やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

仕事納め

a0158478_9273698.jpg


日曜日に、池めぐりをしたものの白鳥には逢えずじまい。。
写真は、池にいたかもたちが、わたしたちに驚いて、吹雪の中に飛び立って行ったところ。

白鳥はやはり来ていて、昨日ぽーこが11羽飛んでいるのを確認。


部屋でストーブつけていても、指がかじかんでしまう昨日今日。
年内にどうしてもいかなければならない郵便局やら銀行やら。。
「あっちのお金をこっちへ・・・・・こっちのをここへ・・・・・・・」とつぶやいたのを聞いてたぽーこが言い放つ。

「あははははは! 我が家のマネーロンダリングですか?」003.gif

008.gif008.gif008.gif008.gif008.gif
冗談はよせ。
母はそんなへそくりは持っていない!!
が。。。。冗談でもそういうつもりで、やりくりしてみたい。(爆)

なんだかんだ言っても、もう今日で仕事納め。 

といっても、そんなにやることあるわけでもないんだけどね。

今日は、縫い物は地味に、着物の半襟付けひとつだけ、バイトも行ってもほとんどやることなし。
行かなくてもいいんだけど、来なくてもいいとも言われないので行くことに。。

そんな仕事納め。

バイトは、2年目になってからずいぶん余裕ができて、いろいろ眺められて面白かった。
新入社員も落ち着いてきたら、それぞれのカラーが出てきたし、普段「男の子」に接することがないので、ものめずらしさもあいまって、へ~~~って思うことたくさんあった。

職場内のごたごたでさえ、新鮮に感じたほど(笑)外に出るってなかなかいいなと思った一年。

ぽーこは、本とは今年度いっぱいで辞めようかと、つい最近まで言っていたのだけど。。
私と同じように感じたのかどうかわからないけど。。
辞めるかどうか決めかねている。

「(家にいるのも)限界だったんだよ」と、先日言った。

行く場所がある。 家以外に居場所がある。 
どんなに、居心地がよくても、家だけじゃダメだってこと。

限界は自分では感じられない。
振り返ってはじめて、あのときが限界だったとわかるものなのかもしれない。
頑張る人ほど。。。

「だけどね。だからといって予備校は嫌なんだよね」と笑うぽーこ。

なんとなくだけど、言いたいことはわかるよ。
もちろん、独学で通したい意地もある。
だけど。それ以外の何かがあるんだよ。 そして、それは予備校という場所には見出せない気がするからだよね。

この2年間、いろいろなことを、気がつかせてくれたね。


さて。。。そんなわけで仕事納めかつ、ブログ納めも今日にいたしたいと思います。

何しろ。。。年賀状もまだなので。。。。008.gif
むーたろうもぎりぎりまで帰らないらしいんで。。。008.gif
(完全に頼ってた母なのだ)

今年もたくさんのコメントありがとうございました。
またゆるゆると(だらだらと?)続けますんで、よろしくお願いいたします。

皆様よいお年をお迎えください。
[PR]
by vinge | 2011-12-28 10:29 | つれづれ | Comments(5)

それぞれのクリスマス

a0158478_9331995.jpg


一昨日から、池が全面結氷。 いよいよ冬将軍到来。

昨日、午前出勤の夫を送り出すとき、

「ちょっとだけ明るくなったな。。」といった夫。

正確には日の出は変わらないはず(むしろ、ちょっと遅くなる) でも、不思議と冬至が過ぎると、世の中がちょっと明るくなったような気がする。
ああ、これからまた、一日がちょっとづつ長くなっていくんだな。。と思うせいか。。

それとも、春にまた近づいていくんだな。。と思うせいか。。

そう・・・春に近づいていくんだが・・・・


a0158478_9443687.jpg


冬将軍様は来たばっかり。。。。008.gif 

お日様が昇ったら、すぐに消えてしまいそうなくらいしか降らなかったけど。この冬初めての積雪。

本日は「ホワイトクリスマス」


いつもなら、むーが帰省していて、お約束のケーキを焼いてくれるのだけど、今年は仕事が忙しくて夕べは無理だという。
今日か明日、帰れそうなら帰るというけど、それもよくわからない。。

