やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

S38星人山羊座♀集結

a0158478_1075775.jpg


昨日行ってきましたよ。小淵沢。

「くまたろうさんは〇〇市から出ないものだと思ってた」というバードさん。

そーですか。

ブログをお読みの皆様にさえ、そんなイメージを定着させたわたくし。

ブロトモののんのんさんのお誘いに、夫が「乗せていってやるよ」と後押ししてくれたおかげで、ようやく

よ・う・や・く峠越え

なんと19年ぶりで「大門峠」を越えました。(爆

まあ、いままでそちら方面に何の用事もなかったってだけなんですけどね。008.gif

19年ぶりで中央道も一区間乗り、着いた先は小淵沢のバードさんのお友達の別荘。

そこに集結しましたのは、のんのんさんu-たんさんバードさん。

全員38年生まれの山羊座 (若干一名12月生まれでひとつ若いと声を大にして訴えるが、当然そこは無視する)
ちなみに血液型はバラバラでしたけど。(そこまで一緒だったらちょっとこわい)

はじめましてのバードさん、おひさしぶりののんのんさんとu-たんさん。
でも、初めてでも久しぶりでもぜんぜんそういう感じじゃなかったね。
あ、昨日もあったよね?って、そんな感じで話も弾んで楽しかった~~~♪

子どものこととか、体調のこととか(笑 
話すこといっぱいすぎて、何から話せばいいのかわからなくなるほど。

さすがに日頃から鍛えておられる皆さんにはついていけず・・・
散策ですぐにばてたわたし。どんだけ歩けないの??っていうか。。
昨日はサンダルだったので。。。(という言い訳)

ってかさ。

暑いじゃん??? 


え???? あれって暑くなかったの????






と、やっぱ、20年近くも山の中にこもってりゃ、上野動物園の白熊より暑さには負ける自信満々なくまたろうでございました。008.gif


そして、あっという間に時間はすぎて、日帰りのわたしはお泊りの皆さんに後ろ髪引かれつつ帰る時間。。。。

一度自宅に戻るというu-たんさんに、夫との待ち合わせ場所まで送ってもらい。。

そして、初めてのナビ装着の我が家の車は、ナビの使い手がナビに慣れない為に一時間も現れず。。
なんと、ナビを使って道に迷う・・・・という・・・・(金爆

わたしは、ゆっくり道の駅の足湯に浸かって待ってたけどね。

上の写真は、帰り道の大門峠で・・・夕立の後の雲の切れ間。

a0158478_1123855.jpg 








「お~~い!みんな待ってくれ~~」と思いながら撮影した避暑地。

楽しかったよ。

また会いましょうね。


上田で。 笑
[PR]
by vinge | 2012-07-29 10:37 | つれづれ | Comments(10)

らいふらいん

a0158478_11112795.jpg



皆様、お暑うございます・・・・・とブログを書こうかと思っていたら、急に気温が下がった昨日今日。
暑すぎても寒すぎても、体調管理にお気をつけくださいね。008.gif





夕べ、仕事から帰って一休みしつつ娘らとおしゃべりし、9時から娘たちは「サマーウォーズ」を見るというので、先にわたしがお風呂に入った。

上がってしばらくしたら、夫が帰宅、そのままお風呂に直行した。
そして夫が上がって、次はぽーこがお風呂ね~。。。と言っているときに、ふと台所の異音に気がついた。

蛇口からは一滴の水も出ていないのに、配管を流れる水の音。

「どこかで水が漏れている??」と、蛇口に耳を近づけて、付近のつなぎ目やら、流しの下やらを覗いても異常なし。

まだ上半身はだかの夫をよびつけて「ちょっとおかしいんだけど?」というと、そのままのスタイルで台所の外側を見に行った。

「お~い。 見てみ?」というので、裏口にいくと。。。

夫が、 引き抜いた止水栓を持って立っていた。  

な、なんじゃそりゃ!!!! ∑(=゚ω゚=;) ∑(=゚ω゚=;) ∑(=゚ω゚=;)

なんと、止水栓の先の配管がさびてぼろぼろになってちぎれているではないか!!! 
そして、そのあたりの地面がおおきな水たまりに。。。
(といっても、昨日は大雨だったので、どれほどの水が水道から漏れたぶんなのかわからないけど)

