やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

親の家の・・・

a0158478_10200891.jpg
行ってみたらまだ桜が咲いてなかったという光景

咲いたら見事
という予定

a0158478_10220639.jpg

a0158478_10223012.jpg
お天気がいまいちだと、桜もさみしげ



夫が、ちょっとの晴れ間を見て「行こう行こう桜見に行こう」と騒ぐので、車で15分ほどの山間へ。(どこも山間)

誰もいない桜堤見物と、後期高齢者が集う直売で買い物と、直売の食堂でおひるごはん。
これがあなた。とてもおいしい手打ちうどんで驚く。しかも500円。
夫と二人で行くのにちょうどよいわ。爆


4月に入ってから、お日様をまともに見ていない気がする。
なぜ、こう天気が悪いかといえば。

いつも掃除なんかしない人が掃除をするせいである。|д゚)

Pの引っ越しでバタバタし始めたのが影響したのか、突如むーのスイッチが入った。金爆

都会から戻って持ち帰った荷物が、まだダンボールに詰まったまま開けもせず、一部屋占領されてから1年?2年?
それが、朝私が起きると、ごみ袋に詰まって廊下に幾袋も置かれるようになり。(あの箱の中身がほぼゴミとか・・・泣)

自室のクローゼットや本棚からも、いらなくなったものをどんどん発掘。
青春の思い出をすべて捨てる勢い。

で、その勢いが、自分のものにとどまらず。
玄関掃除や、洗面所の片付けに発展。

家事といえばPがやるものと思っていたら、やる人いなくなればちゃんとやるんだ! な~んて。
最初は「ありがとね~」くらいに思ってたのに。

なんか、最近わたしの使いかけのいつのかわからない化粧品とか、そういったものもどんどん片付けてくださって。

あー。これって。

これって。

これって。

「親の家の片付け」特集かなんか読みましたか===???  みたいな?

ってか、もうそういう年代ですか==?みたいな?

(ノД`)・゜・。


うれしいんだか。
かなしいんだか。

複雑な気持ちでございますよ。


あ、食事も作ってくださいますが。(私だってできる。が口癖だったが、Pがいるときはほぼやらなかった)
薄味の私に不満だったのか。

若干塩味がきついのが気になります。

息子もいないのに。  
嫁と暮らしているような気分。ってこういうことかしらね。(´-ω-`)





[PR]
Commented by azoo_azoo at 2015-04-12 08:32
姑に昇格?
(意味不明、笑)
そうですか~~
むーさんが~
でも、ええことやん。
家事をしてくれる娘さんなんて涙出そうに羨ましいわ。
先日、探し物をしたときに発見して、
今度片づけよう・・・が家じゅうで放置されたままの我が家、爆。
むーさん京都旅行とかに行かれませんかね?
ついでに我が家に立ち寄ったりしませんかね?
と夢想する・・・。
Commented by vinge at 2015-04-12 10:15
☆あずりんさん

「素晴らしい~」と褒めたたえて。「ありがとう~」と感謝の言葉を添えて。
決して「え?それ捨てちゃうの?」とか「ここもついでに」とか言わないで。
しずかにほほえんで。(きもい)

そんな姑だと嫁さんとうまくいくかもしれない。(笑)

まあ、3か月後までこの状態が続いたら、京都旅行も勧めるかもしれません。
んー。夢想(爆)
Commented by u-たん at 2015-04-13 08:31 x
今日もむー姉さんのお掃除は続いてる?
家事を進んでする娘!素晴らしい~
Commented by vinge at 2015-04-13 14:54
☆u-たんさん

ここに至るまでにどれほどの言葉を飲み込んできたことか・・・・
そして、ここに至ってどれほどの言葉を飲み込んでいることか・・・
今日は私の制服にアイロンが掛かっとりました。(´-ω-`)
by vinge | 2015-04-11 10:55 | つれづれ | Comments(4)