やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今度は。。

a0158478_10283139.jpg


梅を干したざるで、今度は「ゴーヤ」を干しております。

スライスして、かりっかりに干してお茶にする予定なんですが、つまんでそのままかじると、ほのかに「梅の香」・・・

あっれ~~?洗ったのになあ。。。。 008.gif

でもまあ、それも乙な味だからまあいいや。
後からじわっと苦味が利いて、ビールのつまみにおいしいよ♪

一緒に干してる緑色のものは「バジル」です。
バジルペーストとか作ればいいらしいけど、面倒なので干しちゃう。


明日から9月だって言うのに、この暑さ。。。

昨日は、居間のラグマットを洗って干しているときに、畑の地主様の鉄人老人がやってきて畑に水を入れるという。

もう何日も雨らしい雨が降ってなくて(同じ市内でも豪雨被害の出たとこもあるのに)
とうもろこしの根元の地面なんかひび割れして、地獄のそこまで見えそうな悲惨な状態。

この畑、元は水田なのでこうして乾くと、かっちかちで、スコップなんて跳ね返されるくらいの硬さになってしまうんですよ。

水は水路からバケツで汲んできて撒いたりするのだけど、この干ばつでは焼け石に水。
で、水田のときの水の取り入れ口を復活させて、そこから冠水させちゃおう・・・というわけです。


おお!それはありがたい! 「ぜひお願いします!」というと

「おんなしょうがいうになあ。連作障害がでてダメだって言うんで、来年は田んぼに戻そうと思うんだ・・」
(おんなしょう= 奥さんのこと)

「え??戻すんですか??」005.gif驚く小作人。

「ああ、お宅はあっちの開墾した部分つかうといいだよ。。」
と指差すほうは、鉄人老人が2年位前の冬に、一人で開墾した場所。。。(石や萱の根がはびこって、ものすごく苦労した場所)

い、いや・・・・そんな大変な場所をお借りするなんて恐れ多い。。。。008.gif
ってか、毎日毎日、炎天下畑の草取りしたり収穫したり、すべての畑の面倒を見ていた「かねこさん」は水田に戻すのに何もいわないのかい?と思ったら

「おんなしょうは、連作障害が出てるっていうのに田んぼに戻すのは文句いうだよ。なんでかなあ。。まったく」

とぶつぶつ不平をいうが。。

そりゃ。。。。。そりゃあ。。。。。。。

素人が考えたって、あの畑を水田に戻すって大変じゃないですかい??008.gif
というか、ほんとに14年間、田んぼを畑にするべくもんのすごい努力をかねこさんはしておられたのだよ。
うちなんか、かねこさんの畑部分と比べたら、まだまだ田んぼの土のまんまだ。

76歳のかねこさんはすごいといつも思っているが、鉄人老人83歳の考えることはその上をいくってもんだ。

いったい、誰がその作業をするんだね??013.gif





もちろん、言い出した本人に決まってるよ。。。。。008.gif


言い出したら、絶対やる人だ。
その第一作業が、水路の取り入れ口の復活というわけさ。




お芋とか、きれいに除去しとかなくちゃ。。
今年はイチゴを植えようと思ったけど、プランターに変更だ。。。

田植えのお手伝いとかしようかな~。
で、今度は米でも分けてもらうとするか~~。。。
[PR]
by vinge | 2010-08-31 10:40 | 作る | Comments(0)

報告

a0158478_1053943.jpg


ミニトマト「あいこ」 トマトは今年はこれしかならなかったよ===008.gif



一昨日、急に腰が痛くなり、ぎっくり腰ほどの激痛はなかったものの、座ることも立つこともままならず、
痛みはどんどん強まるので、バイトもぽーこに代わって行ってもらったりしたんですよ。

こんな痛みは、むーが小学校入学直後依頼のこと、そのときは完治するまで一ヶ月もかかったのですが
その後、夫の腰痛のためにも買い揃えた「腰痛体操」の本をひっくり返し、
痛みのあるときでも出来る「腰痛体操」を寝る前にやってみたところ・・

