やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

峠を越えると。。

a0158478_8485928.jpg


次に向かったのは「千古の滝」
 いや~ほんとは向かったって言うか、道を進んだら「あ。そういやそんな場所あったね」ってだけなんだけど・・008.gif

地元って、案外名前は聞いてても行ったことない場所っていっぱいあるのね。
ここもそのひとつ。看板は常々見てたのにね。

a0158478_8521454.jpga0158478_8524834.jpg


最終の滝つぼの上に、水流と岩で削られて丸く窪んだところがあって。。
それが「千古の窯」
























この水には温泉成分が含まれているので、やや白濁して、滝つぼ周辺は温泉の匂い。
滝の下流に一軒宿の温泉もあります。(今は入浴のみかも)
温度が低いので加熱しているのだけど、昔はあの発電システムでまかなったんだって。

で、河童っていうのは・・
a0158478_932133.jpg


川には「河童」 山には「天狗」ってお決まりだけど、きっと昔はほんとにいたんだよ。034.gif

観光客もちらほらやってきたので、ここからさらに上流へ移動。。

標高600メートルの集落では、まだまだ桜が満開でとてもうつくしいのだけど、

「わたしゃ、この先写真は撮らないからね!」と宣言。
「なんで~?」と二人が聞くので

「これから先峠付近は、〇〇スポットだから・・・・・・」

ウヒヒヒヒヒヒ。。。知る人ぞ知る。。。。。あの。。。。。あれですよ。。。025.gif

河童も天狗も恐くはないが、どうもその手に話に弱くって・・
以外でしょ? え?以外じゃない??

しかし、もっと恐い看板が・・林道へ曲がる入り口に

「熊生  注意」

熊生? 熊生?ってなんだ??

ともかく、熊が出るのね?そういうことね?熊の絵も描いてあるしね??

新緑で輝く林道の先をうっとり見つめるぽーこを引き止めて、さらに、オフロードタイプの車ならそのまま渡れそうな小川に普通車を突っ込ませそうな夫に悲鳴を上げ・・

「やだやだやだ!!こんなとこで車動かなくなってじゃふさん呼ぶとかやだからねえ====!!」

とにもかくにも先へ進ませましたさ。フツーの道をね。

そんなおどろおどろしい場所を抜けると、いきなり車がいっぱいの場所が・・
10年位前にできたのかなあ~?
温泉施設がありまして、にぎわってました。さすが連休。さすが新しい施設。

その先が峠。 うねうね道を下って隣町へ抜けるとそこに現われる山が・・・・・・・


a0158478_933532.jpg


じゃ====ん!! ただの山と思いなさるな。

実はこれは、「日本のピラミッド」なのだ!

いやいや。皆神山って名前があるんですがね。地元民は5月5日に「ピラミッド祭り」なんてのもやるんです。

リンクはウィキにしておきましたが、ご興味のある方は「皆神山」で検索かけてください。
信じられないような看板やらなんやら。。。大丈夫か長野県人?ってかんじのものがありますんで。。


でもね、でもね、民話の里はわたしの住む場所だけでなく、日本中むかしはこんなんだったんだろうね。
山沿いを走ると、尾根筋ごとに小さな神社、辻辻に祠や道祖神、荒神様。。。
ここにはまだまだたくさんのそういったものが残っています。

神様や、妖怪や、目に見えないさまざまなものと、人間が一緒に生きている。
守られて、驚かされて、 人は常に「自然を敬う」

それは今だって忘れちゃいけないことなんだと思います。

峠を越えてぐる~~っと回ってようやく帰宅。
相変らず、安近短の休日の過ごし方でした。008.gif

あ、ついでの話。

夕べのニュースで面白い話があって、こちらでも3月に県北部で大きな地震がありましたよね。
で、そのときに震源地の「栄村」の近くの道沿いのお地蔵様が6体。
なぜか、みんな同じ方に向きを変えてしまったんですよ。
その方向が「栄村」・・・。。。

同地区の馬頭観音様も、同じように向きを変えていたという謎。

テレビ局で、専門家を呼んで検証したところ、物理的に固定されていなかった石像が動くことはありえる。
と言ってたんだけど、
それを聞いてた夫が

「ばかだなあ~!そんなこと科学的に解明するこっちゃないんだ! 
動くことなんかわかるけど、でも、なぜ栄村の方向でストップするか、その証明はできないだろ?
こういうことは証明やら解明やらしちゃならないんだ。
お地蔵様が栄村を心配してくださったんだって思え!!」

と怒っておりました。037.gif

そういう夫で ちょっとうれしかったわ。012.gif


a0158478_101134.jpg
[PR]
Commented by ムスカリ at 2011-05-06 13:55 x
ご主人がロマンチックで、いいわ~~
でも、そういうの、ほんと、誰にもワカランことって、あるし~
お地蔵様も、栄村をご心配なさってたってことですね・・

で、写真、とれない怖いとこ、あるのね、やっぱり~

熊も、すごい。なんだ、「熊生」って・・
「熊くんせい」とかも、あるのかしら??不味そうだけど・・・
Commented by vinge at 2011-05-06 15:37
☆ムスカリさん
あはははは!ムスカリさんは「くまなま」って読んだのね?“ヘ(゚▽゚*) 「なまびーる」とか「なまちょこ」とかと同系列?
で「熊くんせい?」 熊ジャーキー・・ちょっとおいしそうだよ!(笑)

私は「くまいき」って読んだのよ。
なんだ?くまいき! 「熊生きてます」の略。 (爆)

夫ね、ロマンチックなの。わたしよりも。。。ふふ。
でも、ムスカリさんのだんな様みたいにきれいなお庭にしてくれないわ。。。(T T)

怖いところのちかくに住んでいる、知人の妹さん。ふつーにみえるそうよ。 がくがくぶるぶる~~
Commented by ムスカリ at 2011-05-06 15:47 x
そうそう、ほら、今、巷で、「なまにく」の、ユッケで
大変なことになってたりするし・・・怖いわ~~

「熊生」・・
おお~~~、「くま(生)なまで、いますけど、」~~っって、思ったんです、私・・

「くまいき」って読んでたのねぇ・・ああ、そうか~~熊、生きてます、か・・って、どんなんかしら???くま、生きてますって~~???

謎だわ~~~~っ!!  (@¥@)
Commented by vinge at 2011-05-06 16:01
☆ムスカリさん

ふむふむ~。何にもしない〇〇よりも、「なまにく」のほうが怖いか・・うん、怖いね (~-~;)ヾ(-_-;)

春だからさ~。。熊も冬眠から覚めてでてくるじゃない?
うをーいきてるぞ= さあ、なんかくうぞ==って・・・・
「冷やし中華始めました」みたいに「熊生きてます」

ううう・・ちょっとくるしい・・・・
by vinge | 2011-05-06 09:36 | つれづれ | Comments(4)