やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

春遠し

先日の暖かさはどこへやら・・・今日の風は冷たい~~!

やはり、まだまだ寒い信州です。
昨日は、あの数日の暖かさで、もしかして・・・・・・と、水仙がたくさん咲く丘へ行ってみたのだけれど
まったく咲いていませんでした。
うちの庭の、ゆきやなぎが芽吹いてきたり、梅もちらほら咲き始めたのだけど、やはり、あと一月は先になりますね。

昨日、あちこち散策しながら、頭の中で「早春賦」が流れていて。。。
写真ブログのほうにも、そのイメージでアップしたのだけれど・・・

アップしたあと、夫とぽーこが覗きにきたので

「ほらね。今日のはこんな感じ・・・」といいつつ、『早春賦』の歌を口ずさんだところ

夫が「??? は?? 早春賦はこうだろ??」と・・・・♪

あり??? メロディーが違うぞよ??

なははははは・・・・・なんか、わたし、違う歌と勘違いしてたようです。
歌詞はあってるんだけどね。

ま、いいや、ブログは音出ないから・・・・・012.gif


今日は、ゆっくり掃除したり、洗濯したり。。
その間、ぽーこと夫は散歩に出かけ、池に白鳥が来ていると教えてくれたので、午後、見に行ってきました。

a0158478_17214952.jpg
7羽の「こはくちょう」

安曇野のほうのように、何百羽とやってくるのと違って、ここには、毎年10羽前後。
たぶん、1家族だけなんだと思うけれど、今年は川のほうにいて、池にはこなかったのでした。

そろそろ、安曇野では、北帰行も始まっているようなので、もう会えないかと思っていたら、一昨日の雨で川が増水したせいでしょうか、池のふちで、呑気にぺたぺた歩いてました。


さて、懲りずに今日のお昼ご飯。

a0158478_17291324.jpg


『菜の花とベーコンのぺペロンチーノ』

菜の花は、パスタと一緒にゆでてしまいます。

ブログにアップしようかと思うと、ただの『ぺペロンチーノ』じゃつまんないから~とか考えるので、ちょっと手を加える。
あと、写真の練習もかねて。。。

ブログだと味もわからないし。。。。。へへへ。 いやいや、おいしかったと・・・思うけど。037.gif
[PR]
by vinge | 2010-02-28 17:35 | つれづれ | Comments(10)

あると便利

自分ひとりで、なにやら作っていても、世の中はどんどん進化していくので
お裁縫道具ひとつにしても、便利な道具が次々と出てきます。

お裁縫を始めたばかりの頃は、雑誌もどんどん買ってきて、布のことから、道具のことも全部その中で教えてもらっていたけれど、最近はそういった本もあまり買わないので、ずっと同じものを使い続けてきたんだよね。

布のお店にもいくのだけど、自分が必要ないと思っているから、いつも素通りする中には「こんな便利なものあったんだ!」ってものがあったりして。。。
でも、やっぱり、ここは田舎だから品揃えは万全ではないし。。。
というわけで、ここのところは、まめにソーイング関係のブログを覗いて、皆さんが何をお使いで、どういうものが流行りなのかも調べさせてもらってます。

で、最近の一番「そりゃあ便利だよね!」と思ったのが、カーブの長さを測る道具で、地面の測量のときに使う、コロコロ転がして測るタイプの小さいやつ。
(実物の写真がどうやってもってくればいいのかわからないので、こんな説明ですみません)

昔からあるのは、そでぐりや、股下のカーブの形になっている定規とか・・・
柔らかい素材でできている、「曲がる定規」とかだったんだよね。

そのどちらも持ってない私が、バッグの底のカーブに合わせた「まち」を作るときは

「ま、このっくらいかなあ~~~~~~????」023.gif

と・・・・・・・・・いい加減な性格なので、ずっとそのやり方で型紙作ってたんですよ。
多少のずれは、作りながら何とかつじつま合わせしちゃったり~。^^;;

で、そのお道具を発見して、すっかり欲しくなり、近くのお店にいってみたけれど、やはり無い!
一緒に行ったぽーこに
「こんな風な道具なんだけど。。。。やっぱ、こっちじゃ仕入れてないねえ。。。」とぼやくと

「まって!それなら代用できそうなものがうちにはあったはず!」と

でた!!!「グーグルぽーこ!!」005.gif

そして、家に帰って出してくれたのが

a0158478_11251977.jpg

おいおい・・・・・これは、方位磁石じゃないのよ~~~。
と、すぐに文句を言うなかれ。。。


うらがえすと・・・・・・

a0158478_11263896.jpg




地図の上にたてて、道をなぞっていくと実際の距離がわかる!というお道具なのでした!!







