やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

乳兄弟

a0158478_1538204.jpg


萩の花がきれいに咲き出しましたね。

時間がないのにちょっとだけ思い出したので。。

ある方のブログに、「母乳」に関したことがかいてありまして。。
旧ソ連での産院では、母乳は、他のお母さん方と「シェア」したのだそうです。
つまり・・・・母乳は、人によって「よく出る」人と「出ない人」がいるので、出る人の母乳を搾乳して集め、生まれた子みんなに等分して飲ませるのだそうです。

うう~~ん。初めて聞いた~~!009.gif

いいか悪いかという話ではなく。。

思い出したのは。。。。。 他人の子に、自分の乳を与えたことがあるか。。ということで。


昔の日本だって、お乳が出ない母のために、同じ頃子供を産んだ近所の母が飲ませに来る。。とか
そういう話は聞いたことがありますよね。

「乳兄弟」というのも、血はつながっていないが、同じ乳で育った人同士のことだったり。。

わたしが子どもを生んだ頃には、誰もそんなことしていなかったし、話にも聞いたことないですが。。
わたし、一度だけ、他人の子に自分のお乳を与えたことあるんですよ。

同じアパートに住んでいた方が引越しされることになって、むーたろうと一ヶ月違いの男の子を、引越し当日預かることになったときのことです。

当時、むーが7ヶ月、その子が6ヶ月くらいだったのかな。
二人とも母乳育児で、まだ完全離乳にはなっていない頃。 

「たっぷり飲ませてきたから、たぶん大丈夫だと思うのだけど。。」といって朝子どもを置いて、お昼に迎えに来ますといって作業に向かったお母さん。

二人ともおとなしい子で、静かに遊んでいたのだけど、その頃はまだ午前中にも一眠りするような時期だったんですよね。
やがて、むーが「眠さ」のあまりわたしに甘えてきて、いつもどおりに「おっぱいね・・」って飲ませていたら・・

その子も「はいはい」してきて、じ~~~~っと、授乳する様子をながめるんですよ。

じ~~~~っと、むーと、わたしの顔を交互に見比べているので

「おっぱいのみたい?」って聞いたら、 確かに「 うん 」ってしたの。

6ヶ月くらいで、するか??って思うでしょ? 「うん」じゃなかったかもしれないけど、でも確かに
「自分も飲みたい!」って意思表示したんですよ。

むーが寝てしまったので、そっとおろして寝かせ、その子を横抱きにして、かなり躊躇しましたね。

果たして「他人の子に、自分の乳を与えていいものかどうか??」

やはり母乳って、体液じゃないですか。。
病気とか、アレルギーとか、 一応自分はそういうものは何もなかったんですが・・
いろいろぐるぐる考えて。。。

えい!って・・・・胸をまくったら

子どもも、躊躇するんだよね。005.gif

たぶん。。。。においの違い?  

6ヶ月くらいの男が、別のおんなに躊躇する図。 (爆)

でも、ほんとに、そういう顔するの。

で、遠慮がちに そっと口に含んで・・・・・・・・(なんか、書いていていやらしいぞ!!)

少しだけのんだら、こてっと寝てしまったのでした。





あ!もうこんな時間だ! 続きはまた明日!
[PR]
Commented by のんのん at 2010-09-29 18:38 x
社宅の時はみんなで励まし合って協力しあって
育児するって感じだったのですが、
あるときある赤ちゃんをちょっとの間見てあげてたときに
泣きだしたので
「他のママのおっぱいって飲むのかな?」って話になり、
わたしが他の赤ちゃんに飲ませようとしたけど
嫌がってダメでした(爆)。

やっぱ、そう簡単には他の女には。。。なんですね~。

飲むような気もしたんだけどなあ。
Commented by のんのん at 2010-09-29 18:39 x
昔はもらい乳とかあったって言うよね。

せっぱつまってたら、飲むんだろうか?
Commented by vinge at 2010-09-30 07:04
☆のんのんさん

>せっぱつまってたら、飲むんだろうか? 

そうらしいよ!(笑)  きっと、匂いとかが違うんだろうねえ。。
ほら、生まれたばっかのときでも、自分の親の母乳のにおいの付いたガーゼのほうに顔を向けるっていうじゃない?

うちも、社宅じゃなかったけど、近所の新米お母さんたちが自然に集まってわいわいやって楽しかったなあ~。
作られたサークルじゃなくても、ああいうことが出来たことが今思うと不思議な気もするけどね。^^;;
Commented by のんのん at 2010-09-30 07:53 x
子どもが小さいときは和気あいあいだったけど、
だんだん成長して成績がどうのというようになると
色々比べる人がいてぎくしゃくしてきたよ~。

ああなんだかなあと思った頃に、
うちの子は不登校になって、そういう世界から抜けられて、
なんかせいせいしました。
引っ越してさらに。

でも、他にも色々あったけど、
やっぱり初めての子育てで不安な中、
励まし合い協力し合ったのは懐かしい思い出です。
Commented by vinge at 2010-09-30 08:10
☆のんのんさん

ああ~わかる~~!^^;;
そうなんだよね。。ほんとに赤ちゃんのときは、和気あいあいなんだけど、ちょっと大きくなってくるともう比べちゃうの!
うちは3歳までしかそこにいなかったから、まあまあ楽しく過ごせたけど、あとはいろいろあったみたい。

子どもが3人目とかの人は、チャッカリ下の子を預けっぱなしにしたり・・やはり、いろんな人がいて、いやな事も楽しかったこともいろいろ・・
でも、そのうちの二人くらいが今でもお付き合いあって、大事な友人になれたから、やっぱりよかったかな。^^
Commented by のんのん at 2010-10-01 06:15 x
ちゃっかり預けっぱなし。。。いるいる(笑)。
ほんと色々嫌な思いもしたなあ。

でも、わたしも大事なお友達もできたし、
安全に走り回れる広い敷地とか、
やっぱり色々よかったこともあったわ。
Commented by vinge at 2010-10-01 09:06
☆のんのんさん

やっぱいるんだ! そういう人! ^^;;
集合住宅には、いいところもあるよね。

田舎にきたら公園は無いし、子どももいないし、若い母は働いてるし。。
第一村人発見するまでにも大変だったわ。。(爆)
by vinge | 2010-09-29 16:09 | つれづれ | Comments(7)