やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

カテゴリ:つれづれ( 610 )

寒波襲来

a0158478_11033016.jpg
これは9日ごろの積雪

多すぎる雪は困るけど、雪景色は大好きな冬生まれ


そんな誕生日直前の「人間ドッグ」行ってきました。

ああ・・・・もう、多くは語るまい。(どんなネタでも話が長い人)
肺活量が前年より増えてたとか。 「きれいです」と褒められるのは胃の中だけだとか。(3年ぶりの胃カメラごっくん)
「動悸がします」と申告したのに、心電図負荷試験してもほとんど変動みられないから「これで?」と嫌な顔されたとか。
骨密度が若干減ったから、カルシウムに小魚買って帰ったとか。
ま、そんなとこでした。 今年もがんばろ。

a0158478_11155050.jpg
寒波襲来。朝からずっと、ちらちら舞う程度の雪降り。 時々強く降ったり晴れ間が見えたり。
冬型の気圧配置だから、このあたりはそんなに積もらないはず。
でも、もう今日明日はおうちに引きこもろうと決めている。

a0158478_11190832.jpg 外は思ったほど寒くない。最高気温は3度くらいだって。

 これから一番寒が強くなって、最高気温が氷点下になるんだよー。
 来週はそんな予報。
 最低気温マイナス16度だって。
 そのくらいになるともうどうでもよくなってくるね。 
 洗濯機が凍らないようにしとこってくらいで。

 おうちの中の暖房は、この昭和の香りが漂う反射式ストーブ1台
 それとこたつ。
 長野県の寒さにエアコンは効かないといわれてて、
 ファンヒーターは、すぐ温まるけど音がうるさい。
 なので、やっぱりこの直接火にあたれるストーブが一番。
 (薪ストーブのほうがあったかいし憧れるけど薪の準備と手入れが大変)

 なによりも、この上でお湯が沸かせて湿度も補えるし、豆を煮るにはこれが  一番いいのだよ。

 寒い日は猫たちもこの前でずっと寝ていておとなしい。
 
 小豆でも煮ようかな。

 

 

職場の話。金曜日の夜って、夕ごはん食べに来る人は少なくて、こちらも暇そうにしてるから、おばちゃんとおしゃべりしてくれる若者多し。

シャイな人ほど、話せるようになると多弁だったりする。
理系男子で、すっごく頭いいけど、ちょっと気難し屋って思われてるのに「この人と話せる!」って思うと、ただの子どもみたいにいっぱいいろいろ話してくれるのが可愛くて。爆
ドッグでお休みした翌日には「昨日・・なんでいなかったんですか? 知らない人来てました・・」ってすごく不機嫌そうに言うから
「人間ドッグだったのよ」っていったら
「・・・なんでも・・・なかった?」って、それもすっごくぶっきらぼうに言うの。

はあああ~~~~。もう・・・・・ (照)

そのほかに、今週から職場にアルバイトがやってきてましてん。 20代男子。

ふっ。

ふっふ。

あの苦難の日々を乗り越えたら、こんなおいしい日々がやってくるとはな。←


すっかり孫を愛でるおばあちゃんの心境だけどね。

 




[PR]
by vinge | 2017-01-14 12:07 | つれづれ | Comments(4)

さにゃだまる! を見に行く!

a0158478_11185643.jpg
「われこそは!さにゃだゆきむらにゃるぞーーーー!」


ところで、昨夜からこちらのブログへのアクセスがえらいことになっておりまして(当社比)
理由は、ブログ友のAfricaさんが、昨年来の「青い胡桃プロジェクト」の総括記事に
リンクを張りまくってくださったおかげです。(笑)

ようこそ、ネット界場末の当ブログへ!

