やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

カテゴリ:ガーデニング( 15 )

気分転換

a0158478_13313845.jpg
水利組合の草刈の直前に土手からとってきたアザミ

すごくながもち


ファッションと同じで、ガーデニングもその時代によって流行がありますが。
そのブームに乗るようなのらないような、やる気があるような無いような(どっちだ)
 そんなふうに20年も過ぎてきた我が庭に、今年に入ってからの気合いの入れようったら。あなた。




a0158478_13482935.jpg 玄関わきが今こんな感じ。

 昨日は、チキンネット(ウサギ小屋の残り)を探し出して、こんなものを作ってみたり

                    ↓
a0158478_13503086.jpg

黄色の穴の開いてるのは、実は傘立て。 重りの役目とそこに一輪挿しとか入れようかなと思って。
左の写真の下に置いてある箱は、夫の学生時代の机の引き出し。
たばこのピース缶も夫が、後生大事に捨てずにとっておいたもの。

その下のブリキの植木鉢みたいのは先日の高級雑貨屋で唯一買えたもの!(1000えんで、すっごく悩んだ 笑)

a0158478_13545446.jpg
こちらの箱は、Pの小学校で使っていた引き出し(卒業時に全員にくれる)
アイビーが入ってるカンカンは、会社でもらってきた。

なんか、こういうのが最近の流行らしいとかで。
古材風に加工したり、錆び加工のできる塗料があったりするらしいですが
それなら・・と物置ひっくり返したら、加工せずともそのまんまでいいものがごろごろでてきたんで。

世間がやっとくまたろう家に追い付いてきたようです。


だいぶ違うわ。


まーええやん。流行に乗れてよかったわ。

a0158478_10163873.jpg
                             いやーね


         
a0158478_10174561.jpg
   ああいうのをお調子者っていうのよ。





そこ!!こそこそ言わない!!( `ー´)ノ      





今週のお仕事は土曜日まで。
相変わらず人間関係ピリピリしていて、火曜日ごろには噴火レベル3にまで上昇してしまった。
先にはめっちゃ忙しい日も控えてたし、愚痴こぼすとこもないし(bにはこぼしまくってるけど)
水曜日には朝からうんざりして、いっそのこととトレーニングジムへ走った。
約1年3か月ぶりの体重計に乗ったら、なんと3キロ減!!(グラフの下がり方の気持ちのいいこと。100グラムきざみなもんで)
蒸し暑い日で、だーれもいないトレーニング室の冷房スイッチオン!

走って、すとれっちして、ちょっとだけウェイトトレーニングして。
すっきり。

昨日がそのめっちゃ忙しい日で、やっぱりちょっといらいらすることもあったけど、さほど感じないでやりすごせた。
やっぱり頭が煮詰まるときには体ほぐすのっていいね。

また、ジムに行こう。

と。一応書き留めておく。  ふふ。










[PR]
by vinge | 2015-06-18 14:00 | ガーデニング | Comments(6)

今日は少し涼しいかな?

a0158478_09022215.jpg
日陰が恋しい5月なんて・・・






a0158478_09052094.jpg
今年ものすごく勢いがよい

うさこさんの〇〇〇のおかげ
(植物を主食とする動物の排泄物はいい肥料になります)



a0158478_09035566.jpg
a0158478_09100836.jpg
a0158478_09102798.jpg

暑さのせいか、大きなバラはだれ気味だけど野バラは元気。

a0158478_09131491.jpg
こころささくれ立つことの多い一週間

ただ花々を眺める








[PR]
by vinge | 2015-05-29 09:28 | ガーデニング | Comments(4)

3連休

a0158478_12550715.jpg

庭のクローバー

花摘みして冠作ってたのは はるか昔

今はひたすら「うさこのごはん」



金曜日は有給とってお休み

特別何かがあるわけじゃないけど、たまには休みたい(先週休出だったし) 
というわけで3連休♪

で、さっそくガーデニング

a0158478_13074442.jpg
ここのテラスを撤去したのは・・・・・もう何年前だ?
「作る作る」詐欺の夫が まったくやる気失くした様子なので、この際わたしがやるしかないか
と覚悟を決めたところで、いいもの発見。
ホームセンターで、組み立て式の縁台が特価!! 

