やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

カテゴリ:つれづれ( 621 )

ぬくぬくしよう

a0158478_09265659.jpg
空気も凍る マイナス12度ww


結露が凍って窓開かない。洗濯機の排水凍って洗濯できない!
冬場の室内温度日本一低い長野県。昭和なお家は辛い。
あ、昨今の住宅事情はまだいいらしい・・・と書こうと思ったけど、職場の建物(一昨年の新築)の配管もあちこち凍って大変なことになってるらしいわw
(それって、もはや欠陥住宅ww)


そんな一番寒い時期がお誕生日のu-たんさんとわたし(5日しか違わない そして5日お姉さんはu-たんさんやでw)←で、昨日音楽鑑賞してきました。

昨年末から、こちらのホールでu-たんさんのお嬢さんの部活の県大会が行われるってお聞きしてて楽しみにしてたの!

お会いするの何年ぶりかな?同じホールにある美術館でレオナールふじた展をご一緒してからだから・・・えーと。

・・・・・・・
ま、だいぶ前ってことにしときますわ。たぶん2,3年前? うん。それくらい。大雑把で。

同行してきたu-たんさんの旦那様は私たちのために一人で温泉に行かれ~w
Mたんの出番の4時過ぎまでたっぷりおしゃべりさせていただきました。

お昼は、ラーメンと餃子のお店へ。 
すごく小さい喫茶店みたいなお店なんだけど、日曜日で大きなお店は混んでいるだろうから穴場かな?って思って。

そこのラーメン50代の私たちにも食べられるすっきり系 
「こてこて背油とか豚骨とかもうだめよねー」と言い合いながら餃子セットを頼む私たち。爆

いやそれがさー。この前夫と行って同じセットでペロって食べられたから!
見た目は大きめの餃子が6個もついて「あ、こんなに無理!」って思うんだけど、ニンニク入れてないのか案外食べられてしまうのね。お店の奥さんも気さくな方で「お持ち帰りしていいですよ」っていってくださったのに。(笑)

というわけでu-たんさんも同じく完食でしたが、なんか今回二人ともいつまでも胃袋に餃子を感じてしまってww
余韻が3時間くらい続いたという・・・やっぱあれですかね。一つ齢を増したせいですかね?
胃袋でまた一つ階段を下りることを知ってしまったわ。(大人の階段上る~♪ 上れば下る~~♪)

ま、今回の大きな目的はu-たんさんのお嬢さん(Mたん)の県コンクールなのでね。
またホールに戻って、ほかの学校の演奏を聞いたり出たりしながら、ロビーでずっとおしゃべりを。
ってか、絶対「主な目的」はこっちだわw 

日頃ブログが主体のお付き合いですが、時々オフ会すると、ブログ外の話のほうが積もりつもってねぇ~。(笑)
やっぱりブログも長年続けてると始めた当初は誰にも話せないことを匿名で書き散らす場所だったけど、今はそうではないし
私の場合だけど誰が読んでもいい話に固執してくと、誰が書いても同じで誰かと似た内容でしかなくなってくものなんだなーと感じてるところでした。

となると、やっぱり本音を言いたいしね。爆

そんなわけで、ロビーというか廊下というか、今に到着するはずのMたんと旦那様を見つけやすいようにホールの出入り口付近の椅子に座りこんでお水を飲みながら(もう水以外のなんも摂取したくない二人w)話し続けて





そして、肝心の二人を見逃す(気づかない)ってどーーーーよ!? 





u-たんさんらしくて笑う ってか、そういうあなたが好き♡ 金爆

Mたんにお会いするのは彼女が小学生の時以来だから、JKの美しいお嬢さんに成長されててまぶしいかぎり。
そして、初ご主人がMたんに激似でwwwww それはそれは大事なお嬢様(宝物)ですよねー (笑)

で、無事合流してコンクールの演奏をば・・
こちらのホールは私も初めてで、へーーーこんなかんじなのかーー!と。(読者に何も伝えない文章の書き方例その1)
そして、高校生の演奏てこんなに上手なのか!と。(何も伝えない書き方例その2)

すべてに感動いたしました(とりあえずまとめる書き方例)
 
昨日も寒い一日だったけど、こんなふうに心ぬくぬくと誕生日を迎えられること、本当にありがたいと思いました。

お互い50代半ば これからゆるゆると下り坂だけど、なるべく緩やかな坂であるように
歩いて骨鍛えて、食物繊維もとって腸を整えていきましょうね。(国営放送某すぺしゃるより)

a0158478_12585381.jpg



[PR]
by vinge | 2018-01-15 09:45 | つれづれ | Comments(8)

ビタミンをとりましょう

a0158478_14444423.jpg
カケスが騒がしい朝

なにごとかしら?


