やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

痛かった話

a0158478_1071092.jpg



先週の金曜日以来、山を下りていないくまたろうです。 こんにちは。

月曜日は人間ドックだったのですが、あまりの大雪のためにキャンセルしようと電話したら
「来れないよねえ~?」と、あちらの担当者の第一声。

やれやれ、これで今年はもういや・・・と思ってたら、来月に予約入れなおしてくださるとのこと。
ひ~~。胃カメラ~~~。やっぱ、胃カメラですかあ~~~??(*_*;




クランクに雪かきした道は、私以外滅多に通らない(犬の散歩の人とか) はずだったのですが。。

月曜日の朝、何気に見てると、通るわ通るわ。
やっぱり車で来れなくなった人が、徒歩で会社に行こうとして、最短距離のこの道を選んでくるらしく
みんな、律義にクランク、S字カーブで歩いてく。

皆様の頭の上に「はてなまーく」が浮かんで見えたわ。 爆)

そして、坂の途中で雪に埋もれながら歩いて行かれたので、そこも雪かきしておいた。

だかしかし、それが仇になるとは思いもせずに。。。


とりあえず、わたしも火曜日から仕事へ・・・

そして、その日待っていたのは、いきなり所属長。

「ちょっと・・・・」と呼ばれて、別室で面談。
いきなり、来年度のシフトと人事異動の話。
(今まで、こういうのは予定が決められているのに)

まあ、これに関しては、まだこれから話があるので、今回は書きませんが・・

5分で終わらせたその面談後、今週も入れ替わりで手伝ってくれてるMちゃんとあーだこーだ話しながら
いつもと置き方が変わってたかご(目の粗いステンレス製で、いつもは立てて重ねてるが、横倒しになっていたため)を直そうとして
かごの網目に指をかけて、ひょいと持ち上げた瞬間。

うぎゃあああ~~~~~~~!!!    

右手小指を、重ねたかごが挟み込んで外れなくなった。

食い込むステンレス。みるみる色の変わる小指。
あわてたMちゃんがかごをひっぱろうとして、ますます食い込む。

「やめて!やめて!!自分でやるから!」と叫んで、必死で網と網を左手で広げ、全力で引き抜いた。


こういうときって、脳裡にいろんなことが浮かぶのよね。
指の切断とかさ。
指輪が抜けなくて消防隊に切ってもらってるいつかテレビで見た映像とかがさ。

そして、Mちゃんも同時に思った

「この雪道に呼ぶ 救急車!」

土曜日からずっと、終日どこかで消防車や救急車の音が鳴り響いていたので、
ふたりとも、「雪」「救急車」「来ない」 という連想しちゃったのよね。

ともかく、やっと抜けた小指は一瞬変形したかのように見えたけど、水で冷やして曲げ伸ばししたら
骨に異常はなさそうだった。
今も触ると痛いけど、腫れてもいないし内出血もなし。


そして、昨日も歩いて会社へ。

昨日はまた別の若いパートさんがきて、あちらの状況や愚痴をひとしきり聞いた。
(もう、このままだと職場が崩壊しそう)

彼女もまだお子さんが小さいし、遠くから来てることも考慮したのか
「今日は早く帰ろう」と調理師さんの気遣いで、少し早くに終わらせて

「気を付けて帰ってね~」と、彼女の車を見送りながら、私も歩いて自宅に向かい・・・・




そして、あの坂道で




すっころぶ。


「か~~~~~~~~~~ん!」 







ほお。 いい音やな。。。 って私の後頭部。

まるでマンガのような見事な転びっぷり。

目から、満天の星が飛び散ったわ。


幸い。すぐに起きあがり、脱兎のごとくS字カーブとクランク曲がって帰ったわ。

だれだ。こんな道にしたの! 怒)

家で詳細を話しつつ、頭をなでたが頭自体に痛みは全くなく、むしろ首。

首筋に違和感。

やはり頭は心配なので、いろいろ検索して調べたけど、首への衝撃はあるそうで、そちらは心配ないとのこと。ただし、あとからおかしなこと言ったり吐いたりしたら問題だということで
夕べはお風呂にも入らず、様子を見ることにした。

そして、私が何か言うたびに
「母さんの話がおかしい。 へんなこという。」とか
「いや、それはいつも通りだ」とか
「いつも陽気だからわかりにくい」とか
「今更の問題か?」とか
むーと夫がひそひそ言い合う。

Pだけが「夜中に大丈夫か見てあげるけど、その時起こしてもいいか?」とまっとうな心配をしてくれたけど

「眠い時に起こすと魔物になるから起こさなくてもいい」と言って就寝した。

そして、元気に起床しますた。

おはよーおはよー。

おそらく、今日も元気です。 骨が丈夫でよかったです。
[PR]
Commented by u-たん at 2014-02-20 15:13 x
ひえ~
痛そうでこわすぎるお話ニ連続。
大丈夫でしょうか。
お大事になさって下さいませ。

私も雪を片付けていて必ず滑って転ぶある一箇所。
もうコントのお約束のようです。
おひさまに誘われせっせと雪を南側に移すも
30分が限度です。

やせるわ~
Commented by バード at 2014-02-20 16:33 x
私も、ひえ~~

あの坂道で転んだの?

雪道って、歩くだけでも腹筋使うわよ!奥様!!

お大事にね。
Commented by のんのん at 2014-02-20 17:48 x
いろいろご無事でよかったわ。

S字、クランクってくまたろうさんしか使わないのかと思ったら、
ほかの方も使う道なのね~。そりゃあ???だったでしょう(笑)


今日、胃カメラやってきたわよ~15年ぶり2回目。

これからやる人になんんだけど。。。やっぱ。。。つらかった。

Commented by あず at 2014-02-20 20:08 x
諸々、ご苦労様と、お大事に。
Commented by vinge at 2014-02-20 21:48
☆u-たんさん

ありがとうございます。
指を挟む直前、職場のごたごた話で人の悪口言ってたので天罰かと思われます。 (;´・ω・)

雪道はu-たんさんも気を付けてね。
雪が無くても、アスファルト上に溶けて凍った水が危険よね。
とりあえず、24時間経過したんで大丈夫だと思うけど、いろいろあとで考えると、この幸運に感謝しなければね。。
Commented by vinge at 2014-02-20 21:53
☆バードさん

そうそう!あの坂!・・・・・ってどの坂? 笑)
どこに行くにも、坂道なんだもの・・・・(T T)
今日は車で行きました。その方がよほど安全でした。

お見舞いコメありがとう。(*´ω`*)
Commented by vinge at 2014-02-20 22:05
☆のんのんさん

胃カメラおつかれさま~。
あなたは口から? 私は鼻から~。(ベ〇ザエースかー!)
鼻の方が絶対楽っていうけど、あれもね=。。。結構きつかったです。
ま、安心のため!って思ってもね・・・(T T)

道は「農道」で、近所の人の散歩くらいにしか使ってないのにね~。
あと、お子ちゃまが楽しんで通ってました。(迷路~って) 笑)
Commented by vinge at 2014-02-20 22:07
☆あずりんさん

ありがとうございます~。もう、いろいろ自粛します~。(*_*;
by vinge | 2014-02-20 11:04 | つれづれ | Comments(8)