もーそれでたくさんだ~♪ ってことで夫を妥協させた。


a0158478_13123025.jpg
もちろん組み立ては夫がする。


一時間後

a0158478_13143395.jpg
完成~!
塗装も済んでるかららくちん!! 

うしこも気に入ったようす。


夕方になって、むーと並んで腰かけて「いいかんじですな~。やっぱ縁台は将棋ですかね~」とかいう。
(二人とも将棋はしらない)
夏になったら、縁台の下に蚊取り線香もうもうと焚いて夕涼みしよう。



家の前の田んぼに水が入って、一斉にカエルが鳴く。


土曜日の今日は、午後に会社の記念事業の「植樹祭」

なーんだ。やすみじゃないじゃん。(´・ω・`) ということはちっちゃい声で。
汗だくでひとり10本以上の苗を植える。

a0158478_23293353.jpg
もとは、広い麦畑があったところ。
駐車場やその他施設が出来て、その周辺に森を造る。(空いてるところも全部植える予定)

また景色が変わっていく。









[PR]
by vinge | 2015-05-23 13:16 | ガーデニング | Comments(4)

あれもこれも

a0158478_11275229.jpg
「山笑う」季節から、猛スピードで夏に向かって移行中


a0158478_11300620.jpg
まだ田植え前だろーよ!

29度とか

暑すぎ

(;´・ω・)



はい。 そんなわけで。
早起きして暑くなる前に、あらゆる外仕事を済ませました。 
こんな自分がいることを、夏休みのだらけた小学生だった自分に教えてあげたい。

好きなことならできるよね=。
そういうもんだよね=。

やっと暖かくなったので、ガーデニングです。
お外の水回りを何とかしたくて。 冬の間ずっと練ってました。(コンクリとかじゃなくて構想を)←壮大すぎるわ

練った割に、やっつけ感満載で。
板のペンキがなぜそんなにばらばらなのか?とかはつっこまないで。

a0158478_11382847.jpg   まー。いろいろ残ってたものを集めたらこうなったってだけなんですが、
   いずれ日に焼けていい感じでなじむだろうよ・・・という希望?
   (願ってどうする)

   これで完成じゃなくて、まだ途上なので、
   追々 水道の蛇口をどうにかしたり配管隠したり、
   下げてるものを、そのゴミ拾いに使うようなものじゃなくて
   もうちっと・・・こう「おされ」なものとか?
   (いや、せいぜいスコップが下がると思う)


   これから、その隣に雨水タンクとかおきたい。
   

    ここまでが昨日の作業で。




a0158478_11541824.jpg   
   
            今日はこの柵  →



 手前のと同じで、どんぐりの枝と廃材利用という・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ナチュラル系の柵


ここ、すごく難しいのは 自分の頭の中でいかに「ビンボーくさい」という言葉を打ち消すか?というとこにあるんですけど。

信じる力で押し切りたいと思います。
言ったもん勝ちで

なぜここに柵が欲しかったかというと、

少しでも、そのむこう側への視線をずらしたかったというだけで。
(猫が入ってる段ボール箱とか。ごみ箱に見えるけど道具入れとか)
この前を通って玄関なので、こんなスカスカの柵でも
こっちに目が行って「わーびんぼくさい~」って意識がずれればいいなと思って。(ナチュラル系だっつーの)



明日から大型連休(夫のみ)
相変わらずだけど特に予定なし。
庭と畑仕事くらいだな~。




[PR]
by vinge | 2015-04-28 12:24 | ガーデニング | Comments(4)

