やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

限定品に負ける

a0158478_11264953.jpg
数多くの果物の中で
この季節限定のプラムが好き


自分の稼ぎでなんでもやろうと思っていた18歳。
働き始めて数か月たったある日の夕方  駅に向かう坂道の途中にある果物屋さんが気にかかっていた。

店先の真っ赤なプラムはひと山200円。

高校生の頃のお小遣いは、月ぎめ小遣い制ではなく、必要な時に申告する方式だったので、なかなかいいだせなかった。
参考書類を買うとか言えばいくらでも出してくれそうだったけれど、嘘ついて別のものに使えば成績の伸び悩みで追及されそうだし
せいぜい、普段弁当は自分で作るところを、時々「今日は忙しいからお昼代を・・」といって数百円もらうくらい。
その数百円は絵の具一本買ったらおしまいなので、お昼抜きの日が多くて。
どうしてもおなかすくと、食べたいものではなく百円で最大カロリーが取れるものは何かを必死で考えて買い物した。

そんなビンボーが3年間でしっかり身に沁みついていたので、初給料で数万円という数字を見た時「なんて大金なんだ!!!」と思い
「こんなに使いきれない・・・」と本気で思ったのに。

プラム一山200円に 何日も躊躇した。

やがて、その季節にも終わりが近づき、ほかの果物の陰に押しやられる頃、ようやく真っ赤なプラムひと山を買って帰ったが。

西日の当たる店先で熟れたそれは、ひどくまずかった。






というわけで、限定品に弱い。 買う時期を選べって話よ。


昨日夫と出かけて、あちこち用事を済ませた後、近所の酒屋兼何でも屋に寄ってみた。
主体は酒屋なんだけど、お菓子とか観葉植物とか、苗ものとか、パンとか、いろんなものを売っている。
お菓子のコーナーは、昔からおばあちゃんちの菓子皿にあったような雑菓子やら、健康的な無添加菓子の横に、派手な着色料の飲料とか置かれてたり。夫の好きな「しるこさんど」は7種類も置いてたりする。

ぱらだいす♪

で、そういうものはなるべく無視して、必要なものだけ買おうとしてるのに
目に入る「限定品」

a0158478_11271942.jpg
長野といえば「八幡屋磯五郎」のガラムマサラ。 それのご当地ガラムマサラ。
もうさ。 えぐいね。 どこまで引っ張るん。大河ドラマ。

とかいいながら、かご入れてる自分もどうかと思うけどね。 

「いや、もうこれだけにしよ! 今日あんまり持ってないもん(おさいふ)」と、レジでお支払い。
が、ふと思いだした。 ここ酒屋だわ。(今更)

先週末に会社の飲み会があって、そこで盛り上がった話題が「マリコヴインヤード」のワイン。
さきごろのサミットでも使われて、大変な人気で近くのスーパーに並んでいたのが、もうどこの店舗にもないという。
みんなで「無いとなれば飲みたいねー。どこにあるんだろねー。見つけたら教えてねー。」とか言いあったのだけど
正直、うちはあまりワインに興味が無い。
しかも、それ高いのよ。 
たまに飲んだとしても500円くらいで買える「おいしいワイン」ていうので充分だったりするもの。
それを、夫とちびちび1週間くらいかけて飲む程度。

なのに。 
あれほど盛り上がったあのワイン。 もしかしてこの店置いてないか?と思ったので、もう一度酒コーナーに戻ってみた。

「あるじゃん」

国産ワインコーナーの隅っこに たったの3本。 

夫、しゃがみ込んでラベルを見ると

市内限定販売

え? 市内だけの販売?  






a0158478_12320242.jpg
大人になったわー


「うましか」だわ


しばらく眺めて反省しよっ










[PR]
Commented by azoo_azoo at 2016-06-26 06:22
プラムの味と同じで甘酸っぱい思い出でしたね。
実家に赤くならないプラムがあって、
この時期、山の上に生えてるその木に兄妹と収穫に行ったなぁ。冷蔵庫も小さい時代だったので、暫くおやつはそればっかり、笑。
もう木も世話してないし枯れたであろうけど、
そこに鳥たちのオアシスとして屹立してると勝手に想像しております、この時期毎年、笑。
Commented by africaj at 2016-06-26 11:59
申請式って、正直で誠実な子にはきつい制度なんですね。
私も月ぎめじゃなかったらそんな高校生活になりそう。
絵具高いものー。スクリーントーンも高かった!

お昼代500円でいいでしょ?って息子に渡したら、かつ丼ときつねうどんと足りなくてお菓子も買ったから800円かかったって申請されて、「500円」をなんとか上前はねようとした自分と性格が違うことに驚いたっす。

初任給わかりますわかります!笑いが止まらなかった記憶w
プラム、美味しいプラムを食べたことがないかも・・・。
出だし「甘いっ♡」と思わせといてすぐ酸っぱい、種が激しく酸っぱいってイメージ。それが好き?