年末から出ていたインフル警報。長期休暇を挟んで収まるかと思いきや、
仕事が始まって体調不良訴える人続出。 

一昨日インターンシップの留学生が、マスクかけて辛そうにご飯食べに来たので「どしたー?」と声かけたら
「カゼヒキマシター」というので、熱はないか?いつからだ?どこが痛い?とおばちゃん聞きまくって
「それはインフルだから病院行きなさい!明日朝すぐ行きなさい!車無い?じゃタクシー呼んで行きなさい!!」
と病院の名前と場所かいたメモ押しつけたら、素直に昨日行ったようで、しかもビンゴで・・・
速攻「寮から(インフル)出ましたーーーー!」のお知らせが駆け巡っておりました。汗
(本人は、お薬が速攻で効いてけろっとしてたけど、食事は自室で食べるようにお願いした)



それにしても野菜高い。
夕べのニュースで、都会のスーパーの野菜の値段見てのけぞって「こっちそれほどでもないわ」と思ってたのに
今日スーパー行ったらほぼかわりなかったw 
お正月終わったら落ち着いてくるかと思ってたのにー。 
ま、これから厳寒だし、そもそもこんなに野菜が並んでるのが50年前にしたら驚き。(いつと比べとるんじゃ)
ニュースでは、対策として各料理家のみなさんが冷凍野菜がいいとか根菜を食べろとか言ってたけど、
そのなかで土井さんのお言葉が響いた。
「野菜は高くない!肉魚と比べろ!」

ふーーーーーーむ。 
確かに、一日一回の食事で消費してしまう肉のパック300円と、一球で もたせりゃ1週間のキャベツ300円かー。
つーか。肉高いじゃん!300円てのが、もう「高い」としか思えなくなったわ!爆
なに?この値段マジック!?

ま、買いましたけど。にくにくー


a0158478_23424942.jpg
にらたまどんぶり
(にら、99円でしたのよー)


野菜の代わりになるかどうかわからないけど、長野県といえばりんご。
この時期「りんごもらったけどいる?」って職場で聞くと ほぼ「いらないいらない!!」って断られるのだけど
リンゴって買うものじゃなくて、どこからかもらうものなのね。(夏の野菜のように)
で、どこのお宅もリンゴがあふれてる。
しかも、そろそろおいしい時期も過ぎちゃって家でも誰も「りんご食べたい!」っていってくれない。悲

a0158478_23575669.jpg
しかたないんで、まとめて剥いてタッパーに詰めて冷蔵庫に放り込んでおくと、ぼちぼち消費されてる。
なんだ、こうしとけば食べるのか。

風邪ひかないようにね。
ビタミンとりましょう。







[PR]
by vinge | 2018-01-11 15:10 | つれづれ | Comments(2)

静かなお正月

a0158478_11304144.jpg
正月3日目は雪の朝


今年の元日は例年と違う過ごし方でスタート。

まず夫は今年地区長に選ばれてしまったので、早朝から地元の神社初詣
いったん帰宅してお雑煮だけ食べたら公民館で新年会、そのまま近所の家に流れ込んで 歴代の地区長と盛り上がって帰宅せず。

Pは年末をサークルのメンバーと過ごし1日の夕方の電車で帰るというので、それまでむーと二人きり。

a0158478_11424248.jpg
年末まで冷蔵庫のチルド室で生のまま保存した栗を甘露煮にして作った栗きんとん


おせち料理をつつきつつ年賀状を読み(孫が生まれました報告増えてきたな~)さて、もうすることがない!
ならば出かけよう!!


