やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

明日から~♪

a0158478_135668.jpg



梅雨入りだそうです。

天気予報ではこの地区大雨洪水警報が出ているようなんですが、ぽっかりうちの周辺だけ雨が降ってません。
ほんとに不思議なくらい、雨が降らないスポットがあるんですよ。
路面なんかで、はっきりと「ここまでが雨のライン」と分かるように乾いてるところと濡れているところが見えることもある。


それはともかく。



明日から長期休暇で~~す♪
15日まで9日間~~~♪  ひゃっほ~~い♪

でも、今週までがしんどかった。  
相変わらず、まだ揉めてます。
私に聞こえないところでやってるんだから、どーでもいいっちゃどーでもいいんだけど。
それでも、嫌な情報ってのは流れてくるもので、
それがうっとおしくてムカついて、急激な蒸し暑さとともに不快だった。

「女は笑顔で殴り合う」とか そんなタイトルの本がありましたね。 
買おうかと思ったわ。

買わないけど。 

まあ、私が笑顔で殴り合う前に、若手の男性陣が立ち上がりまして、何か行動起こしてくれたようなので
高みの見物をきめこむことにした。

がんばれわかものたちよ。 爆

最近、そんなことばかりで仕事のこともなかなか書けなかったけど、
今年の新入社員たちはかわいい子ばっかりで。(笑)

もう、むーたろうと同じ年齢の人たちなんで、ほんとに「わが子」のようです。

「のだめ」君がいなくて寂しいと思ってれば、また彼とよく似たタイプの人が入ってきて、おばちゃんにいっぱい話してくれるし。。。

そばに置いて、ずっとしゃべらせておきたいくらい。爆
(実際、ほかの人がいないときにはずっとカウンター越しでしゃべってる。一人でいるのが嫌いらしい)

対照的に、入社3年目でとてもおとなしくて、同期とつるむこともなく、こちらからの話かけには、とても実直に答えてくれるけれど、恥ずかしがりなのか人嫌いなのか??という青年。

その彼が、先々月で退寮することになったとき。

退寮は事前に書面連絡が入るのだけれど、それが来る前のある日、
「・・・・・くまたろうさん・・・・」と、そっと呼ばれて
「僕、来月で会社辞めます」と打ち明けてくれた。

話したくない人にはそっとしておくことにしているので、そんな彼に名前を呼ばれたことも驚いたのだけど(大体、仲良くしててもおばちゃんの名前には興味が無い人が多い)
わざわざ、教えてくれたことがうれしかった。

なので、以前私が別の人と話している内容に、珍しく彼が食いついてきたときのことを思い出して、
最後の食事の日に、その時の話題「鳥の羽の作り」にちなんで、「とびの羽」をPコレクションから提供してもらって「おまもりだよ~」と差し出した。

しばし、羽を手にして見つめたまま、放心したかのような彼が
ようやく顔を上げ、ウルウルなまなざしで 「感動です。。。。。」と一言・・・・

おもわず、こちらもうるうるしてしまい「げんきでね。」というのが精いっぱい。



こんな出会いと別れがあるから、この職場がやめられない。金爆!


だがしかし、いささかこの休暇で心も休めたい。
もうずっととげとげしてたからなあ~。 涙

予定は何もないけれど、暑さも和らいだので、ゆっくりしようと思います。


a0158478_1513123.jpg

[PR]
Commented by azoo_azoo at 2014-06-07 06:50
みんないろいろあって、
いろいろな別れと出会いなんだね。

ごゆっくりなさってくださいませ。
バラが綺麗。
Commented by vinge at 2014-06-07 11:30
☆あずりんさん

一時のあの暑さで、花の展開が早くてあっという間に散ってしまいそうでしたが、もうしばらく楽しめそうです。

ほんとにいろいろありますよ。
みんながみんな元気ではつらつと働けているわけじゃないんだなあ~・・・と、まだ若い子たちを見ていても思います。
せめてのお手伝いは、笑顔で「行ってらっしゃい」と笑顔で「おかえり」を言うことくらいです。
Commented by アットロ at 2014-06-07 20:12 x
キレイな薔薇の香りまでしてきそう。
おかげさまで 無欲な日々。家はみんな居るので・・笑 アトリエで療養しています。心身の疲れが心臓に悪いそうよ。薔薇風呂にでも浸ってゆっくりなさいませ。若い社員の方はくまたろうさんを慕っていたんでしょうね。羽根差し上げてよかったですね。こちらのカムバックはまだまだです。生きてるからいいにします。ご心配おかけしました。感謝。
Commented by vinge at 2014-06-08 10:14
☆アットロさん

療養中のアットロさんにご心配いただくくまたろう。。。。(*ノωノ)
そうですよね。ストレスが一番血を悪くするかもしれません。
早くやめちゃえばいいのに・・・とも思うんですが、いつもどこからか、手を差し伸べてくれる人が現れてくれるから、やっぱり続けた意味があるのかなあ・・とか思ったり。(^^ゞ

雪で倒れたラベンダーが、見事に復活。もうじき青紫の風が揺れます。
(^_-)-☆
アットロさんもゆっくりゆっくり。季節を楽しみながらカムバックしてくださいね。

by vinge | 2014-06-06 15:12 | つれづれ | Comments(4)