やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

山だ! 山だ!!

a0158478_21433623.jpg


お盆過ぎたら・・・のはずが、あいかわらずの連日の猛暑・・・・・・
ついに、耐えかねて「山に行くしかない!!」と、行ってまいりました。

ちょうどむーたろうもいることだしね、久しぶりの4人でのお出かけでした。

とはいえ、朝の遅いむーたろう。 計画性のない家族。
思い立っていけるとこ、なるべく高いところ、できれば渓流も。。そして混んでいないところ!!!(これが最も重要)

この条件を満たすのは~~と考えて、標高2099メートルの「湯の丸高原」に決定!

ここは、冬のスキーには来た事がないけれど、子どもたちが小さい頃から、春だの夏だのとよく行くところ。

若いときから、スキーは行ったことがなくて、パウダースノーでいいゲレンデらしけれど、人気がないのは観光地として、ここ以外にほかに見所がないのが欠点らしい。

ほんとに、下から一直線に一気に駆け上がるだけで、群馬に抜ける単なる通り道というかんじ。
道もすっごい急坂なんだけど、自転車で駆け上がる人とかいるから驚く。

はやめのお昼を、いつも行く街中のごはんやさんで食べて、一時間しないでゲレンデ到着。
a0158478_22391325.jpg


この前来た時は、ぽーこと三人だったけど、リフトが動いていて、それで中腹まで上がったのに、今日はなぜかリフトが動いてない。008.gif

夫とぽーこは、すたすた登り始めるから、後から「根性なし組」のむーと私が
「ええ~~??いくの~~~~??」とか言いながら登っていく。

いくら高原で涼しいとはいえ、かんかんとさす日差しはやっぱり暑い!
木陰で一休みしながら
「ああ~~~。母さんはここで大地との交流をはかるから、もう行かない。」と途中でリタイア。
誰もいない斜面に腹ばいになって土のにおいをかぎ、仰向けになって手の届きそうな空を眺める。

a0158478_22482020.jpg



トンボが飛び交い
遠くで鳥の声






「根性なし組」に入っていたはずのむーたろうまで、いつの間にか行ってしまい、気がつけばただ一人。
急に不安になって電話して(携帯はここではつながった)
「どこにいる?こっちに戻ってくる?」ときけば
「もう、リフトの降り場まできて戻るところ、そっちは通らない。別コースで降りる。。。」とのこと。

危うく、放置されてしまうところだった。。。008.gif

a0158478_22551772.jpg

あわてて起きて駆け下り、3人と合流。

電話しなきゃ、そのまま行ってしまったかもしれない冷たいやつら。→





a0158478_2332167.jpg


わたしより、重いカメラを担いでるむーたろう。
カメラ女子・・というより、カメラ小僧だよな、やっぱ。

でもこのカメラがいいんだよねえ。。。

このあと渓流へいって、カメラを貸してもらう。 
a0158478_2363692.jpg


ん~~。。。。やっぱり慣れない。。。いや、使いこなせない。。

この渓流も「渓流コース」と看板出ているんだけど、車を止める場所がないのが難点。
かろうじて、道の端に寄せて一台くらい止められるのだけど。。。

水は冷たくて、上高地と同じくらいかなあ。。10分と手をつけていられない。
a0158478_23105140.jpg

←それでも、入る人たち・・・・

こんな水を見れば入らずにいられない!らしいよ。。

下界の暑さを完全に忘れ去るひととき。。

渓流の写真は別ブログにまとめます。涼しさをお伝えできればいいなあ。。。
(別館 里山の風をぽちっとね!)


ほんとに、ほかの観光がこれといってないので、後はただ下るのみ。
でも、今日はむーたろうもいることだし、いつもは寄ったことのないお店に・・

高原野菜の畑の真ん中に、ぽつんと一軒あるお店は
a0158478_23172882.jpg

チーズ工房のお店です。
都会の人には有名かも。

ヤギのチーズとかもあります。



でも田舎人には、めっちゃ高い。。。。008.gif
見ただけで、あ・・・・・・もういいです・・・・・・って感じ・・・・・・・・・008.gif

何も買わないのもなんなので、チーズのラスクと、シフォンケーキを買う。。
(実は、山の上でアイスを食べ、シフォンケーキも食べ、下へ降りたジェラート屋さんで再び食べ、本日カロリーとり過ぎです。。体重計が怖い・・)

a0158478_23221083.jpg


お店の前庭から眺める景色はこんなふうで。。。


なにもないんだけど、なにもないこの景色がすべてで、これだけでいいんだよなって。。


そんな「天空の地」なのであります。
[PR]
Commented by ムスカリ at 2010-08-23 14:54 x
いいですね~~
涼しげ、ほんと、涼しいし~~

山の良さに気づいたのが、大人になってから、だけど・・・

ちっぽけなこととか、ど~でもいいか~~
って気分になりますね。

私も秋は、太郎山にでも、登りましょ~。
熊、いるかな・・こわい。
Commented by vinge at 2010-08-23 21:19
☆ムスカリさん

山頂から降りてくる人たちが、リュックに熊よけの鈴つけて降りてきましたよ。
わたしも、あのまま寝ていて襲われたらどうしようか。。。とか考えてました。^^;;

夏は山がいいですね。涼しいのが何より! 
そして、ほんとに人間なんてちっぽけでごみみたいなもんだ・・・と山腹に張り付いて思いましたです。^^v
Commented by フラン at 2010-08-24 11:43 x
山という山のない場所に住む私にとっては、とっても羨ましいですよ~。車で少々のところに、こんな自然を満喫できる場所が豊富にあるなんて!!どうせ夏に歩くなら、平地より山が良いですよね~。(でも、登山は苦手な私・・・。どうしましょ???)
Commented by vinge at 2010-08-24 23:04
☆フランさん

「山しかない」といっても過言ではないようなところですが、こう暑いときに、すぐいけるのはやっぱり山国ならではですよね。。
わたしは、ほんとに「人ごみ」が苦手なので、有名な観光地って近くても滅多にいかないんですよ!そして、植物の限界以上の高いところも行きません。
散策程度の山歩きだけです。。。今回も寝てたしね。。えへ。
by vinge | 2010-08-22 21:49 | つれづれ | Comments(4)