なぜって、私の「ライフ」のメーター見て!ぞろ目スタートなの!!!
a0158478_11322557.jpg
ふふふふふ♪

今年で購入19年目になるのに、この距離しか乗ってないってどーよってかんじですけどね。ふふ。
ちなみに夫の車は20年越えで27万キロですが、どちらも健在。 
年末に両方点検に出して、ディーラーのお兄さんに「くまたろう家は、お客様の中で別格の位置にありますんで買い替えのお勧めは致しません!」っていわれたわw
お店の方で悟ったモヨウ。この家絶対買い替えないってwww
でもねー。ここまで来るのに修理費で新車買えたよ? もうねこれは道楽の域に達してると思う。爆

で、話し戻して、お出かけはこのメーターの数字がきちんとそろったところを近くの広い道(しかも人通りもない)で写真に収めて
a0158478_11325983.jpg
記念撮影
今年も頼んだよ!無事に走ってくれ~~い!

この後、ちょいとドライブしたりPを迎えに行ったり、夫も夕方帰宅してそのまま酔いつぶれて寝てしまい、
みんなそろって「あけましておめでとう」を言ったのが2日。

2日は例年通り一家揃って初詣「生島足島神社」へ
a0158478_16032243.jpg
ちょっと出遅れてしまったので、ずいぶん混雑してしまったけれど暖かい日でよかった~。
おみくじは娘二人とも大吉、私が吉でした。

あとは、いつも通りに本屋さんへ寄って帰宅。借りたDVD見たりして夜はそのまま女子会になり深夜過ぎまで。
今や、大人3人の女子会なので夫の入る余地まったく無し!爆 ごめんよ夫。



3日目の今日は娘は二人とも昼まで起きてこなくて、夫とお買い物。
ホームセンターでナビにバックモニター付きで1万円!限定8台というやつを買いに。
販売は2日からだから「もう遅いよ売り切れかもよ」と娘に言われたけど 
ちょっと考えてみなさいよ。 イマドキの車ってほぼ「ナビ」も「バックモニター」も標準装備になってるじゃん!
需要がないよ‼需要が!
必要なのはそーとー古い車よ?うちのように← しかも夫の車ってバックミラーさえもとれてるし(もげた)金爆

というわけで。 行ってみましたら案の定売れ残ってました。各店舗8台限りが、あと3台! きゃっほ♪

これで6年前に購入した夫のナビ子(3万5千円)は私の「ライフ」に付けることになりました。
今回購入のナビ子よりずっと小さい画面だし、アンテナ折れてて代わりに変な電線付けてるし、地図も古いけど
初ナビです。
ま、地図が必要なほどの遠出の運転はしないんで充分です。爆

a0158478_11315324.jpg
「カナエルコーン」の空き箱がお気に入りの「りく」
今年は何をかなえたい?










[PR]
by vinge | 2018-01-03 12:03 | つれづれ | Comments(12)

2018年スタート

a0158478_16095033.jpg
あけましておめでとうございます

2018年がスタートしました


今年もどうぞよろしくお願い致します


 




[PR]
by vinge | 2018-01-01 16:13 | つれづれ | Comments(0)

今年をまとめてみよう!後編!

a0158478_22123070.jpg
忙しい年末仕事の手を止めて
りんごで一息

「こうみつ」という種類
紅い蜜で「こうみつ」なのか?密度が高い「こうみつ」なのか?
真っ赤な果皮で食感がもちっとした不思議なりんご


むーと久しぶりにTSUTAYAへレンタルしに。
同じ目的でたくさんお客さんが来てるせいか「DVDを入れる袋を切らせてるので~」と、普通のレジ袋に入れられたわww
これどうしよう!こんなのだと忘れそう!! 汗

というわけで、続きから

*ほんのはなし*
なんというか・・・・こんなに本を読まなかった年はなかったです。爆
代わりに漫画を。爆爆
密林さんでセトウツミの最終巻のレビューがすごいですね。一緒に語り合いたいわww ←
ドラマも、それはそれでよかったです。登場人物省いてるのでそこが少々物足りなさを感じましたけど
音楽もよかったしね。

来年はもうちょっと本も読もう。
とりあえず、今日TSUTAYAへいったので時代小説を一冊購入! さ!読むぞーーー!


*写真 おさんぽ とりのはなし*
これらもほんとーに少なかった。 出かけないんで写真もとらず鳥も観ず。悲
この一年なにしてたんだろ?仕事?仕事だけ???? ひええええええええ

哀しくなってきたんで話題変えますっ!