「外側のメモリ一つが、一センチだからこれでわかるはずだよん」
と教えてくれたので、今回はこれを使ってつくりました。

あたりまえだけど、「ぴったり」な型紙作れました。

なんだか、すごくうれしい~~~。きもちいい~~~~。便利ってすてき~~~~~。053.gif

他にも、ステッチを入れる際に、曲がらずに同じ幅で縫える、ミシンのアタッチメントとか、ほんとに、いろんなものがでているのだけれど、そこまで買い揃えるのも大変だし、
自分の感や、技量を鍛えるためには、なんでも道具に頼りたくも無いしね。

と、ちょっと職人っぽいことも言ってみたりして・・・・・なはは。。。





今日は、夫が義母のところに行かなければならない用事があるので、お弁当を用意しました。
a0158478_11455265.jpg


久しぶりに、お弁当写真を・・・・・(お弁当箱が相変らずタッパーなのが哀しい。。。。)
塩鮭の焼いたの、わけぎがいっぱい入った出し巻き卵、ほうれん草の磯香和え、うどの酢味噌和え、
えびとひじきの何とか(市販品) とりごぼうの炊き込みご飯。
いちごと、オレンジ

うどがお店に出ると「春だねえ~~」と思います。
このところの暖かさで、庭の「さんしゅう」も開き始めました。ちょっと早すぎ!
あちこちのお宅の福寿草も咲いてます。

黄色は元気の出る色だよね!
[PR]
by vinge | 2010-02-26 11:53 | 作る | Comments(2)

ウエストバック完成

a0158478_13384770.jpg


完成しました~~~。
超シンプルな形です。012.gif

真ん中で切りかえて、ステッチかけただけ==
帆布よりさらに厚いバック専用の生地で、濃いグレーの無地。
こういう生地は写りが悪いなあ~~・・・
へんな、しましまに見えますが、織りが粗いのです。
やっぱり、扱いが硬かった~~~!
黄色いバッチは、「野鳥の会」のバッチです。こういうのや、缶バッチなんかもつけられるように、表はごくごくシンプルに。。。。


a0158478_13423558.jpg


そのかわり、側面に、ぽーこが前から気に入っていて、何に使うか迷っていたテープをいれました。
森の中を「鹿」が歩いているの。。しぶいねえ。。。

金具は、ショルダーのベルトをつけてもいいように・・。
もちろん、ウエストバック用のベルト通しも、後ろについてます。

a0158478_134658.jpg


試着すると、こんなかんじ。
ベルトがまだなので、手持ちのベルトに通したけれど、もう少し長くして、ルーズにつけるのがよいかも。。

a0158478_13472356.jpg


外側がシンプルなので、中はこんなふうにしてみました。
開閉はマグネットホック。
さらに、この中にも内ポケットついてます。

a0158478_1353148.jpg


内袋は、可愛くね。
そして、そして、あの「タグ」も、こっそりつけときました~~~。037.gif
幸せの青い鳥は、ここにあるのよ~~~♪
[PR]
by vinge | 2010-02-25 13:57 | 作る | Comments(2)

なるようになるわね

すっかり春のような陽気になりましたが、気分がいまいちなくまたろうです。

なんだかなあ。。。いきなりこう暖かくなっても気持ちが乗り切れません。

そのうえ、昨日はもっと先行き暗くなってしまいそうな経済の話をぽーことしておりました。008.gif

いやいや、難しいことは、まったくわかりませんが。。。

このデフレが、一年後には「ハイパーインフレになる」とかの、週刊誌の見出しを見て、すっかり落ち込んだ母さん。

インフレについて、ぽーこが知っている限りの内容を話してくれますが・・・
「でもねえ・・・デフレからなぜインフレになるのかそこのところがわからん??」とかで・・

そこのところもなんも、わからないけれど、
「じゃあ、なんだよ。ハイパーインフレになって、紙幣が紙くずになったら、何を持ってれば安心なわけ?」
と、娘に聞くなっちゅうの!親!!!

