やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お客様と〇〇名物

a0158478_10395048.jpg


長野道「坂城パーキング」からの眺め。 上山田方面を望む。

この写真を撮っている場所の近くに、「おしぼりうどん」のおいしいお店があるの。
この次行こうね! のんのんさん!034.gif



そう、昨日は遠い千葉からのお客様で、ブログで知り合ったのんのんさんがいらしたのでした。

朝からテンション高!!!!!過ぎて、ダウンしそうなワタクシ。。。。

待ち合わせは午後だっ!ちゅうのに、落ち着かない。008.gif

どれだけ、日常に「お客様がいらっしゃる」ということがないのか・・・・・・・008.gif008.gif

で、落ち着かないので、思いつきの物を作ったり・・途中で近所の奥さんが「散歩に行こう!」と声をかけてきたので、歩きに行ったり・・・・

初対面の方に会うのは苦手じゃないんだけど。。
まあ、やっぱり、日常と違うということにうろたえちゃうのかな。。。
でも、緊張もしてるんだろうな。。

で、迎えに行くのも、こういう状態での運転が不安だったところ、なんとムスカリさんが一緒に行ってくださる!!といってくださって(ってか、強引にお願いした)、もう・・・・・・・なんてありがたいの!!007.gif

夫に「何で、上山田まで迎に行ってやらないんだ?」といわれた・・・
「何で、駅までいくのにそれほどうろたえるんだ??」といわれた・・・・

に、激しく同意してくださったムスカリさん。 
いや~~~~ん!うれしい~~~~~!! 016.gif

「そうだよね!そうだよね!!」と、言いながら駅到着。

私は、ブログで相手のイメージってあんまりできなくて、ほんとに、お会いするまでどんな方なのか想像していなかったのだけど、あちらから歩いてくる人が「のんのんさん」ってことはすぐわかりました。
(のんのんさんしか歩いてなかった。。。ということは別にして。。)

観光は前日済ませられたということなので、他にご案内する場所もなく、いつもの「ゆっくりできるお店」ということで、我が家のすぐ近くの例の店へ・・・008.gif

3人ともブログ暦は長いですが、ブログで書けないあんなこと、こんなこと。。でも思っていたことは「あ、おんなじ!」みたいな? 
楽しかったですねえ。。

で、のんのんさんは、ほんとに落ち着いた人で、いや、自分、なんて落ち着きないの!って。。。
イメージぶち壊しでごめんなさい。

なんでも、他のブロガーさんと「ブログのイメージと違う」と話していたそうで。。

え? 陸奥A子のマンガのイメージだったって? (誰もそんなこといってない・・)
は? 白いワンピースと、長い髪?? 
げ?  森ガール??

以上のイメージをブログで感じておられた方 「ごめんなさい!」

ささ、そのイメージは全部ひっくり返しておしまいなさい。。。ごみばこにぽいぽい!

む~~ん。書き方を今後変えるべきかどうか。。。。。039.gif


さて、お客様には何かお土産を・・・と、ムスカリさんとも相談していたのですが、これといって思いつかず。。
だって、よく「名物にうまいものなし」っていうじゃないですか。。。。

で、有名といえば「飯〇商店」の「み〇〇飴」ってお菓子があるんですが、あれはねえ。。。
昔からおばあちゃちに遊びに行くと、いつから入ってんだ?って感じで、いつでも菓子鉢の中にあって
それでいて、大事なお客様用に買ってあって・・・というお菓子で、たぶん、県内でも有名なお菓子なんですが・・・・

そうそう、先日お蕎麦屋さんに行ったとき、観光客らしい団体さんが隣の席にいて
「み〇〇飴は、最初の一個は食べるけど、そのあと誰も手を出さなくて結局捨てちゃうんだよなあ。。」と
言っていたので、思わず噴出しそうになった私とぽーこ。。。