そんなわけで、昨日は「じゃ、今日は普通の日とおなじだから、なにってやることないね~」

と、夫と二人で、こたつにあたりながらお茶をすする。

ぽーこは自室にこもったまま降りてこない。。

やがて、寝転んで、夫がその辺りに転がっていたパンダの手を差し込んで動かせるぬいぐるみをはめて

「なあなあ~~」とくだらないことを話しかけてくるので、
パンダにパンチしながら

「ねえ、定年後はこんな風にして、二人で日々過ごすのかしら・・・」と聞く。

い~~~~や~~~~~~だ~~~~~~~~!!007.gif


こんなただの、じじいとばばあのお茶のみで過ごすなんて!!! 
あたしゃまだ早いわ~~~~~~!!!!

しーかーし。

こんな日は遠くない。 008.gif008.gif008.gif

「ま、そうは言ってもやることいっぱいあるしな。。」と夫。

そうだ!やることいっぱいあるんだぞ!!013.gif

とりあえず。。年賀状もまだぜんぜん用意してないし。 大掃除はもうやる気ないし。。

外が暮れ始めた頃、かすかに白鳥の鳴き声がした。

いよいよ渡ってきたのかしら。。

今日は池を巡ってみる予定になった。

年賀状は無視らしい????  013.gif013.gif
[PR]
by vinge | 2011-12-25 10:08 | つれづれ | Comments(4)

押し詰まって考える。。

a0158478_1550644.jpg


いよいよ今年も押し詰まり、なんだかんだとせわしなくなってまいりましたが。。。

今年読んだ本のなかで、最も関心のあった本をひとつ取り上げます。

「僕のお父さんは東電の社員です

森達也 著+毎日小学生新聞 編 / 現代書館



カスタマーレビューを見てもわかるように、この手の本は、はっきりと分かれる。

今週の日曜版のBOOk紹介に出ていて、夫がその日に図書館にあったと借りてきた。

私は、この内容が、レビューで悪く書かれているような、そういう見方ではなく、どちらがいいとか悪いとかでもなく、ただ、ここで書かれているような子どもや大人の意見のような話を、あの日以来、ぽーことわたしとで、
何度も何度も、答えの出ない話を繰り返してきていたので、とても興味深かった。


ぽーこは、ときに、つっかかるように、時に語気荒く(滅多にないけど)、
直接関連あることもあれば、関連がなさそうでも、結局はそこにたどりつくような、食い下がるとどこまでも、
だらだらだらだらと話し続けた。

この新聞に投書した子達も、ぽーこも、若い人たちの意見はするどくまっすぐだった。

その子どもや大人の意見もなかなか読み応えありなのだけど、後半で書かれている「森達也さん」の
「ぼくたちのあやまちを知ったあなたへのお願い」という長文のなかから、二つほど気がつかされたこと。
「学ぶ」と「責任」について

私は、ぽーことの会話の中で、いつも感じていたのは、自分は何も学んでこなかったということ。
この本を読んで、さらに、自分に限らず日本人は何を「学ぶ」としてきたのか?という疑問。

試験が終わったら忘れてしまうような知識のことではない。
上から与えられたものを、丸呑みするような知識のことでもない。

自ら知るという学び。 物事を見極めるという学び。 自分で考えるという学び。

ぽーこが、それまでの「物を作る」ということから、「今学んでおきたい」にかわったのは
たぶん。そこに気がついたからなのかもしれない。



そして、もう一つ「責任」について 森さんはこう書いた。

「責任とは、罰を受けることだけではない。なかったことにすることでもない。そんなことは不可能だ。

本当の責任とは、同じあやまちを繰り返さないようにすること。原因や理由を必死に考えること。

これを修正しようと声を上げること。」


自分の駄文と並べるのは失礼だけど、かつて私が「責任」について書いたこと

「私達が、求めたいのは、教育の場を守るという立場の人達に、もっと考えてもらいたいのです。
理由は何であれ、教育の場を離れようとする子供がいたのなら、その事をきちんと考えるべきではないのか。
その子が、何を考え、何を思い、何に傷付いたのか。
そうして、なぜ学校を離れたのか。
考え続けるべきなのです。