「そこは奥さん、やっぱ、土地と金じゃないでしょうかねえ~。。」と、真面目にお答えになるお子さん。

うううううう~~~ん。。。。どっちも無ければどうしようもないわなあ。。

「そうだ!デフレの今、種を買っとこう!!種をまいて自給自足だな!!
・・・・でもなあ、種も一年経つと発芽率悪くなるしなあ・・・・・・・」と母

「そんなこと! 正倉院から見つかった種だってちゃんと芽が出たじゃん!!」003.gif

どこまでも、前向きに明るいお子さんだわ。025.gif
まあ、見習っとこう。




そんなわけで、前向きに、ようやく「ウエストバック」にとりかかりました。
a0158478_15212570.jpg


デザインさえ決まってしまえば、後はさくさく進みます。
よけいなこと考えるより、手を動かしてるのがいいよね。
[PR]
by vinge | 2010-02-24 15:18 | つれづれ | Comments(2)

妖怪~~~???

ここ2.3日肩こりがひどいのです。
もう、寝てても肩凝りで目が覚めるほど・・・・

ストレッチや、お風呂でもどうにもならないので、今日は寒風吹く中、お散歩してきました。
やはり、歩くのが一番いいかも~。

a0158478_13562742.jpg

風の当たらない、丘の南側斜面に沿って、ぽーこと散策してました。

この景色の左側が我が家がある丘になっております。
(口の悪い友人は 「ありゃぁ、山って言うんだよ!!」といってますが。。。)

風がなければ、ほんとに暖かい! 鳥も暖かいところのほうがたくさん集まっていました。

あちこちから、いろんな声が。。。。

そろそろさえずりが始まって、春近しですねえ。

a0158478_1445136.jpg


これは、「かしらだか」 

「ホオジロ」と似た模様ですが、頭のてっぺんがモヒカンみたいに立ってます。^^;;
いまどきの男の子の髪型みたい。。。。

a0158478_1471175.jpg


「いかる」も群れでいました。

「いかる」のさえずりは、すごくいい声。 よく通る声で聞きほれちゃうわ053.gif
仲間と一緒に、木に止まっているときには「からころ、からころ、ころ」って、鈴を転がすような・・・・
その鈴も、高い音でなくて、少し大きな鈴で、含みのある音っていえばいいのか・・・・

音がお伝えできないのが残念。002.gif

梅が満開のところもあるというのに、こちらの梅は、まだまだ固いつぼみでした。
今年の梅はどうだろう?(実の方の心配ね)
昨年は、不作で「梅干」が漬けられなかったので・・・・

しばらく歩いていたら、ぽーこが

「おおお!めずらしいのがいた~~~~!」と、双眼鏡覗きながらいったのは・・・

a0158478_14164040.jpg



「にゅうないすずめ」です。

すずめの仲間なのですが、すずめの「最も可愛いところ」とする「ほっぺのぐりぐり」が無いのよね。

カメラの写真を確認しつつ、こうしてトリミングしてみてると、なんだか「いや~~な顔」にみえるので

「なんか、変な顔してるよ~~」というと

「にゅうないすずめは、妖怪だからね~~」とぽーこ。

「一条天皇の時代に、待臣だった藤原実方(さねかた)が、藤原行成(ゆきなり)に
『歌はうまいけどさねたかは馬鹿だね~~~~』って馬鹿にされて、怒った実方が、行成の冠を投げ捨てちゃったのよ。。
それを見ていた一条天皇が、『そんな短気なやつは左遷だ~~~!』って言って東北へ左遷させたのね。

実は、行成は、天皇が近くで見ていたことに気づいていて、自分は冷静にふるまったのよ。
知らなかった実方だけが、激怒してそんなことするから左遷させられたの。

で、そのまま東北で死んじゃった実方が妖怪(にゅうないすずめ)になって都に戻って殿上のお供え物食べちゃた。。。って話よ。」

ああ・・・・・なんだかなあ・・・なお話ね。008.gif

昔から、意地悪で、要領のいいやつっているのよね。

鳥にまつわる、昔話。
 なかなか面白いです。
[PR]
by vinge | 2010-02-21 14:35 | とりのはなし | Comments(0)

つい、惹かれるもの。。

土曜日の朝番組で(といっても10時だけど)「王様のブランチ」をよく見ている。

最初の本紹介。あれを見てると、つい読みたくなっちゃうのね。
ランキングはどうでもよくて、松田さんの紹介がいいの。

今日は、漫画で「テルマエ ロマエ」ってのが、おもしろそうで・・・・
古代ローマ人が、お風呂に入っているときに「排水溝」から吸い込まれてしまって、でてきたところが「現代の日本のお風呂の中」だった・・・・という、珍しい展開。

お風呂が大好きで仕方がないって作者が書いた、「お風呂」の話。

しっかし、この「タイトル」・・・・覚えにくいでしょ??