翌朝「完治!」 005.gif

提案しても絶対体操したことのない夫は
「そもそもが、偽腰痛」・・・・・・・・といいたげですが。
ほんとに痛かったんだってば! 昨日もう一回その体操をして、今日は少し背中がこわばる程度。
腰の曲げ伸ばしには何の異常もございませんわ。071.gif

今日の続き
[PR]
by vinge | 2010-08-28 11:35 | つれづれ | Comments(5)

雨乞い

a0158478_15501575.jpg


8月25日 午後3時 45分 の東の空。 実況中継です!
風が強まり、雷ごろごろなってます!!

やっと、雨降るでしょうか===????

ムスカリさんち方面で雨乞いしたらしいからなあ~~。。願いが届いたかしら~~~??032.gif


もともと、雨の少ない地区ですから、雨乞い行事ってあちこちであるんですよ。

有名なのは、長野オリンピックの開会式か閉会式ででてきた岳ののぼり(くりっく!)ね。

毎年やってますが、一度も見に行ったことない。005.gif
いまでも、その神事をやる地区の人たちだけが見てるってそんな感じなんですが、オリンピックで有名になったせいか、地元は相変らずなのに、他県や海外からのお客さんのほうがたくさん来るらしい。

そこからちょこっと離れたところでも、この夏、雨乞い祭りを復活してたけど、
そういうところは雨乞いってどうやるんだろうね?(夜、花火あげてたけど。。)

なんか、昔見た外国の雨乞いのイメージだと、火を焚いて周りで踊ってたりしてそうじゃん?
やっぱ、雲を呼ぶには上昇気流起こさなくちゃってことかしら?

ムスカリさんちのほうはどうやってるんだろう?

しかし、今年は雨が降るというと、ゲリラ豪雨みたいな雨で雷もすごいし、うちなんか高台で怖くって庭にも出れないので、前回(お盆前だった!)仕事の日だったんだけど、チーフが電話してきて
「危ないから来なくていいよ~~」っていってくれたんだった。

今日はどうだろう??


って、仕事休みになるの期待してるかって??



してるさ====。037.gif



でも、忙しいんだよねぇ。。。。。降るならさっさとふって、雷だけでもいいから止んでほしい。。。



まあ、人間ってやつは、なんと自分勝手なこと言うとるか!!

と、空の神様に怒られそうだね。

パソコンに怒りの雷落とされないうちにそろそろ切ろう。


では!!
[PR]
by vinge | 2010-08-25 16:10 | 写真 | Comments(6)

山だ! 山だ!!

a0158478_21433623.jpg


お盆過ぎたら・・・のはずが、あいかわらずの連日の猛暑・・・・・・
ついに、耐えかねて「山に行くしかない!!」と、行ってまいりました。

ちょうどむーたろうもいることだしね、久しぶりの4人でのお出かけでした。

とはいえ、朝の遅いむーたろう。 計画性のない家族。
思い立っていけるとこ、なるべく高いところ、できれば渓流も。。そして混んでいないところ!!!(これが最も重要)

この条件を満たすのは~~と考えて、標高2099メートルの「湯の丸高原」に決定!

