やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

冬の過ごし方

a0158478_10405831.jpg
低気圧は冬型配置になりました。

なので今朝は粉雪

つかの間の晴れ間



夫が毎日家にいるんですよ。←

ええ。まいにち えぶりでい 24時間ですよ? 
それが、もうあなた。 11月からずっとですよ。 

さあ、想像してください。
雪に振り込められて、居間のこたつでずっとお互いの顔を見つめ合う時間を!!!



(∩´∀`)∩  



いーや。
お互いの顔なんか見ちゃいませんけどね。お互いの目の前はそれぞれのPCだしね。

とはいえ、やはり、定年後の夫との過ごし方は、想像していても現実はやはり厳しいものがあります。爆
集団の難しさというのは、この一対一から始まるんだなって、改めて感じる日々ですよ。ふふ。

たとえ家族であってもね、娘たちとだって、四六時中一緒ってのは難しい。
で、Pの場合は「住み分け」で過ごしたし(それぞれの部屋にいる時間がある)
むーは、「時間差」でなんとかやってる。(起きてる時間帯が違う)

さて、夫である。 
先日までの外が暖かい場合はまだよかった。 山に登ってたり、買い物行ったり。

寒くて自室にも籠れない場合はどーすりゃいいの。
というわけで、喧嘩も勃発である。

昨日、冬もののシャツを手渡した際、その場で着替えはじめた夫。
脱いだシャツをその場に置いたので、思わず「それこっちに! 洗濯するから!!」と
ややきつめの口調で言ったところ

「どーしてそんな言い方するの?」 と、夫も やや対抗する感じで返してきた。

ここで、ちょっと注釈しますとね。
うちの夫って、まあ、あまり怒らないタイプでして。 怒ってるときもあるんだけど、怒鳴ったりしないで黙り込む人。
なので、このやや対抗する感じは極めてまれで、ああ むっとしたんだなーってわかるかんじ。

で。この場合、若かりし頃なら わーわーはじまるところ。(どんなよ)
私も大人になりましたので、いったんここは引きさがりまして、洗濯物を所定の場所に収めたのち

「どうして? どうしてか? それはですね。経験則によるものですよ。
 あなたは、今まで何度も脱いだものをその場に放置してきた。 それを私が片付ける。
 今回も、あなたがその場に置いたシャツを見たら、ああ、またそこに置かれっぱなしになるんだな?と想像が付くから、むっとしてしまうのだよ。」と静かに言い返してやった。

すると
「じゃあ、それを片付けてね? っていえばいいじゃん」 と、負けないので

「そこも経験則。 今まで何回も私はそう言ってきたと思いますけどね。」

夫。別部屋に引き上げましたとさ。

うちの喧嘩は静かです。爆

しかし。 あとで思うに、私が男だったら、こういう妻は嫌だな。 金爆

a0158478_11311482.jpg
職場に行くまでの道で最難関の坂
車では登らないし、歩くと転ぶ。

迂回するのが一番の最善策 人生も ←


再び降り始めた雪。

「たべる?」と夫がみかんを差し出す。 まあまあに平和。(笑)

こんな日は読書だなあ。
久しぶりに図書館で借りてきておいてよかった。

昔話はなぜ、お爺さんとお婆さんが主役なのか

大塚ひかり/草思社

undefined


「昔の老人はやばかった!」 ええ、ほんとにやばかったですよー。
古事記や日本書紀には書かれない庶民の状況を昔話が語り継いできた。老人と子供に対する厳しい現実。
お年寄りを大切に・・・という考え方は、儒教の影響なんだろうなあ。
「まんがにほんむかしばなし」なんてほのぼのしたものは、明治以降にあらためられたものですってよ。
だろうねえ~。

村上さんのところ

村上 春樹/新潮社

undefined


わたしにとって、読まず嫌いのむらかみさん。昨年の17週間だけ、読者とメールでやり取りしたものをまとめたもの。(もちろん抜粋)
やー。面白いなー(まだ途中) 夕べは読み止まらなくて眠れなくなるところだった。
それにしても、わざわざなんだろうけど変な質問してくる人が多いわ。(笑)
で、小説はどうにも頭に入ってこないんだけど、これ読んでいたら、エッセーから読めそうな気がしてきた。
むらかみさんのルーツは、こちらの土地に関係ある武将のかたらしいことも、おっ!と思ったり。

