やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

お盆ですよ

a0158478_10314443.jpg



先ほどから雨がしとしとと降り始め・・・・ああ、夏も終わりだね~ という風情でございます。

皆様、お盆はいかがお過ごしでしょうか。
それぞれの故郷で、久しぶりの親族の方々と楽しく集っておいででしょうか。。。。


我が家もですね。昨日は迎え盆で例年通り、夫の実家へ。


「空き屋」 ですが。




んー。  私はこの前来たのは春先だったかなあ~。  
夫は3週間おきくらいに来てるはずなんだけどなあ~。

昨年の初冬に植木屋さんが入って、庭木も手入れされたはずなんだけどなあ~。








荒れっぷりがはんぱない。


すごいよ。 植物の力。  さすがだね。夏の威力。

家の中も、どなた様がいらっしゃるんだか、まあ、よごれてること。  (怖いわ)

人が住まなくなって1年。 住まないと荒れる・・・・というのは本当ですね。

これでも、夫が時々訪れて、風を通したり、通水したり、ちょこっと草取りしたりしてるんですけど。

何にも出来なくなった認知症の義母が一人で住んでいるほうがよっぽど、家が家らしくありました。 

まあ、その時はその時で、別の荒れっぷりでしたけどね。 爆

とりあえず、おおざっぱに掃除機かけて、蜘蛛の巣を取り払って、あちこち拭いて、お仏壇もきれいにして
お線香をあげて、ようやく一息つきました。

最近、こういった空家問題が多いらしくて、月々いくらか払ってメンテナンスしてもらうという方法もあるらしいのだけど、どうしたものかなあ~。

昨日もずっと夫とその話をしてたけど、義母がまだいるのに全部を片付けることも気が引けるし、
じゃあ、メンテナンスをいつまで頼むのか?とか、 それくらいなら自分たちでしたほうがいいのか?とか、
でももう持っていてもどうしようもないものだし、いっそ今のうちに処分したほうがいいのか?とか、
なんか、堂々巡りで答えは全然出ないまま。

大体の片づけをしてから、お墓参りに行ったのだけど、このお墓がね~~・・・・・・
すっごい山の上にあって。 義母宅から車で30分くらいなんだけど、なんでこんな山の中に買うかなあ~、義母たち車持ってなかったのに・・・と、またまたこれからどうすりゃいいんだ?という話に。
(私はいまだに、この場所までの道がわからない。)

昨日はお寺にも用事があったので、山を下りてから激混みの市街地を抜けて、お寺近くの本家にも寄る。
本家といっても、その家がすでに分家で、独身の75歳が一人住まい。金爆

義母がだいぶ怪しくなって来たひと頃(夫が単身赴任のとき) 
その頃、彼にはもう面倒を見る身内という人がいなかったので、よく義母の様子を見に来てくれていたのでした。

だがしかし、それから数年たち、後期高齢者の一人住まいがどうなっているかというと・・・・・






これまた、結構な荒れっぷり。
(彼が義母宅に来てくれてた頃の義母宅の再現かと思ったわ)





(ノД`)・゜・。



とにかく、生涯独身で兄弟もいないという彼。
一番の近親者は夫なのでね。(いとこ)


彼のおうちはすぐにお暇して、その本家のお墓もあるお寺に寄ってお参り…(道狭い、急坂、傾斜地の墓地)

再び、激混みの市街地を抜け、義母宅に。。。戸締り火の用心しっかり見てから帰宅。


たったこれだけの一日だったんですけどね。



今日起きてからの疲れ方がはんぱないわ。  


庭に出て我が家を眺めれば、住んでてもそれほど変わりがないくらいの草だらけだったりして。(;´・ω・)

はあああ~・・・・・・とためいき。    


あ、もう一つの実家? 
そっちは、まだ考えられませんわ。ってか、考えちゃダメな気がする。 爆
まあ、親戚いっぱいいるから、そっちはなんとか。苦笑
[PR]
Commented by あずりん at 2014-08-15 08:56 x
いや、もう、他人の話な気がしないよ。
うちもすぐ先の話しだわ。