築20年・・すでに、あちこち直しつつであった我が家だけど、ついに配管がこんなことに・・・・007.gif

大元の栓を止めて、全部の水道が使えなくなった夜中の11時。

さあ、娘たちのお風呂はどうなる?トイレはどうだ?飲み水はどうだ??と、ちょっとしたパニック。
夫はこんな時間でも水道局は問い合わせできるはずだ!!電話!電話!と騒ぎ出す。

だがしかし、うちはこんなときのために、いろいろ用意してあったではないか!
飲み水は買い置きのペットボトルあるし、トイレはお風呂の残り湯で、屋根には直接水をあげるタイプのソーラー温熱器なので、常時200リットルがたまっている。

だから、大丈夫だと思ってた。

だけど実際になってみれば、温水器はなぜかお風呂場のシャワーが出ない。
トイレは水道の水圧が加わらないせいか流れが悪い(一回流すだけでタンク内の水をすべて使うのに)
そして、ペットボトルの消費期限は過ぎている。(使ったけど)008.gif008.gif

まあ。。。ここは温泉天国だもの、あしたの朝銭湯という手もある。。と言えば
むーの女の子事情だったり。。。。008.gif
ポットのお湯も、麦茶のボトルも、こういうときに限ってすっからかんで。。。008.gif

あれがダメだ!これがうまく使えない!! といちいち告げるわたしに、まだ「水道レスキュー」を電話帳で探しまくってる夫がイライラをあらわに顔に出す。

で、喧嘩勃発。

「そんなの調べたって、今すぐなんて絶対来ない!明日にしてくれっていうに決まってる!」とわたし。
「今すぐなんて言ってない!状況だけ話して、明日なるべく早く手配しておきたいだけだ!!」と夫。

キリキリカリカリ二人で言い合っていたら、その間にぽーこは残り湯であっさりとお風呂を済ませ、
PCで市のホームページをあけ、緊急対応してくれる市の指定業者さんの一覧を出し、
「明日の朝、ここに電話しなさい」と冷静に示してくれた。

そして、歯磨きしつつわたしのそばにきて
「だから! あの人とあの人はよく似てるんだから!いっぺんに二つのこといったらパニくるでしょ!」
と、こっそりとむーと夫を指し示す。

よくわかった娘だこと。。。。007.gif

(その間むーは何してるかといえば、もくもくとお風呂のお湯をトイレに運んでいた。ひとつのことだけなら、遺憾なく力を発揮するタイプ=夫)


朝一で夫はぽーこに言われた業者に電話した。

「水道使えないって大変でしたでしょう~?」といいながらあらわれた業者のおじさんに後光が差して見えた。
(実際光る頭だった)

午前10時から午後2時までで、すべての作業が完了。 
わずか一晩と数時間の断水だったけれど、水がないことってほんとに大変だってよくわかった。
そして普段なんと無駄に水を流しているか・・ということも。

災害の多い昨今、いかに被災地の方々が大変な思いをされているか、ほんのちょっとだけだけど考えさせられた一晩だった。

修理代25000円なり。

水対策と
夫の性格ももう一度見直しておこう。(金爆 
[PR]
by vinge | 2012-07-21 11:13 | つれづれ | Comments(8)

うそはいかんよ~

a0158478_1103897.jpg


大雨が、あちらこちらで大変なことになってますね。。
皆様もどうかお気をつけください。。


うちの「小玉スイカちゃん」を守ってる「けろよん」 ほんの小指の先ほどのちびすけです。
今年の緑のカーテンはスイカとゴーヤ。

「ねえ、こんなに一緒に混じってて、雑交配とかしないかなあ~。
ゴーヤ味のすいかとかだったらどうしよう~。
切ったら中身が赤いゴーヤとかさあ~~。」

と、いろんな心配を投げかける妻を全力で無視する夫。






教習が始まった今週。 二人ともお疲れですが、元気に通っております。

姉妹で入校したうえに、苗字が珍しい・・・おまけに、夏休み前で教習する人が少ないので、学科講習もマンツーマンだったりで、すぐにスタッフの方々に覚えてもらった娘たち。

実車のときも、送迎のときもいろいろ話しかけられるそうで・・・(送迎もうちしかいない)

ま、二人とも、その年齢で夏休みにはまだ早いこの時期に、なんで真昼間から教習所に通えるのか??
は、ごく自然な疑問だと思うのだけど。。
ぽーこなどは、毎回実車の担当者が変わるたびに、その悪意のない質問をされるらしい。

