やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

穏やかな日

a0158478_12171623.jpg



自分のずぼらのいいわけじゃないけど、庭って、手入れもゆきすぎず、雑草も落ち葉もそのままの景色になって
いるのが好きだな。


「ムーミン谷の11月」のなかで、庭の情景を

「夏なら、うちのまわりにには、よく、しまいわすれたくまでとか、バケツ、うっかりおいたままのぼうし、
ねこにやるミルクのお皿など、とりとめなく散らかっていて、見るからに楽しくなってしまうのに。
何もかもが放り出されたまま、明日になるのを待っているなんて、のどかで、人の住んでいる家らしくて、いい気持ちのものなのに。。」


と書いてあって。。

まったくだ、まったくそのとおりだ! と思うので、

うちの庭はあらゆるものが出しっぱなしで。。。。。。

しかしながら、風の強い日にはあらゆるものが飛んでしまうので。。。

「嵐が丘」に住む我が家には、ちょっとは片付けも必要かと、
穏やかな今日の午前中片付けをしてました。008.gif

畑で、よく干しておいた朝顔のつるや、枯れた花や、切り詰めた枝などをあつめて、
新しいお隣さんが「焚き火のにおいは全然気にならないわ!」といってくださったので、
それはそれは盛大に燃やしました。

畑に、うちの「いそうろう」猫の、お土産らしき「獲物」がころがっていて

「ほら、ぽーこちゃん好きでしょ? 羽いっぱい付いてますよ!って持ってきたらしいよ。。」と、ぽーこを呼ぶ。

哀れ「シロハラ」 を、そっと羽を広げたり、ひっくり返したりして観察後

「自然葬だな・・・・」と放置。

そのうちに鳶か、カラスか、きつねか、たぬきか・・・・・・何かのおなかを満たすために持っていかれることでしょう。。



少し片付いた庭を見てると、 この家が建って、引越しのお祝いに夫の両親を呼んだとき
普段、あまりしゃべらない義父が、

「家と庭を持って、家庭だからな。。。」といったのね。

そのときは「そのままじゃん。。。」とかって思ったんだけど037.gif


初冬の、柔らかな日差しの中に

いつも穏やかで、まじめで、静かな義父の、ニコニコと笑う顔が、浮かぶのでした。
[PR]
by vinge | 2010-11-30 12:54 | つれづれ | Comments(2)

変化すること

a0158478_8394036.jpg


このバラは、夫が子どものころ(小学校中学年から高校の頃まで)住んでいた家の庭にあって、10年位前に家の取り壊しになるときに枝を切ってきて、挿し木で増やしておいたもの。

とっても丈夫な「つるばら」です。
今シーズン最後の花が、たった一輪だけだけど、枯れた庭に映えます。






むーたろうが都会に戻って、やたらと静かな我が家。 
「寂しいなあ。。」という気持ちは、毎回変わらず思うことだけど、数日で元の日常に。。

帰る日の前の晩に、昔お世話になった方に「手紙を書く」とむーが言い出した。

いやいや、天地がひっくり返るほど驚くね。
むーたろうが「手紙」を書くだなんてさ!

そりゃ、友達とかに書くことはたまにはあっただろうけど、メールの返信でさえ「億劫」がるのにね。。
で、しかもその返信のそっけなさったら、友達に「怒ってる?」っていわれるほどなんだそうで。。008.gif
デコメとか、一切つけないしね。 ほんとにあっさりしてるのよ。

ま、それは置いといて・・

今回帰ってきていろいろ話す中で、彼女の迷いというか、なんというか。。
地元に帰ってくるたびに思うことは、
自分は、ずっと変わらないことをやってきて、いまだにそれをやり続けていて、
それを、小さい頃から自分のことを知っている人に伝わったとき
「ああ、むーちゃんはやっぱりそれをやってるのね!」と言われると落ち込むんだそうだ。

変化しない自分。 
「まだ、そんなことしているんだ」と思われること。

そういうのが嫌なんだそうだ。




最近は、流行のように「自分が変わらなきゃ!」というフレーズが流れる中で、
変わりなく同じことをし続ける自分を、かつての仲間たちがどう思うだろうか。。とか、考えるのかな?