つまりだ。。。。そういうお菓子なのよ。034.gif
あと、歯にくっついて、歯に悪そう。。。

で、ムスカリさんと二人で「あれは買わないほうがいいよ」といったのに・・・

すでにお買い上げだったとは。。。。。。。。。(爆)

だいじょうぶ。 珍しさできっと食べつくせる。。。。。はず。


いやいや、「〇〇飴」ファンの方もいらっしゃるかもしれないし、製造元さまごめんなさいね。酷評して。。


今日は、冷たい雨が朝から降っております。
む?おかしいな・・・・雨女の、のんのんさんがいらしてた昨日までは晴れていたのに。。。

実は、私「晴れ女」なの。 

ふふ。

またお会いできるかな? 江戸っ子なわたしが「江戸」に出向くしかないか。。

「まずこないだろうし・・・」とのんのんさん。

さすがお見通し!034.gif
[PR]
by vinge | 2011-02-28 11:31 | つれづれ | Comments(10)

風のごとく。。

a0158478_21404225.jpg


雪が融け、日差しがより暖かくなったと思うと、地面の一番近くで、空の青さを思わせる花びらが開く。

いったい、あの寒さの中で、どうやってこんな柔らかな花びらを、真っ先に咲かせる準備をしていたんだろう・・



先週末から、義母の関係のことで夫と出かけたり、仕事も忙しかったり。。
ばたばたばたばたした一週間。

先週末は、お世話になっている介護施設(デイサービス)の見学と懇談&介護家族との懇親会に夫と参加。

参加者は30名ほどで、その7割くらいが男性。夫婦で参加は我が家だけ。
しかも、わたしたちが一番年齢では若い方で、「老老介護の現実」を見たような感じでした。008.gif

同じテーブルにご一緒された方と、いろんなお話伺って、ああ、私って楽してるなあ・・・
とあらためて思わされたわ。。
(逆に、夫は『よく、なさっているわねえ~・・・』と、皆さんに褒め称えられる)042.gif
どんなに、体が不自由になっても、どんなに認知症が進んでも、最後に残るプライド。

自分より年齢を重ねたということを忘れないように。。
相手は、子どもに戻ったのではない。。。。ということ。

今日は、介護認定で再び義母宅へ・・
昨年のときより、やっぱり進む症状。。  
でも、夫の新しい上着を見て 「それ、いいわね。新しいわね」と気がつくから驚く。

で、「あなたも新しいの買いなさいよ!」とわたしにいうので

「ええ、新しいの買いますよ!」034.gif と夫を見て言う。にやり。








お直しの仕事で、少しはなれたところにある取次店のご主人。
すごーく、せっかち。

家まで品物を届けてくれるのはいいのだけど、玄関のチャイムを「ピンポ~~~ン♪」と鳴らすと同時に、ドアをガチャっと開ける業を持っている。008.gif

昨年末くらいから、お客さんのものよりも、自分の家のものを持ってくることが多く、
ズボンの裾あげや、カーテンの丈を直すとか、いろいろいろいろ。。。

12月だったかな。。ズボンの丈を直してといいながら、玄関内でいきなり履き替えて長さをみてくれというので
「あらあら。。」といいながら、ウエストがぶかぶかなのに気がついた

「随分ゆるいけど・・・・このサイズはいいの?」ときくと
「それはいい やせちゃったんだ」という。
そういえば、もともと細いかんじだったけど、一段と細くなっている。

「胃を切ったんだ」

「そうなんだ。。じゃ、またそのうちに元に戻るかな?」と、特にそれ以上は聞かないで、裾だけ直してお返しした。

必要以上は話さない。こちらも聞かない。
とにかく、用件さえ言えば、風のごとく去っていく。

たまに、ほんのたまに、庭のウサギに気がついて
「あ、うさぎだ!」とか、 ジャングルのような「セローム」を「なんだこれ??」とか
自分だけ勝手に気にして帰っていく。