ここは、冬のスキーには来た事がないけれど、子どもたちが小さい頃から、春だの夏だのとよく行くところ。

若いときから、スキーは行ったことがなくて、パウダースノーでいいゲレンデらしけれど、人気がないのは観光地として、ここ以外にほかに見所がないのが欠点らしい。

ほんとに、下から一直線に一気に駆け上がるだけで、群馬に抜ける単なる通り道というかんじ。
道もすっごい急坂なんだけど、自転車で駆け上がる人とかいるから驚く。

はやめのお昼を、いつも行く街中のごはんやさんで食べて、一時間しないでゲレンデ到着。
a0158478_22391325.jpg


この前来た時は、ぽーこと三人だったけど、リフトが動いていて、それで中腹まで上がったのに、今日はなぜかリフトが動いてない。008.gif

夫とぽーこは、すたすた登り始めるから、後から「根性なし組」のむーと私が
「ええ~~??いくの~~~~??」とか言いながら登っていく。

いくら高原で涼しいとはいえ、かんかんとさす日差しはやっぱり暑い!
木陰で一休みしながら
「ああ~~~。母さんはここで大地との交流をはかるから、もう行かない。」と途中でリタイア。
誰もいない斜面に腹ばいになって土のにおいをかぎ、仰向けになって手の届きそうな空を眺める。

a0158478_22482020.jpg



トンボが飛び交い
遠くで鳥の声






「根性なし組」に入っていたはずのむーたろうまで、いつの間にか行ってしまい、気がつけばただ一人。
急に不安になって電話して(携帯はここではつながった)
「どこにいる?こっちに戻ってくる?」ときけば
「もう、リフトの降り場まできて戻るところ、そっちは通らない。別コースで降りる。。。」とのこと。

危うく、放置されてしまうところだった。。。008.gif

a0158478_22551772.jpg

あわてて起きて駆け下り、3人と合流。

電話しなきゃ、そのまま行ってしまったかもしれない冷たいやつら。→





a0158478_2332167.jpg


わたしより、重いカメラを担いでるむーたろう。
カメラ女子・・というより、カメラ小僧だよな、やっぱ。

でもこのカメラがいいんだよねえ。。。

このあと渓流へいって、カメラを貸してもらう。 
a0158478_2363692.jpg


ん~~。。。。やっぱり慣れない。。。いや、使いこなせない。。

この渓流も「渓流コース」と看板出ているんだけど、車を止める場所がないのが難点。
かろうじて、道の端に寄せて一台くらい止められるのだけど。。。

水は冷たくて、上高地と同じくらいかなあ。。10分と手をつけていられない。
a0158478_23105140.jpg

←それでも、入る人たち・・・・

こんな水を見れば入らずにいられない!らしいよ。。

下界の暑さを完全に忘れ去るひととき。。

渓流の写真は別ブログにまとめます。涼しさをお伝えできればいいなあ。。。
(別館 里山の風をぽちっとね!)


ほんとに、ほかの観光がこれといってないので、後はただ下るのみ。
でも、今日はむーたろうもいることだし、いつもは寄ったことのないお店に・・

高原野菜の畑の真ん中に、ぽつんと一軒あるお店は
a0158478_23172882.jpg

チーズ工房のお店です。
都会の人には有名かも。

ヤギのチーズとかもあります。



でも田舎人には、めっちゃ高い。。。。008.gif
見ただけで、あ・・・・・・もういいです・・・・・・って感じ・・・・・・・・・008.gif

何も買わないのもなんなので、チーズのラスクと、シフォンケーキを買う。。
(実は、山の上でアイスを食べ、シフォンケーキも食べ、下へ降りたジェラート屋さんで再び食べ、本日カロリーとり過ぎです。。体重計が怖い・・)

a0158478_23221083.jpg


お店の前庭から眺める景色はこんなふうで。。。


なにもないんだけど、なにもないこの景色がすべてで、これだけでいいんだよなって。。


そんな「天空の地」なのであります。
[PR]
by vinge | 2010-08-22 21:49 | つれづれ | Comments(4)

それはいいから!

a0158478_7301010.jpg


初!!庭のりんごの木に実がなったぞ~~~~~!!003.gif

この木も、もちろん実生だから、食べられるようにはならないだろうけどね・・・・・^^;;






昨夕のバイトは、忙しくて初めての「残業」でした。
いつも仕事が残っていても、わたしは「アルバイト」の身分なので「帰っていいですよ~」って言われてたんだよね。
でも、よく若い子のバイトの話では、残業もさせられてるのに手当がつかなかったり、15分30分という単位の延長は計算に入れられなかったりするのに(その経験はわたしもある)
今の会社はすっごくきっちりしていて、休み時間もしっかりとっていいし、昨日の残業を頼んでくるときも
「くまたろうさん・・お疲れのところ申し訳ないけど、残業してくれるかなあ。。。」なんていってもらって、
めちゃめちゃ待遇いいです。034.gif

まあ、昨日はほんとに忙しくて、もう終わらないんじゃないかと思っちゃったよ。。。。
そして、よく動き回るので、これってほんと体力仕事だわ!

