やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

言い方次第

a0158478_10343586.jpg



紅葉真っ盛りの我が家周辺でありまする。 
借景ばんざい。 居ながら紅葉狩り。 出不精人間にもってこい。




昨日、ほんっとにめずらしいことなのだが、夫と買い物に出かけた。 

いやいや、スーパーやホームセンターなら毎度のことだが、昨日は、夫が苦手なショッピングセンターの婦人服売り場だったのですよ。そんなの何年ぶり?ってか、いままでなかったわ。

先日の休暇で出たお金がちょっぴり余ってたのと、とあるブランドのコートのチラシを見たからで、
働かずにもらったお金なんか、どんどん使っちゃえってんで・・エイッと出かけた次第。
(これも経済の循環のためよ。)

普段ブランドに興味がないし、必要もないが、それでもオーソドックスな形できちんと『良いもの』を一つ持ってるのも悪くはないかと思ったのでね~。

とーこーろーがー。

某ブランドであることに間違いはないのだけど・・・・・なんかへん。
なんか、ぺらい。
ぺらっぺら~なかんじ。

お店のお姉さんも、つきまとって
「わ~。おにあいですぅ~。」とか「かわいいですよ~」とか、ぺらぺらぺらぺらしゃべりまくる。

だがしかし。

もう「かわいい」って言われて喜ぶ年じゃないですから
(´・ω・`)

もう少し若いころ(30年くらい前)なら
そう言われてうっかり買うところだが、商品をさんざん凝視して、布の材質も確かめて、裏側もひっくり返して縫製も見て・・・

「またあとで来るわ~」とさらりとお姉さんを振り切って店を出た。
そして、隣のテナントの婦人服屋に入り、夫に「これはどーだ?」「あれはどーだ?」と聞きながら
ごくごくオーソドックスな、フツーの、まったくふつーーーーーの、ありきたりのものに決めた。
(大体、夫の好みで選ぶと、そういうことになる)
お値段は、隣のブランド物とほぼ同じだった。



話変わって。


食品偽装だか、なんだかといろいろ騒ぎになっておりますが。
「食品関係」のお仕事をしていて、そういうことも多少わかるようになってきたこの頃。

「芝エビ」って、私も「小エビ」の総称だと思ってたよ。(´・ω・`)
違ったのね。

まあ、いちいち「芝エビの~」とか「どこそこの〇〇」と肉や魚に産地を付けるのは、安全性の確認を求める場合もあるが、ただの形容詞であることもあるよね。
つまり、お客さんもそれで「おいしそう」とか「特別の~」とか思うわけだし、ほんとの味はわからなくても、そういうものを求めてるわけよ。
それにのっかった売り手が悪いといえばそうだけど。。。


うちの会社は福利厚生の中の社食なのでね、見栄はって「どこそこの〇〇です」なんて言ってもあまり意味がないわけで
つまり、儲けを考えていないので「うまくて安ければ」なんでもいいんですわ。
ただ『社員の健康』を損ねては、会社のためによろしくないので、最近「国産」を意識して仕入れることにしたらしい。

で、鶏肉もブラジル産から国産に変更。
先日、例のA調〇師(50歳)から 「ねえ、どう?国産と味の違いわかる??」と聞かれたので

「そんなんわかるわけないわ!」というと

「だよね~。わかるやつなんていないよね?なのに国産のほうが高いんだぜ?」と(こんなことに意味ないというようなことを)おっしゃるので

「味の問題とそれはまた違うのだよ。
国産のほうが、たぶん安全だろうというだけのことで、でもね、国産だから必ずしも安心てわけじゃないよね? 『国産』ってことが信じる指標になってるだけのことなんだよ。
わたしは、国産だろうがブラジル産だろうが『安全』をそれだけで図るなら意味がないと思う。
会社が『健康のため』ということで食材を選べというなら、外国産の加工品の多用はやめればいいし、
マーガリンの多用もやめてほしいし、調理法も改善してほしいし、そもそもメニューに問題が・・・・・」

と、熱弁をふるったところで、すでに彼はどこかに行ってしまった。

とりあえず、
話題のニュースということで、寮のお子達に

「今日のえびはですね。 間違いなくエビです。」 と伝えてみるが

彼らはほとんど、腹に入ればなんでもいいのであった。


もう一つ思い出した話。

大昔、茶道を習ってたんだけど、あるお茶会の掛軸が「西江の水」と書かれていて
確か、お茶の先生が「中国の黄河の源流の水のことを言って、その水でお茶をたてるのがいちばんいい・・・」
みたいな説明だったのね。
で、私がお客さんに説明する番になって、先生がおっしゃったとおりに話したら、

「では、今日のお水はどこのお水で?」と突っ込んできたお客。いやらしいわ~。こういう客!(^_^メ)

うら若き乙女のわたくし、詰まってしまい「・・・・・食堂の水道水でございます。」と正直に。
苦笑が広がったところで
「水道水でございますが、一日汲み置きしまして、さらにそのうわ水を沸かしております。」
と、趣きのある声で『ひと手間加えております』というように言ってやったら