仕事は「別に急がない」という

けど

「まだか。まだか?」とせかす。

先週、ユ〇クロのジャージ2本持ってきて、やっぱり「長さをなおして」と言った。
新品。若いお兄ちゃんが着るようなデザイン。

「母ちゃんが買ってくれたんだ」という。
で「前のところに、ミシンでピーっとライン入れてくれ」というから

「え?だって、これこういうデザインだよ! そんなんいれたら・・・かっちょわるくなっちゃうよ?」というと

「いいんだ。かっちょ悪くても。」とにやりと笑う。

「えええええ???? どうかなあ~~。。。まあやってみるけど~~・・・・」と受け取って
「来週になるよ」というと

「ああ、いいよいいよ」といって、すばやく去っていった。

土曜日の夕方には催促の電話が来て、月曜日には仕上げとくと返事する。
月曜日の朝にも電話が来て「できてますよ」というと・・
すぐ取りに来た。

「ほら、こんなかんじ」とみせると

「ああ、いいだ。これでいい」といって「いくら?」というので

「600円が二枚で1200円」というと、お財布から千円札を一枚
ポケットから小銭入れを探して、もどかしげに200円つまみ出そうとするのを見て
一瞬「まけとくよ」と言おうかと思ったけど、そう思っているうちに小銭も出して千円札の上に置くと玄関から出て行った。

「ありがっと=!」 と言う、いつもの威勢のいい声とともに。。



ユ〇クロの普通の白い袋の上に、小さい赤いリボンがついていた。







「脳梗塞だって・・・・」と、今朝、別の取次店の奥さんから電話。


明日告別式。


せっかちだな~~。おじさん。。。



ほんと  風のごとくだ。





「ありがっと===!」 




と、まだ耳に聞こえる。



合掌
[PR]
by vinge | 2011-02-25 22:43 | つれづれ | Comments(2)

そこか。。!

a0158478_1174044.jpg


最近おうちに寄り付かない「にゃんさん」  春が近いようです。。。。053.gif




さて、前記事のあと、すっかり憲法が気になったわたし。。。

2,3日我が家では憲法やら教育やらの論議が続きました。。

論議・・・・・・・・・ほどではありませんが。



書き出してみたら、結構過激なので削除しました。008.gif


いや・・・・・それほどでもないか??



で、結果としてですね。(中身がないのに結果!)


「幸せに暮らす」ってなんだろうかと。。


人って、幸せに暮らしたい。そのためにお金であるとか政治であるとか教育であるとか・・・・・

いろんなこといいますが。



わたしとしては。

「しあわせを感じることができること」


ここが大切なんじゃないだろうかと。。。


「しあわせになりたい」気持ちも必要かもしれませんが


「しあわせだと感じる」

今、身の回りにあるすべてのなかに、必ずある「幸せ」を感じることができる。


そうであったらいいなと思います。


日の光の中に。

風の中に。

雨の中に。

すべてのなかに、きっとある。。


過激な話をしていて、そこに行き着いたとき、つけっぱなしになっていたテレビから
某国の某大統領の発言が流れてきて

「わが国では、競争ではない幸福度の高い国を目指す!」と・・・・005.gif


なんと!タイムリーな!! 

しかし、夫の一言が

「まあ、サ〇〇〇君は若い女の子がいればしあわせだからな!」 013.gif


おいおい。。。。だから、君の発言は書けないっちゅうの!008.gif
[PR]
by vinge | 2011-02-21 16:29 | つれづれ | Comments(10)

へえ~~~

a0158478_2192255.jpg


あんなに積もった雪も、夕べから今朝にかけての雨ですっかり融けてしまった。。
暦どおり『雨水』なのかと思ったけど、午後から北風ふきまくり、やっぱまだまだ寒いわ~~。008.gif


