やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

有朋自遠方来、不亦楽乎!!

a0158478_21273808.jpg
山梨の言葉が懐かしかった今朝の朝ドラ(11日)
「て!」


は~~るばる。はるばる。はるばる。 はっこだて~~。
ではなくて、神戸からお客様がいらしてくださいました。

もうね。 感謝感激ですよ。 ブログのお友達がみなさんやってきてくださるんですもん。 涙涙!
(山から下りないクマの顔を見に)
いやいや、長野県に住んでてよかったな~って、つくづく思うんですよ。
だって、これが山〇県や〇木県だったら夏に来ないでしょ。(なにげに山〇県と〇木県に失礼な発言)

今回は、夏休みの家族旅行のおついでに、くまたろう家にいらしてくださったのは
Africaさんご一家でした!! (やんや!やんや!)

いや~~。ほんとに長年ブログやっててよかったなーって思うのね。
さくっと、Africaさんとのつながりを説明すると、まだ、私がブログ始めたばかりのころ、ネットサーフィンでたどり着いたAfricaさんのブログ。その頃は、コメントすることもなく、ただ読ませていただいて(シャイなので)←
ところが、こちらの諸事情によりしばらく離れてしまい、それが、ひょんなことからエキサイトで再会!!
嬉しさのあまり(わたしだけが)昨年からコメントしたり(シャイはどーなった)して、今に至ってるんです。
さくっ。おわり!

まーそんなわけで、10年も経つと子どもたちも大きくなりました。感慨深いです。
しかも、リアルで会えるんです。感涙

待ち合わせの生島足島神社で、お互いがすぐわかって(しかも第一発見者は息子君!のくーまくん)
も、この15歳の少年がかわいくてかわいくて。爆
10年前、この男の子の子育てがとっても楽しそうで読んでいたので、こんなにすくすく育った姿を目の前にして、
すっかり親戚のおばちゃんか、おばあちゃんの心境に。(笑)
10年前からくーま君のファンでしたが、成長した少年は、青年に向かって、澄んだいい瞳をしてましたっ!

それにしても

男の子がいるって、うらやましーのーーーーー! (心の声)

上田にご滞在の数時間を、お蕎麦とわが家だけでいいとおっしゃるので、

a0158478_09421366.jpg
こんな、ジャングルと化した庭ですが、転がってるバイクでも見ていただいて(旦那様に) 
不用品の撤去しきれなかった、ありのままの客間で、唯一おもてなしできるのが天然の風くらいで。爆
(いや、ほんとに、8月に入ってからの信州は、40年前の夏か?と思われるほどに、外は暑いけれど家の中では涼風が抜けてエアコンいらずの日々なんすよ)

くーま君には、さぞかし退屈であろうと思われたのに、夫が部屋に入るなり、日ごろ(なにやってるん?またそんな芸にもならない・・)と妻に思われている芸を披露したところ、これにはまってくれまして。(笑)
(輪っかにした紐に、小さい輪っかを落下させて紐にからませるという・・・手品でなくて、物理的なんとかのなんとか)←興味のなさが現れた説明
夫と二人で取り組んでる姿に、なんかこの二人似てるーと思ったり。

おしゃべりも取り留めもなく楽しくて、途中くーま君と旦那様が街へ出かけたのちもAfricaさんとまったりおしゃべり続けて

もう、延々としゃべっていられそうでした!! (そりゃあ、子どもの話から猫の話から郷土料理の話から~~~~更年期まで話題が尽きず)

そんな楽しい時間はあっという間に過ぎて、街から帰ったお二人がAfricaさんを迎えに来て、帰り際には、みんなではぐを!
さすがに、それぞれの旦那さんとはなかったけれど、男同士のはぐが、なんか笑えて・・・
写真に撮りたかったけど(考えたらこの日一枚も撮らなかったの!)記憶に残したそれは、今思いだしてもくすくす笑えちゃうから
かえって写真はないほうがいいのかな。
うん。きっと忘れないよ!   くーま君と握手した手の大きさも忘れないよっ!!(感激)
ありがとーーーみなさん!!




おまけ話

この日、Africaさんご一家は、当地より西の(ど)田舎の温泉にお泊りになったわけですが。
そもそもそこを紹介したのが私なんだけど。
翌日の情報によると、老舗の古~~~~い旅館で、満室と聞いて素泊まりしかできなかったはずが、お客さんの姿も見えず、部屋はその旅館唯一自慢の特別室に通され、帰るまで宿の人の姿も見えなかったという・・・・(狐に化かされたかと思った。宿泊者談)

建物は私も見たことあるのだけど、千と千尋の湯屋みたいな木造3階建。

夫に言わせると「そりゃあ、人の目に見えない神様がお泊りで満室だったのさー」とのことなので
素泊まりでよかったのかもよー。
うっかりそこの食べ物食べたら帰れなくなったかもよー。
と思いつつ。

Africaさんご一家が御無事で帰宅出来るのを心より願うのであった。














[PR]
Commented by azoo_azoo at 2016-08-13 07:25
え=くまたろうさんちの近くには、
先と千尋の旅館もあるん?しゅげ=!

