やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

さわやかな10月なのに。。

a0158478_14515994.jpg


ありゃりゃ、もう10月になっちゃいましたね。



昨日は、恒例の『クラフトフェア』へ。。 

今年は、昨年より人出も多く、駐車場も足りないので離れた場所に誘導されて、ぽくぽくお散歩しながら見てきました。


娘は、やっぱり『木』の作品、私は布製品に見入り、それぞれ「ここはいただき!」
と、作るアイディアだけいただいて(ひどいでしょ? 買ってあげないんて・・・・)

ほんとは、昨年の陶芸のご夫婦がいらっしゃれば、また欲しいものがあったんだけどね。
今回は出店されてなかったので。。

そのまま、また山の中をふらふらした後、昼過ぎには夫と娘は図書館へ

しかし、私は、ちょいと思い立って『親の会』へ。。。


なーつーかしーーーーーねええええ。 親会。


なんと4年ぶり。いや?5年ぶり?
とにもかくにも、なぜにそこへ行ったかというと、
サポートセンターからは、定期的に通信が届いており、もうずっと前に送ってもらわなくてもよいからと、連絡しようとして忘れていたため。

今回、あちらも資金難なため、これからは会員になるか、通信費だけは欲しいという連絡があり、
いささか申し訳ないので、ごあいさつがてら、少々寄付も・・・と直接出向いた次第。

そして、やっぱりというか、そこには誰もいなかった(爆)
いや、スタッフだけはいるんだけどね。
スタッフしかいないのさ。(2名)
4,5年前とまるっきり変わらず!

でも、ずっと会を続けているその方は、一目見るなり思い出してくれて
「あら~~~~!懐かしいわ~~~~」と歓迎してくださったので、この4年間のことなどお茶しながらお話してきました。

なんだか、そういうことを話すこと自体が、ものすごく懐かしいことのように思えて、不思議な感じだったな。

しばらくしたら、ようやく別の方がいらして、でもその人もこういうところが始めての人でなくて、別の会からちょっと来て見たという人で(同じ市内なんだけど、その別の会も人が減って存続困難な状態らしい)
どうも、この地域は不登校の子が減ったわけじゃないんだけど、親の意識がよそとは違うのか、それともここを避けてるだけなのか(避けるようにどこかの筋からいわれてるらしいといううわさも・・・・)
フォーラムとかにはたくさん集まるのにね。
なんか、変です。

変といえば、その方がいらしてから、最近の中学事情とかお聞きしていると
詳しくはかけないけど、
「事故」なのか「事件」なのか・・
訴えたら「事件」になるかもしれないけれど、ほとんどは「事故」扱いなことが多々あるらしい。
むしろ、無理矢理「事故扱い」

ちょうど今、朝日新聞の連載小説で中学生が逮捕されて、同じ仲間が年齢で「逮捕」と「児相送り」に分かれてしまう・・
というのをやっているんだけど。。

実際、私も5年前にまだ小学校との関わりがあったころも、何度も問題発生があり(あのクラスで)
先生は「遊びの延長だったんです」というの。
5,6人で、一人の子をぼこぼこにして失神させるのも(救急車も呼んだ)、百万円家から持ち出しさせて使い切るのも
それも、みんな遊びの延長なんで、当事者以外には知らされない。
子どもも「ごめんさい」と謝っておしまい。になったんだよね。
(その後、そのやられたほうの子は転校、不登校、暴行などなど・・・でもその先は知らない)

事故で大怪我は昔からあったかもしれないし、お互いが子どもなんだし、まだ「犯人」にしたらいけないかもしれない。
だけど、本当にそれは「事故」で終わっていいの?と
思わず耳を疑うようなことが、学校の中では頻繁に起きているのかもしれない。


誰も黙っているけれど。。。


そんな実例をいくつか聞いてしまって、暗澹たる思いでセンターを出た。


地域に配られる、中学校通信には、みんないい子で明るい学校って、いいことばっかりのってるんだよね。
何も、それがいけないというわけではない。
だけど、隠していていいのか。。
犯人を出せというのじゃなく
そういうことが多々起きる事実を、もっと大人が真剣に考えてもいいのじゃないかと思うんだよね。

