やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

二百十日

a0158478_11465757.jpg



台風が近いらしい。
雨は降ったり止んだり。


その雨の合間に、写真を撮ったり、畑で収穫したりしていたら、どこからか緊急地震速報の音が聞こえてきた。

あの、不協和音のちゃららん ちゃららん~という音

わざと不協和音にして関心を惹き付ける為らしいのだけど、深夜の電話の音と同じくらいに心臓に響く。
最近、そういう『ドキリ』とした不快感が、波紋のように広がり、しばらくの間、なんともいえない不安感でいっぱいになってしまう。

で、その「速報」が聞こえた直後に、あわてて辺りを見渡して、でも揺れが来る様子はまるでなく、
「え?え?え?」としばらく混乱した後

「あ~~~・・・・・・・・防災訓練だ・・・・・・・・・・・・」と気が付いた。008.gif

風向きによって、小学校の校内放送がきこえてくるのだ。
しかも、本日は台風の風。よく聞こえるわけだ。


そう気が付いてからも、胸のうちの波紋がなかなか消えず、落ち着くまでに時間が掛かった。
なんか、こういうことも、年齢的なものも関係してるのかな~。



今日は、二百十日。

漱石の「二百十日」をネットで読む。

やっと落ち着く。




台風もどうか穏やかに通り過ぎてくれますように。
[PR]
Commented by アットロ at 2011-09-01 15:40 x
戯曲のような「二百十日」。若手の俳優をあてはめてみましたが、なかなか この味は難しいかな・・。洒脱で軽妙、そして・・哀しい。
クールなハーブのお茶のよう。後味すっきりのいいテンポでした。
ネットで読むって、疲れたときにいいですね。持たなくていいから。
Commented by vinge at 2011-09-02 07:13
☆アットロさん
台風がそちら方面に向かっているようですが、今日の様子はいかがですか?
どうか、お気をつけくださいね。

洒脱で軽妙、まさにまさに! それにしても、漱石の憂いは現代にそのまま通じ、人ってほんとに学ばないのね。。というか、変わらないのね。。というべきか。。それともそれが永遠のテーマになるのか。。??

実は、ネットで全文が読めるとは知りませんでしたので「あら、こんなところに。。」と、久々の再会を喜びました。^^;;

Commented by アットロ at 2011-09-02 23:40 x
台風が だんだん激しくなって来ました。ご心配ありがとうございます。
アトリエの教室 はじめて「台風休み」です。鳥取の運動会 全て中止か延期で 落胆の子と安堵の子がいます。自然に従い、そちらも気を付けて
下さい。
Commented by vinge at 2011-09-03 09:31
☆アットロさん
おはようございます!こちらは、嵐の前の静けさ・・・といったところでしょうか?

>自然に従い。。 そうですよね。
子どもたちの、台風一過の秋晴れの空の下での運動会を想像しながら。。。
どうか、無事に通り過ぎてくれますように。。お祈りします。
by vinge | 2011-09-01 12:24 | つれづれ | Comments(4)