Africaさんのブログは、くまたろうさんとこから飛んで、時々見せて頂いたりします。

ネットやってて、全国の方とお知り合いになれて嬉しいですよね。
涼しい彼の地に私もまたいつか、笑。
Commented by vinge at 2016-08-13 09:48
☆あずりんさん

そーなのよー。とーろくゆーけーぶんかざい(漢字!)明治の建物で島崎藤村さんがお泊りの宿。でございます。
だがしかし。
だがしかし。だがしーかーしーー。

ま、百聞は一見に如かずですので、またおいでくださいね。(笑)

ほんとに、全国の方とお知り合いになれてうれしいです。
来てくださって、ありがたいことです。嬉涙
Commented by africaj at 2016-08-13 21:34
くまたろうさん、その節はお世話になりましたー(ぺこり)

長野の涼しさとの落差で、昨日夜から気温に慣れるまでぐったり~ようやくパソ開けられましたw
長野って意表をついてヨーロッパの気候みたいですなあ。
全国真っ赤っ赤なのに長野だけクーラーつけなくて涼しいなんて!?

私も長い長いご縁、blogに感激感涙です。
くーまのこと、そんな褒めすぎて下さって、ありがとうーまったく悩み尽きないんですが…(心労)
旦那様が近所にいたら、くーまはきっと足繁く通いそうだと思いましたよー(笑)ハグ、吹き出しちゃった。うん、写真無いほうがいいのかなと思いつつ、写真に残しときたかったーw

私も、お会いできてお話できてよかったー。
やっぱりね、直接話せるhistryを聞けるっていいな♪
まだまだ悩める子育てだったり(もうすぐ始まる更年期だったりw)もするから、その空気感にホッとしたり…ね。ありがとうありがとう♪

そして、バカ息子の為に、くーまGOをありがとう(爆)

そっか、人の目に見えない神様がお泊りだったのねーw
お宿の人も神様接待で姿を消してたのね♪
なんにしろ、普段お高いだろう別室に泊まっちゃう体験なんて、もうね、感動して写真撮りまくったくらい貴重で感動でした。

azooazooさん、ぜひ長野に行かれる時はお泊まり下さいませねっ♪

くまたろうさんも、ありがと~~~(ぺこり)
今度は神戸でねっ♪w
Commented by vinge at 2016-08-14 16:40
☆Africaさん

それがねー。Africaさんたちが帰られてから長野も暑くなっちゃいましたよ! いよいよ夏本番? (笑)

ほんとに、遠いところをようこそおいでくださいました。
お会いできるなんて、10年前に想像もしなかったもの。まさしく夢のようでしたよ(笑)

いや~。くーま君はほんといい子だよー。
って、もう「いい子」なんて言ったら失礼だろうけど。魅力あふれる少年であることは確かだよ。
で、彼の手が大きくてびっくりした~。まだまだ背が伸びるよ~。(猫みたいに言ってごめん)爆

あんとさんにもよろしくお伝えくださいね。長距離運転お疲れ様。次回はぜひ長野で鹿をwww 
あ、鴨でも。(笑)

温泉宿はもう少し人の気配のあるところで! 爆爆



Commented by アットロ at 2016-08-14 18:09 x
なんでだろう?
なんだか ここの記事 まるで見て来たような臨場感。
ご主人の様子も 微笑ましく見えて来ます。笑

その節のこと つぶさに思い出しています。
お客人も 堪能されたことでしょう。
ホント この時期我が鳥取山陰には とてもお招き出来ないわ。今日は傘踊り。35℃の中を老若男女 シャンシャン傘を振り回して舞います。汗
BOSSはそれを撮影しに行ってます。
TVやYouTubeでご覧下さいね。でも来ちゃダメよ。暑いから。
また秋になったら 涼しい便りいたします。
その節はホントにありがとうございました。あらためて。
Commented by vinge at 2016-08-14 22:23
☆アットロさん

臨場感伝わりました??って、わずか3か月前にアットロさんご夫妻をお迎えしたばかり。(笑)
やっぱり「あのお蕎麦屋さん」へご案内したんですよ~。
で、3か月であの庭はすっかりジャングルでしたが・・汗

今年は思いもよらず、二組のネッ友さんとお会いできて、ほんと幸せすぎて感謝感激です。
やはりリアルでお会いすると、つながりを深く感じます。
ほんとに、遠くからありがとうございました。

それにしても、西日本の酷暑、毎日の天気予報を見るたびに皆様を思います。
どうか熱中症にはお気を付けて。傘踊りって雨ごい祭り?? この暑さの中で・・・・・BOSSさま大丈夫でしたか???
お盆明けには秋の気配が訪れますように!
by vinge | 2016-08-11 21:33 | つれづれ | Comments(6)