学校だけで、学校内だけで何とかしようじゃなくてさ。
その閉鎖性が子どもを追い詰めていないかとか、
子どもの変化を、もっと、みんなで気がつかなくちゃいけないんじゃないかって、

そう思うんだけどね。
[PR]
Commented by u-たん at 2011-10-03 19:26 x
そうなんだ~
次男の中学では今日こんな事件があり警察に通報しました(3日連続)ってお便りが来るよ。
先生に手を出した 先生の車に落書き 学校で花火 ・・・・ 

文化祭は卒業生の高校生は親と同伴って市内中で決まっているとか???でわらっちゃう。

Commented by vinge at 2011-10-03 21:29
☆u-たんさん
なんで卒業生の高校生は親と同伴なん? お礼参り防止?(爆)

子ども同士の問題だと隠したいみたいだよ。でも、内容がひどくてさ、そりゃ立派な犯罪でしょ?ってこともね。。
だけど、じゃ、その子を罰すればいいのかといえば、それだけですむことでもないと思うのね。
もっと全体的な問題。学校云々よりもね。学校ではもう無理な気がするよ。。先生が疲弊するだけかな。。



Commented by さんぽ at 2011-10-04 06:54 x
10月ですね~~。寒いですか?
週末にそちらに行きますが、何着て行けばいいのやら~~~。
予定表見たら、あの「無言館」が入ってました。
あとは、りんご狩と昼食はマツタケらしいです。

なんといっても、その景色が見られる!!
Commented by vinge at 2011-10-04 09:14
☆さんぽさん

さむいですよ~!今朝は5度くらいかしら。。
でも、晴れてれば日差しの下でちょうどいいくらいかな・・上着は必須ですけど。。

無言館行くんだ!(ツアーなら入るだろうな~他に何もないから。。。笑) りんごは黄色い「しなのゴールド」が私は好きなの。酸味と甘みが絶妙でさわやかです。
他にもいろんな種類でてますから、味見もいっぱいしてね。

楽しんできてね~~♪
いい季節になりました~~。^^
Commented by おとね at 2011-10-04 12:02 x
うむ~~~~~

ほんとね、わたし中学とまったく縁がなかったから
久しぶりにみにいったりすると、ほんとに
「不発弾」がごろごろしてる…気がする。

目が死んでるのよ。
なんんというか。

じゃなきゃ異常にハイテンションなのよ。

本と子ども、おかしいよ。
現場が気づいてないはずないとおもうんだけどね。

ふたして先送りすりゃいいと思ってるのかね。

やる気がないよりひどい。

生きる気がない感じがする子もいる。
Commented by vinge at 2011-10-04 21:40
☆おとねさん

そうなんだ~・・・私は、生中学生見てないからね、なんともいえないんだけど。。
現場は気が付いてないはずないんだよね、少し前の小学校でも、子どもがどんどん変わってきたって言ってる人はいたし。

私が思うのは、不登校が増えてきたときに、別の受け入れ先ができたり、不登校だっていいじゃないかという考え方が増えてくるのは、それはそれでいいのだけど、じゃあ、なぜ不登校が増えるのか?という問題を誰か考えているのか。。

そういう根本的なところ。あらゆる問題においてね。
そこを逃げてるような気がする。
特に現場とか。。。。親とか。。。







Commented by のんのん at 2011-10-05 04:22 x
親の会、やはりどこも少ないんだ。

この前の講演会や世話人さんの言い方を借りると、
「昔は敵がはっきりしてたから、一枚岩で団結できていたけど。。。」

昔は、学校に行ってさえいれば安泰という価値観があったから、
そこに行けない人の風当たりが強くて団結する必要があった。

でも、今はその価値観も揺らぎ、何がいいのだかわからない、誰もが不安な時代。
不安なだけに、ほんとうに学校に行ってさえいればいいのかどうかわからないけど、
やっぱり学校には行かせたいし、
いろんな受け皿があるからとりあえずどこかに行かせて、
親も行って安心したい。
で、得体のしれない親の会なんかより、公が噛んでるとことか、
医療関係に行く人が多くなる。