一同「ほほ~~」と、うなずいたのでありました。

ただのカルキ抜きなんだけどね。 

言い方次第で「特別」にもなるってわけよ。



あ、そうそう「西江の水」の意味。  夕べ調べたら、全然意味違ってました。(爆
禅の言葉で、もうまったく違うから。(書くの面倒なんで、興味のある方しらべてみて)

なんで、お茶の先生あんなこと言ったんだろう。
ほんとのお茶の先生だったんだろうか??? (金爆
[PR]
Commented by azoo_azoo at 2013-11-11 06:28
同じような業種の仕事なので、もちろん大変興味を持ってはいますが。

食堂を利用する人の中には、
アレルギーだけでなく、食品の産地を云々する人も居て、
うちの会社は、なんかHPで公開してるらしい。
でも、どうしてもお安く提供するために、
会社の許可を得てない業者に仕入れを頼むこともあり、
(禁止されてるのだが、内部ではな~な~)
そういうところから変なほころびとか出なきゃいいな、
とは危惧してる。
皆「ブランド」好きだもんなぁ。
食品には解りやすいロゴ入ってないから、笑。
Commented by のんのん at 2013-11-11 08:06 x
味なんてわかんないよね~(爆)。

鶏肉買うときも、国産の方がなんとな=く安全?なイメージがあるからそっちにしてみたり、
でもたくさん買わないといけない、かつ国産が高いときは、ブラジルのでもいいか~ってそっちにするときもあるし。
豚バラも同じ理由で国産買ってみたりアメリカ産買ってみたり。

でもどう安全とか安全じゃないかとかわかってないし、
ほんとイメージだよね~。

輸入野菜はとりあえず古いってわかるし、
オンレジも腐らなかったりするから(今はそうでもないのかな?)
買わないようにはしてるけど。

昔、すごーく高いワインと安いワインとどっちがどっちか?とかって芸能人に当てさせる番組があったよね。
で、うんちくある感じの人でもよく間違っていて、
そんなもんか~って思った。
嘘つかれたって、そう言われればそんな気するもんね~。
Commented by vinge at 2013-11-11 09:10
☆あずりんさん

うちの会社は、全公開はしてないけど、国産への切り替えは通達してるみたいです。
わたしは、何を食べても、本当の安心安全は得られないと思ってますので(野菜だって自分で育ててみればわかるもの)、物自体にこだわるよりも、自分の食べ方や調理法で、うまく付き合っていくしかないのかなって思うのね。
体が、体に良くないもの要求するときもあるじゃない?笑

ま、それでも嘘の表示はよろしくないよね。
結局「儲けること」ばっかり考えてるなって・・
信頼は「儲け抜き」だと思うけどね。
Commented by vinge at 2013-11-11 09:34
☆のんのんさん

味なんて、その人のその時の体調によってだって変わると思うんだよ~。
でも、人ってさ「おいしいよ」って言われると、「おいしいかも」ってだまされることもあるよね。
舌の感覚より、視覚と聴覚それと言葉の力。
脳が騙されるの。苦笑

うちの会社「手作り」がモットーで、ハンバーグやコロッケなんかも全部作るのね。出汁もちゃんととるし・・・
で、たまに『出来合い』も出すんだけど、そっちのほうが売れ行き良かったりして・・・・・金爆

そういうこともあって、若手の調理師さんなんかは、見た目もいいし、楽で安い『出来合い』使いたがってる。
調理師さんの世代交代したら、うちの食堂もファミレス化しそう・・・・・(T T)
Commented by u-たん at 2013-11-11 10:17 x
化学調味料に慣れてると、その人工的な味が美味しいって思うよね。
私も回転寿司で
平目がこんな安いわけ無いじゃんと思いながら、
多分名も知らぬ深海魚を喜んで えんがわ として食べる(爆)

生活クラブの鶏肉は国産鶏でなく国産鶏種だよね。
国産品の99%は外国鶏種を輸入して日本で育てられたもの。
国内で長い年月かけて品種改良された「国産鶏種」との違いは、中々知る機会無いものね。
経済至上主義でなく生きるって、お金もいるし、意識しないと難しい。

でも何を食べているか、どう育てられているか自分の出来る範囲で知って信頼出来る肉を選びたいと思ってます。
Commented by vinge at 2013-11-11 22:33
☆u-たんさん

>多分名も知らぬ深海魚を喜んで えんがわ として食べる(爆)
うんうん。深海魚だろうと熱帯魚だろうとアマゾンの巨大魚だろうと喜んで食べる。 笑

生活クラブは私も加入してたけど、でも、何か合わない。多分、そこまで徹底することにストレスを感じるし、信用することに疑問を持たせないことに疑問を感じて・・・・結局やめました。
品物は確かに良いと思うんだけどね。^^;


Commented by u-たん at 2013-11-12 09:51 x
うん、そうだね~
私は美味しいとこだけ利用していて(^^;
浮き草のように漂ってる。

Commented by vinge at 2013-11-12 21:39
☆u-たんさん

たまに、あの味が食べたいな~って思うときもあるよ。
店舗になってくれるといいのだけどね。^^;
なかなか難しいよね。
by vinge | 2013-11-10 12:09 | Comments(8)