やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

山の恵み

a0158478_09291616.jpg
10月2日の空

あああ・・・日が過ぎるのが早い・・・


10月2日ってね。中学3年のその日からずっと覚えてるんですが。 ほぼ晴れ。たまに曇りの日があったかな?くらいの。
なんでそんなに覚えているのかというと、その日クラブの仲間と松本行ったんですけど。
めっちゃいい天気で。 ものすごく歩いた。(駅からものすごく離れたところにある中学校まで、迷いながら歩いた)
ひたすらその学校目指して帰ってきただけなのに、 でも、めちゃくちゃ楽しかった。

いま思うと、なんであんなに楽しかったのかなあ~?とか思うけど。

若かったんだな。

ふう~~~・・・・・・・・遠い目。


あれ意外に楽しかった思い出はないのかよん。(´-ω-`)

というわけで、秋の日は山へ行きました。(お爺さんは山へ芝刈りに…のノリで)

a0158478_09451641.jpg
行ったのは土曜日。
お天気につられてゴミ出しついでに近所の山。

不法投棄=====!!  じゃなくて、資源ごみ回収の日に回収所に行ったついでですよ。

山の空気が足りないと「お願いだから山に連れてって」と騒ぐ「ハイジのP」をよく連れて行くところ。
a0158478_09515456.jpg
湧き水があります。
飲めます。

a0158478_09531749.jpg
山胡桃の林

a0158478_09535915.jpg
頭上からぽろぽろ降ってくるのを避けながら拾う

a0158478_09550212.jpg
場所を変えて峠 山栗がたくさん落ちている

a0158478_09554446.jpg
これも拾う
(拾ってるのは夫)

実のところ、山胡桃とか山栗とか拾ってどーするよ?とか思う。
どちらも大変ちいさい。
(あ。夕べ職場の若い調理師君に「山栗」って言ったら、「山栗って何ですか?」とか聞かれた。)
天津甘栗くらいの大きさです。

後処理が大変だし、虫もいっぱい入ってるし、「そんなに拾わないでよー」と夫に声かけ、両手にすくったくらいで断念してもらう。

なんかの本で読んだのだけど、こういう山の栗の木っていうのは、自然に生えてるのではなくて、山裾に飢饉のときの恐慌作物として植えられたものなんだそうだ。
彼岸花もそういう意味があって畦に多いのだって。 でもヒガンバナは毒があるのでネズミ除けも兼ねてるみたいだけどね。

峠なのに「山裾か?」ってはなしですが。
この峠を越えるとすぐ畑。 隣村に入ります。(合併したけど村 )

村に入ってすぐに道脇をさらに上るところに「山の上のうどん屋」という怪しい手書きの看板があって。
気になってしょうがないんだけど、怪しすぎて一度も入れず。
でももう何年も前から営業中の看板なので潰れちゃいないんだろうし、お客もあるってことなのかなあ~?
このあたり村人が歩いてるところも見たことないんだけど。苦笑

キノコもいっぱい生えてたけれど、これは怖くて取れない。
直売にもたくさん売ってるけれど、直売ですら「あたった」ってはなしもあるんでね。
松茸も今年は当たり年らしいけれど、うちは縁が無いです。爆


胡桃は洗って日に干して、栗はその日のうちにゆでてから剥いて(ちまちまちまちまちまちま)
栗ご飯にしました。

a0158478_10244466.jpg
「トウモロコシごはんみたい」
(食卓に白いものが落ちてるのごはんつぶじゃないよ)

山の恵み頂きました。











[PR]
Commented by azoo_azoo at 2015-10-06 16:40
子供の頃、秋になると、神社やお寺で椎の実を拾い。
山で山栗やアケビを見つけ。
それはみんなオヤツでした。
今そんな話をしたら、どんな田舎だ!
どんな昔だ!
と思われるでしょうが、普通に昭和40年代でした。
思えばそんな恵みてありがたいし、
稀有な経験だったんだよな。
Commented by vinge at 2015-10-06 22:28
☆あずりんさん

この調理師君は10歳年下ですが、すんごい山の中で育った人で、そして私自身も子どものころから田舎育ちなんですが、実は彼と同じくらいに知らなかったんです。山栗もアケビも子どものころには食べたことないの。
あずさんと同年代なのに。(笑)

山で採って食べて、湧水を飲む。
大人になってからでも経験できることが幸せです。
今年春、被災地に行った夫が「山菜はまだとってはいけない」と聞いてきたとき
それがどんなに悲しいことなのかを、心から感じました。
経験なしには気が付かないことがやはりあるのです。

Commented by あべっち at 2015-10-06 23:12 x
おぢさんは山へ下草刈りです。(笑)

山胡桃はよくわかりませんが、鬼ぐるみは今僕も採取中です。

オーブントースターで5分くらい過熱して、冷めるまでほおっておくと亀裂が入り、マイナスドライバーなんかでこじることができますよ。
Commented by vinge at 2015-10-07 09:58
☆あべっちさん

下草刈りお疲れです!! 今年の草刈もあと一回くらい?ですか?

山胡桃=鬼くるみです。姫くるみも含め、山のはみんな山胡桃って言ってました。(^^ゞ
固いですよね~。
無理矢理金づち使って手を叩いたりするんであんまり拾いたくなかったんです。
(しかも苦労する割に実入りが少ない 苦笑)

トースターで加熱するんですね!
さっそくやってみます!
by vinge | 2015-10-06 10:30 | おさんぽ・おでかけ | Comments(4)