伊勢の神宮 御装束神宝

南里 空海/世界文化社

undefined


美しいです。


a0158478_12123053.jpg
まだまだ積もりそうだわー。

皆様もお出かけの際にはお気を付けて~。












[PR]
Commented by azoo_azoo at 2016-01-21 07:08
家族とはいえ距離間むずいです。
私も結構凹むこと多し。

むらかみさん、「うまくいくといいね」ってよくお返事してはって、
私すごくその返しが好きです。

読書が進んでなによりじゃないですか~~爆。
Commented by vinge at 2016-01-21 09:27
☆あずりんさん

むずいですね。 で、コツはやっぱお互いを見ないことだと思うんですよ。
お風呂掃除は頼まなくても彼の仕事になったようですが、そこもあんまり見ないことにしてます。
ま、老眼も近眼も進んでいろいろが見えないのが何よりです。爆

読書もすすみますしね。(笑)
それにしても、むらかみさんのメールのお返事の量が半端なくて、すごい人だなあ~と、そんな感想。
Commented by バード at 2016-01-21 11:04 x
くまたろう家のしずーかなる喧嘩、面白すぎだわ!!

そういえば私も若かりし頃、洗濯機に裏返して靴下を入れていた夫に。「表にして脱いでほしい。)
となかなか言えずにいたころもあったような、なかったような・・・・・。

今では、バシバシしごいています。
Commented by vinge at 2016-01-21 15:08
☆バードさん

そーよ!バードさん!今のうちにバシバシしごくのよ!!! (笑)

それにしても昔はかわいかったわね~~。おたがいに。 爆

うちなんか、裏返して洗濯機に入れらたものは、裏返したまま干すからね。
(そういえばこの喧嘩の時の夫、上のシャツ脱いだら下のシャツ裏返しのまま着てた====! きゃ====!)
Commented by u-たん at 2016-01-21 19:15 x
うちも来週からそうなるかも(爆)
またまた大雪で陸の孤島だし、今朝は-12℃だったから、車で送迎してもらったわ。

むらかみさんね、実は私も2回メールした 笑
勿論採用には至らなかったわ。
でも前回は出す勇気がなくてすごく後悔したの。
だから今回は、えいって。
また10年後くらい先にあるかな~
あれだけ全てに目を通すって、本当に大変なことだよね。
お返事は一部だから。
Commented by vinge at 2016-01-22 12:20
☆u-たんさん

いろいろがそうだったんですかー。ふむふむ。

むらかみさんのメールすごいですよ。全部で3万7465通だそうです。
そのうち、お返事したのが3716通。3か月以上かかったそうです。(その間ほかの仕事もできず)
返事は書かなくても、全部読んだって書いてあるので、u-たんさんの2通もちゃんと読んでいただけたんでしょう。
そう思うと、やっぱりメール出すこともすごいことです。
ほかの作家でこんなこことする人いないしねえ。
本になってるのが473通 え?これ選ぶか?ってな感じの質問もあったりして。(笑)
また10年後やってくれるといいね~。

週末、またすごい寒波がやってくるみたいだねー。 
お互い気を付けて外出しましょう。 ぶるぶる~。
Commented by アットロ at 2016-01-22 18:31 x
村上さんの「村上ラヂオ」っていうシリーズも面白かったですよ。
去年ちょっと入院したとき病院の図書館で借りたら、面白くて帰ってから続きをアマ○ンで買いました。
うちなんか 最初から今もこれからも ずーーーーーーーっと二人よ。仕事も家も24時間365日。
ケンカしないようにしてます。何か言いつけを守ってくれたら「ありゃ おりこーさん。」と言うと持続するみたい。笑
・・こういう妻は嫌だな・・・で爆笑。
10年前だったら・・毎日ケンカしてたな。そーいえば。なんせ同級生なもんで。
まあいろいろあります。パターンは10組10色。生きてる間はもったいないから仲良くしましょ。
さぶいから お風邪に気をつけてくださいよ。こっちまで零下になってきたから。
Commented by vinge at 2016-01-23 20:31
☆アットロさん

最初からずーっと一緒のアットロさんが10年前まで毎日喧嘩でしたら、そこにたどり着くにはあと何年でしょう??(笑)
お互いの生活ペースというものがまだつかめないんですよね。
まあぼちぼちやります。今は冬眠してたほうがよい時期ですもんね。
こちらも、読書でもして目をそらしましょう。(笑)

今年は暖かいと思った冬も、大寒波がやってくるようですね。
ニュースで鳥取の様子見ましたよ~。大雪のようですからお気をつけください。
by vinge | 2016-01-20 12:13 | つれづれ | Comments(8)