やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

夢か記憶か・・

a0158478_15163117.jpg
暇なので連投



最近の話題の映画といえば「この世界の片隅に」でしたっけ。
近隣では上映してないんですが。(上映してたとしても行かないんですが)←

こうのふみよさんの漫画はとっても好きなんです。

子どもらが小さい頃、福音館の「おおきなぽけっと」を購読していて。その中に連載してた「こっこさん」がそれだったんですけど。
あの雑誌も2011年に休刊しちゃったのね。
こうのさんの他にも、おかべりか、五味太郎、佐々木マキ・・と、楽しい話ばっかりだったのになー。(教育的なもの一つもなくて)
残念だわー。

で、映画の話題をここのところテレビでたくさん見るのだけど、比較的若い人の感想に
戦争の陰で、普通の生活を楽しんだりしてたことが新鮮・・というのがあって。
ああ、そうなのかー?と。 なんかちょっとピンとこなかったのね。
戦中の話はたくさん映画やドラマになってるのに、今さらそこか?と・・・

で、私は映画そのもの見てないので、映画の感想はなにも書けないですが。
他者の感想から察して。「新鮮さ」を感じるってことは
ほかの最近の戦争に関した映画やドラマは、もっと切なくて悲しくてやりきれないことが主体になってるせいなのかなーと思うのだけど
それよりも、今の若い人たちが、もう戦後の人ではなくて、本当に戦争は歴史の中のことになったんだな・・と実感したというか。

逆に、私が子どもの頃はまだ戦後だったんだという実感。
もっといえば、11歳年上の夫なんか、本当に戦争直後の生まれなんだよ(終戦から7年目)
んーーーー。しみじみ齢の差を。(笑)

ま、それはともかく。
私も夫も、親や祖父母から実体験をたくさん聞いてたから、多分その映画を見ても、若い人のその感覚とは違うのじゃないかと思った次第。

話はややそれますが。
みなさんの子どものころの記憶で一番小さい時のことって幾つ位でしょうか?

私はね。たぶん2歳くらいだと思うんだー。
赤のギンガムチェックのワンピースを気に入ってたこととか。それを着て松本空港へ行ったこととか。
雪の日に、近所の子が集まって大きな雪の戦車作って、その中に私のブリキの貯金箱押し込めたら潰れて蓋が開かなくなったこととか・・
水色のキャロルに乗って峠越えしたこととか。
3歳の頃ならもっと覚えていて、保育園の行きかえりの道やら(田舎で電車通園)歩きながら歌った歌や、その時の道端の花や、履いていた靴や、人の顔までは思いだせないけれど、情景というのはものすごく鮮明に覚えてる。

おいおい半世紀も昔の話だよ。

ただ、それが本当の記憶なのか、写真があって、それを見ながら繰り返し聞かされた話から記憶と勘違いしているのか、
その辺が定かでない部分もあったりするけれどね。
(貯金箱は絶対に私の記憶。確か5円が入ってた。で、開かなくなって悔しかったから)

でね。
ずっと、誰にも話したことなくて、自分でもそれは夢だったのだろう、だれかの話から夢の中につながったとしか思えないと思い続けたことがあって。

わたしは誰かに抱っこされて、兄も近くにいたと思うのだけど
祖母の家の玄関先で、飛行機の音が聞こえてきて、わたしを抱っこしてた大人がそれを指さしながら
「ほら、あれがB29だよ」と教えてくれたこと。
それをずっと眺めていたことを覚えていたの。

「いやーー。さすがにB29は無いよー。 蒸気機関車が駅に停まってたことはあっても、それはないよねー。」
と、夕べ「この世界の~」の話題を聞きながら、初めて夫にそれを話してみたら

「いや? 俺が中学のころまでそれは飛んでいた」っていうから

え?じゃ、私1歳くらい??  しかも本当の記憶? とちょっとびっくりした。


ああ。。こうやって古い記憶がいつまでもあって、近々の記憶が入りづらくなっていくんだな?
くわばらくわばら。


* 追記  どうもこの夫の記憶も信憑性に薄く、調べたらB29は1960年に引退しているもよう。
      中学生でなくて小学生のときでした。 私産まれてなーい! てことは、やっぱり夢か・・

a0158478_16535770.jpg
雪がーーー!本気で降ってきたー!

受験生諸君頑張れー!
大雪の地方の皆さん気を付けてー!