せっかくお越しくださってもなんのおもてなしもできませんが
私ことくまたろう、人見知りをいたしませんので
どうぞお気軽にお声がけくださいませ~♪

ちなみに「青い胡桃のプロジェクト」総括記事はこちら

めちゃくちゃおもしろいあっと驚く結果になっておりますので、どうぞ最後まで読んでくださいね♪

**********


さて、昨日「真田丸も終わったしー、そろそろ行ってみようか~?」と夫を誘って行ってきました。

a0158478_12091790.jpg
お隣の奥さんから「たまには混んでるところにもいってらっしゃい♪」ってことで3か月ほど前に頂いたチケット。
なによりも人混みが嫌いな私。 
いくら地元でもそんなところ行くわけがないと、この1年遠ざかってた上田城址。
12月の番組終了とともに、観光バスもお客さんも減ったと聞いて(なんと世間は・・・)ドラマ館の終了間際の3連休、お天気も悪ければそれほどでもないだろう。と、たかくくっていざ出陣。

ところが、まず、駐車場に入れないことに焦る。
有料は満車、無料は県外ナンバーしかいれてくれない(怒)
で、地元は地元民のみ知るある場所に止めて。(違法じゃないよ)
a0158478_14080438.jpg
ブラタモリでたもさんが見てた場所からぐるっと回って登って~

旧市民会館だった建物にたどりつくと・・

ちょっとおくさん。あれってなんですか? 行列ってやつですか?

a0158478_12202188.jpg
うっそーーーん 汗


                    夫と踵を返して「帰ろっか?」といいつつも
a0158478_13153502.jpg
「あ、こんなのができてる!」 とか
a0158478_13143796.jpg




「こんな人がいた!」とか眺めていたら

どこから現れたのか、目の前に
「あら~ ようこそおいでくださいました!」
と、お隣の奥さん登場。(彼女はボランティアガイド)

「ねえ、ドラマ館すごく混んでるーー!」とぼやいたら

「大丈夫!大丈夫! すぐ入れる!!」

と、無理矢理ドラマ館の行列に押し込まれたww

「12月は1日500人でしたけどね、今日は2時間で1200人ですね。 えへへへへ」
と、入り口でチケットもぎるおじさん、満面の笑み。 青ざめる私。
入場制限かかって、入ったら引き戻せない事実に若干ビビりながら、狭ーい通路を牛歩で進む。

ドラマの裏側だの、だれそれが着た衣装だの、小道具だのを眺めつつ、早く脱出したい気持ちでいっぱい。爆

a0158478_13284076.jpg
それでも「写真撮っていいですよー」のコーナーではちゃんと撮る
(これがくるくるまわってるの)

a0158478_13302376.jpg
やっと出口にたどり着いて、このお方の背後霊のように一緒に撮る



あーーーー!観光したーーーーー!!
まんぞくーー!


やれやれ。これでチケット頂いた任務は果たした。
外に出て甘酒なんぞ飲んで、地元の経済にも貢献した!

来年の今頃、ここはどうなってるんだろう・・・うひ。

帰り際に、トップの写真の猫ちゃんにあう。
飼い主さんの手作り衣装を着て、たくさんの人に囲まれて、写真撮られてるけど全く動じてない。
すごいわーーーー。 うちの猫たちでは考えられないww


a0158478_13392228.jpg
これぞ「日の本一のつわもの」よーーーーー!





[PR]
by vinge | 2017-01-09 13:44 | つれづれ | Comments(4)

兵どもが夢の後

a0158478_14442415.jpg
どこもかしこも「まんまる猫」




2日行って、また3連休。

Pは5日の午後から授業だったので、当日昼の電車で帰ったのだけど、その日提出のレポートを前日夜から電車の中まで持ち込んで作成。
レポート提出はいつもこんなこと(徹夜)だというから、傍目には、それまでいくらも時間があったようなのに、実際「れぽーとれぽーと」いいながら、ずっと遊んでいたように見えたから、ついそのようなことを言ってみたら