で、上田ガラムマサラなるものを知らなかったです!八幡屋磯五郎の七味、あんなにいい香りだもの。美味しいんだろうなー。その限定品、配合が違うのかなあ。

マリコは美味しかったですか?
Commented by vinge at 2016-06-26 14:50
☆あずりんさん

初めて食べたのがいつだったかの記憶はないんですけど、プラムのことを大人たちが「ハタンキョ」って呼んでて、きっとその頃は、お店に並ぶようなものじゃなくて、あずさんみたいに山で採って食べるようなものだったんでしょうね。
それにしても「はたんきょ」ってねーみんぐがさ。「破綻きょ」って字が浮かんでしまって。あは。

ちなみにフランス語では「アマンド」ですってよ。なんか、オサレよね。
Commented by vinge at 2016-06-26 15:40
☆Africaさん

いや~~。誠実さはどうかと思うけど、正直ではあったかも?いやいやいや、なんか知恵が足りなかったんですよ。(爆)
絵具1本350円のビリジアン。まだ覚えてるー!(笑)

育ち盛りの男の子だものー。そこで1000円要求しないとこがまた正直だわー。(笑) 

あー。酸っぱいのってそういう感じですよねー。種激しく酸っぱい。(笑)
でも、美味しいのってずーーっと甘いの。種の回りにちょっとだけ酸味って感じ。ジューシーで、あの皮ごとかぶりつく食感も好きです。

ガラムマサラ、限定なのは入れ物だけ?写真に写ってないけど裏に幸村の絵がかいてあるの。
さっそくカレーにしたんだけど、クミンの香りとめっちゃ「磯五郎」(笑)両立してました。辛!
で、マリコはお預けです。初任給のころの気持ちに戻って・・爆爆
Commented by azoo_azoo at 2016-06-27 06:58
巴旦杏,って書くんだね。
おじいちゃんとかそう呼んでたかもしれないなぁ。
キャベツの事、甘藍 カンランとかずっと呼んでたし。

巴旦杏、っていうとすごく酸っぱい感じする、笑。
Commented by アットロ at 2016-06-27 14:18 x
すももも ももも もものうち☆
プラムっていうと若草物語でエイミーを思い出すし、アマンドなんて・・おされねーーー。甘んどって感じねー^^
ばたんきょ は 言ってましたよ。
若草物語のがばたんきょと同じ物とは思ってなかったですね。
絵の具が高いというような話題も、モンパルナスの貧乏絵描きのようで素敵です。
今でも高いし・・。この前日本画用の3種類だけ買ったら御値段色によって様々で、4000円もしました。
ちゃんと描かなきゃ・。・。
上田市限定のスパイス・・・なんかカッコいいです。
梅雨が明けたら ワインでカンパイなさいませ。
Commented by vinge at 2016-06-27 23:27
☆あずりんさん

カンランー。 ジャガイモは「馬鈴薯」だしね~。
明治が近かったねえ~。

ほぅ ほぅ 巴旦杏。
巴里みたいだよね~。(一文字だけや)
あまんどぅ~?  
Commented by vinge at 2016-06-27 23:44
☆アットロさん

あ、地方によって「ばたんきょ」っていうらしいですね。
若草物語も、岩手弁で訳したらおもしろいかも。ぷぷぷ。

もう、高校生の時は本当に貧乏でね~。(笑)
誕生日に友達が筆を1本プレゼントしてくれたり、先生もみかねて自分の使い残しの絵の具をくださったり。で、それらがもったいなくて使えなかったり。
で、働いて自分でいくらでも買えるようになったら、だんだん離れてしまったんだから、おかしなものです。苦笑

雨、そちらはずいぶん降っているようですね。
明けたらまた暑い夏ー! ワイン冷やしておきますか! (笑)

Commented by u-たん at 2016-07-03 20:08 x
しるこさんどって何だろう?って調べちゃった!
上田ガラムマサラ(笑)
ワインも全く知りませんでした。
新しい産地をメーカーと作ってなんだね~
上田 きてますね。
美術館でも真田丸(笑)

ワインと言えば塩尻のワインフェスタは、
今年3分でコンビニチケット完売してしまい、
行かれなかったと飲んべえさんが嘆いていたよ。
Commented by vinge at 2016-07-03 23:23
☆u-たんさん

しるこさんど、私も結婚するまで知らなかったの。
食べ始めると止まらなくなる味、ためしてみて。(笑)

ワインもいきなり有名になって、地域おこし的なはじまりだったのにね、波に乗ってますわー。
で、美術館おまえもか!って。(いや、ここはちょっと遅かったような気もするんだけど)
ひっぱるひっぱる。爆

おいしい水ときれいな空気のおかげで、飲んべえさんたちにはたまらんねえ~~。ふふふ。
by vinge | 2016-06-25 12:09 | つれづれ | Comments(10)