大工仕事日和

a0158478_13244440.jpg


きんぐ・さりー (サリー大王) が、満開。

この時期、河川敷中にはびこったニセアカシアも満開になり、甘たるい香りが漂っている。


今日は、娘1はバイクの検定。 娘2は予備校。
予備校の方は、午前中保護者向けの進学相談だか説明会だったか?あったらしいけれどそちらはパス。
午後から出掛けたPが資料持って帰るからいいらしい。

なんとかかんとか、日々が過ぎていく。

さて。 

なんとかならないのが、我が家の「テラス計画」であ~る。

「春から大工」とか言ってた「どこかの誰か」は、予期せず仕事があったとか、予期せず子猫が生まれたとか予期せずやる気が失せたとか。。。

さまざまな言分けをして一向に手を付けず。

結局、また、梅雨が来て夏が来て飽きがきて・・・・・・・1年先送りになるのが目に見えたので。
いよいよ最後の残骸撤去に着手した。(わたしが)

a0158478_13581814.jpg


20年ぶりにあらわになった「いぬばしり」と水回り付近。このあたりに少しだけテラスを残してあった。

解体した板は、庭の通路とかにしてしまったけれど、少しだけ形を残しとこうと思って
木陰の花置台にしてみたよ。

a0158478_1435240.jpg


ベンチにしてもいいけどね。 今の時期は上から毛虫が降ってくるし、これ以上暑くなると「蚊」が出てくるからね。せいぜい花置台。

毛虫といえば、あれほど気を付けて「卵塊」を除去したはずなのに、やっぱりめちゃくちゃ多い。
今年は雨が少なかったのも原因してるらしい。

今は3センチ近くに成長してしまった「マイマイガ」の幼虫。

まあ、これがうちなんかまだいい方で、向かいの会社の森じゅう毛虫だらけ。
移動期なのか、上から降ってくるし、道には無数に這っている。
また夏には、夜間照明の周りに成虫が雪のように舞うんだろうなあ~・・・・・うんざり。


来月には、またあの「有給取得制度」の長期休暇をとることになったので、その時にテラスに着手なるか??

でも遊びにも行きたい~。爆
ま、どちらにしてもお天気次第だよね。

a0158478_14373351.jpg

[PR]
by vinge | 2014-05-24 13:31 | ガーデニング | Comments(4)

ガーデニングとおっさんべんとう

a0158478_1023712.jpg


お外は暑いくらいなのに、家の中ではコタツ。 (笑)

春は足元冷えるからね~。



夫のテラス計画はまだ机上のもので、キャドで設計図と、材料費の計算中。


おそい!  遅すぎるぞ!! (; ・`д・´)

そんな夫を見てるせいで、どうものこぎりを持ちたくなった妻。

いきなり金づちとのこぎりもって、板を切り始める。

そして約1時間で こんな棚を作ってみた。

a0158478_10314641.jpg最近のガーデニングで、流行ってるのが「アンティーク風」雑貨っていうの?

わざわざ新しいものに、使い古した感じに塗装したりするやつ。

あの=。これもそういう感じにしてみたんですが、新しいものじゃなくって、
完全に使い古したものの寄せ集めで作りました。

アンティークって言わないの。  廃材(;´・ω・) 
スコップなんか、夫の実家にあったので、柄のところに、義母が何でもかんでも名前書きまくってた時期に、カタカナで名前書かれてる。

これで完成でなくて、下の部分に扉もつけようと思ってます。
(只で作るほどたのしいことないわ)

板は、元は「柵」でね。
半分、腐りかけのところもあるけど、それも味わいということで・・・・・

a0158478_10425626.jpg

昨年秋に、同じ材料でこういう物を作って→

「どうよ。アンティーク風 おされでしょ?」と娘たちに自慢したら

「どう見ても汚いもので汚いものを作ったとしか思えない」といわれたわ。

ちっ!正直な連中め!

