やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

やられた~・・・

暖かい日ですね。

先週の寒さはなんだったの~~?でも、また週末には寒くなるらしいですよ~。
皆様体調管理にお気をつけくださいね。

そんなわけで(どんなわけで?)
朝から、お布団干したり、掃除に励んだり、久々におこたつから抜け出して、せっせと働きました。

そうさ、そうさ!午前中は、家事に励むさ!

午後はね。これ読むからね!!

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

J. K. ローリング / 静山社



これの下巻読みます!!!読み終わるまで動かないぞ!!

いやはや、「今頃かい???」っていわれそうですね。
これの日本語版が出たのは、もうじき2年前になるちゅうにね。。。

それにしても長かったねえ。。。これの一巻は、たしか。。。。ぽーこがまだ小学校1年生だったかなあ。。
最初の感想は「ゲームだね」って思った。

ゲームはやったことないけど、感想言うならそんな感じ。のめりこまされるってところが。。。
引きずり込むのよ。で、さらさら読めちゃう。たとえ小学一年生でもね。
言葉も難しくないし。

ただ、4巻あたりから、だらだらして飽きてきた。025.gif
5巻6巻で、めんどくさくなってきた。。。。

なので、7巻が出たときには、ぽーこもわたしも「どうする?よむ? どっちでもいい??」
みたいになって、
でも、それでもここまで読んで最後を知らないのもどうかと。。。
「じゃあ、図書館にリクエストしなくても置いてあるくらいに、みんなが飽きた頃でもいいや。。」

というわけで、やっと我が家にやってきました。(長い!)

小学一年生のぽーこに面白かった話もね、その後の9年間に読んださまざまなお話と比べると、
物足りなさもあるのもしかたがないですが、その物足りなさの原因はなにか?とか、なぜ、それなのにこれほど読ませるか。。。とか、いろいろ分析までしちゃいました。

結論はですね。ハリーポッターは「ドラえもんと水戸黄門の融合」ではないかと。。。

つまり「どんなにやばそうでも8時40分には逆転できる、しかも、いざとなれば魔法のポケット(そして、最初からそれに気づけといいたい)」

「何年続いても、結果が見えていてもわくわくしてしまう庶民の娯楽番組

あは、いいすぎですかね。。。。。

でも、それを書けるってのはすごいことですよ。うん。

で、最終巻ですね。
いやはや、今までのだらだらもまとめにかかりました。よくわからなかったことを一気に説明してくれますので、今までを忘れていても充分わかります。
そして、ぐんぐん読ませます。
上巻を先週末に借りて、下巻がどうにも待てなくなり(何で、上下巻一緒に借りてこないのか?という突っ込みはまあ、まあ、諸事情がありまして。。。)
昨日の夕方下巻を借りてきて、ぽーこが一気読みしました。

今度は、母の番です。

むふふふふ。。。。さーてと。053.gif
[PR]
by vinge | 2010-01-20 12:08 | ほんのはなし | Comments(0)