「私達に出来る事は何ですか」と私達に問うのでなく、
「私達は何が出来るか」と自分たちに問いつづける事。
それが、教育の場にいる人達の仕事ではないのでしょうか。」

これ書いたことを、ふっと思い出した。 

「責任」とは、あらゆる問題に通じる。

謝罪するという姿勢。頭を下げるということは、その「責任」を負いますという形なのではないかと。。
けして、被害者からの罵声をやり過ごすためでなく、「私は考え続けます。」と
己の内を見つめる姿勢。



人は、上を向くほうがよい、前向きであるほうがよいと、そう思うかもしれない。

だけど、時に下を向き、自分のそれぞれの「責任」を考えることも必要だろう。



子どもを育てた大人として。。今を生きる人として。。。。
[PR]
by vinge | 2011-12-21 22:16 | ほんのはなし | Comments(2)

ちょっとしんみり。。

a0158478_15144748.jpg


透きとおる硝子のような日差し。 

風もぱりぱり。。。お肌もぱりぱりであります。。。。(T T)


今日は幾分温かいので、午前中は畑の土起こしなどをしたら、汗ばむくらいでした。

夫は、今年は本当に土曜日に家にいることがなく、日曜日だけが唯一のお休みなので、畑いじりなんてやってる暇もない(やる気もない)

彼の土曜日の半分は介護、あと半分は子どもクラブの準備と本番で、昨日も1月の予定の下準備。

毎回違う実験や工作で、そのつど試作したり、材料の手配したり。。
紙飛行機や、モーターを使った車作りなんてのは、夫のお手のもの~だったので、難なくクリアしてきたけれど、1月の予定は「アイスクリーム作り」

雪や氷を使って作る、冬ならではの実験ですね。

昨日は材料だけ教えてやったけど、普段料理なんてしない男たちで作ったらシャリシャリで全然おいしくなかったそうで。。。

で、妻の出番・・・といいたいが、私が作るアイスって、ホイップクリーム固めただけ~みたいな簡単なのでね。008.gif
(でも、おいしいんだよ。イチゴとかまぜたりしてもいいし。。)

卵白も残るって言うから、「じゃ、マシュマロでも作れば?」と、ついよけいなことを言ったら

「来月一緒に来てよ=!」と・・・・

しばらく、アイスと卵白のお菓子つくりの予行練習しなくちゃ・・・・008.gif

どなたか「こんなふうにつくるとおいしいよ~!」というレシピがありましたら、教えてくださ~~い!



話は全然違うけど、昨日、ぽーこの高認の結果がきてね。
これで全科目終わったので、合格証書が届きました。(今までは、科目合格の証書)

証書の裏に 「この証書は18歳から有効になります」とか一行書いてあって。。

なんか、タバコやお酒に「二十歳から。。」って書いてるのみたい。008.gif

最近のDMに、いろんな専門学校の案内を送ります・・という申込書があったので、
興味半分、冷やかし半分で何校か申し込んでいたのが、続々届いているのですが。。。

むーも、こうやってたくさん学校案内とか送ってもらってたこと思い出すと、なんか、あっという間にぽーこの番になったんだなあ~と感慨深いです。

でも、まだぜんぜん先のことで、現実にどこかに決めようってわけじゃないの。

ぽーこは、とにかく高校で学ぶべきことをクリアしてから。。と思っているので、18になったから次へ・・
という年齢で区切るつもりがありません。

ま、ほんとどうなるかわからないけど。。
でも、その一応届いた学校の場所が、み~~~んな遠いところでねえ。。。

ぽーこも、そのうち家をでるんだなあ~~と思うと、
年末押し詰まったこの時期に、なんだかしんみりと  ちょっと寂しい気持ちになったりして。。

えへへ。


さてと、お菓子つくりの買い物にいってこよう~~!
[PR]
by vinge | 2011-12-18 15:22 | つれづれ | Comments(0)