だけどさ、母から見たら、むーたろうは随分変わったよ。
だって、むかしは 「自分が」描くことが好きで描いていた絵だったけど。。
今は、「誰かのために」描いているじゃない。

誰かを助けたくて、誰かを喜ばせたくて。。。

「人なんか嫌い!」と叫んでいたころ(今でも時々言うけどね)が信じられないほど、人と関わって何かを作り上げようとしてるじゃない。。

そういうのは、変化じゃないのかな。。

昔の知り合いが、「変わらないあの子」を懐かしむのは、単なる郷愁。
そして、「変わって欲しくない」と思うところも、きっとあるんだよ。。
そしてそれは、その人が感じていた、むーの好きだったところなんだよ。


変わっていくところと、
変わらないところと、


きっと、両方あるんだよ。
あっていいんだよ。



そんなことを言いたかったけど、照れ屋のむーにそんなこといったら逃げられるから言わない。



なんだかんだいいながら、「きちんとした手紙の書き方」の例文集から抜書きしたような手紙書き終えて、
週末、東京に戻っていった。



今頃、手紙貰った人が、「ぶふ===!!」って噴出しながら、

涙流すかもよ。
[PR]
by vinge | 2010-11-29 09:08 | つれづれ | Comments(0)

年末も近づいたし。。

a0158478_9273162.jpg


いよいよ、「濃い霧」の立ち込める季節になりました。

大体午前10時を過ぎないと霧は晴れない。。ので、洗濯物も干せないし、庭仕事も出来ない(出来ないわけじゃないけど、寒いし・・・)

コタツで猫の肉球いじってパンチされ・・・・

ストーブ前の猫の尻尾をつかんで 「 ありがとう・・・・やさしいこ・・・・」とナウシカごっこして、再びパンチされ・・

「そんなことしてないで、いい加減掃除でもしたらどうだ!!」という心の声(鬼)は
「いいのよ、猫たちがかわいそうだから」という心の声(天使)にかき消され

いよいよ年末も近くなったというのに暇です!013.gif

いやいや・・・・のんきです。008.gif

むーたろうが年末はぎりぎりまで帰れそうにない・・というので、それじゃ今のうちに・・と年賀状のお願いをしておきました。
今年は写真がいくつか用意できているので、そのうちどれかをデザインしてもらって完成です。
あとは、うちのプリンターを買い換えればOK。

そうなの・・・・買い換えればね。 買い換えなくっちゃ。。。。 買い換えよう。。。。。そのうちに008.gif



昨日は、アマゾンさんでお買い物。 このあたりでは売っていない本とか、やっぱり、このあたりでは売っていないCDとか・・・

世界で一番美しい元素図鑑

セオドア・グレイ / 創元社



「やっぱり、目で見て見たいじゃない?」というご要望にお答えして、これと、もう2冊化学と物理の本を注文しました。
ほんとは実物の本を手にとって見てから買いたいところなんだけど、レビューで確認するしかないわね~。。。(『元素のひとつひとつが、愛しいかけがえのない存在に感じられる。』 んですってよ!奥様!) こういうとき、田舎ってほんと不便だわ。

CDも、ここらじゃあるわけないんだ。
むーのデザインで。(いつものバンドさんじゃなくて、別の方のを。。。)037.gif
昨日発売で、一部の店舗(秋葉とか渋谷とか)で、絶賛発売中だそうです。

「母さん好みの曲じゃないから、買わなくてもいいよ」っていうのだけど、やっぱり見て見たいから。

ネットで何でも買えるのって、こういうときにほんとにありがたい。
じゃ、「プリンターも買っちゃおうかな~~」といったら

「買えるところがあるんだから、そのくらい自分で行け!!」と、二人に怒られました。008.gif

冬篭りしたいのになあ~~。。。008.gif008.gif
[PR]
by vinge | 2010-11-25 10:11 | つれづれ | Comments(6)