ほんまに、どうしたら、って、なぁ。
難しいなぁ。
Commented by vinge at 2014-08-15 10:00
☆あずりんさん

ほんまに・・なぁ。(;´・ω・)

でも私らが片付けとかないと、これからの世代に押し付けて残すわけにもいかないし・・・・
はああ・・・・ってなるわ。。。。
Commented by のんのん at 2014-08-15 13:56 x
今、購読しているのが読売新聞なんだけど、
親の家の片づけの連載、今、やってます~。

まだ存命なのに、勝手なことはできないし、難しいとこだね。

幸い?義母の方は通帳紛失事件とかで、お金関係のことはだいたいわかったのだけど、
物は限りなくある。
昔、小さいタオル工場をやっていて、そのときの機械も裏の工場に置いたままだし。

そこが広いもんだから、それこそ夫の乳母車とかそんなもんまで置きっぱなしなのよ=。

最終的には業者にお願いするしかないだろうね。
家自体、処分しないといけない気がする
(いずれ土地を売ってほしいと言われている人は前からいるの)

わたしの実家の方は父が几帳面な上に、
すでにどんどん母の洋服とか整理しているので
(この前も、もう使わないからと、母のエプロンを何枚か私に渡してきた)
楽にいきそうです。

でもそんなケースは少ないのだろうね。

私も息子たちに迷惑かけないようにしなきゃね。
なんといっても、一番申し訳ないのがダーリン関係(爆)

もうちょっと年取ったら、譲り渡す若いダーリンファンの方でも見つけておくべきかも(爆)
Commented by u-たん at 2014-08-15 14:48 x
お察しします。
本当に草の延びは早いし、あっという間にくもの巣だらけになるし(-_-;)
雪が積もれば雪かきの心配と いつも心の隅っこに どしーんと横たわっているのよね。
実家から持ってきて物置に入れた段ボールは手付かずのまま。

あー帰ったら色々と処分したくなってきた。
老後の楽しみになんて、覚えていられる気がしないし!
Commented by vinge at 2014-08-15 21:09
☆のんのんさん

田舎も都会も関係なく「空家問題」あるみたいですね~。
うちも最終的には業者に頼むと思うし、家も取り壊して更地にしなくちゃならないと思うんですよ。
で、売れるような場所ならいいいのだけど、どうかなあ~って。。(;´・ω・)
更地にすると固定資産税も高くなるみたいだし、ほんとこれからは、土地は(家も)持ってていいものかどうかわからない時代ですよ。

紛失事件はうちもいろいろあってね~。汗 まあ、無くてもどうにかなってるけど、結構重要なものが無くなったりしてます。
それの捜索もしなくちゃならないけど、荷物を前にしてただただ途方に暮れるってかんじよ。

ダーリン関係は多そうだな~。(笑)
私も、自分たちのものは自分たちで片付けたいと思ってるけど、夫が捨てない人だからなあ~。
もう、こっそりバンバン捨ててやる!! 爆
Commented by vinge at 2014-08-15 21:20
☆u-たんさん

以前、u-たんさんのご実家の事読んで、ほんとにいいなあ~って思ってたんですよ。
家もまた住んでくれる人が見つかるなら、そんなに良いことはないよね。
うちはたぶん無理だなあ~。古すぎてどうにもならないし・・・庭がね、ものすごい大きな石が入ってるんですよ。(池もある) あれを処分するのにどれほどかかるんだろうって思うと、ほんと頭痛いわ。涙

>老後の楽しみになんて、覚えていられる気がしないし!
 うちもすでにダンボールでいっぱい持ち帰ってるけど、夫がおんなじ考えなんだろうな。
でもすでに老後だし(爆) やっぱ、絶対覚えてないから。(笑)
by vinge | 2014-08-14 11:45 | つれづれ | Comments(6)