いいお天気につられて、本屋さんへさっそく出かけたわたしと、ぽーこ。

メモった「タイトル」を家に忘れてきて、もう全然思い出せない。(爆)

タイトルの意味とか聞いてなかったし、作者の名前も出版社名も思い出せなくて・・・
唯一、表紙絵しか思い出せない。

ぽーこはテレビを見てなかったから、なおさらのこと。
「全体的に真っ白でさ~。ローマの彫刻みたいな男の人が真ん中に立ってて。。。それだけなんだけど~~」
という母に、いささかあきれ気味。

もう、覚えにくいとか、そういう問題じゃないね。しかし
「あのね、意味のないものってのは覚えにくいのよ」とか、言い訳する母。
店員さんに聞くのも恥ずかしいので、まあ、いいわ、ネットで買うかも。

そんな無駄足だったかと思われた本屋でこんなの発見。

不思議の国のアリス

ルイス キャロル / メディアファクトリー



お話は、もう何回も読んでいるし、ディズニーのアニメも見ているけれど。。。
今回は「挿絵」に注目!
トーべ・ヤンソンの絵なの~~~~!!

訳者は「村山里佳」で、わたしが読んだ昔の訳からすると、すごっく現代風。
ヤンソンさんの挿絵本は、本国ではもう絶版になってしまっているらしいけれど、今までのアリスのイメージとは全然違って(もちろんディズニーのそれとも、まったく違う)すっごくいい!!

中でも、「帽子男」が最高に笑いました。

ああ、なんだかとってもうれしい♪ 良かった!本屋さんにいって!003.gif


帰りは、池めぐりしたり、食材買いに行ったりして、お昼はゆったり1時過ぎ。
(夫は、昨日から義母宅にお泊りなので。。)

で、好評なので(そうなのか?)、今日のお昼ご飯

a0158478_14302245.jpg



夕べカレーだったので 「カレーうどん」!!!!


はははははははははははははははは!


・・・・・・・・・・・・・もう、やめたほうがいいわよね。くまたろうは料理が下手っていってるようなもんよね、簡単すぎるものばっかりで・・・・・008.gif


カレーうどんって、皆さんどんなふうに作ります?
うちは、残ったカレーの量によってなんだけど・・
残りが少ないときは、お出汁で伸ばして、長ネギの斜め切りを多めにくわえて煮るけど・・・
残りが多いときは、少しお出汁を足すくらい。

今日は、たくさん残ってたので、具も多い「カレーうどん」になりました。
(にんじんばっかりに見えるけど・・・)汗


でもさあ~~。「カレーうどん」って誰かが食べてると、食べたくなりません???

ほらほらほらほら~~~~。
食べたくなってきたでしょ~~~~~????006.gif
[PR]
by vinge | 2010-02-20 14:17 | ほんのはなし | Comments(4)

たかが〇〇  されど・・・・

先週からずっといまいちなお天気が続いていて、寒いし洗濯物は乾かないし。。
気持ちも050.gifダウンしがちでしたが。。

本日午前中はとても良いお天気。

お天気がいいってだけで、気持ちいいですね~~!
銀行やら、郵便局やら、さくさく用事を済ませてきました。

実は、お天気とおなじく、先週末から、夫と「犬も食わないなんとか」中でして・・・・・021.gif

結婚も20年以上になりますと、すぐに「ごめんね」は出てこず
それでも、そこそこ会話はしてますが、普段に比べたら、全然しゃべらない。

あ~~~~。。なんだかな~~も~~~~!

でもね、今週は一つだけいいことあるのよ。


体重がさ 800gも減ってるのよ。


800g



ほほほほほほ。


おやつ減らしたから? 散歩増やしたから? それとも

しゃべらないと食が進まない性質だから??