*今年買ったもの!!*(カテゴリに無いけど)
これこれ。 今年購入したものの中で一番よかったものといえば「グリルパン」
もーね。最高です。 
魚でも肉でも野菜でも、なんでもグリルで焼けるの。 
フライパンやオーブンの出番も減ったし、ハンバーグをひっくり返す手間もなし! グリルに入れて点火するだけ!
そしてなにより素晴らしいのは、グリルが汚れないこと!!!! 
出来上がったら、グリルから出してそのまま食卓にポン!ってだせるのもいい。
ズボラ主婦にぴったし!!! 爆

お値段ピンキリでいろいろありますが、うちは蓋無しで690円だったかな?(安!)
ま、家族が少人数なのでこれで賄えるってこともありますが
ほんと、お勧め。690円でいくらでも語れるわw


*娘*
娘たちも大人になったので、あまり話題にもなりませんが。
Pも来年は最終学年に 院試の話もついにでてきました 汗

早いねー ほんとに早い。 

昔、子どものこと中心でブログ書いていたころ「Pちゃんの言葉だけを拾っている」といってくださった方がいて
それしかPを知るすべがないのに、その方のPへの指摘が的確なのが不思議でした。
それからなるべく娘が言ったことをよく書くようになったのだけど、いまになって同じように言葉だけ読み返してみると
なぜPがそんなことを言って、何を思っていたのかがその時よりよくわかる。
つまり、その時は私は私の感情に邪魔されて、ほんとのPの気持ちは見えてなかったってことなのね。
最近、そんな発見をした。(今更)
今、子育て中のかたがいたらね、日記に子どもの言葉だけ書きだしてみてっていってあげたい。
それだけで、そのままの子どもの姿が見えてくるから。
親って、ほんと自分の感情を上乗せしてるからww

お正月休みもほとんど帰ってこれないらしいP。
この一年は、サークルの幹部でめちゃくちゃ忙しい日々を過ごし、時々音を上げていたけど過ぎてしまえば「いい経験でした」というあたりがやっぱりPだと・・
あまりの重圧に人前で泣いたり怒ったりもしたのだそうだ「このわたしがだよ!?」と自分で言うか!www

かつて「この子には喜怒哀楽の 怒と哀の表現がない」と書いていた母は、ちょっとうれしかったよ。
そんなことができる人たちに囲まれていることもうれしいよ。
だがしかし、そろそろその無茶苦茶なサークルはどーかと思うけど?爆



*ねこ*

今年も猫まみれ!(笑)
a0158478_00275902.jpg
来年は戌年----!(でも多分猫まみれ-)



今年も読んでくださってありがとうございました
ではまた来年♪

皆様よいお年をお迎えください








[PR]
by vinge | 2017-12-30 00:29 | つれづれ | Comments(6)

今年をまとめてみようか 

a0158478_16184134.jpg
山に雪

里に風

さっむ!


今年のあれこれ、カテゴリーごとまとめてみました。


*お仕事*
昨日は職場の仕事納め。
とにかく忙しい一年でした。 引っ越しもあったしイベントも多かったし合宿も最後の最後まで来たし(むーん)
人手不足もずっと続いていて、あっちの手こっちの手を借りながらだったけど、仕事自体はめっちゃ面白かった。
12月の最後のイベント終えた後写真整理しながら「楽しかったなー」って気持ちが湧いてきて自分で驚いた。
これも、今年後半ずっと一緒に組んできたbが、私の好きなようにやらせてくれたからなんだけど
bはそうやって人を動かすのがうまいんだな。任せるって大事よね。(さすが、小中高の後輩だわww)
おかげで今期社内表彰3件もいただきました!やったー!


*つくる*
ミシンからすっかりはなれた一年。いやいや、布物もいじりたい気持ちは山ほどあるんだけど、気持ちに手が全然追い付かなかった。
というか。
今年は「のこぎり」にぎってた方が多かったからな。壁も塗ってたしww
おかげで、年末大掃除もあまりやらなくてもいいの。 ただね、きれいな状態か?っていうとそうでもなくて、日々の後片付けを夫に任せるときがあるので、夫は(娘も)私の決めた置き場所に物を返すことがない人たちなのだよ。(怒)
これってほんとどーよ?と思うんだけど、いろいろ細かいこと言うと手伝ってもくれなくなるんで、仕方なくそっと元の位置に戻す私・・悲  
話ずれました。