なるほどって思いました。
千葉でも、県がやってるサポセンにはすごく人が来るのよね。
でも、自分の価値観に向き合おうとする人は少ないとすごく感じる。
みんなそこはなんとかいじらずに済ませたがってる気がする。
安全なところにいて、楽にだけはなりたいって思ってるような。

学校のあり方を問う人も誰もいない感じだよね。
現場の先生も、親も。
Commented by vinge at 2011-10-05 09:28
☆のんのんさん
>「昔は敵がはっきりしてたから、一枚岩で団結できていたけど。。。」
ああ、それすごくよくわかるわ~。。
今は、団結するのも怖がるしね。

いろんな価値観があっていいのよ。。といわれるようになったけど、それぞれの価値観をそれぞれが認められた世の中じゃないのよね。
単なる個人の孤立化。。だから不安定。


しかも、その個人の価値観自体が揺らいだものだしね。
だから、とりあえず流れに乗ってれば安心とか、受け入れ先があれば安心とか。。
目的も理由もわからなくても。
まだ歩き始めの幼子に「さあ、あなたの自由に生きなさい」と言ってるような、そういう危うさ。
それが、大人の中にあるのよ。
その大人が子どもを育ててるということ。

と、誰か言わない?(爆)


Commented by おとね at 2011-10-05 10:19 x
いやもうホンとわたし息子にはかなわねえ~~と思う瞬間あるもんまじで。

「どんな仕事だって必要なんだ」っていわれたときはひれ伏そうかと思ったし。

わたしってちっちえっと思ったし~~

もうあれだね、子どもとか大人とか年じゃないね。
経験を生かせてない大人のなんと多いことか。

派遣束ねてるとうんざりすることあるもん。お友達作りに来てんじゃないからあーたたちって。
40過ぎてんだよみんな。

でおうち帰るときっとしたり顔で子どもに説教するんだろうな~~
もわたし、自分を省みると何も言えませんわ、子どもには。

赤信号はわたっちゃだめなのよ、くらいしか。
Commented by のんのん at 2011-10-05 14:28 x
>いろんな価値観があっていいのよ。。といわれるようになったけど、それぞれの価値観をそれぞれが認められた世の中じゃないのよね。
単なる個人の孤立化。。だから不安定。


まさしく。
子どもの学校どころか、出産した瞬間から
不安あおられるもんね。

最近じゃどうなのかしらないけど、
わたしのころは
母乳礼賛、でも1歳になったらきっちり断乳、
おむつはずしは2歳のうちにとか、
公園デビューはしっかりとか。

社宅も息苦しかったわ=。
横並び意識がすごくて。

Commented by vinge at 2011-10-05 15:26
☆おとねさん
>経験を生かせてない大人のなんと多いことか。

うん。きっと、誰かからそう指示されてきたもので「自分の経験」として持っていない人は、活用法がわからないんだろうね。

私もバイト先でも、つまんないことでもめてる人多いよ~。 ミスは他人に押し付けるしさ~。^^;;

息子君は、自分で動いて自分の経験にできてるんだねぇ。
わたし、息子君の笑ってる顔を見てみたいのよ。男前はわかったから、笑顔で倍率どん!(笑)
Commented by vinge at 2011-10-05 15:43
☆のんのんさん

うちの近所でも、赤ちゃんが二人ほど生まれまして。。
老婆心がうずくこの頃ですわ(爆)

赤ちゃんのときはどうか知らないけど、小学校に入ったとたん「公〇はどう?〇研がいい?〇ャレンジ?」って青くなってる人は時々見かける。
もう、回りも自分も見えない状態で。。
ああああああああああ。。。。。。。。と思うけど、ぽーこちゃんの母は、意見する権利無し。
そこだけ見えるらしい。(爆爆爆)
by vinge | 2011-10-03 16:16 | つれづれ | Comments(12)