うん。たぶんそこだな。 わたしおしゃべりしながらじゃないと食事進まないんだよね
(どんだけ、おしゃべりなんだか・・・)042.gif


そんなわけで、銀行の帰りに寄ったコンビニで、ここぞとばかりに「おやつ」買いましてね。

a0158478_13543783.jpg

くるさんの「限定商品」があるって、昨日むーたろうが教えてくれたから、さっそく・・
それ以外も、もちろんさ053.gif



会計してもらってるときに、レジのカウンターの下の張り紙に目がいったんだけど・・・・

手書きの「今週の占い」だって。。

なんなのこれ?手書き??誰が占ってるん???怪しいねえ~~???

と思いつつも、やっぱり、なんとなく目は「山羊座」を探す・・・・・・・・



      と





「パートナーを尊重し、お互いに認め合うと・・・・・・・」






はあ???なんですと???





「パートナーを尊重し、お互い認め合うといいでしょう」







コンビニで、そんなこと「云われとーはないわ!!」047.gif







占い・・・・・・信じる? 信じない??







a0158478_1463010.jpg
そんなん、鳩も食わないわ~~
くるっく~~♪
[PR]
by vinge | 2010-02-19 14:10 | つれづれ | Comments(2)

これじゃないのよ。。。

今日はこんなの作ってました。
所要時間・・・・・・・30分くらいかな。。(考えてる時間が半分くらい)

a0158478_13531517.jpg


もらって困るのが、ポケットティッシュ。
小学生もいないし、お出かけもあまりしない我が家には、たまる一方で、夫が花粉症になったときぐらいしか出番がないの。

で、紙袋いっぱいに溜まってしまったし、やはり使わなきゃもったいないので、こうして専用の入れ物に入れて机の上においておくことにしました。

外側のビニールははずして、中身だけ入れます。
この外側も問題でさ~~。
大抵、どこかの宣伝でしょ?

ミッキーちゃんとか可愛いのは、子どもがほんの小さいときだけだし、
会社の人には申し訳ないが、葬儀センターなんてのも、なんだか持ち歩くのもねえ。。。
金融関係もねえ。。。
でも、はずしちゃえば、問題なしよね。

それから、ポケットティッシュって、かばんの中で使いかけでいくつも入っていたりするんだよね。^^;;
なんでか、最後まで使い切らないの。。。
それで、だんだんよれてきて、結局捨てちゃう。
そういうのももったいないので、それも全部ここに入れて使い切ることにすればいいよね。



な~~んて、グッドアイディアなの~~~~~~♪ 006.gif

らんら、らんら、ら~~~~~ん♪ ♪



と、うかれておりますが・・・・・

作るのは、これじゃなかったんだ。。。

ウエストバックのデザインがまだ決まりません・・・・・・



あははははははははははははははははははははは・・・・・・・・・・・・・



はあ・・・・・・・・・・・・002.gif


早く、創作の神様降りてこ~~~~~い!!



今日のお昼ごはん

a0158478_1494065.jpg



納豆と大根おろしのパスタ。

こちらには、とってもおいしい「大根おろし専用」の大根がありますの。
「上田みどり大根」 
もっと辛いのがお好みなら
「坂城(さかき)ねずみ大根」というのもあります。(すっごくからいよ)

でも、なんだか「みどり大根」はだんだん甘すぎる気がする。
お野菜全般なんだけど。。。
何でも甘けりゃいいってもんじゃないよね。

それにしても・・・・
昨日のおやつといい・・・・・


簡単すぎますな。わたしの料理。

えへえへえへ。

ま~~~いいや、うまうまでしたので・・・・♪ 043.gif
[PR]
by vinge | 2010-02-18 14:17 | 作る | Comments(2)

今日のおやつ

a0158478_15464546.jpg


   りんごの「〇〇煮 アイスクリーム添え」




長野県ほか、りんご産地にお住まいのみなさ~~ん!

もうりんごに「飽きちゃって」りんごも「ぼけちゃって」でも、捨てられなくて・・・・・
お困りのみなさ~~~ん!

これ、めっちゃ簡単です!!