さて。
以下に書くことは、英語の堪能な方々には笑い飛ばしてお読みくださいますように。。

そう、以前にも書きましたが、私、たいそう英語が苦手嫌いです。
なるべくなら、避けて通りたいと思ってますが、そう思えば思うほど、目に入ってくるのはなぜでしょう~。008.gif

ぽーこが先日本屋さんで探していたのは、実はペーパーバックなのでした。

「あのねえ~~。やっぱね、日本語であれ英語であれ、別腹みたいに頭の中にも入ってくる別の場所があるようだよ。。。」と少し前に、英語の文法をやっていたぽーこが、それを投げ出して言った。

文法の構文ばっかりやってて、もう頭に入りきらないと思ったところで、物語を読むとなぜだかすっきりと頭に入るのだそうだ。

「わかってもわからなくても、ともかく私は読みたいんだよ。」
と、それ以来しばらく教材は放り出して、以前に買ってあったペーパーバックを、単語だけ調べながらもくもくと読んでいた。

「だいたい、わたしが英語がやりたい理由はこういうことなんだからさー」とかいうので、
じゃあ、もっと他の本も買いたいねってことで本屋に行ったのに。。。

倒産だって。。。007.gif

のんのんさんのブログで翻訳のご苦労を知ると、英語がそのまま読めたらいいなあ。。って確かに思う。
訳された本の、どのくらいが原作者の意図通りなんだろうか・・とか、
本当はもっと別の意味かも。。。とか、

だけど、いまさら英語を勉強しようとは、、、、、、、、、、、やっぱ思えないけどね。

だから、ぽーこに
「じゃ、ぜひとも母さんに中身を教えてくださいね」とお願いしておく。

きっと、たぶん、この方が手っ取り早いに違いないよ。034.gif

そんなずるい母さんは、ぽーこにもっと英語を堪能になってほしくて
こんな本はどうだ? あんなのはどうだ?と
本屋さんに行くたびに、ぽーこの英語力をレベルアップすべく勧めてみる。

まあ、当然大概(99パーセント)が却下されてしまうわけだけどさ。

ところが、昨日も「バーダー」を買いに行って、なにげに
「これはどうだ?」と聞いたら

「ああ、そうね。。」とお買い上げくださったのが。。

日本人が誤解する英語 (知恵の森文庫)

マーク ピーターセン / 光文社



これが! これが思いのほか面白かったのだよ!013.gif

(あ、いっときますが英文なんか読んでませんよ。日本語の部分だけ)

使っている例文がおもしろいのよ。(どうせそんなことです)
映画の「カサブランカ」の中のシーンであったり、ビジネスの場面であったり、教授と学生のやりとりであったり。。。さまざまなシーンを使っているんですがね。。

ま、そこまでは、単に日本語を楽しんでいたのだけど。。

ちょっと真面目に(?)英語文として「へ~」と思った箇所がひとつ。。

英語で「~させる」という表現で、憲法を引用

義務教育は「子どもの受ける権利、親の受けさせる義務」ということで、あの「義務」ってなによ?
ってのが、たまに不登校関連の集まりの中で話題になったりするけど

「すべての国民は法律(教育基本第4条)の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負う」とかかれており

日本語で言うところの「受けさせる」 は、どうも「強制的に受けさせる」と思いがち(わたしはね)

じゃあ、原文と思える「日本国憲法英語版」にはどう書かれていたのかというと

英語の「~させる」の表現は
「make~ ,let~, have~, get~to~」のうち、さあどれ???