「いいんです。私も大学生になってばかになったんですよ。ってかさ。今までが真面目すぎた」と返される。

んー・・・・・・・さいですか。

4日には「買い物行くけどー・・」と声かけたら「行くよー」とついてきて
他3人が初詣の日、家で寝てたPなので、じゃ、通りがかりにある「国分寺」に行こうか?と寄り道したのだった。

a0158478_15223401.jpg
国分寺は、初詣よりも「八日堂縁日」のほうがにぎわう。
もうその準備のためのトラックが出入りして、お参りの人影はまばら。

a0158478_15254046.jpg
ここは、第2次上田合戦のときの、真田と徳川の会見の地(だったらしい)だとかで

訪れる人に「どこなんですか」と聞かれるので昨年こんな碑を建てたんだそうな。



会見があったかどうかも定かでないけど、その当時は今のような立派なお堂はなくて

a0158478_15311258.jpg
こちらの、三重塔しかなかったらしい。(現重要文化財)

その前の、武田と上杉の戦いの頃に消失してしまったので、会見したとしても、粗末な草堂があっただけだとか。
しかもそれが記述されていたのは、世界大戦で供出した梵鐘に記されていたとかで、その梵鐘も今は無い。

a0158478_15355032.jpg
ああ、いろいろが「つわものどもがゆめのあと」

「真田丸」終了後
静けさの戻った上田市

ふふ


某国のあのお方も、今年はずいぶん弱気発言なさったそうで
a0158478_15052611.jpg
それを聞いたPが 「あ、それいいわ。そのままあいさつ文に使いたいわ」とか言ってた。
今年は、サークルの責任者だから、各所に挨拶しなくちゃならないそう。 武道ってメンドクサイわね。(笑)

まあ、ともかくあれだこれだと忙しそう。 
で「青春してんのよっ」なんだって。  

そーかい、そーかい。(青春とか・・・昭和か?)

わたしは、今日は毎年恒例のあれ。年に一回のボランティア活動。
来週かと思ってたら、一昨日電話が来て「7日です!」といわれて、慌てて用意した。


a0158478_15532819.jpg
出来たてのアイスクリームを黙々とお召し上がりになるお子様方

もう、ここ何年もずーーーっと夫が担当している科学少年団なんだけど、施設職員担当は2,3年で交代する。
ほぼ、定年後の公務員の方々で、いつか知った人が来るかと思っていたら、今年の人がPが中学の時の教頭先生であった。

中学校というところは、Pは一歩も踏み入れたことがなく、私は最初の年だけ校舎に入った。
その人は、多分上のほうから言われて、何かせねばと御著書などを下さったのだけど、それがあまりにも「とってつけた」ような態度で
まだまだ学校というものに立腹していた私は、それをPには見せずにゴミ箱に放り込んだのだった。

夫は、そういったことも知らないので、担当者が代わった時「〇中にいた人だって」としか言わなかったのだけど、
Pのことを聞きかれた風もないので
もうすでに忘れているのかもしれない。
と思っていた。
本のことも、その1度きり会っただけだしね。
でも、今日会ったら何か言うべきかどうか?と、やや迷いながら会場についたものの、普通のあいさつだけして
時間が終わって子どもたちも帰したあとで、たまたま二人きりになったときに
「いつぞやはどうも・・」とかきりだしてみたら

忘れてはいなかったみたい。

「いまもおうちで?」とかいうから「大学生になりました」といったら 
「ああ、そうですか」みたいなかんじで
あの時の印象が、いまでもそのまんまだったから。 なんか笑った。

あ。こういう人なんだな。
つまり。

少しだけ、気が回らない人。

10年前なら、その態度にめちゃくちゃ怒ったんだ。というか。たとえ、誰がどうあっても怒ってたんだと思う。

わたし。 戦っていたんだもん。

それが、はたから見たらひとり芝居だとしても。


「10年後に、ボクがPさんに手紙を書きます」といったのは、小学校の最後の担任。

卒業時に親から子どもへ書いた手紙を担任が預かって10年後に投函するから書いてくれといわれて、
「そんなの書きません。 10年後ってなんですか? なにを想像しろというのですか?」と、ここでもくってかかったんだよ。(ばかね)
で、おろおろと上記の言葉を担任が言ったのよ。