[PR]
Commented by azoo_azoo at 2017-01-15 07:13
私の1番古い記憶は、
薄暗い部屋で、妹が産まれたって聞かされたことかな。
かくれんぼでもしてたのか、昼寝でもしてたのか、薄暗い部屋だった。
妹は3歳違いだから、ま、それぐらいの記憶なんだろ。
5.6歳の記憶なら一杯あるよ。
託児所で(保育園も近所にはなかった)仲良しだった名前忘れたなぁ、Aちゃんが、
事故で亡くなって、悲しさより、居ないという喪失感をすごく感じたこととか印象的。
ご主人も戦後間もない、でも私だって産まれた15年前まで戦争してたて学校で習ったとき、軽い目眩感じたわ。
たったついこの間なんだ、って。
頭の襞にはそんな沢山の思いがこびりついている。
Commented by vinge at 2017-01-15 10:16
自分が子どもの頃、学校の先生にも軍隊経験者たくさんいたものね。で、その当時は話聞いてもピンとこなかったけど、大人になってから思いだすと、その頃の自分は本当に戦後にいたんだって思うの。

部屋の情景って私も薄暗い。実際すごい古屋だったから暗かったかもしれないけど。(笑)
私は3歳まで松本で、引っ越し当日のことは覚えているのに、4,5歳の記憶がまるでないのです。年長さんでもう一度保育園に通って、そこでのことはすごいいっぱいある。しかも何考えてたかの記憶もある。
やっぱり外からの刺激って大きいのかな。これは、今後の自分にも当てはめてかないと・・・爆
Commented by africaj at 2017-01-15 23:36
こうのふみよさんの「ぼーるぺん古事記」読んだことある?いいよ~(いきなりオススメから入るw)
映画まだ見てないけど。DVD待ってるの。

そうなの。私も、今の子から見ると「戦後な人」だったの。まじか!
今から考えると、ジュース・・・粉末ソーダ水を姉と分け合って飲み、お風呂の薪炊きが大変で、トイレが水洗じゃなかったw
でも、戦争のせの字も感じなかったけど・・・。
B29、終戦後もしばらく飛んでたってこと?なんで?それに驚いたー。
で、調べてみたんだけど。。。
朝鮮戦争の時も使われてるのね。
で、後続機B50ってそっくりでしょう?退役1965年でベトナム戦争で使われてるの。
そう思うと、B50をB29と間違えたのはあり得るんじゃないかなあ?
Commented by vinge at 2017-01-16 10:20
☆Africaさん
そうそう!そうなの!! 夫も同じ形の飛行機があるからそっちじゃないかってって言ってました!
んー。そうするとやっぱり見てたのかなー。2,3機の飛行機が南に向かって飛んでいったのよ。

もちろん Africaさんも戦後の人でしょ~? ふっふ。ってか「もはや戦後ではない!」って言ったの誰でいつからだっけ?
ま、間違いなく高度成長期世代ですので、戦争の色は感じてないけど、高校の担任がズボンを下げて腰のあたりの銃弾の後を見せてくれた時はちょっとひいたわww
あ、どんなシチュエーションでそんなとこ見たかって、先生が病気入院なさって、お見舞いにクラス代表で行ったときね。

粉末ジュースに水道水。(笑)
都会の親戚の団地で初めて水洗トイレ体験。(逆向きに座った) 懐かしいわ~。

ボールペン古事記! そういえば本屋さんでチラ見したわ~。うん、今度ちゃんと読んでみます!
Commented by アットロ at 2017-01-17 16:17 x
私も2歳くらいのときの引っ越しの時に履いた 自分の長靴の馬のマークを憶えてたから、古ーい記憶は確かですが、昨日のお昼に何食べたかは忘れる。^~^: それって あぶない?
B29らしきも見ましたよ。ご主人と同年代だし・・。
大きなポケット 家庭文庫で取り寄せて愛読してました。
中とじ付録も良かったし、「よい子への道」や「かんがえるカエル君」の大ファンでした。

粉末ジュース(ワタナ◎のジュースの素)を弟につくってあげていたら 母が側にあった私のパレットを見て「絵の具をのませてるんじゃないだろな?」って叩かれて 痛くやしかったなー。酷いでしょ? ママハハかと思ってました。汗

記憶って 忘れてない部分と 欠落した部分があって、そりゃあ面白い小説のようですね。
アトリエの子たちも 色々憶えてくれてるのかな。。。。
ハッピーな記憶増やしといてあげたいです。
きれいな雪景色ですね。港の写真かと思って・・・あ 海はないのね・・と気付きました。
春を待ちましょう。こちらも結構な白い冬です。
Commented by vinge at 2017-01-19 13:53
☆アットロさん
お返事遅くなってごめんなさい。
やはり2歳くらいからいろいろ覚えているもんですねー。
でも、私も昨日のお昼? ん??  んんん?? ですよ。あちゃ。

粉末ジュース事件も、似たような経験あります。苦笑
まったく、親の早とちりに泣きますね。そういうことって子ども側はずっと忘れないけど、親のほうは速攻忘れるんですよね。って私も娘に何かしらグチグチ言われてますよ。あちゃちゃ(2回目)

そんなつらい経験も忘れないけど、同じくらい暖かい思い出もいっぱい詰まってれば大人になってからバランスよく生きていけると思うんですよね。子ども時代ってほんとに大切って思います。

今週末はまた大荒れの予報でてますね。
どうぞお気をつけて。暖かくしてお過ごしください。
うちの前の「海」は流氷押し寄せて全面結氷でーす。ぷぷぷ。
by vinge | 2017-01-14 17:03 | つれづれ | Comments(6)