今年はお正月のお飾りも作ってみましたよ。

a0158478_17251341.jpg
南天→夫実家庭から 松・まつぼっくり→庭 そして、この「お米」! これがこの夏トロ箱田んぼでできたお米!!
この倍量ほどとれたのだけど、お正月飾りにしようって決めてたの。
ただ、この土台のしめ縄はセリアですだ。 さすがにこれが作れるほどの稲わらはなかったー。ざんねん。


夫が撒いた黒豆は お正月用になるくらいにはとれたので、これから水に浸して明日煮ます。

a0158478_17352995.jpg
枝豆で食べてもおいしかった黒豆!

今年は味噌も作っておいしかったので、来年大豆も撒きたいなー。
a0158478_17560299.jpg
もうあとわずかしかない味噌で、今日のお昼ごはんの「おしぼりうどん」に


さて、長くなるのでこのあたりで後半へつづく!




[PR]
by vinge | 2017-12-28 17:44 | つれづれ | Comments(4)

クリスマス2017

a0158478_00120745.jpg
冬至が過ぎた日は

水に落ちたボールが底をついて また浮かび上がってくる

そんな瞬間を思う朝




めりーくりすます

クリスマスイブに、朝からビーフシチュウを仕込んで子どもたちとケーキを作ったのは遠い昔の話。
今は、夫と二人で夫実家の片付けにいく。

そうじ!・・・・

今年は、夏以降なかなか行けなくて、秋の長雨やら晴れたら晴れたで夫は遊びに行くとかで。
なので相当荒れてることだろうと、草刈機も持って朝から出発。

そしたら想像どおりの荒れっぷりでしたよ。泣

結婚した頃(29年前)は、この時期雪に埋もれている庭も最近は全く雪はなく、草刈機大活躍!
夏には踏み込むこともできなかった藪の中にも、ずんずん入りこんで のび過ぎた植木の枝も刈りこむ。

実のなる木は主のいない庭で実らせて種をおとして発芽して。放置したら家ごとあっという間に緑に飲み込まれてしまうことだろうよ。

年末にここに来るもう一つ理由

a0158478_09403752.jpg
こちらもただただ増えていく「南天」
これをお正月用にいただいてくる。


庭の手入れだけでだいぶ時間がかかってしまって、家の中は空気を入れ替えただけ。
義弟が先日久しぶりに家に来て「いつも任せっきりにしてすみません」とか、珍しいこと言っていったけど
そういうからには、やはり夫だけの判断でこの家の処分を考えちゃいけないってことよね。
まだしばらく空家管理に通わなくちゃならないんだよなー。はぁ~・・・

夫実家に来たからには、寄るところはあと2軒

ひとつは一人暮らしの夫の従兄弟の家。
こちらは独身の独居老人。少ない親戚なので、時々挨拶がてら様子を見に行く。
まだまだ元気なのでヘルパーさんも頼んでいないけど、家の中が年々荒れ放題なのが気になるところ。

なかなか年上の従兄弟となると「ヘルパーさん頼んだら?」とも言いだしずらいし、まさか私が手出しするのもねー。
というか私がついていくだけで、すっかり恐縮しちゃって慌ててその辺のもの除けたりしてるから、かえって申し訳なくて
挨拶したらすぐお暇してきた。

そして、最後はPのアパートへ。(この順番だと北から南に下ってくる一直線のルート)

本人は弓担いで松本へ行っていて,いつ帰れるかわからないというので
渡したい荷物だけ置いていく・・・という話から、今使ってるコタツがいまいち暖まらないというので、新しいのを買って設置してこようか?と言ったら「じゃ、お願いします。部屋は汚いけど・・」というので行ってみたらー。

デジャブかと思ったわw   なんなん?さっきお邪魔した従兄弟の家なん?

a0158478_10160941.jpg
買いだしに行った電気屋さんの屋上から見る夕焼
左側の屋根はアイスアリーナ

娘の部屋なんだから、あまり手伝ってはいけないと思いつつ勝手に動く手! 爆
ま、歩くとこだけね。机の上とか細かいとこは見ない見えないーww 

かつて、教えもしないのにきっちり靴を揃えて脱ぐ2歳児は家族の靴も並べ直し、その後も自分の部屋の本棚も机の中もびしーーーっ!としてた完璧主義者だったのに。

この散らかしっぷりは、まさに「くまたろう家の血」そのもの。金爆
逆に安心したわw

なんだかんだとここでも手間取てたら、ついにPも「駅に着いた」とメール。
一緒にごはんでも?と誘ったら 先約があるそうで。

そりゃそーだ。クリスマスだもの。 野暮はいいませんよっ!