CCレモンで煮る。
以上レシピ おしまい。




〇ツ矢サイダーではないですよ~。


コーラでもないですよ~~。


しーしーれもん ですよ~~~~。


このまま冷凍して、夏にシャーベットにして畑で食べるんだそうだ。
農家の奥様がそうしていらっしゃるそうです。

お試しください。


くまたろう家の感想
ほんのり、あますっぱ。
[PR]
by vinge | 2010-02-17 15:55 | 作る | Comments(4)

生き物のふしぎ

子供のころ、とても好きだったお話。

シャーロットのおくりもの

E.B. ホワイト / あすなろ書房



このお話は、「ファーン」という女の子が、育ちそこないの子豚(ウィルバー)をお父さんから譲り受け育てていきます。とても小さくて、育ちっこないと処分されかかったウィルバーは、ファーンに大事にされて5週間を過ごし、隣の農場に売られていきます。(いずれ食用にされるために)
その納屋で、ウィルバーは、シャーロットという「かしこい蜘蛛」と友達になり、楽しい日々を過ごしますが、ちびだったウィルバーも立派な体格となり、いよいよ「食用」にされてしまう。。。。。
「食用」にしたくないファーンや、仲間たち・・・そこでシャーロットが驚くことをしてみせます。
なんと、蜘蛛の巣の真ん中に「文字」をかくのです。「素晴らしい豚」「かがやかしい」「けんそんなる」・・・
それを見た人々が「これは素晴らしい豚なのだ」と思い込み、ついには品評会で優勝し、晴れて「食べられることのない豚」になるのです。・・・・・



わたしは、小学校の5,6年と中1まで、自由研究といえば「蜘蛛の研究」を出していました。
蜘蛛が好きだったわけでなく、5年生のときに担任の先生にそれをやってみないか?といわれたからに過ぎないのですが。。。

たいしたことはやらず、3年とも同じような内容で提出すれば「楽」だった。。ということで・・^^;;
それでも、「見続ける」と、結構面白いものです。

蜘蛛って、シャーロットのような「網」を張る種類は少なく、しかもきれいな形に作るのはもっと限られた種類になります。
一番有名なところで「女郎蜘蛛」とか。 大きくて、黄色と黒のしましまで、嫌われやすいやつです。

でも、その「網」を張る作業って、本当に素晴らしいのですよ。
直径5,60センチくらいだと、わりと早く作り上げてしまいます。

その作業を、石の上に座って、ずーっと見続けているのがわたしで・・・・・
傍から見たら「へんな子ども」だったでしょう。

お尻から出す糸を、上手に後ろ足にからげて、右から左へ、左から右へ・・・規則性はないようですが、どこにも無駄のない動き。
完成すると、思わず拍手したくなるような見事さです。

「生き物って不思議」って思いました。
だって、誰もこんなこと教えたわけではないでしょう?
なのに、どうしてこんなにすごいことができてしまうのか・・・・

感動しただけで、それを研究し続けようとは思いませんでしたが、その不思議に思う感覚だけは今も残っています。

鳥を見ても、花を見ても。。。

先日、テレビで「擬態」する生き物をみていましたが、それも、ものすごく不思議でした。
ダーウィンの進化論のように、必要にあわせて、その形が変わっていく。。というのがわかっていても
「蛾」の羽に、天敵を脅すために「ふくろうの目」のような模様が付いたり、
鳥の糞のような「柄」の幼虫がいたり・・・
「なぜ、そんなふうになったの?」
「なぜ、天敵はそれが嫌いだって知っているの??」って思います。
ふくろうの目なんて、少女マンガよろしく「目の中の光」まで入っているのですよ!!

もう、身もだえするほど不思議でならない!!
タイムマシンがあるなら、何千年何万年も昔に戻って、ぜひその進化の途中ってのを見てみたい!!

って、へんなおばさんですかね?

でも、生き物って本当に良くできている。
どこにも無駄がないようになっているんですよね。すべて必要なんです。
たとえ、一部が欠けたとしても、ちゃんとそれを補う能力も持っている。
魚も、鳥も、虫も、みんな生きていけるようにできている。

人間が一番、無駄な能力も持っているのじゃないかと。。そんなことを思います。
それは、必要でないのに、「作り出してしまう能力」
必要で作り出したものかもしれないけれど、必要以上に使ってしまうと、自分の大事な能力を削ってしまうことがあるのではないかと。。。
能力どころか、存在そのものも消してしまう恐れもありますね。






シャーロットのような「蜘蛛」がいずれ出現するかもしれません。




地球が残っていればね。
[PR]
by vinge | 2010-02-17 10:52 | ほんのはなし | Comments(2)