なぜに、こんなに忙しいかというと、夏は各地から野球の合宿にくるからであります(と、前も書いたかしら?)
高校生が多いんだけど、リトルリーグの場合もあり、
昨日もリトルの子達。
中学生が3分の一くらいで、あとは小学生なのかなあ。。
つきそいの兄弟か、すっごく小さい子もいたり・・・高校生とは違って、小学生はやっぱり可愛い。

高校の野球部も、リトルの子達も、あいさつはとってもしっかりしている。

「いただきます」「ごちそうさま」「ありがとうございます」「こんにちは」

はきはきはきはきはきはき!!(笑)

昨日もごはんを取りに来るところまでは、大変ほほえましく、こちらも笑顔で「いっぱいたべてね!」
なんていいつつ、よそってあげたり、おかずを渡してあげたり。

「きょうはなに?」なんてのぞきこんで
「わ~~!!ハンバーグだ! おいしそう!! 俺いっぱい食べるからね!」て言う子がいたり、
練習で真っ黒な顔をしたどの子も、おなかぺこぺこで・・・・ってかんじなのね。

ところが・・・・・・・

中学生くらいの子達は、食べるのも早く、黙々と食べてさっさと食器の返却。
小学生もそれほど騒ぐわけでもなく食べて、ごはんは途中でたりなくなってしまったくらい。
あと、お味噌汁のおかわりが小さい子たちに多いなあ。。と思いつつ、その子たちの返却を待つものの

さっぱり返ってこない。。。。。

一時間以上たって、食堂を覗くとまだ食事中。。。。らしい。
(いったい、何食べてるんだ?)って思うよね。
時間の制限とかないんだろうか?と思っていると、やがてその子たちがいっせいに返却に来て

「遅くなってすみませんでした!!」 「ほんとにほんとにごめんなさい!!」
「ほんとごめんなさい!」「おいしかったです!!」 「ありがとうございます!」
「ハンバーグ、めっちゃおいしかったです!!」 「遅くなってすみません!」
と口々に、大声で。。。。

こっちの(遅い~~~~!!)って思ってたことばれちゃったのかしら??と思うほど、
謝る謝る。 

食器は各自のトレーに乗せたままカウンターに置いてくれれば、その内側はすぐ流しになっていて、こちらで受け取って、残り物をバケツに捨てたり、下洗いの場所に置いたりとするのだけど、
その子たちは、お皿をそのままカウンター越しに洗い場に投げ込もうとする。

「いいから、そこに置いてね。そのままでいいからね! 置ききれない子は後ろの棚に置いてね!!」

しかし、まるで聞いてない。
口はあいかわらず「ありがとうございました」「ここに入れていいですか?」
と、はきはきはきはきそれぞれが勝手にしゃべるしゃべる。

そして、あんなに時間かけて食べて、なおかつ「おいしかった」と口々に言ってるくせに

何でこんなに残してるの!!!!