伝えたいこと。。

a0158478_1002087.jpg


先週末から、むーたろうが所用で帰省中。
一緒にカメラ持って散歩したり、散歩したり・・・・・・・・・・・散歩したり・・・・・


って、散歩しかしてないのかよっ!!っていったら、まあ、それしかしてないですな。008.gif
あ、ちょっとは買い物行ったり、ご飯食べにいったりもしましたです。



と、ここまで書いて 放置してました。

日曜日あたりから、肩こりがひどいんです。 
寒いせいですかね。

とにかく、PCにも長いこと向かっていられないんで。。かいつまんで書いときます。

週末は、この前の高認の解答がネットにでました。(結果の返送は12月上旬です)
まあまあ、いいんじゃないかな~~。。。。ってことです。
過去問でだしていた点数より、よかったかもしれない・・・というので「本番に強い女」と呼んでます。

いや前から本番で緊張するってことがない人なので、ピアノの発表会とかでも当日が一番うまくいきます。
うらやましいです。008.gif


むーは、ぼちぼちお仕事してます。
やはり、田舎に戻るつもりはなさそうです。
あれこれやっていく中で、いろんな経験を積んでいますが、
むーたろうがやる仕事・・・人に伝える・・・ということはどういうことなのか。

いろいろ話していて考えさせられます。


伝える・・といえばですね。

ぽーこは最近、「発信」したくてたまらなくなってきたようです。

どこかで「意見」をのべたいようです。

新聞に投書するのか。。。はたまた 「ブログ」をはじめるのか。。。

おどろきですわ。
やはり、姉の影響もあるんでしょうかね。

「ぜひ、発信するといいよ」 と 煽ってますが。

どうでしょうかね。037.gif
ま、ブログってことはないだろうなあ。。。と思ってますがね。。
[PR]
by vinge | 2010-11-23 10:21 | つれづれ | Comments(0)

あいされて。。。

a0158478_1023594.jpg


今朝は寒かった~~。。。そして、素晴らしく晴れた空だったのに、あまりの寒さに流星群見るの忘れちったよ==!!

しし座流星群、本日朝6時前がピークだったそうよ。008.gif




今週のバイトは、いつものパートさんが二人とも有給消化のためやら介護のためやらでお休み中。

で、代わりに昼間勤務の方々が交代で手伝いにきてくれるので、日替わりでいろんな人とおしゃべりしながらお仕事してました。

朝のぽーこの時間帯も、緊急時だけ来てくれるおばさん(おばあさん?)が代わりに来ていて、、
それぞれ新鮮な雰囲気でした。

ぽーこのほうは、いつもの人より10歳以上も年上なので(70代 元保育園の先生)、さらに「孫のように」可愛がってくれるそうで

あれこれ話しかけてきたり、朝食を「もっと食べなさいよ」と世話やいたり
自宅で作った、あれやらこれやら、お土産いただいて帰ってきます。

よほど貧しい家庭で、働きながら学ぶけなげな女の子・・という妄想中なのかもしれない・・

私のほうは、チーフが一度来て
「もう、くまたろうさんベテランね~~」とかいうので

「あらやだ、そんなことないわ~ いったいいつ辞めようかとぽーこと話してるのよ~
ぽーこがやめるっていったら、わたしも辞めようかな~って思ってるのさ~」 といったら

「なにいってんのよ! ぽーこちゃんはいつやめたっていいわよ!
彼女はこれから先のある人なんだから、こんなことしてないでやることいっぱいあるけど

お母さんは、先がないんだから、ここにずっといればいいわよ!!!」

ひ========!!!  先がないんですと!! 007.gif007.gif007.gif

ま・・・・・・・・・・確かに、これから別の職探しなんてしたってないかもしんないけどさ==。。。。



代わりの人がきてくれるのはいいけれど、今週の調理師さんはレイの「気難しい元調理長」
なので、口々に「わたし苦手なの・・・」とか 「あの人はね・・・・」とか、
調理師さんとちょっと離れると、こそこそと言いに来る。