まよう~

a0158478_10454924.jpg



写真は「のすり」  
「とび」に大変よく似ているが、尾羽の形状が違う。 
ノスリは狩をするけど、「とび」はしない(生きたものを捕まえないということ)残飯もあさるし、人が野外で食事をしているものをねらうこともあって、どちらかというとカラスにちかい食性。 
ノスリのねらう獲物は、おもに野鼠。畑の番人。 獲物をねらう狩人なのに、目がかわいい。。


このあいだ、ネット内でいい言葉を見つけた。

「更年期は動け!」

むむ==。 

そうか。動くのか。そうだな。。。動くときだな。。。

などと思っていると。夕べバイト先で

「パートになりなよ!」  とゴッドマザーに言われた。

ぽーこのおまけのような形で始めたバイトも、あと3ヶ月でまるまる2年になる。

バイトはいい。よけいなごたごたに巻き込まれずに、短時間ちょいと手伝うだけでいいんだし、時間も自由だし・・・・・・
ほんと、気楽なんだけど。。。。

とにかく、私が行く時間帯に来てくれるひとってのがなかなかいないのだそうで・・
(そりゃそうだ。まだ小さいお子さんがいるうちでは、夕ごはん時なんて家にいたいものね)
しかも、家が近い。
近過ぎる。008.gif

もうこの際寮母になってもいいくらいだ。008.gif008.gif

「私が勧めなくてもさ、近々会社側からもそういってくるかもよ~」と話を続けるゴッドマザー。

まあ、そういえば、働き始めに、社長も「ゆくゆくはパート社員に・・」とは言っていた。

「ま、考えてみるけどね・・」と曖昧に答えて、家に帰ってから夫に話すと。

最初の一言は「え?」てかんじ。

夫は、もとより、妻には家にいてもらいたいタイプ。

だけど、その夫も、近々定年を迎える。もちろん収入も減る。
介護も本格的になる。

私の親の介護には、もう少し時間もありそうだし、働くなら今だよね。。
ぽーこだって、これからお金が必要だろうし。。

パート社員になると何が違うかって、時給が多い、時間も多い、有給もある、年一回人間ドックもある
その他、いろいろな特典もあり~~ので、まこと待遇がいい。
イマドキ こんなに待遇のいい会社も珍しい。

朝早いのは苦手だから、夜当番だけでもいいといってくれれば、昼間の大半は自由だし。。(ただ、やはり気がかりで、全力だしきれてないけど)

う~~ん。どっしよっかなあ~~。

そこで、冒頭のお言葉が再度浮かぶ。

「更年期は動け!働け!」 か?

そうか・・・  うむ~。 さて、今日もこれから行かなくちゃ!
[PR]
by vinge | 2011-12-14 15:52 | おしごと | Comments(2)

月食の夜

a0158478_10242413.jpg



皆既月食の夜。 よく晴れましたね。

キーンと冷えた夜の闇の中で、天体ショーを存分に楽しみました。 寒かった~~。




そんな昨夜は、バイト先の「忘年会」でした。

ぽーこも初参加。 
皆さんに期待されて出席すると、あっちからもこっちからも 
「会いたかったのよ~」
「かわいい~ かわいい~~ かわいい~~~~~~♪」の声012.gif

照れまくってる本人の着ているダッフルコートは私の中学のときのお下がりなんだけど。。。
(150センチでぴったり止まった身長に合うコートといったらこれしかなかったのだ。)

始めの社長のあいさつから、「今回初参加のぽーこちゃん!ちょっと立って!」と指名され、皆さんに紹介してもらい(昨年初参加の私の紹介はなかったくせに)

宴会中は、ぽーこから離れたところで「実はね・・・」と皆さんの打ち明け話を聞かされた。

初めてぽーこが来た時、こんな子ども(小学生くらいに見えるから)預かってどうしようかと思った。と打ち明けた調理師さん。
勉強は大丈夫か?(バイトが妨げになっていないか)と心配する料理長。
先月の高認の結果はどうだったかと心配する、その他大勢。