全く手をつけてない副菜。主菜のハンバーグさえ大量に残されているし、ごはんも同様に。。。
お味噌汁をかけたと思われるごはん、お茶でかき回したのか?と得体の知れない色になっているご飯の残り・・
味噌汁も全く手をつけていないか、何人分かをまとめたらしきどんぶりも。。。。

暑いし、練習でばててくると食欲がないのもわかるし(しかも、子供といえばハンバーグ・・みたいなメニュウもなあ・・・)、無理に食べろとはいわないけれど
しかし

言ってることと、やってることが違いすぎる。

ちょっと前に、知り合いの元校長先生がぼやいてたこと思い出す。
理科実験の補助に、何年ぶりかで教室に入ったときの事。
「3日で声がかれました」と。。。

マッチをするという説明をした時点では「やるやる!!できるできる!!」の大合唱なのに、
いざやらせてみると、マッチがすれない。火がつかない。
たったの一回で「出来ません!!」「やって、やって!」の大合唱。
そして、出来ないとわかったとたん興味ゼロになってしまう。

なんなんだろうなあ。。。008.gif

なんとなく、この食事の仕方を見て共通したものを見たような気がしました。

頭で思うこと(思わされていること)と、実際の経験値がつりあっていないというか。。。

中身が伴わないのに、あいさつや大人への対応を刷り込まれているような。。

どの子の目もきらきら光っているのに。。



子どものようで、子どもでないような。。。



とりあえずは、人の話を聞けよ!!!・・・・・と、短気なおばさんは爆発寸前だったわよ!!022.gif
[PR]
by vinge | 2010-08-20 07:58 | つれづれ | Comments(8)

こだわる人 3

a0158478_8451692.jpg


稲の花  ここの田んぼは、田植えが遅かったので、今ちょうど開花期。

こんな目立たない花なのに、この花粉のアレルギーの人もいるのよね。
友人の息子君がそれで毎年この時期に、まぶたが腫れまくっております。。。。。。008.gif




しつこいようですが「こだわる人」が、我が家にもう一人いたよ!! 

ってわけで、3人目の「こだわり」は、この男だ!!!!!! 013.gif

ええ。ええ。 男といえば、夫しかいませんわな。 (男っぽいのはいろいろいるが。。。。)


今年、我が家は隣組の長になっておりまして、広報や、集金袋などを配らなくてはなりません。
で、一昨日その集金袋が届いて、とりあえず置いておいたんですよ。どっかそのへんに。。

で、昨日は広報とともに配ろうと、集金袋を取り上げて、ひっくりかえしてみたところ。。。

「ひょえええええええええ~~~~~~~~!!!????

なんじゃ こりゃああ~~~~~~~~~!!!!

茶封筒の、その裏側に広がる油染み
束にしておいて置いたから、3枚貫通。。。。。。。008.gif008.gif008.gif

「ど、ど、ど、どうしよう~~~~~!」と、ひたすらパニくるわたし。
「ふ~~む。印刷しなおそうか?」とPCに強い、娘A
「どこに置いたの・・・・」と原因を探る、娘B

パニくっていても、何とか思いついたのは、とりあえず会計さんに電話して新しいのに作り直してもらえるかどうか聞いてみようという、完全に他力本願。

電話に出た会計さんは
「う~~ん。。。困ったなあ。。予備の封筒は無いけれどなんとかしましょう。。。」といってくれたので、ひとまず安心して私はバイトに行ったのでした。

夜8時半過ぎ帰宅。
30分くらい前に帰ってきたという夫が、汚れた集金袋になにやらしている最中。
チラッとわたしを見つつ
「10分くらい前に、会計さんから電話来てな。 新しいの作ってくれるってさ。。。」

「はあ~~。。。。良かった~~。。。。で、あなたなにしてるの??」とわたし。

聞くまでも無い。夫はその油汚れを落とそうとしているところなのだ。

ここで「こだわりの男」登場。

壊れたもの、汚れたもの、もう捨てよう!と思うもの
(わたしが) 

絶対あきらめない男

そう、それが夫だ!!
(いいじゃん。。あたらしいのにすれば。。。。けち。。。。)と、いつも心でつぶやくわたし。

今回はこんなものを使って
a0158478_9234876.jpg

(その他にも、何か使ってたかも。。)