彼は、その2年後に小学校の先生をやめて、どこかの大学の講師?かなにかになってこの地を去ってしまった。

今年が、多分10年後の年だ。
手紙なんか・・・・来るのかなあ? (ほぼほぼ来ないよ)



「つわものどもがゆめのあと」・・・・か。




しみじみ。












[PR]
by vinge | 2017-01-07 14:44 | つれづれ | Comments(4)

今年の決意


a0158478_14511298.jpg
美しいグラデーション

これなーんだ?



早いもので、今年も残すところあと361日になりました。

いろいろが始動です。 明日からは我が家の経済活動もはじまります。 ふうう



元旦の夜に帰宅したPは2日目には起きられず、起きたら起きたで女3人のトークが止まらず毎晩夜更かし。
食べてしゃべって食べてしゃべって食べてしゃべって・・・

そうでなくても最近むーと二人で夜中の「やってはいけない大人の酒盛り」をたびたびしていて、体重その他がやばい方向に進んでいるのに
さらに拍車がかかってえらいこと。

さらに言えば、来週はドッグですと。 あぁ・・・

そんなわけで、むーと散歩に出かけたりして若干消費活動もしましたよ。 若干。

a0158478_15472270.jpg

あちこちで木にならせたままの渋柿が、ちょうど食べごろ
ほぼ、これに手を出す人はいないと思うけど
(中はトロトロ、早朝ならシャーベット状態)
a0158478_15523392.jpg
やがて、こんな状態になって

a0158478_15534356.jpg
水風船爆弾のように降ってくるから、頭上注意


この頃は散歩することがめっきり減ってしまったから、今年はもう少し歩くようにしようと思っている。
歩くと何がいいかって、こうしていろんなものに興味を持ったり、しっかり何かを見ようとしたり、考えたりできるものね。

a0158478_16082471.jpg
写真は便利だけれど 撮ったことで安心して、本当によく見るということはしていないらしい。

この頃は、これはと思ったことでもすぐ忘れるし、花の名前もなかなか覚えられない。 せめて形くらいと思っても
やはり、よく見るということができていない。

なので、書きとめようと思って
手帳を買った。


     


齢を重ねるごとに、いろんなものへの興味が薄れて、周りにあるものがすべて当たり前に感じ始めたら、要注意だなと思って。
気が付かないとか、すぐ忘れるということは、そういうことなんじゃないかと。
気がついたことを書きとめるのじゃなくて、あえて気が付くように仕向けるための手帳。

一日に何か一つ。
「いいと思わない?」 と、これもあえて人に話すことで、今年の決意みたいになるからむーたろうに話した年末のこと。



新年2日目の日付が過ぎた真夜中。
女子トークを終えて、歯磨きして寝るばかりの時にふと気が付いてしまった!

「むーーーー! 大変なことだっ!!」と、リビングのむーのところへ・・
「え? なに? どした??」 と驚くむーたろう。

棚の「まいぶっく」をひっぱりだして






「一日ボーズですらなかった・・・・・・・・」 と白紙のページを差し出した






顔面真っ赤にして笑いをこらえつつ(夜中だもん)びしびしっっと母に向かって平手打ち!

いたっ‼イタイイタイ!
えーーーー。鬼ーーー!おに娘ーーーーーーー!(泣) 
昔、君の「生活ノート」が白紙でも、母はそんなことしたことないぞーーー!

「まだ二日目に間に合うから書いておくわ」


「一日ぼーずですらない」


はい。こんな母でごめんなさい。





最初の写真の「これなあに?」の答え
a0158478_16530400.jpg
畑の丈夫な「ビニールハウスの屋根」でした!


