やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

夢のカケラ

a0158478_11101555.jpg


この柵には「のばら」を!! とイメージしたとおりに「野バラ」咲き始めました。



人と出会うきっかけは、ありそうで・・・・なさそうで・・・。

もともとの出不精にくわえ、自ら「声がけ」することのすくない私にとって、
ネットという環境は、棚からぼた餅のように「きっかけ」を作ってくれる「夢の環境」でありました。

それでも、やはり、最初の「一押し」もしくは「書き込み」は自らの意思で。。

その「書き込み」が繋がりつながって。。。思わぬつながりに。。

そのお一人が、わたしの写真ブログにいつもコメントくださる「アトリエトトロ」さん。
(こちらのブログでの『アットロさん』は同一人物です!)

長年ブログやってると、コメントくださる方々もみんな知り合いのようになって、
『この人だあれ?』なんて思うときありますよね。

でも、そういう時、ご紹介したものかどうか・・私の場合リンクも張らないし、人によっては『紹介しないで!!』
なんてこともあるかもしれないし。。。

そこがネットで悩むところです。

ところが、そこを悩まないでばんばん紹介しちゃう方がいらっしゃいまして・・・008.gif
それが、あの『ウロコ先生』でした。037.gif
(といっても、ご存知ない方もいらっしゃるかも・・ですが、先生は昨年他界されてしまいました。。。泣)

アトリエトトロさんとわたしが知り合うきっかけは、『ウロコ先生』のブログ内で・・・
お互い、先生の紹介記事でしたが、
まさか、紹介された同士で連絡取り合うなんて、ウロコ先生想像もしなかったでしょう。。

というか、わたしがまず想像しませんでした。(笑

だって、わたしは『シャイ』だもん。 (爆 
(半世紀近くも生きてきていまさら言うか! ・・・・・いや、言うわ!!)

てなわけで。 

最初、写真ブログにコメントいただいたときは驚きました。
でもとってもうれしかったです。

それが続いて、今回 この記事きっかけで・・・→里山の風

直接メール交換があり。。

送っていただきました!!

a0158478_12111018.jpg


アトリエトトロさんプロデュース 『夢のカケラ』おせんべい!!

そして、これも!!

a0158478_12124584.jpg



わ~~い!! わ~~~~い!! わ~~~~~~~い!!!!003.gif

ありがとうございます====!!

アトリエトトロさんがなさっているお仕事は。。こちら

教室での子どもたちとのやり取りが、本当にすてきなこちら

「ゆめのかけら」 が 「ゆめのおくりもの」になり  『夢のつながり』と相成りました。。。


ご縁に感謝いたします。012.gif
[PR]
Commented by アットロ at 2012-06-03 18:34 x
夢は叶える為にあるものなんですね。
いたれり つくせりのご紹介 ありがとうございます。つい 先ほど 里山におじゃましてコメントしたばかりでした。故ウロコ先生のように、いいと思ったら行動すれば 面白いんですよね。
 私もシャイなもので 今まではコメント者同士はパソコンの中から出られないものと思っていましたが、開けたら出られる扉もありました。3Dの生き方発見です。くまたろうさんとの不思議なご縁、絶対に天の方たちの仕業でしょう。ありがたい気持ちでいっぱいです。私のブログでもあらためて書かせていただきます。夢の味召し上がれ。
Commented by azoo_azoo at 2012-06-04 07:25
かわいらしいバラですね。
丹精されてらっしゃるんでしょう。

私もネットやり始めたのは10年くらい前で、
今では多分30人くらいのお付き合いがあります。
ネットだけの方もあれば、住所も名前も知ってる方も。
国内いろんな場所で、皆さんが今日も生き生きとされていることを毎日見せてい頂ける楽しさ。
こういう世界があるって思いもしなかったです。
出会いって、やっぱり、なにか「縁」がありますよね。
ステキな出会いのお話しを聞かせていただいて。
Commented by vinge at 2012-06-04 13:25
☆アットロさん

>思ったら行動へ・・
そうなんですよね。 わたしも、今まで足踏みばかりだったんですけど、それでもカタツムリくらいに動けるようになったかな^^;; 

おせんべ、ご近所の仲よし奥さんにもおすそ分けして大好評です。
「ネーミングがまたいいわねえ~~♪」という言葉に、「でしょ?でしょ??」と にやにやしてます。うふふ~。
ほんとにありがとうございました。^^
Commented by vinge at 2012-06-04 13:39
☆あずりんさん

このバラ、接木のバラの、接いだ本体が枯れてしまって、残った土台のばらなんです。
でも土台だって、こんなに可憐な花を咲かせるんだものねえ。。さすがに丈夫だし!(笑

ほんとに、こういう世界はわたしも10年前には想像もしませんでした。
たとえネット上だけに終わったとしても、時に、どうしてるかなあ~って思い出したりして、やはり、ここにいただけでは、なかったはずの思い出がいっぱいです。^^

by vinge | 2012-06-03 11:58 | つれづれ | Comments(4)