ジップロックに入れて一晩漬け込み。。
今朝取り出して干しておいたら

a0158478_9251142.jpg


見事に油染み 消えました!!(個人情報保護のため表面見せられませんが、印刷も領収の判も消えてません)038.gif

「うお~~~~~!!すごい~~~!!!」005.gifというと

にやりと笑ってお出かけになりました。

その直後、自転車で朝早くから駆けつけてくれた会計さんが持ってきたものは、
印刷面をコピーした紙を貼り付けた「作り直し」の集金袋。

差し替えるというので「こんなふうになりました。。」と見せると

「ああ! これのほうがいい! 」とのことで、会計さんのたぶん昨夜のご苦労が無駄になり。。。

「みなさん、粗忽物のわたしのせいで大変お騒がせいたしました。。。お暑い中申し訳ございませんでした。。」

と、深々と頭を下げたしだいでございます。。。。。m(_ _ )m  m(_ _ )m  m(_ _ )m
[PR]
by vinge | 2010-08-19 08:54 | つれづれ | Comments(8)

こだわる人 2

a0158478_9244877.jpg


「オレの ゴーヤ」 と ケロが言っております。

ゴーヤって、すごく健康にいいんですってよ!
高血圧、糖尿病、高コレステロール 中性脂肪 などなどに効くらしいですよ。

毎日すりおろして夫に飲ませよう。そうしよう。034.gif


夏休みが終わった!!

夫は昨日から会社、ぽーこも今朝からバイト。・・・・わたしも夕方からバイト。

いや一人まだ夏休み中。むーたろうが再び帰省。夕べ戻ってまいりました。
もう少し、都会の暑さから逃れたいですと!


ぽーこは、夏休みといっても、いつからいつまでが休みなんだかわからないですが、一応バイトの休みに合わせて、お盆中をそう設定したようで。。

「世界史集中週間」にあてたらしい。

おとねさんのブログにかかれてあったように、何でも進学校の宿題は「参考書」を自力で解くのが課題らしいけれど・・・・
学校やめてから、ずっとその方式でやってきたぽーこは最近

「ほとんどのことは、自分で考えてなんとかなるってことがわかった」とかいっておりまして。

それは、単に教科の問題だけじゃなくってね。生活のあらゆる面でぶつかる問題は、自分で考えれば何かしらの解決法が思いつくんだってことらしいですよ。

なるほど。 本来考える力ってのはそういうためにつけるもんなんだな。
けして、どこかに合格するためだけにつける力じゃない。

で、世界史に戻るけど、なぜ「世界史」を休み中に集中してやってるかというと、
いぜん この記事 でもらった「証書」は、ぽーこにとっては、全く許せない「証書」なのだそうだ。

この「段位」システムは、添削問題の提出が期限内に着いて、かつ、高得点だった上位何人かが取得できるらしいのだけれど、
国語は別として、世界史は範囲内を書き写せば誰でも高得点取れるわけだから、上位に入ることも可能なわけ。

そこで「こだわりの女 その2」 

「そんなのは、何の意味もない」と、その後世界史の添削問題を提出しなくなり・・・・

いや、しなくなったのでなくて「世界史は、本当に理解するには時間がかかる」とかで、
この夏休みに集中して「世界史」のみに没頭したわけでした。

午後になると、涼しい和室にこもって「世界史辞典」と、むーのお下がりの資料のみで、自分独自のノートを作る。
やっと、13世紀あたりまで来て、ノートは一冊を丸々「ヨーロッパ史」にあてるそうなんだ。

「世界史辞典はいいよ~~。むちゃくちゃ面白い!ちょこっとしたコラムがだんぜんいい。物語がすぐ作れそうだよ~~♪」


確かに。。。。。。。。これでは、相当時間がかかりそうだ。

「ゲルマン人の大移動って覚えてる?」とか聞かれ

「ああ、知ってる知ってる!! それは中学でやったの覚えてるよ! 男子が教室移動するときとかさ
『ゲルマン人の大移動開始!』とかいってたよ~~」

って、母さん、なんか覚えてるとこ間違ってます??039.gif


a0158478_1073987.jpg



こだわりの夏が、過ぎて。。。。




それにしても暑さは続いてます! 体調に気をつけましょうね。。。。068.gif
[PR]
by vinge | 2010-08-18 10:08 | つれづれ | Comments(0)

