やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

娘のメール

a0158478_09593842.jpg
晴れたらこんな景色が見える

市民の山「太郎山頂上」より
(夫の最近のはまってること。週一の山登り)



「勤労感謝の日」
夫よ長年の勤労ご苦労さまでしたことよ。 今はしばしの休憩。 
再び働いておくれよね。健康のために。ほほほ。ほほ。



さて、夕べから猛烈に調べもの。 ふふ~~~。そーか!そーか! なるほどなるほど。
と、そのことに関してはまた書くとして。

私らがうろうろと歩き回っていたころ。

私の携帯にメールが届くこと数回。
(がらけーなんでね。 ラインやらないのでね。)

まずはこれ。

「来る!」

(;一_一)  なにが? だれが? どこへ? どうして? 
やだね~。 
普段、仲間内とのラインは、ぐーぐるさんか?ってくらい。わかりやすくて整然と書き送ってる人が。
親にはこれよ。

この一言よ。

しかも、めっちゃ久しぶりに送ってきた連絡よ。

そして、いきなり画像



a0158478_10175605.jpg
どこーーーーーーー!!???
(;゚Д゚)




「伊勢神宮に〇〇(P本名)来る!」

文法おかしいだろーー!?(´Д⊂ヽ


この後、数十分ごとに送られてきた写真と、単語だけのメールを組み合わせて判読すると。
どうも、サークルの試合の応援で伊勢神宮に一泊で出かけたもよう。

わかりずらいーーー!! (´Д⊂ヽ
しかも画像でかいーーー!!(´Д⊂ヽ 
(スマホのサイズが縮小されていない。ガラケーにこれで送られるのすごく迷惑)

夜。
名古屋で打ち上げがなされたようで、

「都会やーーーー!」





そして、今朝。

「まことに勝手ながら
明後日午前中に赤福届きます。
翌日までにお召し上がりください」



ようやく落ち着かれたもよう。(´・ω・`)






[PR]
Commented by あべっち at 2015-11-23 13:10 x
普段勤労もしてませんが、今日は休んでます。苦笑

面白いですね~。一種の高揚感なのかな?

くる、じゃなくて、きたるって感じました。


あ、蛇足ですが、縄文の番組、こちらで教えて頂いて、僕も録画してみました。



青森三内遺跡?でしたか、行ってみたいです。
採集生活で一万年。



その時やっぱり叫ぶかもです。

我れ縄文に来たる!と。
Commented by vinge at 2015-11-23 18:31
☆あべっちさん

きっと相当テンパってるんでしょうね。(笑)
「きたる」
そうですね。Pもそのつもりだったのかも 変換したら「来る」もありました。
すっかり「くる」って読んじゃいましたよ。(^^ゞ


採集生活1万年。すごいです。まずはその数字を感覚として自分の中にいれることが大変です。(そこ!)
しかも、直径1メートルの栗の木が育つのですからね。
その想像もしなくちゃなりません。爆

豊かだったんでしょうね~。自然も心も。。。




Commented by azoo_azoo at 2015-11-24 05:32
お伊勢さん行かはったのね。
ふふふ。
赤福届いた?
Commented by u-たん at 2015-11-24 07:14 x
1万年て本当にすごいよね。
栗の木植えて、煮炊きして、緩やかに集い暮らす。
稲作がそれまでの世界を覆し、本当の意味で豊かでなくなったと良くわかった。
必要以上の物を手にすることで、共存でなくて競争、争いが生まれる。

P ちゃん色々な初めてを大切な人に伝えたかったのね!
Commented by vinge at 2015-11-24 10:21
☆あずりんさん

赤福届きました~~♪

予定の連絡なんてまずしてこない人ですからね。
次はどこから「来たる!」報告来るんでしょうね。ふふふ。
Commented by vinge at 2015-11-24 10:28
☆u-たんさん

豊かさってなんでしょうね。 
でも、ここに生まれたからこそ、その文化であって。
そうでなかったら。
そういう文化になるのかと。 いろいろ調べてると見えてくるんですね。
やはり、その立場になってみないと一概には言えなんだなとか。 どんな場合も結局はそこかな~。

P、夕べは家賃のメールしてきました。 現実にもどったもよう。(*´з`)

Commented by アットロ at 2015-11-24 14:54 x
アトリエの子達も、話すときでさえ「行く。」と「来る。」の方向が逆のときがあります。
大学生達のメールも。「伺います。」と言うところを「来ます。」って・。・。・ どっちから どちらへ?
でもこれは「来たる」ね。よほど伝えたかったのね。
ワクワクがたっぷり伝わってますね。くまたろうさんの・・なにが? だれが???・・・のとこで座布団10枚!!来る。
Commented by vinge at 2015-11-25 10:32
☆アットロさん

ありゃりゃ?ですよね。(*´ω`*)

Pは普通の時はかなり落ち着いた人で、私のほうがイマドキの子みたいなしゃべり方なのに・・・ 汗
まあ、よほど興奮気味だったんでしょう。(笑)

座布団10枚!いただきましたっ!(^^ゞ
Commented by africaj at 2015-11-26 21:20
Pちゃん、おもしろ~い(笑)
でも、大学で謳歌してるのが伝わります。よかったねー。
「くる」って読んで、
萩尾望都のマンガの主人公の自分のことを3人称で言う子のようだと想像したんだけど、
「きたる」だと、高揚感出ててわかりますね。うんうん。
Pちゃん、愛おしい子ですね。



Commented by vinge at 2015-11-27 10:53
☆africaさん

ありがとうございます! 
ずっとおうちにいた子なので、自分でもびっくりするくらい大学になじんでるそうですよ。(笑)

本ばっかり読んでいたんで、しゃべる言葉も「文語体」になっちゃったりしてて・・爆
そういうのも、たぶん小中高生辺りでは周りから受け入れられなかったでしょうね。

今は弓道のサークルに入っていて、うちの名前もちょっと珍しい武道に合った名前なので、
「〇〇参上!」とか「見参!!」みたいな感じで「きたる!」だったんですかね。
いずれにせよ、彼女にしてはテンション高めでした。(笑)

by vinge | 2015-11-23 10:56 | つれづれ | Comments(10)