[PR]
by vinge | 2017-01-04 16:17 | つれづれ | Comments(4)

今年も愛のある1年

a0158478_14520566.jpg

夜明け前に降った雪は、朝日で融けるほんの淡雪



いよいよ押し詰まって30日

夕べは北部に大雪警報が出たらしいけど、こちらは穏やかに晴れて暖かい年の暮れ。
年賀状を午前中に投函。
買い物も混む前に済ませて、家でのんびり、真田丸の総集編を横目で見つつ、窓ふきを少ししたら今年のお掃除ももうおしまい。
今年は料理も全く急いでいなくて、お豆もこれから水に浸すところ。



年末は暖かだったけれど、小松菜もほうれんそうもこのくらい。このまま雪の下で春になるのを待つ。
a0158478_15040161.jpg

夫はテラスをとりあえずの完成に!


a0158478_16195059.jpg


一番喜んでるのが多分この方

a0158478_16213915.jpg
いい感じだにゃ


弓道に明け暮れているPは年末は帰らず、正月に少しだけ帰省の予定。
そんなこともあってか、ますます年末が年末らしからぬ呑気さ。


a0158478_16361157.jpg
カモたちは帰ってきたぞーーー!





さてさて、今年もあとわずか。
この1年、ただひたすら平凡な日々のブログをお読みくださってありがとうございました。
可もなく不可もなく!
そんな日々こそ愛おしく。とりあえず今年はここまでと致します。


a0158478_17345924.jpg









[PR]
by vinge | 2016-12-30 16:43 | つれづれ | Comments(4)

Christmas!


a0158478_15564699.jpg


a0158478_16021476.jpga0158478_16093301.jpg
















a0158478_15573861.jpg

a0158478_15580322.jpg








ピントの合いにくい猫の貴重な一枚









a0158478_16085132.jpg

手繋ぎデートの恋人たち  


 
a0158478_16090339.jpg
え?




a0158478_16011825.jpg
私たちにも愛を!

(みけこ こわー)

a0158478_16013490.jpg



a0158478_16015146.jpg



[PR]
by vinge | 2016-12-24 16:17 | つれづれ | Comments(6)

年末雑感

a0158478_09265760.jpg
年末感を表すならこんな感じ?

実際は穏やかに晴れて暖かいです



今期ドラマは、逃げ恥と真田丸だけだったなー。ちゃんとみたのは・・(朝ドラ今回全く見てない)
真田丸は途中からちょっとだれましたが、三谷さんの脚本の小ネタ探しに集中してなんとか最後まで見ることできました。
(佐助、55歳 体中痛うございます ぷぷ)
今夜逃げ恥最終回! ああ・・・楽しみが終わるー。終わってしまうー。


テレビといえば、10月にPのアパートに某公共放送の契約の方が見えて、家族割で受信料を支払う契約要求してきたそう。
その時うっかりドアを開けてしまったP。何かであわただしくしてた時だったとかで、それでも一度は「テレビありません、スマホでも見ません」といったのだけど押し切られ契約に名前書いてしまったと連絡があったのね。
で「支払う人にも確認の電話しますから」と言っていたというのでその電話を待ったのだけど、全く掛かってこないまま昨日ハガキで「契約完了のお知らせ」が届きました。
スマホでも持ってたら受信料請求って話は聞いてたけど、これってどう?
ほんとっーーーーに、Pはテレビ見ないのにいいいぃ!  


