やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

かえるの子はかえる

a0158478_10314084.jpg



さ、さ、さむ~~~~~い!! 
めちゃんこ寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??
外では、「もず」がまんまるに膨らんで北風から身を守っています。

ようやく、女3人とも風邪が治ってきて、昨日あたりから夫が「えへんえへん」と咳払いを・・・・・008.gif

私も、ゾンビのような声が平常な美声に戻りましたので(ええ、声くらい美しいと言ってみたい)
昨日、10年ぶりくらいに中学のときの同級生に電話しました。

小中高と同じ学校で、中学で仲良くなっていまだに付き合いのあるのはたったの一人です。
で、その付き合いといっても年賀状だけだったりするんですが。。。

毎年毎年年賀状に「今年は会いたいね」とお互いに書きながら、お互いに会う予定を立てる気もなく時は過ぎ・・・・・・
そしたら、今年ついに彼女のはがきにメアドと携帯番号があり

「連絡くださいね!!」

と、大書されていたので電話した次第。

久しぶりで、あちらもびっくりの様子だけど
「こうでも書かなくちゃ、連絡くれないじゃん?」と彼女は言うけど、そういう彼女もうちの電話番号失くしているんだから、まあお互い様。

子どもたちも大きくなって、彼女の3人のお子さんも上の子は社会人、一番下の子がぽーこと同年。
なにしろ、年賀状は欠かさないけど高校卒業以来ゆっくり話したのなんて、ほんの数回だけなんで、
前回はたぶん17年前にここに越してきたときに、彼女が会いに来てくれたとき。
近況っていったって、いったいどのくらいからの近況なんだか・・・・・008.gif

彼女は地元で結婚したので、やはり地元組みの同級生の話題などを話してくれたけど、
この年にもなれば、みんなさまざまな人生を歩んでいて、別離だとか病気だとか、大変なこともいろいろ出てくるけれど、でもここが一番の頑張りどころなのかな~・・。

子どものことももちろん話題になったけど、うちの状況は、まあ普通とは違ってくるわけで
「これこれこうなんだよ」とたいそう大雑把に(それでも一通りの流れを)説明したら
「まあ!」と驚いて、「あはは!」と笑って

「やっぱり、〇ちゃんのこどもだわ!!」と・・・・003.gif

私のことを、子どものときと同じ呼び方で「〇ちゃん」と呼ばれる居心地の良さをかんじつつ
こういうふうに育っていることを、まるであたりまえのように受けとめてもらって、
「それでこそ、〇ちゃんの子どもたち」といってもらえること。

なんだかとってもうれしかったな。

中高時代も、グループには属さず、あっちふらふらこっちふらふら、特定の友達というものを持たず、
そんなわたしが、いつでも近寄っていくと「うんうん」って話しを聞いてくれた彼女。

昔からを知ってる友達ってのもいいかもしれない。。と、ちょっと思った。


かえるの子はかえるか~。。。。。

環境が。。とか、社会が。。とか、いろいろいってるけど、ねっこは「かえるの子はかえる」ってことね。

そんなこと思いつつ、彼女とは近々会おうと約束して電話を切った。

う~~~ん。 それはいつの日になるか。。。。


わからんな。008.gif
[PR]
by vinge | 2011-01-11 11:46 | つれづれ | Comments(0)