わからんよおおおお~~~~~008.gif

英文書くの面倒なんで簡単に書きます。
順に「 無理矢理させる(make~) 相手の望みどおりにさせてあげる(let do)
    頼みさえすれば当然それをしてもらえる・・ということが前提でさせる(have do)
して欲しいことを、なんとか、させるようにしむける(get to do)」

こたえは  「have ....receive」 が使われているそうなので

「保護者が子どもに普通教育を受けるようにすれば、子どもは当然それに従って普通教育を受ける、ということを前提として、教育を受けるようにしなければならないんだよ」

ということが、憲法立案者は「普通教育を受けさせる
という言葉で述べたかったらしい。

無理矢理とか、首に縄付けでも学校へ引っ張って・・・とか、そういう意味じゃないんですね。

この日本語もちょっとややこしいけどね。042.gif

ってかさ、やっぱ、日本人。自分たちで自分たちの憲法考えようよ!
なんてこともちょっと思ったりしてね。

「へ~~~」って思ったのでした。
[PR]
by vinge | 2011-02-18 22:09 | ほんのはなし | Comments(9)

春の雪

a0158478_10225524.jpg


夕べの雪は都会でも積もったようですね。
こちらもあまりに降ってきたので、夫は義母宅にお泊り。
ならば、早起きもしたくないし、早朝の雪かきもさぼりたかったけれど、うちだけの問題じゃないからね。。
6時前にはさっさとすませてきちゃいました。


9時過ぎには空も晴れて、樹上の雪が風に舞う写真を撮りたくてカメラを持って構えるも。。。
降るわ降るわ!
どっさどっさ! (笑)

なかなか「美しく舞う」というかんじに撮るのは難しいわね。

というわけで、イメージに合ったものは写真ブログのほうに・・・
こちらの写真は、大きな雪の塊が我が身に激突する瞬間でございます。

2月になれば、雪も「春の雪」、空も「春の色」をかんじます。

都会にも降る「春の雪」といえば、3年前にむーたろうが上京するにあたって、アパートを探しに夫と出かけた日。
あの日も大雪で、
「東京の人は雪かきを持っていないから、ちりとりで片付けているんだよ=!」と言っていたむーたろう。

3回目の冬の一人暮らしをどうしているのか、新宿も渋谷も大雪の映像をテレビで見て
夕べ遅くにメールしたら
「すごい雪だよ。今、外にいる」との返信。

「電車とまるかもよ?」と追メールしたけどその後、音沙汰なし。

いつもいつも心配しているなんて 
重たい母でしかない。

重たい母は、春の雪と同じように、一見美しいけれど、重たくて融けかかりがぐずぐずで。。。わずらわしい。


屋根の雪はもうどんどん融けて流れていく。

重たい母も融けて流れて、春の日ざしに乾いたようで。。






昨日買ったお菓子なんぞで喜んでいますので、だいじょうぶ。034.gif

a0158478_11145014.jpg


これ、すっごくおいしいよおおお!! 
[PR]
by vinge | 2011-02-15 11:16 | つれづれ | Comments(4)

バレンタインデー!

a0158478_11131843.jpg


いいお天気が、なかなか続かないですね。
今朝も晴れて洗濯日和!と思って干したら、もう曇ってきちゃいました。
午後から雪の予報。


昨日、ぽーこが夫に「はい!」って渡した小さな包み。。。

a0158478_1118077.jpg


「誕生日に間に合わなかったからね~」ということで、
少し遅れた誕生日プレゼントと、一日早いバレンタインのチョコ!

おお!よく考えるねえ~~!このマークは夫の好きな「ホンダモーター」の古いほうのマーク!
(夫は古いバイクのほうが好きなので)

a0158478_11203015.jpg


素材はもちろん木でできた「巻尺」です。

a0158478_11253472.jpg


こうして引き出して、真ん中を押すとくるくるって戻るの。

メジャーなんて夫もたくさん持っているけれど、これでなにを計るかっていうとね。。





夫の腹周りですよ!!
034.gif

041.gif  041.gif  041.gif

「ヘルスメジャー」って書いてあるの!  さすが「厳しい女」!037.gif

で、チョコも手作りなんだけど。。。
(巻尺に比べたら、超簡単なお菓子だ! 料理は苦手だということがよくわかる)

a0158478_11341049.jpg


「各 約15kCal」 って付箋つきだよ! (ちゃんと計算したそうな) 003.gif



実は、昨日これを受け取る前まで、夫はちょっと不機嫌なことがあって、一人でむすっとしてたのね。
そこを察したぽーこが一日早く渡したというわけで。。。

「ね? あれで一発で機嫌が直ったでしょ?」 と、今日のお言葉。


あ====。。もう、ほんと 敵わないよ~~~~~。。008.gif
[PR]
by vinge | 2011-02-14 11:46 | 作る | Comments(2)