「くまたろうさん、いじわるされてない?」とか、あからさまに聞く人もいたりする。

いつも一緒のパートさんなんかは、毎日毎日この調理師さんのことで愚痴こぼしているし、もう慣れっこなんだけど、今のところわたしはいやな思いしたこともないし、気も使ってもらってるし、
バイトという立場のせいかもしれないのだけどね。

なによりも、彼の作る料理が一番おいしいので、残り物や適当なもので晩御飯を食べているぽーこに申し訳ないほど、おいしいものをいただいているのだ。
しかも、この調理師さんのときに限り、普段の栄養士のチーフの作ったメニューでなくて、彼のオリジナル
「特別メニュー」の日があって、昨日もその日でした。

ワンプレートだけど、肉と魚、両方使ったフランス料理 デザートつき!

おいしかった~~~~~!!012.gif

やっぱ、こういうおいしいものいただけるとやめらんないわ~~・・・・・・(爆)

ま、こういう料理の日は、手伝う私も盛り付けが難しかったり、普段よりすっごく忙しくなるのだけど
プロならではのこつとかいろいろ教えていただいて、ちょっとした料理教室に通っているみたいです。

最近教えてもらったので、目からうろこだったのは
野菜炒めで、もやしを使うとき、「もやしをさっと湯通ししてから炒めると水っぽくならない」
しゃきしゃきの野菜炒め。 絶品でした!

特別料理の日は、その気難しい調理師さんも、腕のふるいがいがあるのかご機嫌で、終始ニコニコしてました。

で、片付け終わって帰ろうとした時に

「これ、ぽーこちゃんにあげて!!」と冷蔵庫から出して、そっと渡してくれたのが・・

昨日のデザートの「キャラメルプリン」  他の人の3倍はあろうかという「特大プリン」



うちに帰って、ぽーこに渡して

「あいされてんのね・・・・・」 というと

「は、申し訳ないことです。。。。。。」といいつつ、パクパク特大プリン完食!


たいへん おいしゅうございました!
[PR]
by vinge | 2010-11-19 10:25 | おしごと | Comments(2)

波紋

a0158478_914751.jpg


朝起きて玄関を開けると、一枚、羽が落ちているときがある。

テラスに落ちているときや、低い生垣に小さな柔らかい羽毛が絡んでいるときもある。

「ここにきました」 と あいさつのように残してくれた気がして、
少ししあわせな気持ちになる。




先日、テレビのニュースを見ていたぽーこが

「波紋の先は 大波になる・・・・のにね・・・・・」とつぶやいた。

ニュースは尖閣ビデオの話をしていたときだったので、その呟きを受け取った私は

「中国じゃ このことで暴動まで起きてるのに、日本では何も起きないって事?」と訊ねたが
「ん・・・・・・・まあ・・・・・・・」と、うやむやな返事のまま、その話は終わった。

まあ、中国のことは、こればっかりが問題で・・というわけでもなさそうだし・・
無理に結び付けようとするには、わたしも時事問題詳しくないしつっこめないところだけど。。

それ以来「一石を投ずる」という言葉が離れない。


今日も、新聞には事件があふれている。
何十年か前ならば、一つ一つの事件が、相当大きな扱いで報じられたことだろうと思うけど。

いまや、「またか・・・」のようにながめている。

朝の列車運行状況の放送で「人身事故でおくれています」のひとことも、まるで「天気予報」でも聞くように、
「ああ、遅れが出てるんだね」と聞いていることに気がつく。

イギリスで、大学の授業料が値上げになるというので、学生が暴動を起こす。
まず、日本では起こらないだろうな。。




一石を投じても、波紋は広がらない。 ましてその先で大波にはならない。

暴動を起こすことを望むのじゃない。

自分の中に、その一石を受ける 水がないことに気がつく。




水がなけりゃ、波紋は広がらない。

石だけが ごろごろ転がってる。。
[PR]
by vinge | 2010-11-18 09:46 | つれづれ | Comments(0)

いろ 色々

a0158478_14531153.jpg


うす曇りのぼんやりしたお天気は、11月らしく、そのマットな色彩もまたよいではないかと思い外に出たのだが
なんとこれが、黄砂だっていうじゃないのよん。

ひどいわ。。そんな。。。。まだ早いじゃん!!013.gif
黄砂なんて春だけでたくさんだ!!

