やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

月日の流れ

a0158478_10445449.jpg



淡い黄色がやさしい花。
毎年「なんて名前かな。。」って思うけど、調べてないので、いつも「あの場所に咲く、やさしい黄色の花」とよぶ。




昨日、ぽーこが私の古い手帳を眺めているので、「なにを見てるの?」と聞いたら

「ほら、ここ。 卒業式ってかいてあるけど、だれの?」という。

手帳は昨年のもの。書いてあるのは間違いなく私の文字。

「え??? だれ?? うち・・・卒業なんて誰も関係ないじゃんね?」って首をかしげて、む~~んと考えて。。


「やだ!! これ、あんたのじゃん! 中学の卒業式だよ!!」005.gif

ああああ・・・・やだやだ・・・・・一年前をすっかり忘れておるわ。008.gif
ってかさ、卒業式なんてなんも関係なかったし、
それよりも、中学なんて遥か遥か遥か、は~~~~るか昔のように感じるわ!

そうか。たったの一年前のことだったか。008.gif008.gif

「で、何であなたは私の一年前の手帳を見てるわけ?」と本題に戻ったら

「いや。。バイト始めたのいつだったけか?と思って。。」とのこと。

手帳には、4月14日に社長と面接した時間が記されていた。
で、翌日には仕事が始まった。

きっかり一年たったんだ!! 頑張ったな= ・・・・・わたし!012.gif

え?わたしでしょ? 違う??  あ、ぽーこもか!(爆)

最初は、早起きしなきゃならないので、夜は早めに寝ようとか言ってたのに、今じゃ、夜は12時まで起きてるし、そうかといって昼寝するわけでもないし、

「たぶん、半分は寝ながら仕事してると思う」といいつつも、一日も休んだことなし。
朝も、一度も私が起こした事なかった。
私が、急遽いけなくなったときには代わりに行ってもらったこともあった。

「そのかわり、バイトが休みの日は起きないよ。」ということで、金曜日は昼近くまで寝てるんだけど。。037.gif

「仕事することは嫌いじゃないんだ。」という。 
バイト代は義援金に使ったのが初めてで、それ以外に一円も使っていない。

バイトのない日には、いままでどおりに家事をする。
「それはね、学校を辞めると決めたときに、自分でそうしようと決めたことだからいいの。」とのこと。

ふむ。。。。

頑張ってるのは。。。。。やっぱ。。。。むすめか。 009.gif



昨日の夕方、私がバイトに出かけたら、調理師のTさんが
「ぽーこちゃん、この時間、このあたり走ってる?」と聞くので

「たぶん、その辺にいると思いますよ~」というと
「じゃ、冷蔵庫にぽーこちゃんにあげるものあるから呼んで!」というので

「え??なんですか?」と、あきらかにうれしそうな顔をしていそいそ冷蔵庫を開けると
「あなたじゃない!ぽーこちゃんにあげるんだって!!」と叱られた。003.gif

そういえば、バイト始めたばっかりのころにもTさんがアイスをくれたことがあったっけ。
(あの時は、Tさんが「〇さんから」って言ってくれたのだ。 照れ屋さんだからな)

携帯でぽーこを呼んで、裏口から手渡すと
「ありがとうございます。いつも申し訳ありませんとお伝えください」というので、
職場に戻って、Tさんに「・・・と申しておりました」伝えると、
隣で聞いていたパートのおばさんが

「あの子、本当に子どもじゃないみたいよね。いつもぽーこちゃんと話してると子どもってこと忘れちゃうのよ!」
といって笑った。

たしかに、これじゃあ一年前には中学生だったなんてとうてい思えない。
というか、中学卒業が遥か昔のことのように感じるわけだ。

でもね、だからといってそのパートのおばさん。
「ぽーこちゃんはお酒飲む?」とか、真顔で聞くのはやめてくれい。

正真正銘。まだ16さいの「未成年」だからね!034.gif
[PR]
Commented by ムスカリ at 2011-04-15 15:50 x
いや、ほんとに、ぽーこちゃんは、頑張り屋だわ~~。
一年、たったのですね。
それに中学卒業とか、もう、とお~い昔の感覚なのね。

一年、って早いですね、ほんとにあっという間です。
Commented by vinge at 2011-04-15 21:21
☆ムスカリさん
ほんと、一年ってあっという間だわね~~。^^;;

でも、中学は遠いな~。遠いというかもう何も見えない。
なので、皆さんの中学関連のお話聞いても、どこの世界の話~?ってなってしまうの。。。^^;;
あ~~あ。大人になっちゃったなあ。。。(その分子どもになってるわたしだったりして・・・)
Commented by おとね at 2011-04-18 12:14 x
うちの息子も「おとな」とは仲良しなんだよねえ。

わたしもいきなり「おとな」になっちゃったなあ。

という感覚があります、よくわかるわ、くまたろうさん。
Commented by vinge at 2011-04-18 17:05
☆おとねさん
うちは、下の子でしょ。 で、こっちはいつまでも「私のおちびちゃん」って思いたかったんだろうね。^^;;

でもさ、上の子に引っ張られるから、下の子はどうしても大人っぽい。
その上、一応社会にも出ちゃう。
「子ども」の時期なんてあったんだろうか??って感じですよ。(泣)

大人と話しやすいのは、大人は適度な距離を持って付き合ってくれるからね。
今の中高生は、実に子どもっぽい。こどもすぎる。 入り込んで振り回す。
そりゃ、疲れるわ。。って思う。
でも、それも必要なんだろうか。。って思ったりもする。
と本人がそういってたよ。(笑)
なんだかな~。^^;;
Commented by おとね at 2011-04-18 19:06 x
うん、きっとそれも必要だったんだろう、と思うよ

息子が俺が中学行かなくて一番しまったな、と思ったのは
俺は人との間に距離感がとれない。
俺は小学生のままだった

でもねえ、きっとごつごつぶつかりながらきっとそれも身に着けるんだろうなあ
だって気がつくんだもん!そのことに。

私はそう思ったのよ、で、あせらなくてもいいんだなあ、とも思ったよ。
Commented by vinge at 2011-04-19 08:04
☆おとねさん

考えたら距離の取れないのは大人(といわれる年齢)の中にもいっぱいいるわ。(笑)
うまく距離をとることも必要なら、密着するときも必要かもしれない。
バランスの問題。
そのバランスは自分でみつけるだろうね。
自分で見つけないと、自分のものにならない。
自分の大切なことを見つけるようにね。
私だって、やっと最近見つけたところかもしれないもん。
by vinge | 2011-04-15 11:35 | つれづれ | Comments(6)