で、ちらっと娘の顔見て帰宅。

家にはむーもスノボに行って、帰りも遅くなるというので
夫と二人だけのクリスマスイブのディナーを外食にしようと探したものの 
どこもめちゃ混みで やっと空いてたのがデ○ーズ (笑)
いつもは絶対フロアに出てこないような中年のおっさんふたりが「よーこそデ○ーズへ!」と迎えてくれて。

「きっと、バイトのお姉ちゃんたちみんなさっきのオサレなお店でデートしてんだよね・・」と夫とささやき合いながら窓際の席へ。
店の中は見渡す限り中高年ばかり。

wwwwwwwwwww



夜遅くやっと帰宅
a0158478_13341071.jpg
遅いっ!!!!!!!

と寄り目で怒る猫



いよいよ年末ですね。

さ。おうちのお掃除も佳境ですことよ。

a0158478_10500314.jpg






[PR]
by vinge | 2017-12-25 10:50 | つれづれ | Comments(8)

どっち?

a0158478_08585676.jpg
雪とあられが交じった夜明け


雪の朝のほうが温かいよね



今年も押し詰まってきた感 ひしひしと
今日からやるぞ
きっとやるぞ

たぶんやるぞ

かもしれないぞ

おおそうじ



少し前にとあるお宅に伺ったとき、大きなカレンダーがありまして(100年カレンダー)そういうのってついつい自分の誕生日とか見ちゃうよね。で、そのカレンダーの横に生まれた曜日占いなんてのもあったから「ほう ほう」と読んでいたら
私の生まれた曜日は「楽天家」だったか?えっとー どっちだったけっかなー?(もう忘れてるし やばすぎる)
ともかく、まあ自分ではかなりお気楽な性格だと思ってるんでそう言ったら、そこのお家の人が
「え?あなた違うわよ! わりと考え込んじゃうタイプじゃない?」(ホントは、神経質でくよくよするタイプっていいたいらしい)っていわれて、え?そっちに見える?って驚いた。
私の知人のほとんどが「お前ってほんと悩みのない顔」っていうからね。

こういう言われ方は、まだ30代の頃だったか胃の不調で尋ねた胃腸科の先生が、私の顔見るなり「あなた 胃潰瘍になるような顔してる!」
って言い放った時以来だわww (顔て! 顔で判断するんかーーーい!)
あんなに自信満々に言ったくせに、その時人生初の胃カメラ飲んだらなんでもなくて(胃炎ですらなくて)黙ってたっけ。

というわけで、その後も胃は丈夫。
人間ドックも 今年は胃カメラ飲みませんでした。もう3年に一回くらいでいいわw(そう看護師さんに言ったら「私もよ!」だって)

ま、この年になるといろいろ結果もすべてよし!というわけでもなくて、数値で見たらちょっとだけここが高いとかそういうのって幾つかあるもんですね。ですよね?(と同年代に向けて)
で、診察の時に先生が「ま、誤差の範囲」とか言ってくれるんだけど そういいつつ今回は、もう少し丁寧に説明してくれたののち
「ま、気になれば検査してもいいけど」と・・
なに?その曖昧な言い方
(今朝のあさイチで「最近の医者は判断を患者に任せる」みたいな話していてタイムリーだったわw)

で。そのときは「え?気になれば?」って気にしたほうがいいのかしなくていいのか?どういうこっちゃ?と、ちょっと迷ってたら
看護師さんが、ほら後がつかえてるんだから「はよ返事せー」といわんばかりに「今頼んどきます?どうします?」って急かすんで
「あ、まあ・・・いいです」って一応断ってきたんだけど。
いつもならドックが終わって「あーすっきりー」ってなるのに、なんとなーくすっきりしない。もやもやが残る。

で、その夜は(あさイチでやってたように)検索なんかしちゃって
眉間にしわなんか寄せちゃって(あ、もうこれは常時寄ってるわ)
「ふーーーーーーーーーん」なんて考えて、実年齢を感じたりして これから先なんか考えて。
若干落ち込んだまま 寝る!