a0158478_10474767.jpg


                                   もともとの「柵」健在部分


a0158478_10524856.jpg


ブリキのバケツもね、もう20年くらい前の底が錆びて抜けちゃったやつ。
このまま埋もれて、土に返ってくれって。  違うか。 爆

あー。早く夫テラスに取り掛かってくれ~~。と頼むも・・
なんだか、早々には取り掛かれそうにない様子が・・・・・・・・・・・・

とりあえず、今、夏タイヤに取り換えてるよ。 まあ、それも重要ね。(-_-)




Pのお弁当作りも始まって、二日目。
月火水は、3時間目からでいいらしいので、すごくゆっくりしたくできる。

でも、Pは昨日も夕食後もすぐ机に向かってたし、今朝7時には勉強してた。

なんか・・・・・受験生みたいだわ。

( ゚Д゚) ( ゚Д゚) ( ゚Д゚)

とりあえず。 おべんとー

a0158478_1171015.jpg



a0158478_1172697.jpg



昨日と今日の。  見事な「おっさん弁当」 かわいらしさのかけらもなし。

でも、この「お弁当箱」はかわいいのよ。

a0158478_1110296.jpg


                                   ブック型弁当箱
[PR]
by vinge | 2014-04-16 11:12 | ガーデニング | Comments(6)

木を植える

a0158478_1324739.jpg


毎年、梨の木に掛けた巣箱を「サンシュ」の枝に移動した。

巣箱をかけるには細めの枝で、風にゆらゆら揺れてしまうが、大きな木は猫が登るからしかたなく。(;´・ω・)

数日前から飛び回っていたシジュウカラが、巣材を運び込んでいる。

やった~♪

しばらくそっと見守ろう♪



日曜日に出かけた「森林組合の植木市」

そこで、いろいろ見て、一度家に帰って調べ直して、月曜日に買ってきました。

a0158478_13432749.jpg



「あおだも」の株立ち。

材は、野球のバットやテニスのラケットなどに使われている。

まあ、バットを作りたいわけじゃなくて、夏涼しげなのがいいかなあ~と思って。
リビング前が外から丸見えなのが、以前から気になってたので、どうしても何か木を植えたかったのでした。

ところが、その前にテラスを直すとか言って、破壊してから何年・・・・??
やっと、設計図に取り掛かった夫を見て、もう絶対植える!!すぐ植える!今植える!!と言い張る妻に

「え~。工事の邪魔でしょう? 」とかいいよる。 むか=!

Pが折衷案として「じゃ、しばらく大きな植木鉢とかに植えといたらどうよ」とかいうので、

それじゃだめだ、葉っぱが出てから植えたらだめだ、夏になったらだめだ。

いつになったらできるかわからん、夫の工事なんか待ってたらダメでしょ。

どうしたって「今でしょ!!!!」 と、昨年の流行語大賞を叫びまくって、

本日植えつけました。  ひとりで。 ええ、一人でできるわよ。 

a0158478_144861.jpg


こういう事は一人でやるに限るんだ。
夫がそばにいたら、「ああ、水仙が痛むから」とか「もうすこしこちらに」とか「まっすぐでない」とか
「肥料がどうだ」とか「水がどうだ」とか「向きがどうだ」とか「通り道がどうだ」とかとか・・・・・・・・・

うるさいうるさい。そして作業が進まない。

咲いてる水仙も植え替えず、テラスの位置もじゃませず、一時間で穴掘って埋めて、おしまい!

なんてたって「アオダモ」を選んだのは丈夫ってこと。
そして、花言葉もいいの。 

これのほかに、サツキも2本植え替えて、着々と今年のお庭計画続行中です。
[PR]
by vinge | 2014-04-08 14:16 | ガーデニング | Comments(2)

大草原の小さな家?