というわけで、一人散歩は早々に引き上げてまいりました。

久々にこちらへ続く
[PR]
by vinge | 2010-11-14 21:42 | つれづれ | Comments(11)

緊張してるのは誰だ!?

a0158478_928670.jpg


うちの近所の紅葉。 少し前に撮ったので、今はもうちょっとすすんで茶色になってしまったよ。。
この林に沿った道が工事中で、近寄れないのが残念。


今日は、ぽーこの高校認定試験。
会場が夫の実家方面なので、昨日までは私も一緒に行って、実家の掃除をしてくる予定だったんだけど、
朝になって、お弁当作ったり、なんだかんだとやってたら、出かける時間直前にあたふたして戸締りや火の元確認などが気になってしまったので、わたしは留守番することに。。。

絶対に遅れちゃいけないところへ行くのに、戸締りとかの心配するのってだめなの。。
というか、自分の用事でならなんとかするけど、今日はやっぱり私のほうが緊張しているんだろうね。
余計なこと心配しつつ送り出すより、こっちで落ち着いていたほうがいいと判断。

何でこんなに緊張しちゃうんだろう。
すでに朝起きたときから、背中がパンパンに張っているんだもん。008.gif

特別そればっかり考えていた・・・なんてことはないのよ。
ただ、ちらっと
「そういえば、ぽーこが外で試験を受けるなんてはじめてだなあ。。」とか思ったら
それこそ、「はじめてのおつかい」に行かせるような気分に。。。

そ、そうなの。 試験だからとか、合格がどうのとか、そういうことはどうでもいいんだわ。。

「はじめてのおつかい」なんだよ!008.gif

むーたろうを、初めて「自転車」にのっておつかいに行かせた日。
こっそり後ろから付いていったわたし・・・
そう、あの番組のように、はらはらしてどきどきして、見つからないように裏道からダッシュで帰って、
そ知らぬ顔で「おかえり~~♪ ありがとね~~♪」といったあの日・・・

あの気分そのもの。 

ぽーこにゃ、その「近所へおつかい」さえさせたことがないもんで・・・042.gif

親も一度は、この「はらはら」を味わわないと、次へ送り出すこと出来ないだろうな~。
むーは、それ以降はどこへ行くにも「一人で行け==!」となったけど。。。
一人に付き、やっぱり一度づつ「はらはら」しないと。。


というわけで、自分の緊張に納得つけてお見送り。


あ、当の本人?


まったく普段どおり。 

玄関で 
「よし!母さんがあなたの分の緊張まで引き受けたから大丈夫だ!」とワケわからんこと口走ってるのを

「ああ。。。はいはい。。 わたしはだいじょうぶですから~」と、半ば呆れ顔。


うるさい母は、うちにいるがよろしいようで。。。008.gif
[PR]
by vinge | 2010-11-13 10:08 | つれづれ | Comments(4)

冬近し

a0158478_1015264.jpg


今年も、つぐみがやってきた!

朝から「きょきょきょきょきょきょ」「来たよ~!!きたよ~~!」とアピール。
仕事部屋のまん前の電線で。

もうちょっと、こう、絵的に美しいところに止まってはくれまいか??013.gif

かれらはね、遠くシベリア方面からやってきます。寒気団とともに。。。。。008.gif

いよいよ冬ってワケさ。

さて、
簡単に、最近読んだ本の話。

a0158478_10213540.jpg


図書館で借りた「初山滋  永遠のモダニスト」

彼の美しい挿絵は、どなたも必ずや一度は目にしたこともあるかと。。
なぜなら、小学校の国語の教科書によく使われてましたので。。。

写真の中で左側の開いてあるのは、私の「宝物」の一つでもある大事な本。 
三好達治や八木重吉、山村暮鳥、室生犀星 などなどの詩に、初山さんの挿絵がモノトーンのみで添えられています。