不満といえば、先週末職場の忘年会。
忘年会と歓送迎会は社員全参加で、この時だけ他部署もパートさんも全部参加。(といっても40名ほど)
ところが最近、あちこちで不協和音。日程決めるだけでも揉めに揉めて、なんとか土曜日に行うことで決着。
それでも一次会はおいしいお料理をひたすら堪能して和やかに終わり、2次会は行きたい人だけ-・・ってことで、ほぼほぼ私の部署の人が参加することはなかったのだけど、前日から調理師bが「うちの部署だけで2次会行こう?」と強く誘っていたので
その場で数名のパートさんと社員(3名)で居酒屋へ移動。
このメンバーでは私が最年長。ほかパートさんは平均30代ー。くぅ。
ま、それはどうでもいいいが、今回強く2次会誘ったbは大酒飲みなので、すでに相当な酔っ払い。(ほかは全員飲んでない)
で、こいつが日ごろの不満をみんなの前でぶちまけ始め・・・・一人にからみ始め・・・・絡まれた人がしらふで本音言って場が固まり~~~~。最年長者の私に視線が集まり~~~~~・・・・
仕方なく、その人を取りなすというか、この人を取りなすと、こっちの人を攻撃することになるし・・と、実情の裏の裏までなぜか知ってる私がぐだぐだであーでもないこーでもない・・といってるときに「蛍の光」が店内に流れ始める。という光景。

最悪の状況の中で「居酒屋も閉店時には蛍の光が流れるのかー」と、感慨深い夜でしたことよ。ため息


愚痴ばっかりもなんなので。

夫が年末になって、長年やりかけのテラスの最終段階に入りました。爆
確か・・・・・今年の夏前に何とか屋根が完成し・・その後、デッキ部分に着手するかと思いきや。
材料だけは取りそろえたまま放置。
夏が去り~。 秋の長雨も止み~。 穏やかな小春日和も過ぎ~~~。 雪が降り~。寒波もきて~~。
ああ、このまま春を待つのだな~?

あ? 今からですか? 今から始めるんですね?
というかんじで、一昨日から大工さんになってます。

テラスを作り直そう! といってから幾年月(これ何回も書いてる気がする) 
あせらず、怒らず、急かさず、ひたすら彼のペースに任せること。


けして
「こんの、くっそいそがしいねんまつに!・・・・・怒」とも思わず黙って眺める。


うん。私も大人になれた気がする。へーい。





 



[PR]
by vinge | 2016-12-20 10:31 | つれづれ | Comments(2)

今年を早々に振り返る

a0158478_13551908.jpg
きたぞー
きたぞー

氷点下の朝ー


いよいよ きりりっ!と寒い朝がやって来たとおもいきや、来週は暖かくなるそうな。

そんな月半ば。
年賀状のネタを探して、今年の写真を1月からずっと見た。
私にとって、写真は日記代わり。ブログもそうっちゃそうだけど、なかなか書けないこともあるしね。
(というか・・ブログは最近はどんどん内容的に書けないことの方が多いかも。汗)
で、写真見直してたんだけど、今年は職場の写真が多いなあー。 そのかわりに、何か作ったり、出かけたりが少ない!
なんちゅうこっちゃー! 
ま、お休みの日に天気が悪かったり、長期休暇制度も使えなかったしなー。涙
と、一年振り返って残念な気分になってしまったことよ。


でもでも、今年は我が家にはじめてのお客様を二組もお迎えできたので、そういうことでは、すっごく嬉しい年でした!
そんなお二方から、先日素敵な贈り物が届いたんです。

全体像の写真がボケボケになってしまったのでお見せできないんですけど
Africaさんから、自家製のパンとオリーブを漬けたのと、UFOピーマンの種を送ってくださったのー!(嬉!)

もうね、箱を開けた時のパンの香りがもんのすごくいい香りで、思わず顔突っ込んですーはーすーはーしちゃった♪

a0158478_14134962.jpg
オリーブ!!

実は、オリーブって市販の瓶詰しか食べたことなくて、それがどうして美味しいのかわからなかったのですよ。
うすーくうすーくスライスしたそれを、何かの上にぺらって置いたのとか? 塩味しか感じないそれ。
それが、Africaさんが漬けたのは、そういうのと全然別物だったー!
なんといえばいいいのかな?上等なオリーブオイルの香りがするー。 (いや、だからオリーブだから)

パンもとってもおいしくて、でも一気に食べちゃうのももったいなくて、でもすぐ食べた方が断然おいしいだろうしと
迷いに迷って、ブルスケッタ風に。
a0158478_14273432.jpg
むこう側から、スモークサーモンとオリーブの漬け汁でマリネしたオニオンスライス
トマトとオリーブとニンニク少々
クリームチーズと杏ジャム

県産のそば粉が入ったパンはそのままでもおいしいし、のっけて食べてまたおいしっ!
ごちそうさまでしたーーーー!!感謝!!