そして、気がつかなかったけど、結構多くの人がぽーこが夕方散歩している姿を見ていたこと。
(パートのおばさんたちでなくて、正社員の男性たちも)

なんだか、ほんとみんなが心配して見守ってたという感じ。。
で、本人にはよけいなことは、な~~んにもいわないで。。。(もちろん、必要なことは言ってもらって)

学校なんかより、ずっとずっと、大事にしてもらってたみたいです。(爆)

で、ぼーねんかいといえばですね。

「ビンゴ大会」

実は、昨年わたしは初参加で真っ先に「ビンゴ!」 
で、しっかり商品いただいたのだけど、昨年の商品はかなりしょぼくて
業者のタオルの詰め合わせとか、慶弔の引き物の詰め合わせとか。。。
なんか、ほんとあり合わせで、一番だったからどうだってこともないもので。。(まあ、あたるだけいいんだけど)

ところが今年は、一等が温泉旅行、2等がねずみーランドとかで、豪華商品だと最初に聞いていたんですよ。

昨年一番だったから今年も・・なんて思っちゃいないけど
「まあ、ねずみーランドだけは貰っても困るよねえ~~」とか、こそこそぽーこと話していた私。

真っ先に「リーチ」005.gif

「まあ、これからが、なかなかなんだよね~」と、隣に座ってるチーフと話していたら、別の人が「ビンゴ!」
で温泉旅行ゲット。

そして、なんと。 

わたし「ねずみーらんど」あてました。

ビンゴの女王と呼んで。008.gif

で、せっかくいただいても、うちは家族全員、どうもそういうとこ苦手で・・・
チーフのとこのお子さんがまだ小学生なので譲ってしまいました。
(彼女、最近パートさんたちから風当たりが強いので、こっそりとね)

ぽーこもしっかりあてて、ブランド物のポーチやトートバックの詰め合わせ(かに缶やのりも混じってた)
こっちはうれしかったな。

ま、ほんとごーか商品だったわ。 ぽーこはさらに、調理師さんが当てたペンライトとか貰ったり。。(彼は、料理も自分の分をぽーこに食べろ食べろとまわしてくるの・・・さすがみんなの孫)

そういえば、社長がこんなこと言ってくれて

「僕は、6年前、ぽーこちゃんがあの鳥の研究のことできっかけ作ってくれたときに、こういう関係になれることを予測していたんだ。
17歳からうん十歳の人たち、こういう広い年齢層で働ける職場って、僕にとっては理想の形なんだよ。

僕はあと何年ここにいるかわからないけど、でも必ず人事課に引き継いで、ぽーこちゃんがまたここにきてもらえるように言っておくからね!」

えっと・・・・・・
人事課っていうと・・・・・本社のことですね?013.gif

うひょ。 

忘れないでよ、社長!034.gif

というわけで、すっごい「コネ」ができました。

ま、そうはいっても、ぽーこはまだまだまだまだ・・・・・・・予定は未定なので・・042.gif
(ぽーこは終始ニヤニヤして聞いてたけど、ぽーこの望む業種じゃないしなあ~・・・)

家に帰って夜空を見あげたら、満天の星。

a0158478_1134388.jpg


月食の月でも、星にに比べたらこんなにも明るいの。

「TDLへ行ってごらんよ!夢の国だから!!」と皆さん勧めてくれたけど、
いいの。 うちはこの星空を眺められることのほうが「夢の国」だから・・・

そういうわたしの横で、ぽーこも「うんうん」とうなづいていた。
[PR]
by vinge | 2011-12-11 11:06 | つれづれ | Comments(4)

物語を紡ぐ

a0158478_21351766.jpg



節電対策とかで、湯たんぽを使うとか、猫を抱くとかするといい。。。
とテレビで言ってる人がいたけれど、

寒いから猫を抱くんじゃなくて、寒いからストーブをつけろだの、コタツに入れろだの、
しまいに、どこもついてないからひざに乗せろだのと、要求してくるのが「猫」だ!