こだわる人

a0158478_1793053.jpg


迎え盆は比較的涼しい一日で、義母の調子もよく、掃除もしたし、髪も切ったりいろいろできてよかったな。
ほんとに、もっと近ければやってあげたいこともあるんだけど、
本人は出来ないながらも「ここだけはできる」と信じているので、そういうところは本人が「やった」と満足できるような支えでありたいと思った。

たとえば台所は、いまだに主は「義母」であり、わたしは「手伝い」でしかない。
だから、義母が「こうして」といえばそうするし、お皿一つ戸棚に戻すにも「これはどこにしまえばいい?」と聞いてから片付ける。
実のところ、お皿は山のように流しの上に出しっぱなしになっていて、でも、そう聞けば「それは、ここに」と、ちゃんとしまうことが出来るのだから。。

台所に限らず、家の中のものはすべてそうして義母の指示通りに、もしくは聞いてから掃除したり片付けたり・・
わからないように、そっと撤去してきたものもちょっとはあったけどね。。。。^^;;

他者から見ると、そんな「こだわり」はおかしいことだと思っても、
その人にとっての「こだわりの部分」というのは、その人の価値観であり大切なことなのだから大事にしてあげたい。

義母にとって「こだわり」を持つことは、支える側にとってやりにくくなることもあるけれど、この「こだわり」こそが、生きる力でもあるのじゃないかな。。


**************


今日は、「帰国」というドラマを見てました。
(うふふ。向井君もでてたし。。。)

う~~ん。ちょっと、説明っぽくて、映像も暗くて、短時間にいろんなエピソードを混ぜすぎたような気もする。
暗い場面が多いのは夜中の設定だったから仕方がないとしても、
ドラマのメッセージが前面に出すぎて(そこが説明しすぎな気が・・・・)
わたしは、そういうわかりすぎるドラマより、ふつふつと後からメッセージが伝わってきて欲しいんだけどな。
というか、そういうのが好きなので。。

でも、「無言館」とかも出てきて「おおお!」と思ったよ。(しかも、向井君が来てたんだよ!!)

このドラマの予告見てたときかな。。
先日、むーたろうがぽろっと高校の修学旅行に行かなかったわけを話したの。。

むーは、高校の修学旅行を直前にキャンセルして行かなかったのですが、
実はわたしは、そのことに関して、ちゃんとした理由って聞かなかったのね。
ただ、わたしの憶測で、むーは沖縄という「戦争跡地」に行くのがいやなんだろうなと思ったわけで。。

そしたら、そうじゃなかったんだと。。

「そういう場所にいくのに、周りの子達は遊びに行くことしか考えていない。そういう人たちと一緒にそこに行くのが嫌になった」

と、そんなようなこというわけですよ。

そうなのか!とあらためて知って驚いたけれど、まあ、むーたろうらしい。。といえば、らしいねえ。。

真面目だとか、そういうことではなく・・・
むーにとって、沖縄のことは、もっと大切に感じたいんだろう。

だから、行くのなら彼女は一人で行くよ。 きっとね。

考えてみたら、いつでも大事なことは一人でやる主義だもの。
それが、むーの「こだわり」だったよ。


もう一人、この夏の休暇中にこだわってなにやらやってるのが一人いるけれど、その話はまた。
珍しく、遅くまで起きてしまったので、もう寝ます。

おやすみなさい~。
[PR]
by vinge | 2010-08-14 17:11 | つれづれ | Comments(8)

夏野菜

a0158478_1512885.jpg


『きゅうりの佃煮』なるものを同県人のブログで知って、いつか作ってみようと思っていたもの。
昨日の地方番組内で、飯山のおばあちゃんも作ってたから、長野県発祥の食べ物なのかしら?

