やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

仕事始め

a0158478_13423634.jpg
ほら、あれがヤドリギ




暮れからずっといいお天気が続いてます。
これから本格的な寒さってくるんでしょうかね? 

さて、今年も4日目です。

皆さん、ご覧になられたようですが、たもりさんとつるべさんとさかいさんの番組。
あれ、番組としてみると、何とも中途半端で物たりない気がしたんですけど(二つの番組が一回分の時間枠だもんね)
地元民としてみるとですね。

あんなもんかなー・・・・と。
あんなもんですよ。
あんなもんくらいしかないってことよ。 爆

だってね。お城は無いわ、仙石さんがいろいろ作り直してるは(しかも一回埋めてまた掘って)真田屋敷もないわ
真田さんもいないわ。地元民が真田さんに興味無いわ・・・で、モー大変。
突っ込みどころだけが満載。←←←

で、つるべさんが真田屋敷跡で会ったおじさんがね ここ!で説明してくれたおじさんだったので
「あ!あの人!!!」って思わず声あげたわ。我が家で一番の盛り上がり箇所。

ま、なんというか。上田よりも松代の人のほうが、真田に詳しいのじゃないだろうか?って気がするけど。(それ言っちゃダメ)
ドラマに期待いたしましょう。


仕事始めとかタイトル書いといて、私は明日からなんですが。(笑)
Pは今日から学校が始まるので、昨夕アパートに夫が送っていきました。 
夕方のせいか、寒いせいか、なんだか夏に送った時よりも寂しい気分。 
あと2か月で帰ってくるのにね。  

子育ても終わったし、そういうことでめそめそしていたくもなし、やはり、自分は自分で何か没頭することが欲しいけど、なかなか新しいことは見つけられないんだなあ。
ま、結局は継続してやってきたことはこれからも続けていくけどね。

昨年入った新人さんに教えていただいたこと。
彼女は私より6つ年上なんだけど、いろいろな仕事を覚えていくときに、これは難しそうとか、めんどくさそうと思うようなことでも
「やってみますか?」と聞くと
「それやってみたいです」というのね。
「やります」でもないし「できるかなあ~?」でもない。 

もちろん、やっていただかないことには仕事にならないので、「やる」しかないのだけど・・
教える側としても「やってみたい」って言われるのと 「え~、それやるんですか~?」といわれるのじゃ気持ちが全然違うしね。

で、私も、なにかしり込みしてしまうようなことだったり、苦手意識を持っているものにも、
「やってみたい」と言うだけでも、ちょっと向かい方が変わるんじゃないかと思った次第。
言霊で。(ついにそこに頼るか)

で、新年早々に「やってみた」のは

a0158478_14491871.jpg




a0158478_14494168.jpg
着物の着付けです~~。(髪の毛も結ってみました=)

着つけは人に頼まなくちゃだめだろうなあ~。と思ってたけど、 案外なんとかなった。
着つけられた記憶と、ネット検索で。
ただし、ちゃんと着付け出来る人は薄ーーーーーい目で見てくださいね。うすーーーーーーーくね。爆


せっかく着たんだし、義母にも見せたくて義母のいるホームに行こうということに。
「いや、おばあちゃんだけじゃなくて、ホームの皆様も若い子の着物姿見たら、いろいろいい刺激になると思うよー」
とか、皆様の慰問もかねて。(笑)

ロビーに入ったら、ほんとに皆さんの目がこちらに一斉に向けられ、「まあ~きれい!」とか「こっちにもみせて!」と声があちこちからかかり
ぼんやりすわっていたおじいさんは、しばらくPを眺めたのち

「おおおおおおおお・・・・・・・目が覚めるようだ!!」と発せられ。
覚醒されたもよう。爆

肝心の義母は、終始「だれ?どこのおじょうちゃん? あんたのまご?」と夫を指さしてましたけどね。 金爆




[PR]
Commented by さく at 2016-01-04 17:38 x
あけましておめでとうございます。今年も楽しませて下さいね(*^_^*)
Pさん、かわゆい〜〜。で、着付けも髪もって、さすがあ。です。

真田丸、上田だあーって、喜んでたけど、真田のこと、実は何も知らないのよん。堺さんだし、楽しみに見ます。
Commented by vinge at 2016-01-04 21:53
☆さくさん

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。(*^^*)

メイクだけむーたろうに頼みましたが、困難極めてました。 
紙に描くのと、立体に描くのでは勝手が違ったようです。(笑)