あっちもこっちも。。。

a0158478_11325346.jpg


昨日は一日中雪降り。止むことなく今日も引き続き雪。雪。雪。。。
夫は、今日は出勤なので道が心配でしたが
それでも気温が高いのか、降っては融けていくので何とか大丈夫なようです。

昨日は、ぽーこが買いたい本があったので、出かけついでに街中へ・・
今まで、ブーツって持っていなかったのだけど(長靴しかないのよ。ほほほ)
今年の寒さに負けて、ついに買ってしまいました!

ABCマートで、格安値下げ品! 
「あれとってください!」と指し示した高い棚にあった靴と、私の足元をみてかんがえた店員さん

「あれは、〇サイズですよ?」と あんたにゃ大きすぎだろうという反応。さすが靴屋。

そう、確かに、スニーカーの私の足のサイズを見たら確かに大きすぎだろうよ!(1.5センチも大きい)
しかし、ブーツというのはその上が問題なのだよ、君~!015.gif

私が、今までブーツを敬遠してきたわけはそこにあるのだっつーの!
しかもだ、わたしゃ、スカートにブーツなんて組み合わせをしようと思ってはいないのだ。

ジーンズ+肉+ブーツ=象の足

やっぱ、長靴にしといたほうがいいだろうか??008.gif
だかしかし。。長靴ってのは雪かきのときしか履けないんだよ!

というわけでデザインはともかく、足が入るかどうかがクリアできればいいんだ。
一応ぽーこに
「どーよ?どーよ?」と聞き、ぽーこもいい加減に「いいさ、いいさ」と答えたので、お買い上げ。

逃げるように店から出た。(なぜ逃げる?)

本屋さんは、街中から外れたところにあるのだけれど、10年位前はチェーン店にはない本が揃っていて、なかなかお気に入りのお店なのでした。
その後、大手のチェーン店があちこちに出来て、数年前には「〇田書店」も出来て、
〇田書店の品揃えは素晴らしくよかったのに、集客の問題か、わずか2,3年で撤退!
お気に入りだったその古いほうの店も、どんどん品物が少なくなり(客足も少く・・・)

昨日行ったら、なんと、お客さんはゼロ!!005.gif

店員さんとバイトの青年がふたりでおしゃべりしてるだけ==!
そして、目的の本(シリーズ本)も見当たらず、
「前にここで買ったことがあるんですけど。。」と聞くと

「ああ、その出版社倒産しちゃったんです。もう古本屋さんでしか買えないと思います」

が~~~ん。 が~~~ん。 が~~~~ん。。。。007.gif

一応、似たようなものが少しだけあったので、それを買ってきたけれど、この本屋さんもいつまで持つんだろうってかんじ。。。

先日行った駅前の店は3月で閉店、更地になる予定。
少しはなれたところに、巨大ショッピングセンターが出来るので、ABCマートが入っていた「ジャ〇コ」も改装するとかでセール中だったけど、あちらが出来れば危ういだろうなあ。。
新ショッピングセンターには映画館も入るので、街中の古い古い映画館は閉館してしまうらしい。

商店街はシャッター通りになり、駐車場ばかりがやたらと増え。。
がら~~~~んとした町並み。

小さくて狭くて、坂の多い城下町。
でも、好きな町なんだけどなあ。。



あ、買ってきたブーツ。これは快適です! あたたかい!!
せめてこれを履いて、街中散歩でもせっせと行こーかな。
[PR]
by vinge | 2011-02-12 12:28 | つれづれ | Comments(0)

やってみなくちゃわからない

a0158478_1458135.jpg


ここのブログをはじめたときに、写真にサインを入れる方法をむーたろうに教えてもらった。


それから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・















ず~~~~~~~~~~~~~~~っと忘れておったのじゃ!005.gif



というかね。

やつが、あまりに早い説明なんで追いつけなかったのよ。。。。


聞き返すのもしゃくじゃん?