翌日

忘年会の時には昨日のことなんか1ミリも思いださず、きれいさっぱり忘れて食べまくりーww
30代女子の酔っ払いたちに囲まれて「いや~~~ん♪くまたろうさんのお肌すべすべ~~~♪」と、ほっぺさわさわされたりいじられまくって、こっちは一滴も飲んでいないのに、その女子たちとハグしまくって しゃべりたおして・・・

大変楽しい夜でした!

まる!!!!


ドックの後の忘年会  素敵な流れww

そして、私やっぱりくよくよしないタイプだと思う。 ←




a0158478_09435251.jpg
近所の方が、すばらしい「ホーリー(セイヨウヒイラギ)」の枝を持ってきてくださった。

クリスマスっぽいねー
ただ、気分的には忘年会も済んだし、先週仕事で今年最後のパーティーで思いっきりクリスマスを演出したので、もうクリスマスは通り過ぎてんのよね。
昨今のスーパー並みに気持ちは正月に向かってる。

向かってはいるが・・・そうじは・・・・・・。




[PR]
by vinge | 2017-12-18 09:51 | つれづれ | Comments(4)

人生は続いている

a0158478_13551505.jpg
庭木の剪定中に見つけた土蜂の巣

きっと誰かのツリーハウス



先週中国に行っていた夫が土曜日に帰国しておもむろに発した 第一声が

おれは スマホにする!!

なんでも あちらの方はみんなスマホで ガラケーもってる人が誰もいなかったとか。
移動式住居(リヤカーに一切合切積んで街で生活されてるもよう)の方もスマホを使ってるのを見た時

なんか負けた気がしたそうな。 ふふふ


そんな翌日には「スマホって難しそう」って言って
さらに翌日には「スマホ」の「ス」の字も言わなくなった

なんだ  もう収まったのか スマホ熱   
早っ!


 
前記事にちょろっと書いたけど 15年前には少し特徴のある子だと学校側から「テニオエマセン」的な発言されてましたが
最近の事情って職場でも時々聞いていて そうしたら今は全然違うんだそうな

とにかく早い。 3歳児検診くらいの段階でもう療育するかどうかの判断をされて、それから義務教育期間ずっと情報を繋げていくのだそう。

ま、話に聞くだけなんで あまりそこのとこ触れるつもりはないんですが
ま、どんな状況のときであっても その時の子どもはみんな大人になっていくんですわ
で、その時のことがどうであったかは やはりそれぞれが大人になってみて 当事者が判断するんだと思う。

親なんか子どものことわかってるようで ほんとはどれほど理解してるかって きっと どう頑張ったって
本人の気持ちなんか なんにもわかってやれてないと思うんだな。

今 大人になった娘たちの言葉を聞いてると「へー、そう思ってたんだー」ってその都度思うし。
ああ、そうだ。自分だってそう思ってきたはずだった。

はずれなく 誰しも子ども時代を送ったんだし。

覚えているのは 何かをしてくれた人ではなく自分の言葉を聞いてくれた人と 見ていてくれた人だけ。
そういう人が 要所要所にいてくれたおかげで なんとかここまでこれたんだと思う。

きっと 子どもに必要なのは そうやって 話を聞いて 向かいあってくれる人だけでいいのじゃないかな。




最近さー
夫がやたらと 娘たちのことを「しんぱいだー しんぱいだー」っていうのよ

今まで、どんなに学校でやらかしても こうちょっと変わった子だなって思っても
「心配だー」なんて一言も言ったことが無かったのに
何「フツー」のオヤジっぽいこと言ってんだ? とか思うわけ。

私にも、それとなく「なんかいってやれ」みたいなこと言うので
「いつまでもあると思うな親と金」くらいは言ってるっていうと

そーじゃなくてー 誰か相手はいるのか?とか ケッコンしなきゃ自分だけで食っていけるのか? とか
そーいうことを具体的に聞きだして欲しいらしい。

あ・ほ・か!