昨日、外ににゃんさんを出そうとしたら「さぶ~~~~い~~!!」と鳴いて戻ってきた。

ほんとなの。
ほんとにそう言ったの。
ぽーことふたりでげらげらわらっちゃった。


今日は一日曇り空だったけど、夕方日が沈んでから、一瞬晴れて、気温が急激に下がった。
日が沈んでしまってからだったから、こんな夕焼けは見れなかったんだけど
冬の夕暮れの色は優しく、つかの間の淡い色。

むーの「空ブログ」から拝借

「夕暮れ時に
東の空の地平線ちょっと上にひとすじ
ふんわりと赤みの色を薄く吹き付け塗装したみたいな空
もしくは化粧のチークをひとはけしたみたいな

そういう柔らかい色の乗せ方
冬の空だなぁって思うんだ」

言葉にするのがとても苦手で、今でも文章を書くのは嫌いだと大騒ぎする。
でも、ときどき、とてもこの人らしい表現を言葉でしているのをみると

ああ、こういう見方をするのだなあ。。。と感慨深い。

写真や絵で、伝えられることもある。
言葉でしか伝えられないこともある。

人は、思いを伝えたい。

互いの思いを伝え合って、そうして物語を紡いでいくんだ。
[PR]
by vinge | 2011-12-07 21:45 | つれづれ | Comments(6)

つよさとか。。よわさとか。。

a0158478_9124250.jpg


今年のリース作りました。。。

素材は千日紅 のばらの実 あじさい まつぼっくり とうがらし からまつぼっくり ミドリイロノ(名前がわからない・・針葉樹) みんなそこらへんから採ってきたもの。。

土台(ふじつる)へのつけ方も、以前はワイヤーやグルーガンを使ったけれど、「あおつづらふじ」という植物のつるが、細くて丈夫なので、まつぼっくりもすべて それで結わえてあります。
これなら捨てるときに、全部燃やすことできるからね。


これは玄関内に飾ってあって、外にはあまった材料ともみの枝を切ってきて、こんなのも作った。

a0158478_9252986.jpgなんとなく「ハート型」にしてみたんだけど、ちょっとむりむりなかんじ??025.gif


サンタさんと、その下のスノーマンは毎年の使いまわしで、
とくにスノーマンがお気に入りです。
これは冬が終わるまで出しておく。
お花の陰になってるけど、手の上に鳥をのせてるの。



それから・・ この前のクラフトフェアでみつけて可愛かったので、まねしてつくった

   「木のおうち」  

簡単と思ったけど、切るのが難しいわ~・・電鋸が欲しい・・(あるけど、ちょっとこの厚さが切れない)
a0158478_9315712.jpg



そして、今年のクリスマスの飾りの全体像

あ・・・・・・全体じゃないじゃん・・・・・一部だわ~・・・008.gif
a0158478_9395072.jpg


絵も毎年同じ。 描き直そうと思っていて、それっきり・・(汗)
絵の下のごろごろしたのは、食べなかった「ざくろ」  

ま、、、、、毎年あまり変わりばえはしませんが。。。。。。



話変わって、今朝の「糸ちゃん」
糸ちゃんみたいな人がたしかに「強い人」っていわれるんだろうなあ。。

でも「つよい」って何かなあ~とか思うのね。。

かんすけが、ナイーブなのにたいして、いとちゃんの「つよさ」なのかもしれないけど

でも、それは同じ場所に並べるものじゃない・・と思うんだよね。
かんすけのお母さんは、息子を思うばっかりに、糸ちゃんとかんすけを並べちゃったし、糸ちゃんも自分と同じところに乗せようとした。。

なんていうか。。。それは「弱さ」と「強さ」の違いじゃなくて
たんなる「性格」の違いというか。。
「方法」の違い?