で、それから数日して~。
鳥取から可愛らしいクリスマスカードが届きましたっ♡

a0158478_14461270.jpg
5月の連休の始めにいらしたアットロさんのアトリエ(絵の教室)のお子さんたちの、心のこもったカード♡♡


もう、我が家ではクリスマスの楽しみから遠ざかって久しいので、ほんのちょっとだけアトリエのお手伝いサンタを楽しませていただいているのですが、こんなかわいいカードが届いて一気にクリスマスモードに突入です!
みんなありがとー! クマサンタ、来年も頑張りまっす!

a0158478_16445979.jpg
リースが間に合わなくて、スワッグをww
でもこれならお外に飾れるww

a0158478_16472578.jpg
この仔も今年の顔だなww

めっちゃいたずらっ子!
そして、相変わらずカメラの焦点が合わない柄!


(さーて、これから会社の忘年会なのよん。よよよよん。)





[PR]
by vinge | 2016-12-17 16:51 | つれづれ | Comments(6)

師走だからね

a0158478_20431209.jpg
懐かしいほどの
夕暮れの空



ほんとに1年過ぎるのが早いね。
夏至が過ぎて、日が短くなることの感傷に浸る間もなく、もうじき冬至。 これから春に向かうんだー!

と、気早に春のことを思いながら、木の剪定。
剪定というか、バッサリ伐り落としたのが 大きくなりすぎたクヌギ

a0158478_21454940.jpg
a0158478_21484607.jpg
空が広い。
a0158478_22100617.jpg
水分含んだ木は重い
たった1メートルほどでも私には持ち上げられない。

夏にカブトムシとカナブンが集まってた場所
今年は一つもどんぐりが実らなかった







今日の驚いたこと。
いつもよりちょっと遠いスーパーに買い物に行って、レジに並んだら店員さんが「研修中」の人だった。
その「研修中」の札に気を取られながら支払いを済ませて、お釣りとレシート受け取りながら
「あれ?こんなにいっぱい買ったっけ?」と買い物かごを見直す。
ほぼ野菜しか入ってないのになんでこんなにするんだ? と、レシート見直したら

大根 130 
りんご 400 
きゃべつ 130 
えのきたけ 100

毛ガニ    1490

ん?


毛がに ?


どこ?どこに「毛がに???」(この時点で、夫が勝手にかごに入れたかと疑う)
だがしかし。カニ見つからず。

レジに引き返して「あの。毛がに買ってませんけど・・・」とレシート見せたら
「あれ? あれ? なんでだろ?」とうろたえる研修中の方。

結局、サービスカウンターで返金の証明書に名前までかいて返金してもらう。
なんだか、こっちが間違えて買って返品したみたい。

ってか、そもそも店に「毛がに」置いてないじゃん!







[PR]
by vinge | 2016-12-04 08:10 | つれづれ | Comments(8)

ありえん!

a0158478_08441432.jpg
目覚めたら雪!!!!


前記事に落ち葉が雪に~ なんて書いたら・・・・・・・・・! 人生初、11月中のこんな大雪!

昨夕夫が、何かを察してタイヤ履き替えてくれたのよ~。 ぐっじょぶ!

a0158478_08484578.jpg
積雪してる地方の皆さん~。お出かけは気を付けて~~!

a0158478_09132858.jpg
コスモスww

a0158478_09140596.jpg
a0158478_09142369.jpg
工事現場の人も大変ー




[PR]
by vinge | 2016-11-24 08:50 | つれづれ | Comments(4)