やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

今日は何の日?

a0158478_2133933.jpg


ガラス越しにさえめったに覗きに来ない「こつぶ」

母さん猫の「ちびにゃん」にそっくり顔。 無口な漢。

「おまえ、きょう、はいしゃ?」 と聞きに来た朝。





そーです。 昨日は歯医者でした。(T_T)

先月、数年ぶりに行った歯医者で、親知らずの虫歯発覚。
もうぐじぐじ言わずにさっさと抜いてやれ!と思い (先月は)
右上の親不知の抜歯も経験済みで、たいしたことなかったし~と思い(先月は)
むーも先月親知らずを抜いたのだけど、その時に「ぜ~んぜんへいきよ~♪」と励ましたばかりだし(だから先月!)




いざ当日になって、グダグダ言うわ。気が重いわ。やめればよかったって後悔するわ。腹痛くなるわ。


他人事だともんのすごく励まし上手な私。 その自分、出てきて今ここで励ませ!!って感じでしたわ。

(´・ω・`)

予約時間は12時。 
朝仕事から帰って十分間に合うので仕事に行って家に戻ると、木金が暇になった夫が
「ねえ。ご飯食べに行こう?」とかいうので。

「はあ?」(; ・`д・´)とにらみつける。

だいたいいつものことなんだけど。 夫は人の予定というものを全く覚えようとしない。
今週は早番とか言っておいても、カレンダーに予定を書き込んでおいても
自分の予定以外は、全く見ていない。

そうでなくても苛立ってる私。 
「今日は12時からは・い・しゃ====!」
と怒鳴りあげ。 
その後もぷりぷりしながら掃除とか洗濯とかして。
「じゃ。行ってくるわ~~~」と。テンション低くして出かけたのでした。 

以前通ってた歯医者さんは、腕はいいけど口が悪くてやかましい男で。
耳元でしつこいくらいに(しかも大声)これからの作業を説明してくれる。

そしてやたらと「 ちょっと痛いですよ=! いたいですよ=!はい!!我慢してくださいねええ===!!」
と、叫ぶのよ。

彼は親切のつもりなんだろうけど。  こっちは、めっちゃめーわく。 ((+_+))

実際には、ほとんど痛くないんだけど、身構えてた時の方が痛い。

今回の先生。
「はい。こんにちは~」と言った後。 口を開けたら何も言わずに「麻酔」

いきなり「麻酔」 

あのー・・・・・・・・もうちょっとなんか言ってください。
いや、・・・今日は「抜歯」って決まってたけどさ。
麻酔も口コミどおり、全く痛くなかったけどさ。

「じゃ、抜きますね~」のひとこともなく。 もうぐいぐい抜いてるし。

今回の左上の親知らずは根元がちょっとまがっていて、以前の先生も「これがちょっと気にかかる」と言っていた歯で。
でも、今回の先生はそれにも触れず、ただ黙々と抜く。
そして、やっぱり簡単には抜けなかった。涙涙

結局歯茎縫合してからの説明では、根元が曲がっていて折れたので、取り出そうと思ったけど副鼻腔の壁を破りそうなのでそのままにして残した・・とのこと。

この説明も以前の先生とはちょっと違うところがあるんだけど。(副鼻腔とつながっても全然平気~と言ってた)
まあ、素人にはよくわからない。
ともかく。親知らずはあと1本を残すのみとなった。これもいずれね・・・・・(T_T)

さすがに今回はずきずきした痛みが残り、午後ちょっと休んでたら、Pを迎えに行ってた夫が帰宅。

夕ご飯の買物も頼もうかなあ~。私はうどんにしとくよ~とか言ってたら
「ケーキ買ってきたからね♪」というので

「へえ~。なんで? 今日何の日? あ!もしかして、歯を抜いたお祝い?」とか言いつつ。

ケーキの賞味期限の日付をじっと見て・・・(生もの=当日)
10月9日・・・10月9日・・・・おじいさまの誕生日? いや違う・・・・10月9日・・・・・・???




おおおお!





