やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

〇〇〇の里

a0158478_15303727.jpg


連休もいつもと変わらぬ我が家ですが、中日の昨日は、黄砂も少しすっきりしたのでちょいっとお出かけ。

目的はね、ヤ〇ダ電気で外付けのハードディスクを買いたい・・・ってそれだけで、後は気の向くままに。。


気の向くままなので、いきなり電気屋さんと関係ない方向に向かい、まずは川の駅(道の駅と同種類)。

上の写真の崖の下にそれがあって、一応ここ「日本百景」に選ばれているんです。
山が切り取られたように崖になっていて、そのすぐ下に千曲川。
これが「竜の子太郎」の話になったり、「唐猫伝説」になったりしている場所です。
(どちらも昔湖だった場所の堰を壊したってお話)

それはともかく、わたしらはこの崖にいるある種の鳥を毎回確認にこの川の駅に寄るんですが、昨日は連休のイベントやっていて、こんなひとたちも。。。

a0158478_1539393.jpg

このかわいらしい「バンド」の中身は、けっこうおじさん。
a0158478_15404852.jpga0158478_1542151.jpg
お客さんもまばらで、ちょっと寂しい限りですが、
リーダーと思われるドラムのおじさんのはなしはおもしろかった。
なぜこんなカッコでやってるのかというと、
上に書いたように、
『この土地には数多くの「民話」があるので、この「お話の里」を村おこしの呼び物の一つにしてがんばろーよ。で「メンバーも募集」しちゃうよ。。』
というイベントだったようです。

で、その村おこしのタイトルが『おとぎの里』

う~~ん。『おとぎ』ってなんか変だなあ。。おとぎ話からつけたんだろうけど、なんかへんだ。
と思って、家で辞書ひいたら「おとぎ」だけだと「そばについて相手をすること、話し相手」そのほかに、あんまりいい意味じゃないのもあった。
そのままで「民話の里」でいいのに・・・008.gif

で、おじさんたちにさよならして、ヤ〇ダ電気へ。。。
目的のものを買って、お昼ご飯は近くのいつもの和食屋さん。
で、次はどこへ向かうかというと・・

この電気屋さん方面へ行くと、りんご畑がたくさんあって、是非「りんごの花」を撮りたいと思ってたのに、
なぜか、りんご畑を通り過ぎて、山の中へ。

a0158478_15251027.jpg


ま、どこへ向かっても山の中には変わりはないんだけど。。
ココで見つけたのは

a0158478_1674588.jpg


なんじゃ、こりゃ!? って思うでしょ?
これが、100年前の「発電施設」だったのだ~。

a0158478_1692030.jpg


これ一基で発電する量が「60kW」 003.gif
60キロワットだよ! 

笑っちゃうけど、それで充分足りたんだね。
で、ランプから、電灯になったときどれだけうれしかったんだろうね。

「トトロ」のメイちゃんのおうち。
日本のどこもがあの暮らし。

トトロもいたし、河童もいただろうし、人ではなく、目にも見えないけれどいる。
そういうものたちとの暮らし。

よし!!それじゃあ次はあの場所へ
いざ、河童を探しにいくぞ!!


つづく。
[PR]
by vinge | 2011-05-05 16:31 | つれづれ | Comments(0)