明治生まれの初山氏の絵柄は、その時代には「西洋的」で「ビアズレェ」の影響を受けた絵だの模倣だのといわれたらしいのですが、
彼は、8歳で狩野派の画塾に習い、9才で奉公に出された染物屋、江戸友禅の研究所・・・と、一貫して日本画と、日本の装飾美術の中を歩んできたのでした。

明治になって、大量に流れ込んだ西洋文化の中で、日本的なものは遅れているとか、古臭いとされていたけれど、実は、西洋に運びだされた日本文化のほうが、ヨーロッパに大きな影響を与えたんですよね。
浮世絵の繊細な線、構図に影響された画家はたくさんいます。
初山さんは、自分の絵に関しても、けして西洋の模倣ではなく、自分に根深く絡みついた東洋的な線はどうしようもない。といっています。

しかし、そんなことよりも、本人の言葉から

「私は、自分の仕事のすべてを童画にささげているが、自分の仕事を窮屈に考えていない。私は自分の絵の中に、たのしくねっころがって遊んでいる。」

「とにかく私は絵とともに生き,絵の中に戯れて生きている。絵を描いている私の心は、童心の世界を漫歩しているのだ。これは実在の子どもの世界とは違う。なんというのか、夢のような雰囲気とでもいうのか、もし、芸術というものであるのならば、あるいはそう名づけてもいい。言葉では言いあらわせぬ絵の中に甘えきれる心。
わたしは、いつもその用意をして筆をとる」



ああ、どきどきする。。。。
人をひきつける絵の魅力は、そこにあるのだろうと思います。




本屋さんで「復刻版 こどものくに」 が発売されますね。

いま、ものすごく欲しいんです。012.gif
[PR]
by vinge | 2010-11-11 11:15 | ほんのはなし | Comments(2)

ざわざわざわ~~と風が吹き

a0158478_10585446.jpg


先日、日曜日のお城の公園内。 紅葉がピークでした。
今年は色づくのが遅かったんだよね。で、すぐ散ってしまう。。
昨日の風で、随分散ってしまったかも。。。

風といえば、昨日もすごかったのだけど。 私の心のうちも、なんとなくざわざわざわ~とした風が吹き。。

書きたいことがあれこれあっても、なかなか言葉に出来ず。
言葉に出来ないと、さらに風が吹き。。。

まあ、葉っぱが散っちゃう前に、写真でもアップしとけってことで・・・・

a0158478_1145416.jpg


お堀の写りこみ・・行った時間が夕方日没直前だったので、あまり上手く取れませんでした。
ここ(上田城址)は、入り口側のお堀跡のケヤキ並木が素晴らしいのですが、この時間帯では遅すぎて
でも、カメラマンはすごくたくさんいましたよ。005.gif

あちらこちらで、三脚担いで歩いてました。(もう帰り支度だったみたい)
こういう有名どころはこんなことだろうと、今まで来るのをためらってたんですが。。
やっぱり、でっかいカメラを持ち歩くのさえ気恥ずかしい。。008.gif
なにやら邪心がいっぱいでてしまうので、気持ちの赴くままにレンズを向ける・・ということが出来ないのよね。


a0158478_11182043.jpg


カメラマンだけじゃなくて、観光客もいっぱいでね。
じゃまにならないように、とか、
人に向けないように、とか
余計なこといっぱい考えちゃうじゃない?

やっぱ「PEN」くらいの大きさがいいよな。
気軽にひょいと写せて・・

とかなんとかいって、「PEN」を買う方向に持っていこうとするのはずるいかしらん??037.gif


a0158478_11264373.jpg


春には、「花筏」の水面。  今日あたり、たくさんの落ち葉が浮かんでいるかもしれない。




a0158478_11301812.jpg



うちの前の池の水面も、風が吹くたび、きらきらきらきら光って。。。
日差しもやさしいのに、 なんだか哀しいんだよ。。

言葉にする前に、この気持ちを味わいつくそう。
[PR]
by vinge | 2010-11-10 11:33 | 写真 | Comments(0)