やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

いろいろの「い」

a0158478_09285516.jpg
おもちゃかぼちゃのよりどりみどり

一昨年直売で購入した「おもちゃかぼちゃ」(観賞用) 
畑の隅に捨て置いたら毎年生えてきて、何色の実が付くのかはお楽しみ。



少し前に、むーたろうが「あーーー・・・いろいろやることがあって何も手が付かない」
のようなことをつぶやいたので

「目の前にいろいろを全部並べるからそういうことになるんよ。 まずはいろいろの『い』だけ始めたらよいのよ」
と言ったら

翌日、タンスの中身がびしっっ!!!!と整頓されてた。(驚)

ほほぅ 『い』はタンスだったのか・・といったら「違う」とおこられた。
ま、いいじゃんね。 とりあえずどこからか手を付けよ? 

他人には有用なアドバイスも自分はどうだ?といえば、この子にしてこの親ありで(?逆??)
「いろいろ」を並べて手つかずで思いあぐねてること度々。

なので、とりあえずお盆前から引っ張ってきたあれに着手。
a0158478_09502378.jpg
庭の小柿をむしりました 爆

以前から、お盆の頃の「青柿」をとって、柿渋を作る~というのをやってみたくて。
うちの庭の柿の木は食べられるような柿ではなくて、最大でも親指の先ほどの大きさ。
木で完熟すると相当甘いらしいけど、わざわざ採って食べるようなものでもなく、ほぼ鳥の餌。 
下に落ちて、また芽が出てくるのも厄介で、いっそ切り倒してしまえばいいものの、なんとなく放置したままに。
何かの役に立たないかな?そうだ柿渋を作りたいなと思って調べてたら、この「小柿」が一番渋が多いと聞いてから3年くらいたった。爆

作り方は簡単。
柿をとって、ヘタを取り除いて、洗わずそのままビニール袋に入れて叩きつぶす。
入れ物に入れて、ひたひたに水を入れ1週間ほどして発酵してきたら濾してビンに移し約1年放置するだけ。

a0158478_10044269.jpg
水は酵母を生かすために、水道水でなくて湧き水か雨水で

柿渋は、染め物にもつかえるし、テラスの防腐剤にもなりますの。 (うまくできたらだけど)

3年熟考の末の柿渋作り。 ちまちまちまちま柿の実とるのがたいへんだったーーーーwwww



今月は仕事のほうが忙しくて、今週も懇親会とかが立て続く。
調理師のシフトが変わって、これからしばらくずっとbとやっていくのだけど、彼は私に相当自由に仕事させてくれるから
楽しいといえば楽しいけど、時々ふっと「私が作っていいのか?」と不安に襲われる。爆
で、先週から試作に続く試作を~。
他人に食べてもらうと、大概「おいしいです♪」っていってくれるけど、ほんとうに?心からそう思ってる?(疑い深い)

で、先週も朝当番のパートさんに食べてもらって電話で確認したら最初は「おいしかったですよ」というけど
もう少し聞いていたら「もうちょっとコクがあってもいいかな」に続き
最終的に「私たちの好きな味じゃないです」にたどりついた。

承知しましたっ!!!

で、やり直してやり直して、これでたぶん彼女好みに近づけたと食べてもらったら、やっとほかの人からも第一声が「おおっ!」と素直に心から出る声をいただけたわw 嬉涙

この一連の話をしながら、試作品を某氏に食べてもらったら
「でも、それを言わせるって(わたし好みの味じゃない)そーとーしつこく聞きましたよね?」というので
ええ?まあ。そんなにしつこいつもりはなかったですけどー? (自覚無し)
「いや、いわないでしょふつー。先輩の作った物に対してー」という某氏。

で? きみはどうだね? 常に辛口の君?? (発言は辛口、味の好みは甘口の人)

「あ。おいしいです。 ふつーにおいしいです」

わかった。もういい。君は本音しか言わないやつだからな。よしっこれでレシピ完成!

あ、何作ったか? とろっとふわっとコクのあるチョコプリンです。 笑




[PR]
Commented by africaj at 2017-09-06 18:57
そうそう。嫌なことではないのに、並べると、あわわってなっていきなり逃避に走るw
進まず溜まっていって、もう振り向きもしなくなって来年に回る私 汗
むーちゃん偉い!タンス片付けるなんて。

柿渋、へーそれはきっと髪も染められそう(またかw)
是非試して見てほしいですー
Commented by vinge at 2017-09-08 11:17
☆Africaさん

え?Africaさんもそうなの??  ちょっと安心したわw 爆

むーはえらいんじゃなくて、現実逃避よwww
大概、掃除始めたらなにかに煮詰まってるかやらなきゃいけないことを後回しにしてる時だから。ぷぷ

髪ねーー(笑) タンニンだしねー
でもすっごく臭そうだよー。爆
by vinge | 2017-09-05 10:52 | つれづれ | Comments(2)