろされ、別行動となりました。

夫の友人Aは、大学のときからのつきあいで、とてもユニークな友達なんですが、何しろ夫自身がユニークな部類なので、付き合いのある人は大抵「ユニーク」なことになります。008.gif
ま、彼らの話は置いといて・・

路上で下ろされた女子二人組みは、その「デ」のつく高級品売り場を、1分で見学し終わり
「やっぱ、来るとこじゃないね」と納得し、本屋へGO
本屋さんも、ここならさすがにいろいろあって、ぽーこの欲しかった本も、高認の過去問集で足りなかった分も、みんな買えました。006.gif
古書コーナーでも、「英国王室史話」を1000円で見つけて、これまた掘り出し物~~。

6時近くなって、ようやく夫が迎えに来てくれて、この時間で家まで帰っても遅くなるから夕ご飯を食べていこう・・ということになったのですが。

夫が「Aからこのあたりでおいしいパスタ屋さんがあるって聞いてきたから、そこに行こう」というので
そうか~~。さすが地元の人に聞くんだし、さぞかしいい店なんだろうとわくわくして車に乗っていると

「おかしいなあ~~。この辺っていってたのに。。。。」
と、気が付けば、ウロコ先生の塾を中心にぐるぐるまわっているばかり。。

「あの、さっきもここ通ったんだけど。。。何か目標物とかないの?」ときくと

「うん。地図貰ったから」と、後ろの座席のわたしに、ぽいっと投げたものは。。。







a0158478_1003843.jpg




あの・・・・・・・・これ木片だから!008.gif008.gif


し、しかも・・・書かれている地図とおぼしき 「線」

小学生以下。orz

日頃、わたしに向かって「地図のかけない女。 どこが北でどこからどこに向かって書いたかさっぱりわからん」と、ぼろくそにけなすくせに、友人ならこれでいいのか夫!!

こんな「木片」もらって、どこを解れと!????013.gif

ああ。。。。。。類は友を呼ぶ。。とはいうものの、Aはわたしに友人じゃないしなあ。。
似たような性質の人間が夫の周りに寄ってくるってだけかしら・・・

お店は、いい加減にあきらめて帰ろうとしたときに、ぽーこの動体視力が良かったおかげで、無事発見。
今回は、夫の支払いでごちそうさまでした。
[PR]
Commented by おとね at 2010-06-30 10:49 x
わっはっはっはっはっ!!!!

キタイ裏切らないなあっ
ご主人
おもしろいおもしろすぎるっ!!

ぽーこちゃん、むー嬢は、生まれるとこ間違ってないねっ
もう彼女たちはなんというかギフトだねっ

えーと誰からのギフトだろう。
Commented by uroko at 2010-06-30 13:21 x
おたのしみだったですね~ (^-^)/

ところでこの地図(とおぼしきもの)、私の塾の近くなんですか?
地元民の私にもわかりませんでしたが・・・・

ぽーこちゃんはなぜわかったんでしょうね、鳥の目?

Commented by vinge at 2010-06-30 14:50
☆おとねさん

ああ、、この場合おかしいのはむしろAのほうだと・・・・(T T)
でも、これをちゃんと「地図だ」と受け取る夫も、やっぱおかしいか・・・類友です。

子どもたちは。。。。ギフトですか? はあ。。。。。まあ。 変な親だと思ってるようです。(T T)
Commented by vinge at 2010-06-30 15:00
☆uroko先生

ええ、近くといえば近く、でもちょっと違ったかもしれないです。^^;;
右端の太線(?)が国道だったらしいです。。
夫は話だけで「行ってみよう」と思ったらしくて、この地図は最初からぜんぜんあてにしてないようでしたが。。当てになるわけがありませんね。

ぽーこは、チラッと見えた看板を見逃しませんでした。
よほど、おなかも空いていたんでしょうか。。。(笑)
Commented by ムスカリ at 2010-06-30 16:16 x
そうですね~~
あそこは、じゅうぶん、都会です~~
店、いっぱいあるし~~。
オタクショップもあるし~~

しかし、すごい!木片の地図っていうのを初めて見たわ~~
拝んでおこう。
なんか、すごく芸術的?なニオイする・・
Commented by vinge at 2010-07-01 07:15
☆ムスカリさん

ええ、ええ! わたしたちにしたら、充分に都会ですよねえ~~(笑)

しかし。。。。この地図を拝む価値はあるのか??
あ、でも、友人Aはある意味すごい人なので、何かご利益がありそう。。
あればいいな。。。あったらどうしよう~@@;;
Commented by のんのん at 2010-07-01 11:34 x
「デ」のつくところを1分で見学し終わった、くまたろう母子。
そして、木片に地図書いてよこした友人Aさま(古代の人か?)。

最高っす。
Commented by vinge at 2010-07-01 12:19
☆のんのんさん

友人Aは、手近に石があれば石に書いてよこしたと思います。
世の中がどうひっくり返っても生き抜く男です。
今度、ネタにして書いてみましょう。 お楽しみに♪

「デ」の空間は息が苦しいような気がしました。ぱくぱく。。。
by vinge | 2010-06-30 10:13 | つれづれ | Comments(8)