なので
「あのね あなたも大概変わりもんだったと思うのね(←いまもだけど)そのあなたが こうしてして仕事もしてこれて
 こうして結婚もして親になって ここまでやってこれたじゃない?そういうことを信じないのかい?
そもそも心配心配っていうのは 娘たちを信用してないってことじゃない? 」

といってやったら 無言になったのでなんか腹立ってきて

「そもそも 結婚する準備とか手続きとか そういうことも一切できなくて人任せだったあなたが 娘のいろいろ言えるのか?」
とにらんだら

「へへーーーー   いまの自分があるのは ○子さん(わたしね)のおかげですーーーーーー」
とひれ伏した


ふふん ふん ふん













[PR]
by vinge | 2017-12-13 13:33 | つれづれ | Comments(5)

風が冷たい


a0158478_10564133.jpg
夜中の大風で飛ぶかと思った

案外丈夫



何度も書いてるけど「ほんのちょっと」のつもりで働き始めた会社
あれよあれよと8年目。今や「お局」の位置に達してしまった。なぜじゃ? なぜこうなった??

会社にいるがために受けてる人間ドック 毎年この暮れとか お正月近辺に用意してくれるのでありがたいんだかありがたくないんだか
おいしいものがやたらと目に入る昨今 ぐっとこらえて 寒さに血圧あげて
鬼じゃね? 
来週金曜日がそれなんだけど 翌土曜日が「忘年会」
なに? それってせめてもの配慮?

ああ 寒さとともに心が荒んでおります 爆

そんな荒んだ私に せめてものご褒美


「セトウツミ新刊」の画像検索結果

「セトウツミ8巻」 
なかなか新刊出ないので 調べもしないでいたらなんと昨日! しかも 最終巻 遂に完結!
娘に速攻で買いに行ってもらった(仕事に行く時間だったんで)

帰ってから一気に読んだ  
いったいこれにどういう結末が来るのか全く想像できなくて、いつまでもだらだらおしゃべるするだけで延々と続くのかと思ってたけど
その「ただのおしゃべり」に伏線はひかれ 内海君の謎の家庭環境や暗闇の部分がすべて明かされる
ラストでちょっと泣きそう

ただただくだらなくて笑える高校生のおしゃべりの中に 時々深い言葉をぶちこんでくるな とは思ってたけど
映画も見たけど(現在テレビドラマも放映中なんだって 田舎じゃ見れないけどネットで見たよん)原作どれだけ伝えられるかなあ

ちょっとだけネタバレすると うつみくんはやっぱりただの頭のいい子じゃないのでした
 周りに絡んでくる登場人物はみんな癖があったり
お年寄りも外国人も任侠の人もいるけど みんな人間として普通の人々(そしてすべて愛おしい人々)
うつみくんもお父さんもおそらくその「普通」の中にいるはずなのに 何かのカテゴリーに分けられたとたんにおかしなことに・・
過度の期待を持つ親と期待に応えられない息子
チンピラ風のおぢちゃんに「あんたのほうが病気ですわ」といわれるお父さん(おぢちゃんかっこええー)
このお父さん 極端に描かれてるけど こんな風になってしまう親も 案外いるのかもしれない



ギフテッド(天才児)そんな言葉も自分の子どもを育てている頃には聞かなかったな
そういうことをいろいろ言い始めた そんな時期だった
「調べて」「調べろ」そんなこといったって 専門家の意見だってふらふらふらふら定まっていなかった時期で
まして素人がそんなこと調べたらアナタ 
家庭の医学書読んですべてが自分に当てはまってると思いこむ現象しか起こらないじゃん

なので なにも信じないことにした 専門家の言葉も

残されたのは 本能の子育てのみ 爆


先月 買い物に出かけた店の中で聞こえてきた ジョンレノンの「happyChristmas」に ふっと蘇った懐かしい痛み
人生で後にも先にもあの一度だけ(でありたい)
他人を しかも大の大人の男性を二人 泣きながら怒鳴りつけた日
世間はクリスマスで浮足立っていた
「war is over」そう歌ってるこの曲ができた時も戦争が終わってたわけじゃないんだね
タタカッテタナ ジブン そして感じた敗北感

いまは どうなんだろう?
あの頃のように こんな子は「テニオエナイデス」みたいな扱いは受けてないだろうか?
だといいけど 


「せとうつみ」お勧めでーす。8巻もあるけど頑張って読んでほしいー
  















[PR]
by vinge | 2017-12-09 11:16 | つれづれ | Comments(12)