質問その1

「学校はどこなの?」

返答

「行ってません!」





質問その2

「おねえさんは・・・・・なにしてるの? 」

自分に関しては、事実をきっぱり告げられるぽーこ。 
しかし、姉のことになったら、すっかりうろたえてしまい。

「え~~~・・・・あ~~~・・・普段は東京にいるんですけど・・・・・」で詰まったら

「ああ! じゃ、大学生か! 今4年生くらい?」 とすっかり先走りされ

「・・・・・・・・・・まあ・・・・そんなとこです・・・」008.gif

と、うっかり答えてしまったらしい。

をいをい。 嘘はいかんにょ。034.gif

だ。だって~~。。。。なんて説明すればいいの~~。。。。008.gif008.gif

「夜中にパソコンに向かって自宅で出来る仕事で、絵を描いたり写真撮ったりする人です。」
ってのは、ぽーこにとって長すぎる語句だったらしい。

しかも、その後にも説明しづらい質問が続いてしまいそうなことを想像したからだろうか??

そんなやり取りが、教官とこっそりされていたことを知らないむーたろうは・・・・

マニュアル教習で、いちいちいちいいちいちいち

「うわあ~~~~~!!」だの 「わ~~~~~~! うきゃあ~~~!!!」だのと
叫びまくっているので

「いちいち、わーわーいうな!」 と怒られているばかりで、何も質問されないらしい。 (爆爆

いつか慣れてきた頃に

「で?大学はいつまで休み?」とか聞かれて

「うきょ!!!???」 とか

驚くがいいさ。 q( ̄3 ̄)p







a0158478_11482457.jpg今年も咲いた「セロームの花」

午前中からゆっくり開き始めて、夜7時から8時くらいまで、芳香を漂わせた後、ゆっくり閉じていく。
におい始めるときに、この白い部分が発熱するんだよ~。(触るとほのかに暖かい)

発熱するのは、今年初めて知った。

不思議な花。

a0158478_11521425.jpg


お隣の奥さんも呼んで、花の鑑賞会をしているときに、前の池で盛んに鳴いていた「かわせみ」

夏はすぐそこに・・・・
[PR]
by vinge | 2012-07-15 11:56 | つれづれ | Comments(6)

あれよあれよと 夏は来ぬ

a0158478_8571322.jpg



ほととぎすが「トウキョウトッキョトカキョク♪」と鳴いて

かっこうが 「へっほ」から 「カッコ♪」に上達したか?? と思っているうちに 

7月も10日が過ぎてしまって、燕も巣立ってしまった。



「いつの間にか6月が終わって、6月の記憶がない!」 と夕べ ぽーこが嘆いた。

5月は、遠出ばかりしたのに、近隣の山歩きがぜんぜん出来なくて、
「おおるりも見に行ってない! あっちの山も、こっちの山も入ってない!!」という。

そりゃそうだ、君も忙しがってたが、わたしも忙しかった。
だがしかし、何が忙しかったのか?の記憶がない。

おそらく、わたしはいつにない、大掃除なんかしてるからだろうと思う。
絶対開けるな! という、魔窟の物置とか、
ブラックホールに化した、引き出しのなかとか、棚の中とか・・・・・

かくして、わたしの記憶も心もブラックホールに吸い込まれたに違いない。008.gif

まあ、とにかく、気がつけば7月も半ばにさしかかろうというわけで。。。

むーたろうもようやく「教習所」に通うことになった。

そして。

なんと、ぽーこも通うことになった。

あれれ??? あれれれれれれ???

「わたしはそんな暇ない!」 って言ってたのどこの誰だ??

どうやら、きっかけは、ぽーこ宛に来た「教習所からのお誘い」のハガキらしい。

姉妹で入ると、入学金割引とか・・・・・8月前に入ると若干安め・・とか・・・
姉の「激プッシュ」とか・・・・・・

さまざまな誘惑に負けて(?) 
「まあ、この先考えても、今取っておいた方がいいかな・・と思って。。これも、きっかけだから。。」

と、急遽姉妹で教習所通いが始まることになった次第。

一緒に・・というものの、ぽーこはATで、むーはMT教習。 スケジュールは全然違う。
送迎バスは一日一本しかないので、こちらの送迎必須。008.gif

あああ。。。。
なんだか気ぜわしく暑い夏になりそうだわ。008.gif
[PR]
by vinge | 2012-07-11 10:13 | つれづれ | Comments(6)

まったり、ゆったり。

a0158478_9595675.jpg



先日、アットロさんにいただいた「くまさん」

かわいいでしょ~~?^^


手にして 「で・・・・・・なぜに・・・・・・くま??」 とつぶやく母に


くまたろうさん だからでしょ。。。。。」と むーたろう。


005.gif  おお! なるっ!!

