やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

10年

a0158478_1023171.jpg


花がたくさん咲きだすと、庭が「おしゃべり」になる。

若い女の子たちが群れて、きゃっきゃと笑いあってるようだ。


だがしかし。。50代女子はだるい。 だるいわ眠いわ、やる気はゼロだわ。PCも動かないわ。涙


冷蔵庫を開けると、いつもらったのかわからない缶酎ハイがあるのを見て

「あ=。酎ハイ飲みたい・・・・・・・・」と、ここ数日つぶやき続けている。

3日目くらいで、娘たちに「飲めばいいじゃん~」と声をそろえて言われるので

「あんたたちももう飲める齢になったんだから、付き合ってくれれば飲む」と言い返したら
誰も返事してくれない。

ちぇ。 

360mℓ缶のビールを夫と二人で分けて飲んで、30分後に二人ともぐーすか寝てしまうような親の娘たちが飲めるはずがない

というのがPの意見。(;´・ω・)  

そのPも今月二十歳になって、大人の仲間入りした。

20年前の今頃と、10年前の今頃をしみじみ振り返る。

あたりまえだが、いつでも5月はいい季節だった。 

田に水が入り、カエルの合唱、緑滴り 花はおしゃべりになり、つばめがやってくる。

毎年毎年、同じように季節は繰り返し、花が咲いて、風が香った。


10年前。 Pは毎日青白い顔して学校へ向かっていた。  


20年の間に、庭はずいぶん形を変えた。 
種をまいたり、植え替えたり、勝手に生えてきたり、手をかけてもうまくいかなかったり、
何年もあきらめていて、ようやく花が咲いたり。

庭というのは、こちらの思惑通りにはけしていかないものなんだなあ~と、つくづく思う。

そして、これで完成・・・・・ということもない。




予備校では、相変わらず同年齢とかかわることはなく、ひそかに観察しているだけで・・
というか、観察する余裕ができてきたらしい。

「斜め後ろの席の理系男子のお弁当がおいしそうだった」 とか言ってるし。爆

なので翌日、同じような『焼肉弁当』をこしらえてあげたら、よろこんだ。

まだ若い英語の講師のはなしがおもしろいらしくて、その内容を話してくれる。

バックパッカー青年で、少し働いて小金がたまると、東南アジア方面を放浪してくるらしい。

哲学科の出身で、放浪記はもちろんのこと、大学時代の哲学の教授がみんな変だったこととか。。。
社会のことについてや、アイデンティティについて熱く語るらしいが。

送り迎えの車中で私の泥のような会社の愚痴をだらだら聞き続けた彼女の耳には、
彼はまだまだ『青二才』にしか見えないらしく、
「彼はまだまだ修行が足りないとおもうよ」と笑って一蹴。

世界放浪のバックパッカーの経験よりも、厳しいのはパートおばさん社会。 金爆


そんな耳年増のPは、今日は「追試」で30分遅くなるとか言って出かけた。
80点以上でクリアのところ、「79点」だったんだそうだ。
「s」をつけ忘れたせいで。 




やっと、1週間が終わる。

「予備校も慣れてきたよ」というPだけれど、一週間はしんどいという。

昨日の朝、たんが絡んだような咳をしているのを聞いて、ふっと10年前がよみがえる。

あの頃、毎朝激しくそんな咳をしていた。 

あれがサインだったのに。 


気が付いてやれなかった。。。。。



そんな後悔を。久しぶりに思い出していた。



「限界は自分が知っているから大丈夫。」


親の気持ちを察してか、そう言ったP。


もう「二十歳」だと実感。   





a0158478_11271223.jpg


               一昨年もらって撒いておいた種が、今年になって、芽を出した。 サプライズ。



今日のお弁当。  

今回のお弁当作り、冷食一回も使ってない(買ってない)。 夫の時もむーの時もそんなことはなかった。あはは~。

a0158478_11301318.jpg


                                     お稲荷さん。卵焼き。ブロッコリーのチーズ焼き。
[PR]
Commented by あずりん at 2014-05-30 21:44 x
おいしそ。
このおべんと見たら、
Pちゃん、くまたろうさんの気持ちすごく分かったと思うよ。
時にふと蘇る、あんな事やこんな事のツボが私もある。
元気で賑やかな5月だから余計に思い出すのかな。
Mが蹲った5月の日付けを、多分私は一生忘れない。

職場変わらず賑々しいのですか?
気晴らしして下さいね。
Commented by vinge at 2014-05-31 09:39
☆あずりんさん

明るすぎる5月だからこその感傷かな?(^^ゞ

職場は相変わらずです。涙
でも、理解者が増えてきてるのでなんとかやってます。もうじき気晴らし週間♪ がんばるわん♪
Commented by おとね at 2014-06-02 08:42 x
おお、お誕生日おめでとうございます。
>もう「二十歳」だと実感。   
↑僭越ながら私も、最近の息子を眺めてそう感じること多しです。

>泥のような会社の愚痴をだらだら聞き続けた彼女の耳には、
彼はまだまだ『青二才』にしか見えないらしい。

↑で、こちらも。実施体験、つみなはれ、とおもうわ・笑
Commented by vinge at 2014-06-02 15:06
☆おとねさん

おんなじ「二十歳」だね。(*´ω`*)

「大人」な発言ができるから「大人」なのでなく
自分の経験のうえで考えた発言ができるのがおとななのかな・・と。

でもそれが出来てる「大人」がどれほどいるのだろうか・・・・と、わが身の周りを見つつ思うこのごろ。爆
by vinge | 2014-05-30 11:32 | | Comments(4)