もうね、すごいことよ。観光客も増えてて。
でも、あれだけなんだよー。 あれしかないのよー。(城跡) 
どんなドラマになるのか楽しみです。(なんか見るとこ違いそう~)
Commented by おとね at 2016-01-05 08:47 x
おお~お年玉や~
ありがとう、くまたろうさん

Pちゃん美しくなられて・涙
血のつながらないおばはうれしいよ。

そうそう上田といえば
お城の中に高校生が入っていくので
そのへんあるいてる男子高校生に

「ここはどなたの居城だったの?」ときいたら

「昔の偉い人です!」ときっぱり即答されたことを思い出した~


やる気出てきましたか?上田のかたがた!
Commented by vinge at 2016-01-05 14:38
☆おとねさん

お、お年玉て・・(笑)ありがとうございますっ!
すくすく成長~はしてませんが、モリモリお召し上がりになって戻っていかれましたよ。爆


>やる気出てきましたか?上田のかたがた!

ええ、ごく一部の方々はやる気満々ですよ~。ただし、その他大勢はどうだろう~?
相変わらず「昔のえらい人です!」ときっぱりするかもよ。
ま、来年の今ごろにはすこし覚えてるか?? にゃは。
Commented by africaj at 2016-01-06 11:02
くまたろうさん、今年もよろしくお願いしますー。

あのね、私・・・Pちゃんを見たことがなかったせいと思うんだけど、

新年早々に「やってみた」のは、
って写真見た時、
瞬間的に「くまたろうさん、若い―」って衝撃受けた自分がー自分が―(爆)

振り袖とか袴とかはいてみたかったとか
可愛い髪型したかったとか
おおらかに受け入れた自分に目が覚める思いでした・・・。

Pちゃん、可愛い!
文章読んで、写真見なおして、もう一度目が覚める思いしました~(笑)

そうそう。
あの番組、りんごが美味しそうだった記憶で終わりましたー(笑)
今日の「歴史秘話」に期待!
Commented by azoo_azoo at 2016-01-07 07:27
目が覚めたーーー!!
で、くまたろうさんの孫?笑
いやぁ、リクエストが叶って嬉しいです。
なんとかわいらしい。
着付けも髪も上手!
リボン(手作りでしょ?)も着物の色にピッタリ。
なんかもう、母の愛情を纏ってそこにPちゃんが立ってるようで、涙。
その笑顔永遠にという気持ちで一杯です。

上田の方々はまだそんなに盛り上がってはいらっしゃらない?
なんて欲のない方々なのでしょう。
1年かけて幸村じゃない信繁を勉強さしてもらいます。
Commented by vinge at 2016-01-07 10:51
☆africaさん

あはは~。30数年?前だったら、私がこんな感じだったかもです~。(ホームのおばあちゃまがたが、おかあさんそっくりーといってくださったので)(笑)

公開写真は下向きにしましたが、顔を上げるときりきりした目つきの男前になります。爆

歴史秘話見ましたよー!
いろいろ初めて知りました。←  
CGで復元っていうの、お正月の番組でもやってほしかったですよー。(笑)
真田家って、地元での徳川との戦いも少人数で大軍を追い返したりして、戦略家なんですよね。
でも、決して天下はとれない~って、県民性を感じます。爆爆

真田の兜は鹿の角ですが、お肉はどうしたんだろう?たべたんだろうな~。と、最近はそんなことに思いをはせ・・
きっと、africaさんの影響です。(笑)

今年もよろしくお願いしまーす!
Commented by vinge at 2016-01-07 11:08
☆あずりんさん

どうでしょうか? 袴の膝のあたりに、ストーブで焦がした跡があるんですがわからないでしょうか?(いらない情報)

リボンね! もちろん手作りーといいたいですが、姉(むー)が着物の色に合わせて買ってきてくれました。
というわけで、母と姉の愛でくるんでみました。(笑)
っていうか、どっちもね「自分がやってみたかった」をのっけただけです。爆


>上田の方々はまだそんなに盛り上がってはいらっしゃらない?
そーねー。街の中心部くらいじゃないでしょうか?(商工会とか?)盛り上がってるのは・・・
ともかく、市と言っても、ほぼ村の集合体なので、村意識だと「おらたちゃ、かんけーねー」って感じなんじゃないでしょうか?
とにかく、街中は「さまーをーず」の幟ありの、「せいてんのへきれき」のセットがそのままだったり、
混沌としとります。ぷぷぷ。


by vinge | 2016-01-04 15:06 | つれづれ | Comments(8)