私は、どちらかといえば、「糸ちゃん」に近いものがあるかもしれない。

だけど、全然つよくない。

とくに 医者の前では「ナイーブな人」になるし・・・(爆)




昔、たった一つだけ受けた大学受験に失敗して。。結果が出た翌日、女友達はだ~~れも電話してこなかった。。
(当時、公立大学は新聞に合格者名が出た)

男友達の幼馴染と、部活の仲間、その二人が電話してきて「大丈夫か?」と聞いてきた。

最初からわかった結果だから、全然大丈夫と答えると 幼馴染君は

「〇ちゃんは、強そうだけど、ほんとは弱いから心配だ。。。。」といった。

一瞬絶句して、はははと笑って 「あほんだら!」といって電話を切った。

その受験自体は確かに、どうでもいいことだったけど。。。それ以前の挫折を後々ずっとひきずってしまい

彼のいうように、私は「弱かった」
[PR]
by vinge | 2011-12-06 09:49 | 作る | Comments(8)

ものいり~~。。

a0158478_2191843.jpg


今朝の雪。

ほんの朝のうちだけで、やがてみぞれになり・・・冷たい雨に変わりました。


昨日、あわてて立ったままカメラのレンズを取り替えようとして、玄関のたたきの上にごんごろりんと落としてしまった300mmのレンズ・・・・・・002.gif

うひょ===!!ごめんよ=ごめん====!!とあわてて拾って、なでなで・・・・
特に異常はないと思うけど、ピントが甘い。そろそろメンテに出そう・・・


まいばっく。昨日できあがりました。

a0158478_211959.jpg


もう少し、写真を撮るいい場所ないもんかねえ~~。。。(居間の入り口のドア)

在庫の布を減らそうと思って、極力買わないつもりだったのに、どうしてもツイードを使いたくて、サイドと肩紐の部分を買いました。
白の布地は太畝コーデュロイ、白というよりクリーム色。
濃い茶色のは皮です。これもハギレで買ったまま使い道がなくてこんなとこに。。

ペロッと蓋を開けると、携帯入れるポッケ。
a0158478_21255085.jpg



さらに中は~~
a0158478_21265323.jpg


内ポケットの向かい側は、幅の広いゴムテープを一本張ってあって、中身がごたごたしないように挟めるようになってます。
あんまりかっこよくないので撮らなかったけど、使い勝手はいいよ。
私、ポケットが多いと、すぐにごっちゃにしてしまうからこのほうがいいのです。

ツイード生地が余ったので、これで小ぶりの何か作ろうと思います。
とにかくそうやって、どんどんどんどん布ばっかり増えちゃって!

ここの土地の人の言葉で言うと

「こんねんまくあってどーすんだ??」
ってくらい。008.gif

 こんねんまく      そんねんまく     あんねんまく 
(こんなにたくさん) (そんなにたくさん) (あんなにたくさん)

ん~~~~~~。そういう意味だろうなあ・・・ 私は北信だったから、微妙に違うのよ。。
同じ長野県なのに、ここにはわからない言葉がいくつかあって

「ささらほさら」 「どろかく」  

私の育ったほうでは 「どろかく」は「ごたこねる」だった。

わかる人~~?018.gif

ああ、また脱線しちゃった!
 まあ、そういうわけで当面在庫を使います。(と、心に誓うわ)

で、タイトルの何が物入りかと言うと・・・

明日は、いよいよテレビ買い換えます!
うちで見れるテレビは一台だけ。 しかもブラウン管。 
あんまりテレビ見ないからね、チューナーでいいかって思ってたけど、最近どうも画面が暗い。

国営放送のドラマなんか、昨年の大河のときも、自然光の雰囲気を出すとかで、そういう撮影方法なのかって思ってたけど、それにしても暗い。
みんなこんなのがちゃんと見えてるの?わたしの目がわるいせい?って思ってたら

どうやらそうでないんだって。

義母宅のテレビはちゃんと薄いのに買い換えてあって、夫がそれを見てから帰ってくるもんで

「うちのテレビが暗い」 と言って、初めてテレビのせいなんだってわかったのでした。

ひどいわ。。。。結局買い換えなくっちゃならないようになってるんじゃん。008.gif
別に地デジになんてしてくれなくてよかったのに!
もうテレビなんか見ないし!!
と、ぷんすか怒ってたんだけど。。

