やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

雪に埋もれてすごす

a0158478_21471400.jpg
どんど焼きから1週間も過ぎてしまったことよ



ブログに書くことも時間もあったはずなのに、気持ちだけがなくてひたすら雪に埋もれてた1週間。

順を追って、どんど焼きの日から~

この日は、各戸順繰りに回される「おひまち」という行事があり、今月23年ぶりの当番なのでした。

a0158478_11402680.jpg
床の間に神様の掛け軸をかけ
お神酒、米、塩、水をお供え

(そのむこう側の金属棒は無視してくだされ)→夫の所有物で説明するとめんどくさい

「おひまち」というのは、村の安全を守る神様を、月に一回当番の家でお祭りし、その日は誰でもその家でお神酒を頂いたり、お茶したりする~という行事で。
みんなその日が待ち遠しいので「お日待ち」といいます。

24年前にここに越して来て、初めて「おひまち」を知り、その日には自分の班の奥さんを全員家に招く(さすがに誰でも・・というわけではない)と聞いて
そりゃあ、驚いたのなんのって・・
しかも越してきた翌年にうちの班に巡ってきて、しかも、妊娠中の私。
いくらなんでも「あなたは飛ばしてあげるわ~」と言ってもらえると思いきや
「あなた、身二つになるより、身一つの時のほうがいいから順番前倒しにしてあげたわ~」というご親切に
臨月でパンパンのおなかで、皆さん(10名ほど)をお招きしたの。涙
しかも、その10軒を回り終えるまで毎月お呼ばれもして(身重か新生児抱いて)
こんなの待ち遠しくないわww どんな田舎やww とこっそり泣いたものでした(いや、泣いてないけど)

それから20数年の間に再び巡ってくることはなく。 新しい住民もだいぶ増え、あの行事はまだ続いているのかしら?? と思ってたら
途絶えず、脈々と受け継がれていましたーーーーー!

しかーし。いつからかわからないけど、あの「お客さんを家に招く」ことはなくなって、各家で神様お参りすればいいことになってる!
さすがにねー。月に一回近所を招く(集まる)なんてできないよねー。
というわけで「おひまち」の意味合いからはかなり遠ざかったけれど、神様を祭ることは続行中。
もとの神社は県外の有名な神社で、地元には小さな祠があって、そこにお参りします。

今月は、ちょうど「どんど焼き」の日で、そこにも寄りつつ。
a0158478_11412871.jpg
住民は増えたのに子供が増えない、超少子高齢化
a0158478_11425822.jpg



  このお宮の前で「どんどやき」

  こちらは村の鎮守の森

  
a0158478_11405286.jpg
樹齢400年の、大きな「トトロの木」もある。 

で、ここを通り抜けて。 

祠の前に到着しました。
a0158478_11420100.jpg
祠!どこーーーーーーー!?




a0158478_11421660.jpg
巣箱と勘違いなされませんように。

「かみさま」です。

ぱんぱん!
どうぞ村をお守りください!

本来なら、この前の2本柱に幟も立てるのだけど、最近(平成9年)に新調したばかりなので、汚さないように雨雪の日は立てなくてもいいのだって。

お参りも済んで、任務終了。
次回は・・・・20数年後?  

御柱祭のような大きなお祭りもそうだけど、こういう小さなお祭りもずっと続けていることって、なんだかすごいことだなと思うよね。
人々が丁寧に生きた日々が、現在まで続いているってことを。


翌々日はこの冬一番の大寒波がやってきて、それなのに夫が遠くに所用があり大雪の中を送っていくも、大渋滞でしな鉄駅にたどり着けず断念。
引き返して最寄りの電鉄の駅に送る。(最初からそうして)

その翌日は、私の誕生日。 
a0158478_14175841.jpg
むーが買ってきてくれた♡

毎年のことだけど震災の日でもあるので、静かに過ごす。 
生まれたのは38豪雪のまさに大雪の日でもある。  
もうね、ひっそり雪に埋もれて生きていけってことよね。
これからも静かに(たくましく?)生きてくわww   













[PR]
Commented by azoo_azoo at 2017-01-24 06:40
お誕生日おめでとうございます。
よき1年となりますよう。

どんど焼き、懐かしいです。
実家の神社でも毎年やってました。
くまたろうさんとこやu-たんさんとこは、こういう行事をしっかりなさってるねぇ。土地柄なんですかね?
Commented by vinge at 2017-01-24 10:59
☆あずりんさん
ありがとうございます。
お互いに厳寒期生まれ。強く生きてまいりましょう~。
よき1年を!

どんど焼き、そちらではやってないですか?

>土地柄なんですかね?
田舎だからですよ。ぷっ。 
つまり代々ここに住んでる人が多いからじゃないでしょうか。
移動住民に伝統は伝えづらいですもんね。

とはいえ、うちも含め「よそもん」が増えつつあるので、伝統行事もだんだん簡素化してますよ。子どもも減ってるしね~。

Commented by africaj at 2017-01-24 23:04
おめでとうござりますー。
美味しそうなケーキ。久々にケーキが食べたいー(病のためわがまま言いたくなってます)
身重でのそのご近所の計らいに苦笑。免除にはならないのね。
みんなそうやって計らわれてきたのだろうしねーw
でも、そうやって近所顔突き合わす機会があるから知ることもできるし。私は苦手ですが、機会もないので、どんだけ疎遠ってほど顔知らないし知られてない我が家です。災害があったら困るだろうな。。。

どんど焼き、灰が飛ぶって苦情が来るから燃やせないところが増えてるとか。うちは幸い近所でまだどんど焼きやってて嬉しいです。
祠?巣箱にしか見えないー。しかも両手広げてるしw不思議な形だわあ。
Commented by vinge at 2017-01-25 14:34
☆Africaさん

大変なところからコメントありがとうございます~。
でもケーキ食べたいくらいにAfricaさんは元気なのね??
こんなときこそわがまま言って言って~。笑

ねー。なんちゅう計らいなのよー。
その頃は若かったしね、もう言われるがままよ。今でも最年少には変わらないけどさっ。爆
良くも悪くも村社会です。ま、徐々に世代交代して変わっていくだろうけどね。

で、祠の形、そういえば両手広げてるみたいね~。言われて気が付いたわ。(笑)
ほんとに巣箱みたいに立ち木に乗せてるの。で、支えるために両側の枝残したのね。ひもで縛ってあります。
もっと近づいて写真撮ればよかったんだけど、なんとなく神社や神様って正面から写真撮るのって失礼な気がしてしまうのよ。
両手あげて・・・神々しく見えて?? くすくす。
by vinge | 2017-01-23 12:54 | つれづれ | Comments(4)