「けっこんきねんび!」(;゚Д゚)






「やっとか・・・・てか、やっぱりか・・・・・」と、Pと夫。

すっかり忘れてた。 歯医者のせいで。(違う)

「ご飯食べにいこ=」ってのも、そのためだったらしい。

歯医者しか頭にない私と、記念日しか頭にない夫。

よくぞ26年連れそいましたことよ。金爆

ま、これからもよろしくね。 
[PR]
Commented by おとね at 2014-10-10 11:04 x
いやんらぶり~なだんな様。
久しぶりにキテイちゃんのネクタイおもいだしちゃったわ。

抜歯お見舞い申し上げます。で、ケーキ食べたんだは、抜いたあとで。すげ~。くまたろうさん。

Commented by あずりん at 2014-10-10 12:43 x
結婚記念日おめでとうございます。
26年目にもなればほとんどH2Oですもんな、そりゃ忘れますわな。
記念日は、スマホが覚えてて、教えてくれる仕組み、私は、笑。

私は親不知4本あって、近年2本抜きました。
あと2本大事に持ってます。
お見舞い申し上げます。
説明しない先生とする先生あるね、どっちも。
ちょうどいいくらいの先生って意外といない。
Commented by vinge at 2014-10-10 15:06
☆おとねさん

ありがとうございます。
歯を抜いた後だろうが、何だろうが、とりあえず食べますって。いひひ。
それでも、さすがに「じゃあディナーでも連れてって~」というわけにはいかず、自宅で鍋でした。

らぶり~な夫ですが、昨年は忘れてたからな!
25周年だったのにさ。
なんもなかったわよ。ぷんすか。
Commented by vinge at 2014-10-10 15:20
☆あずりんさん

ありがとうございます。
26年もたつと思いだした方が負け。(何か用意しなきゃならん)爆

親知らずが4本生えてるって、全日本人の34%しかいないんですってよ~。
案外少なかったのね~。
先生、まだ37歳なんだわ。丁寧で腰の低い感じなんだけどね。もうちょっとなんか言えや!って・・・・・こういうおばちゃんだからかな。
噛みつきゃしませんがな。(;´・ω・)
Commented by アットロ at 2014-10-11 22:30 x
こつぶにゃんは きっと「おめでとう」を言いに来たんだニャ。
26年ですか・・。おめでとうございます。うちは37年よ。すごいでしょ。=3=3
お昼食べに行こうなんて、やさしいですよね。まあスケジュール見てくれたらもっと良かったけど。アハハ。
入院中いろいろなご夫婦を見ました。子どもさん達がいらっしゃるけれど やっぱり最後はどちらかの看護になってました。そして奥さんが病人の場合は必ず「このタオルじゃない方の。」とか文句を言い、その逆の場合は 奥さん達がプロかと思うほど完璧な看護。笑 なんだか色々見てしまった。うち?うちはボスが完璧な看護をしてくれましたよ。でも記念日に食事に誘われたりケーキもらったことないなー。まあ 歯はお大事に。
Commented by さく at 2014-10-12 16:58 x
いやーん、素敵じゃないの旦那様。
親不知は若い頃ぜーんぶ抜いたよ〜。抜くたびにラクになったよ。えーと、娘の元高校のバスツアー中止らしいっす。行きつけの松茸小屋が閉鎖になったとか。時は確実に流れてるね。
Commented by vinge at 2014-10-12 22:30
☆アットロさん

ありがとうございます。
やっぱりボス様完璧な介護!いえいえ、きっとそうなんだろうな~って思ってましたよ。( *´艸`)
年に一回の記念日より、毎日優しい旦那様~。で37年!!うらやまし~。
まあ、これからもたくさん見せつけてくださいね。(≧◇≦)
Commented by vinge at 2014-10-12 22:41
☆さくさん

ありがとうございます。夫によくよく伝えておきます。爆

え=松茸小屋閉鎖~?競争激しかったからかなあ~・・残念~。
ほんと、時は流れてるね。
最初の親知らず抜いたときの歯医者がひどかったんですよ・・・麻酔もめっちゃ痛かった。
それから24年。医療技術の進歩ってすごいわ~。麻酔が全然痛くない~。
と、そんなところでも時の流れを感じてきましたです。(´・ω・`)
by vinge | 2014-10-10 09:50 | つれづれ | Comments(8)