毎朝、ドラマにはまってるのはどこの誰だ!って話・・・・(爆)

で、夫は義母宅で美しい画面で見てくるもんだから、家のテレビも買い換えたくなって、どうしても今週買いに行くそうだ。

っち!やられたぜ! 
[PR]
by vinge | 2011-12-02 22:04 | 作る | Comments(8)

12月で~す。

a0158478_10205313.jpg


今にも雪の降ってきそうな空。 これぞ12月。

昨冬から履きつぶすつもりで、ひと夏過ごしたスタッドレスを、11月中に新品に交換する予定でタイヤを購入したまま、ついに11月中に行けなかった。。

まずい・・これでほんとに雪が降ったら、めちゃこみになってしまう!008.gif


と、そんなわけで、12月の予定はタイヤ交換です。 
地味な予定ねえ。。。。


ここのところ、猛烈な勢いで世界史をやってるぽーこは、いよいよ近代に入りました。

まあ。。。ぶつくさ言うこと言うこと・・・・
近代やってると、気分が鬱々として来るそうで・・
お昼ごはんを食べた後が、一日の中で一番ぽーこと話しをする時間があるわけなんだけど
いろいろいろいろいろいろ
話し始めると、あっという間に1時間くらい、ほんとに熱く語ります。

昨日は、支援することの難しさとか・・・働く(労働)ということとか・・・・日本がたどってきたこととか
しあわせについてとか・・・はては、領土問題にまで至り・・・・
二人で、あーだ、こーだと言い合うわけなんだけど。
所詮二人だけだと、どうしても限度があって、ここに夫が加わると、やはりまったく違った視点があるわけで。

ぽーこはやはり、もっと外に出たほうがよいと、最近思います。

いやね、本人も出る予定なんだけどね。 

飛び立つ日を決めるのは、本人です。


わたしは、ここのところミシンに張り付いて、張り付きすぎて、昨日は肩が上がらなくなりそうだったのでお休みしたけど、今日はどうしても仕上げたいのが

a0158478_10424677.jpg


まいばっく! 

夏物の「ひろしのかばん」を一体いつまで使ってるんだか!!
秋口に「秋物を作ろう!」と思っていたまま日が過ぎて、もう冬だっちゅうの!

何しろ、かばんとか靴とか、一つしか持たない主義なので、てーペーおーに合わせて入れ替えたりとか、そういうめんどくさいことしないの。
(そもそも、いろんなしーんがない)

で、「ひろしのかばん」がとても使い勝手がよかったので、型紙同じで冬バージョン。
肩紐のつけ方だけちょいと変えたら、なんかうまくいかないの。007.gif

今日はやり直して、どうしても完成させよう。 12月だし。(いまさら)

これをやっつけたら、もう一つか二つ、人様に差し上げるための物を作る予定。
先日、畑のおばちゃんにも、いつもいただく農作物のお礼に差し上げた。

a0158478_1052495.jpg


おばちゃんは、朝早く畑に来て、うちの「うさ子ちゃんのため」に、大根やにんじんの葉っぱをどっさり置いていってくれる。

どんだけウサギ飼ってるんだ!ってくらい山ほどくださるので、新鮮な大根の葉っぱは、飼い主のお腹に入っていたりする。

もちろん、人用に、じゃがいもや大根が玄関先にどど~~~ん!と置かれたりしているときもあって
かさ地蔵さんが来てくれたかのようなのだ。

話は違うけど、バックの後ろ側にある「クリスマスカクタス」。
今年はもう咲いちゃったのよ。 
例年なら、クリスマスもすぎて、1月か2月にようやく開くのに、今年はほんとに暖かいってことね。

今日は真冬並みに寒いらしいけど、週末にはまた暖かくなるらしい。
年末に向けて、皆様も体調管理にお気をつけくださいね。
[PR]
by vinge | 2011-12-01 11:02 | 作る | Comments(6)