今日は頑張って思い出したさ!


ってか、てきとーにいじってみたら出来たの! おめでとー<自分 007.gif


こんなことに半日かけちゃったよん。

また思い出せるかどうかはわからない。
なにしろ・・・・・・てきとーだったので。



すみません。下らぬことで記事にして。
本当は、おいしい「ゴマプリン」の話を書きたかったのに。。。
レシピだけ載せます。

これも私が忘れぬために・・

「黒ゴマプリン」です

材料  牛乳 600cc
     砂糖 100g
     ゼラチン 10g
     黒練りゴマ 100g
     生クリーム 200cc

            以上です。
   
小さめのプリンカップ 15個くらい出来ます。
とっても滑らかでおいしいゴマプリンが出来上がります(たぶん) 

お試しください!
[PR]
by vinge | 2011-02-10 15:08 | つれづれ | Comments(4)

そうなんですか?

a0158478_1049122.jpg


「めじろ」は度胸がいいので、かなり近寄っても逃げたりしない。
小さいくせに、なかなかの大物なのだ。(ただの食いしんぼかもよ~)


今朝は雪。
豪雪地帯の方々には申し訳ないけれど、もうしばらく雪の日があってもいいかなって思っちゃう。
寒いのも、道がぐちゃぐちゃなのも嫌だけど、でも、もうしばらく冬の中でおこもりしたい。。
で、春の暖かさを待ち遠しく思っていたい。

とかいって、これからどっか==んと降る日があったりして・・・そしたらそれはそれで文句言うに違いない!
うん、そんなもんだ。にんげんだもの。034.gif


ここ2,3日、溜まりに溜まった「布」の消化のために、家のクッションカバーだの、座布団カバーだの、トートバックだのを作りまくっている。

自分の家のものを作るのは気楽でいい。 
何も計らずにざくざく切って、がんがん縫えばいいのだから、気持ちがいいったらないわ~♪

というわけなので、わざわざお見せできるようなものが出来てませんが。。。。

ところで、たまになんだけど・・・というか。。。
ずっと以前に、子どもらがまだ保育園くらいのときかな~。

すでにその頃には、人様の頼まれ物とかも縫ってたんですが、それを知ったある人が
「どこか学校でたの?」と聞くので
どこも出ていない、本で独学だというと

「そんなの趣味じゃない!仕事じゃないわ!」
と大きな声で言うので、

「そうなんですか?」と聞き返したことがある。

随分昔のことで、わたしも今ほどやってたわけでなく(今だってそれほどでもないけど)
お直しだってやっていなかった頃の話。

でも、その一言はずっしりと響いてしまった。

なので「お直し」を始めたときは、通信だったけど、ちょこっと専門の指導を受けて「趣味」にひげをはやしてみたりした。
検定なるものも受けたりね。(あるのよ、リフォーム検定ってのが!)