a0158478_1222105.jpg


タイトル風に撮ってみた。

気分だけ北海道あたりで。

その向こうのクレーンは見なかったことにして。





お彼岸過ぎたら、気温が20度近くなるなんて・・・・コートはどうすりゃいいのさ。

というわけで、モリモリ外作業してます。

a0158478_1228983.jpg 枯れ枝や落ち葉や剪定した枝などを、風がない午前中に焚く。

ここをきれいにして、「ガレージを作ろう」計画中。

バイク置場は、以前に敷石で作りましたが・・・

なにぶん雨ざらし。 雪の日には発掘すら困難な状態でしたので、屋根付きガレージを作ろうとか・・・・

なんてやさしい妻。(T T) 

いや、建てるのは夫。来週から大工になる予定。(という、私の予定)




昨年夏から、大発生の「まいまいが」 (蛾です。見たい人はぐぐってね)

また大量の毛虫に遭遇する前に、卵を見つけ次第駆除している。

うす茶色のふわふわしたものに包まって、壁や木にぺったり張り付いているのを、
スコップや牛乳パックでこそげとって燃やしたり、袋に入れてゴミに出す。


a0158478_225326.jpg
a0158478_22172274.jpg

↑ こんなふうにね。 一つの塊に何十匹分もの卵。 

最初は、落としてしまえばいいと思っていたら、よく調べたらそれじゃダメなんだそうだ。(地面で孵る)
厄介なのは、幼虫になると殺虫剤が利かない事。 
成虫はさほど大きくない蛾なんだけど、幼虫は最大10センチくらいの毛虫になる。
大きくなればなるほど、鳥も食べてくれないしね。

というわけで、卵のうちに駆除するのが一番いい。

a0158478_22315970.jpg


夫が、昨秋 水仙の球根を均等に植えたその上に、無造作に植えつけたパンジー。

誰がそんなことするってあなた。 だって、埋まってたらどこに何があるかなんてわかんないじゃないですか。

まあ、気にしない方向で。(;´・ω・)

a0158478_22382528.jpg


あの大雪の前まで、すごく順調に育っていた「そらまめ」の苗。

こんな無残な状態に・・・・・・ 昨年に続き、失敗かも。 涙)

サツキとつつじの植え替え、ずっと鉢植えだった「ラズベリー」もいよいよ地面におろした。
みんなうまく根付いてくれるといいなあ。 


a0158478_22453846.jpg


Pが拾ってきて、花瓶に挿しておいた桜の枝先! ほんのちょっとピンク色!

ピンクといえば、こちらにも大量のピンク色。

a0158478_22462514.jpg


明日は、あまりお天気が良くなさそうなので、ようやくミシンに向かいます。 
[PR]
by vinge | 2014-03-25 22:48 | ガーデニング | Comments(4)

土木作業

a0158478_11225052.jpg



過ごしやすい日が続いている。
昔の夏はこんなだったろうか?? と、子どもの頃を思い出したいけど、子どもの頃は暑いだの寒いだのって
全く気にしてなかったような気がする。

暑さより、道に落ちる木の陰とか、夕立のときの土埃の匂いとか、蚊帳に入った時のカビ臭いにおいだとか・・・
そういうものしか思い出せない。




さて、わたくし。 涼しいので土木作業に着手したわけじゃなく。

必要に迫られて、先週から肉体労働でさわやかな汗?をながしております。



うちの庭で、一番放置されたままの場所が、家の東側。
物置と勝手口への通路兼バイク置き場。

a0158478_11503669.jpg


ところが、このじゃりじゃりで、草だらけの通路に置いたバイクを動かす際、
むーの細腕では、バイクが動かしずらいという。

「軽いタイプ」というのを選んだはずなのに。 それでも150㎏以上。 
これが、砂利にめりこんで重いのなんの・・・"(-""-)"

「ここを整地して・・・」という提案に、夫の「いつかそのうち・・」という返事は「やりたくない」と同様の意味。

ならば、誰がやる?