うちの畑は、今年不作でねえ===。 梅雨時の雨が多すぎたのか、暑すぎるのか、トマトもきゅうりもろくに取れないまま終わってしまいそう。。。007.gif

でも、さすが本職。直売には例年通り、安い夏野菜がどっさりでてるので、きゅうりもそこで買ってきた。
10本くらい入って80円で売ってるんだもん。
もう畑なんてやめようかな~って、思っちゃう。
頂き物も多いしね。。。。

プチトマトもたくさん貰ったので、全部冷凍にしておく。
冷凍にしたプチトマトは流水で少し解凍すると、つるっと皮がむけるので、塩を振ってそのまま食卓に出すと
食べるときに、半分凍っていて、塩がなじんで甘みが強くなって、そりゃあ~~うまうまでございます!
バジルの葉を少しちぎってあえておいたら、立派な『イタリアン』の前菜になりますわよ。
器も冷やしておいてね。034.gif
パスタにオリーブオイルとにんにく、鷹のつめ、そしてこの『冷凍プチトマト前菜』をあえれば、
それも、すっごくおいしいの。
大玉トマトより、種類も多いし、味も濃いのでパスタソースにはこっちのほうがいいかも。。

きゅうりの佃煮も、冷凍して冬まで持たせるんだって。
夏野菜も、無駄なく使い切らなくちゃね。
ああそれでこの味はね、酢やしょうが、塩昆布も入って、きゅうりの食感がぱりぱりして
あまずっぱでご飯がすすみそうな一品です。

で、作りながら思ったんだけど、これってきゅうりをゴーヤに替えたらどうなんだろう??
苦味があるのも、ちょっといいんじゃない?

ゴーヤは順調に大きくなりつつあります。 ただし、一本だけ。008.gif
夏が終わる頃に、ざくざくなるかもよ~~~♪

う~~ん。。。。。。。。。。


どうだろう?008.gif
[PR]
by vinge | 2010-08-11 15:51 | 作る | Comments(6)

お盆までに~

a0158478_11205039.jpg


昨日も涼しく、今日も午後には雨の予報で、やっぱり立秋過ぎると秋の気配かしら~?

これでお盆になって台風も来るようになると、どんなに暑かった夏も信州は秋のにおいがして来るんだ。。。


で、

お盆前にどうしてもしておかなくちゃならないことを、今朝からやっておりました。

a0158478_11243777.jpg


『梅干し作業』でございます~~。

おっそ~~~~!! やっぱ遅いよ~~~!!008.gif

今年は梅の収穫も遅かったし、紫蘇も先日入れたとこでこんなに遅くなっちゃた。008.gif

あの、かんかん照りの土用のころがよかったのに。。。

ええ~~~い。遅くなっちまったものはしかたがない。
今日から3日。
台風さえ来なくちゃなんとかなるべえ。。


昨年、梅が採れなくて梅干しが作れなかったので市販の『梅干し』食べてたんだけど、
自家製に口が慣れたら、市販品は全然物足りなくてね。
さっき、干しながらちょいとつまんでみたら

「すっぱ========!!!!」005.gif


これこれ!!こうでなくちゃ『梅干し』じゃない。

きりっと体が引き締まる感じがいたします。034.gif




今日は、夕方からバイトに行って、明日から一週間はお休み。
むーたろうは、いったん東京に戻って各種打ち合わせしてから、また来るらしい。

お盆はまた両方の実家へ行ったり、なんだかんだとやればあっという間に休みも終わって、
本格的に秋に向かうんだろうなあ。。。




ひぐらしの声。
鳥の声も戻ってきた。


信州の夏は短い。。。。
[PR]
by vinge | 2010-08-10 11:47 | つれづれ | Comments(2)