やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

足湯ドライブ

a0158478_2195180.jpg



毎日、午後4時過ぎるとやってくる「メジロご夫妻」
スズメ軍団に混じり、ヒヨドリの威嚇にも屈せず、カメラを向けても動じない。
体は小さいが度胸は満点。






夏に車の免許を取り、冬前に中型自動2輪の免許まで取得したむーたろう。

さぞや、あちこち自由にお出かけか??と思われるだろうが。。。。

これが まったく運転せず!

ま、乗らなきゃ心配はないわね。燃費もいいわね。

という話ではなく。
乗る必要性が今のところ無いだけなのであーる。(それならなぜ免許をとった?)
今まで出かけたところは、すごく近いスーパーか、教習所まで。

最近は「雪道怖い」と言って全然乗っていなかった。
で、ようやく雪も融け、いいお天気が続いたので、この3連休はPとわたしが「運転練習」につきあった。

初日は、いちご狩りのできる農園がある直売所。

なにしろ、道を選んで行先を決めなきゃならない。

混んでいない。
そこそこの道幅がある。
知ってる道。
この3ポイントが重要。

ただし、この3ポイントを押さえると、「近間」しかないんだよね~。(´・ω・)
直売所なんて、あっという間についちゃって。
イチゴ買って、あと帰るだけなんてつまらない。。ってことで、
家を通り越して、温泉方面へ。

a0158478_10372698.jpg

                       やったー!温泉駐車場!(ばっちり初心者マーク)

a0158478_10392832.jpg


ここの温泉は、岩盤浴もあって人気。駐車場が広いのもすてき。
ただし、3人とも温泉に入る気は全くなく、入り口付近にある無料の「足湯」に浸かってから帰宅。

二日目は、「足湯」いいよね~ということで、
隣村の山の温泉にむかう。

初!市外!!   と言っても、ここから一直線の国道をひたすらに西に進むだけ~。
およそ20分で目的地。ここですよ
少しだけ山道のぼっていくと、隠れ里みたいな山間の小さい小さい温泉。
自販機すら見当たらない、千と千尋の映画に出てくるような「湯屋」が数件あるだけ。

a0158478_1050915.jpg
木造三階建ての老舗旅館→
共同浴場↓

a0158478_10515584.jpg
a0158478_10522268.jpgここの温泉は、とにかく「ぬるい」源泉38、9度
ぬるいのに、ものすごく温まる。
なので、初めてここに入る人のために、ぬるいからと長時間浸からないこと、水分を十分とってから入浴すること・・という注意書きが張られている。

Pにいわせると「カエルを煮るのとおなじか~」

ま、そういうことです。じわじわ温まると、いつの間にか煮えちゃうよ!ってこと。
ここでも、足湯だけ浸かってきた~。

湯治に最適。母乳の出がよくなるとか 子宝の湯ともいわれてます。
(そこは うちには当分・・・関係ないけど)

帰りは、家の近くまで戻ってホームセンターでお買い物。
やっぱり、繁華街(というほどではない)の運転は、乗せてもらってても怖い。(~_~;)
右折とか、チョー怖い。
それでも、少し前より上手になったかな。ギアチェンジもスムーズになったし。。
これで、今日も続けて運転すればなおさらよいと思われるも、天気は雪。

本人、まだ起きてきませんわ。(´Д`)
[PR]
Commented by azoo_azoo at 2013-02-12 06:44
お疲れになられたのよね。
読みながら、何か奥歯噛みしめる私・・・。
最後の写真の、郵便ポストが懐かしい。

ギアチェンジ?
オートマちゃいますの?
Commented by vinge at 2013-02-12 09:44
☆あずりんさん

私の車が(写真の)マニュアル車なんですよ。
で、むーがマニュアル教習、Pはオートマ教習で免許取りました。(;^ω^)
いや~~。疲れるわ~・・・>わたし!
体中のどこかに力が入っちゃう。

昨日は、もう少し遠くのバイクショップまで同行しました。
いや~~ん。バイクはもっと心配~~!(>_<)
Commented by アットロ at 2013-02-13 20:24 x
ついに チラ登場されました「手タレ」のご本人。
くまたろうさんは いいお母さんですねー。汗タラタラしながら見守っていらっしゃる。ついでに足湯とはオツなもんじゃありませんかい。バタバタしててバレンタイン10日ほどおくれまーす。m(_ _)m
Commented by vinge at 2013-02-14 09:32
☆アットロさん

きゃ~~♡ 一番お忙しい時期でしょうに、お気遣いいただきありがとうございます!!(≧▽≦)


「足湯」あちこちにできて、気楽に入れるのがいいですね。
で、そこでちょっと休憩しないと、緊張が・・・・・ふぅ(+_+)

いつか、こちらの温泉ご案内したいです。^^


Commented by u-たん at 2013-02-15 10:52 x
駐車場の広い足湯の方は行ったかもです(^^)
ひなびた旅館そそられる~
助手席は勇者の席でしたよね^^; 
少し前の夜、にゃんとぶつかったかもと長男から泣きそうな電話あり、車からおりて姿を探す間じゅう、電話の相手しました。結局何も痕跡なく雪の塊が当たったのかもと言うことになったけど、あやのさまドラマほとんどわからなかったのよ泣
まあ本人相当ショックで、電話切れなかったんだけど。帰ってきたら、あれは安全運転心がけろって言う声だったんだってけろっとしていて、ほっとしたわ┐('~`;)┌
でもいろんなものを背負うよね。
Commented by vinge at 2013-02-15 14:18
☆u-たんさん

それは長男君ショックだったでしょう~(*ノωノ)
私は本当にやってしまったことあって、しかも自分ちの猫。。。。(泣 
今も心痛いです。
どんなに気を付けても何が起こるかわからない。
運転するってそういうことだと思うので、とにかく気を付けて!!っていうしかないんだけど。。
なにしろ人のこと言ってられないわたしなのでした。(;^ω^) 
by vinge | 2013-02-11 11:30 | つれづれ | Comments(6)