というわけで。  はいはい。 やりますよ。  先週から始めましたよ!!!(-_-メ)

a0158478_1264583.jpg


まあ、大体夫と私では性格が違いすぎるので、こういう時は、どちらか一方が独断で進めるほうがもめないのである。

ただ、数件の奥様方に話を伺ったところ、どこのご家庭でも、男は大概何か作ろうとするとき、まず『測量』『図面』『計算』からはじまって、実際に作業に移るのは数か月先。 
そして、その作業中は一切のほかのことには手が付かないものらしい。

女はそういうことをしない。
「あのあたりまで、がーっとやって、どかーっとならべて、だだ===っと・・・・・」という手順で、ほかの仕事も同時進行したりする。

そうしないと「家事」なんて終わらないのだ。

「家事」と土木作業が同列に並ぶかどうかは別として。
ともかく、私のやり方に夫が手を出さないのは賢明なことだ。 

a0158478_14575943.jpg


午前中の涼しい時間帯で、ここまで進んだ。 
ただ平らに並べる・・・ということがなかなか難しい。 たった20数枚の平板に悪戦苦闘。

夫はまったく手伝わないわけでなく、続きの平板を買出しに行ってもらう。

帰ってきて「おおすごいすごい!」とほめてくれた。

棒読みの褒め言葉。  ま、それでも満足。

残りは夕方に・・・・
  
明日以降の筋肉痛が怖い。
[PR]
by vinge | 2013-07-20 15:06 | ガーデニング | Comments(7)

庭のことなど・・・

a0158478_22411580.jpg



向かいの森の「エゴノキ」

森の木があまりに混んでいるせいか、なかなか花が咲いたことに気が付かないでいると、
歩道に、ほとほとと降り積もる白いもので、ようやくそれと気が付く。

雨にぬれても可愛いね。


関東圏も梅雨入りしたそうで、昨日は朝から待望の雨。
5月に入ってから、ほとんど雨らしい雨が降らず、畑も庭もカラカラだった。

a0158478_2254576.jpg


ろくな水やりもしないのに、それでも咲いてくれるバラ。  
バラゾウムシ退治を頑張ったせいか、今年はよく咲いてくれそう。
一晩で大きなつぼみをむしゃむしゃ食べちゃう毛虫なんかもいるみたいだけど、もうこの際、つぼみの一個くらい食べられてもいいか~という寛大な昨今のわたくし。

a0158478_2385968.jpgこの「ピンクのバラ」は、蔓バラではなさそうなんだけど、花の付き方が蔓バラっぽい。

とにかく、よそのおうちで「挿し木」で増やしたものをわけてもらっただけなので、
色も種類も、全くわからないまま植えて、かれこれ5,6年が過ぎた。

      ↓ これはオールドローズ系のなんかよね。

a0158478_2319496.jpg




a0158478_23265659.jpga0158478_23271243.jpg

こういうのは、勝手に生えてくるから手間いらず。→


a0158478_23314644.jpg

緑のカーテンの準備。 今年は、ゴーヤと朝顔と小玉スイカとよくばってマス・・・(;^ω^)


a0158478_23361094.jpg探し求めていた「オレガノ」もついに入手!
しかも一ポット100円!
売っていたのが酒屋さん!(笑

で、「オレガノ」の空き缶にいれたものの、これじゃすぐきつくなるよね。


a0158478_23421025.jpg






こんなふうに、すぐぎゅうぎゅうになっちゃうから、次の植え場所を探しておこう。



毎年、雑草だらけになる場所を、今年は開拓しておいたら、
ずいぶん前に植えた、やっぱり頂き物の「クレマチス」の親戚(?)がひっそり咲いてた。

a0158478_2347451.jpg


散歩中の近所の奥さんが、出先で知り合いに分けてもらったそうで、たまたまうちの庭で話し込んでた別の奥さんと「山分け」してもらったんだった。

相変わらずごちゃごちゃな庭だけど、雨が降ってしっとりと濡れた土のにおいが満ちている。

生き物が、見えないところでごそごそ動きまわっているのを感じる。

今日で5月もおしまい。

へたくそなカッコウの鳴き声も、少しはましになってきた。
[PR]
by vinge | 2013-05-31 08:00 | ガーデニング | Comments(2)