習ってみて、なるほど~って言うものは確かにある。
でも、実際に品物をほどいてみたほうがわかる・・ということもある。
それをやりながら、自分なりにこうしたほうが・・とか、こうやれば・・ということもできてくる。
そうして10年以上やってきたんだけど。。。

だけど
やっぱり、それは「素人」だっていうらしい。

だから
「わたし、素人だけどいいですか?」って聞いてから受けることもある。
たまにだけどね。





ぽーこの自学のことも、どうしてもわからないひとがいる。

で、どこか学校行ってるんでしょ?とか、通信制の高校とかと勘違いしてるらしいので
「そうじゃないの」というと

「そんなのどうやってできるの?」ってあからさまにいう人もいたりするんだな~。

もっとあからさまなのは 














うん。


ちょっと書くのも嫌になること。





そんなの思わせとけばいいんだけどさ。
(ぽーこ自身は、いちいち説明するのはめんどいからやめた・・・そうだ)



学歴差別 っていう言葉が浮かぶ瞬間。



いつから人は自分の頭で考えることをやめたんだろう。

誰かから指導受けなければ、何も出来ないって思うんだろう。
そして、誰かから指導を受けたものでなければ本物ではないといったりするんだろう?

  
「その言葉は、どこかで読みましたよ」と言い返したいやつはいっぱいだってのに!






「そうなんですか?」と、やっぱり、そういう人には言っておくことにする。
[PR]
by vinge | 2011-02-09 10:49 | つれづれ | Comments(9)

ロケットストーブ

a0158478_14333057.jpg


昨日、今日と大変暖かい。
まるで春のようだ・・・・というには言いすぎだが、風がまろやかになった。

そうなると、俄然庭仕事にやる気が出て、休眠期のバラに寒肥をやったり、枯れたものを片付けたりした。

昨日の午後、夫とホームセンターに行ったら、在庫処分のレンガが一枚30円で売られていたので
思わず二人で立ち止まって、

「これは絶対に買うべきだよね。。」と、意見が一致。

「玄関前のアプローチをなんとかしたいんだよ~」と私が言うと
「そんなら100枚も買ってくか」と夫。

おお! 庭作りにはほとんど興味を持たない夫だが、
芝はクローバーに侵食され、かつて夫が敷いた踏み石も埋め尽くされ、アプローチは獣道になりつつある現状を少しは改善しようという気が起きたんだろうか?

なんにせよ、こういう重たいものを買うときは、夫がいないとなかなか買えないから、夫が「うん」といったときがチャンスだ。

100枚ではちょっと足りないかもしれないと思いつつも、100枚のレンガはやっぱりかなりの重量だった。

家に帰ったら、夫がすべて降ろしてくれるというのでおまかせして、私は家に中にいた。

小一時間ほどして、夫が「ちょっと見においで」と呼ぶので、庭に出たら・・・・

a0158478_14495485.jpg



なんですか?そりゃ???015.gif

「ロケットストーブっていうんだよ。 」001.gif


ロケットストーブの説明は人様のブログをお借りいたしますので、ここをお読みください


夫はロケットストーブの原理を作ってみただけで、まだこれはストーブにはなっていない。

a0158478_1456174.jpg


この小さい炊き込み口に、廃材でも丸太でも差し込んでおくと、下のほうから燃えて煙も出ないし熱効率もすごくいいんだそうだ。

a0158478_14571567.jpg


火が煙突のほうに向かって「ご===!!」と燃え上がる。
その音が「ロケット」のようだから「ロケットストーブ」っていうのだって。

「でもさ、こういうストーブって言ったって、家の中に入れるわけには行かないね。」というと

「そうだよ。だからさ、居間の前のテラスを撤去して土間にしてだな、そこに作るってワケさ。」

「でもお外じゃ意味ないし・・・」

「そうだよ。囲って・・・そうさな、サンルームにして・・・・・」


ふ~~~~~ん。 壮大な計画ですな。013.gif

「で、レンガはそういうことにお使いになったんですな???」というと

「ま、20枚くらいここら辺にあればいいんじゃない?」と夫。

たった20枚のアプローチ! 何?飛び石?? 

a0158478_1545711.jpg


本日は、改良されてさらに細く高くなった模様。

どうりで、うれしげに「レンガ買う」っていうわけだ。

夫の火遊び。 こんな火遊びなら許される?008.gif
[PR]
by vinge | 2011-02-06 15:12 | 作る | Comments(2)