やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

今度は。。

a0158478_10283139.jpg


梅を干したざるで、今度は「ゴーヤ」を干しております。

スライスして、かりっかりに干してお茶にする予定なんですが、つまんでそのままかじると、ほのかに「梅の香」・・・

あっれ~~?洗ったのになあ。。。。 008.gif

でもまあ、それも乙な味だからまあいいや。
後からじわっと苦味が利いて、ビールのつまみにおいしいよ♪

一緒に干してる緑色のものは「バジル」です。
バジルペーストとか作ればいいらしいけど、面倒なので干しちゃう。


明日から9月だって言うのに、この暑さ。。。

昨日は、居間のラグマットを洗って干しているときに、畑の地主様の鉄人老人がやってきて畑に水を入れるという。

もう何日も雨らしい雨が降ってなくて(同じ市内でも豪雨被害の出たとこもあるのに)
とうもろこしの根元の地面なんかひび割れして、地獄のそこまで見えそうな悲惨な状態。

この畑、元は水田なのでこうして乾くと、かっちかちで、スコップなんて跳ね返されるくらいの硬さになってしまうんですよ。

水は水路からバケツで汲んできて撒いたりするのだけど、この干ばつでは焼け石に水。
で、水田のときの水の取り入れ口を復活させて、そこから冠水させちゃおう・・・というわけです。


おお!それはありがたい! 「ぜひお願いします!」というと

「おんなしょうがいうになあ。連作障害がでてダメだって言うんで、来年は田んぼに戻そうと思うんだ・・」
(おんなしょう= 奥さんのこと)

「え??戻すんですか??」005.gif驚く小作人。

「ああ、お宅はあっちの開墾した部分つかうといいだよ。。」
と指差すほうは、鉄人老人が2年位前の冬に、一人で開墾した場所。。。(石や萱の根がはびこって、ものすごく苦労した場所)

い、いや・・・・そんな大変な場所をお借りするなんて恐れ多い。。。。008.gif
ってか、毎日毎日、炎天下畑の草取りしたり収穫したり、すべての畑の面倒を見ていた「かねこさん」は水田に戻すのに何もいわないのかい?と思ったら

「おんなしょうは、連作障害が出てるっていうのに田んぼに戻すのは文句いうだよ。なんでかなあ。。まったく」

とぶつぶつ不平をいうが。。

そりゃ。。。。。そりゃあ。。。。。。。

素人が考えたって、あの畑を水田に戻すって大変じゃないですかい??008.gif
というか、ほんとに14年間、田んぼを畑にするべくもんのすごい努力をかねこさんはしておられたのだよ。
うちなんか、かねこさんの畑部分と比べたら、まだまだ田んぼの土のまんまだ。

76歳のかねこさんはすごいといつも思っているが、鉄人老人83歳の考えることはその上をいくってもんだ。

いったい、誰がその作業をするんだね??013.gif





もちろん、言い出した本人に決まってるよ。。。。。008.gif


言い出したら、絶対やる人だ。
その第一作業が、水路の取り入れ口の復活というわけさ。




お芋とか、きれいに除去しとかなくちゃ。。
今年はイチゴを植えようと思ったけど、プランターに変更だ。。。

田植えのお手伝いとかしようかな~。
で、今度は米でも分けてもらうとするか~~。。。
[PR]
by vinge | 2010-08-31 10:40 | 作る | Comments(0)