鈍感母さん。 言われてから愛おしさいっそうに。 








昨日、いいことありまして。

パートのお仕事中、今年の新人君が ごはん食べに来たので 「こんばんは~~~!」とあいさつしつつ
用意してると、
こちらをちらちら見ながら、なにかいいたげな顔してるので

「なあに?」 と聞くと






「いや・・・・なんでもないんですけど・・・ 
なんか、しあわせそうな顔してるなあ~って・・・
お料理してる人がしあわせそうなのっていいなあって思って。。。」







うふ~~~~~。

うれしい==。。012.gif


「悩みのなさそう顔」を持って、半世紀(弱) 

そんな言われ方って今までにないわ。 なんていい職場!!(爆)

ってか、 料理する場に合ってたのか>自分!! 


と、思わせていただけた「いい日」でした。


今日もにっこり笑顔で、まったりがんばりまっす!!
[PR]
by vinge | 2012-07-03 10:18 | つれづれ | Comments(4)

豊かに暮らす

a0158478_11434912.jpg


久しぶりの雨に洗われて、緑鮮やかな美しい月曜日。

ラベンダーの花がちょうど摘むのに良いころです。


昨日は、一日中雨が降り続き、落ち着いて家の中のことが出来る、いい一日だった。
ミシンに向かっても暑くないしね。

というわけで、いつも義母がお世話になってるご近所の方に、お礼のバックを作る。

その方は、わたしと同年齢くらい。
高齢化の進む分譲地内で、一人暮らしのお年寄りのおうちに、ご自分で作ったお惣菜やお菓子などを、小分けにして配ってくださっている。
けして定期的ではなく、ただ、たくさん作りましたからおすそ分けに。。。という、
昔ながらのご近所付き合いでの、いただきもの。

お返しにと、お菓子などを買って届けたりもしたけれど、いつもそればかりなのもなんなので、
私も「作りたくなったので」作って差し上げることにした。

a0158478_1213925.jpg


型紙は、基本の型があってそれをアレンジ。かねて「いいなあ~」と思いつつ眺めていた、とある方のブログで、その方のオリジナルを真似させてもらった。

a0158478_125520.jpg


横にポッケもあってね。 
実は、こうするのはサイドの生地が足りないため。
(もち手も、ちょっと足りない。。。。。腕には掛けられるけど)
まあ、頭は使いようで。034.gif

a0158478_1273490.jpg


内ポケットは、こんなかんじで・・・・・ ああ~~。糸始末がきちんとしてないね。008.gif


「あまり、母さんの使うイメージではないけれど」と娘たちがいうのは、やはり人様のオリジナルの真似だから。 
えへ。ばれるわなあ=。

まあまあ、それでも、在庫生地だけでなんとかなった。
るるるん♪

あと、もうお一人、義母のご近所の方に作ろうと思っている。
生地はもう決まってるし、デザインもOKだ。

その前に、お昼ごはん。
買い物行く暇もなかったので、在庫の「そうめん」と冷蔵庫の残り物で・・・

納豆と、庭から大葉。まだちいさいけど、きゅうりも一本(最近ぜんぜん雨が降らなかったので、ちっとも大きくならないの) 薄くスライスして塩もみしてちょっとづつだけど4人分になる。
錦糸卵とかにかまも添えて、「ぶっかけそうめん」 
うまうま~~~♪



足りないから、買って来なければ出来ない・・ではなく、工夫したり、他のもので補ったりすることで満足いくものが出来るということ。

作るのが楽しいから・・ということもあるけれど、こうして「あるもの」だけで出来上がると、とても充実して満足した気持ちになる。

頭を使い、体を使い、丁寧に、豊かに暮らす。

豊かさは、お金や物の量ではない。


おそらく、人間関係にあっても、お互いに補い合い、知恵を出しあうことによって、お互いが豊かに暮らせるようになるのではないかと、

そんなことを思う。
[PR]
by vinge | 2012-07-02 12:26 | 作る | Comments(4)