やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は少し涼しいかな?

a0158478_09022215.jpg
日陰が恋しい5月なんて・・・






a0158478_09052094.jpg
今年ものすごく勢いがよい

うさこさんの〇〇〇のおかげ
(植物を主食とする動物の排泄物はいい肥料になります)



a0158478_09035566.jpg
a0158478_09100836.jpg
a0158478_09102798.jpg

暑さのせいか、大きなバラはだれ気味だけど野バラは元気。

a0158478_09131491.jpg
こころささくれ立つことの多い一週間

ただ花々を眺める








[PR]
by vinge | 2015-05-29 09:28 | ガーデニング | Comments(4)

材ってなんの材だ?

a0158478_12101542.jpg
くぬぎの枝が張り出している真下で
大きな魚が時折跳ねる

山鳩のねむそうな声

遠くの郭公




3連休なんてあっという間だな。
昨日は夫とふらふらドライブ。 東のほうへちょっとだけ。


今朝の朝ドラ、ゆうべの「てんのうの~」となんかかぶるよね。(笑)
夢を追うのと家族の生活との天秤ばかり~ みたいな~。












More夢じゃ食ってけないんだよ。 (以下毒だらけ)
[PR]
by vinge | 2015-05-25 12:28 | つれづれ | Comments(2)

3連休

a0158478_12550715.jpg

庭のクローバー

花摘みして冠作ってたのは はるか昔

今はひたすら「うさこのごはん」



金曜日は有給とってお休み

特別何かがあるわけじゃないけど、たまには休みたい(先週休出だったし) 
というわけで3連休♪

で、さっそくガーデニング

a0158478_13074442.jpg
ここのテラスを撤去したのは・・・・・もう何年前だ?
「作る作る」詐欺の夫が まったくやる気失くした様子なので、この際わたしがやるしかないか
と覚悟を決めたところで、いいもの発見。
ホームセンターで、組み立て式の縁台が特価!! 

もーそれでたくさんだ~♪ ってことで夫を妥協させた。


a0158478_13123025.jpg
もちろん組み立ては夫がする。


一時間後

a0158478_13143395.jpg
完成~!
塗装も済んでるかららくちん!! 

うしこも気に入ったようす。


夕方になって、むーと並んで腰かけて「いいかんじですな~。やっぱ縁台は将棋ですかね~」とかいう。
(二人とも将棋はしらない)
夏になったら、縁台の下に蚊取り線香もうもうと焚いて夕涼みしよう。



家の前の田んぼに水が入って、一斉にカエルが鳴く。


土曜日の今日は、午後に会社の記念事業の「植樹祭」

なーんだ。やすみじゃないじゃん。(´・ω・`) ということはちっちゃい声で。
汗だくでひとり10本以上の苗を植える。

a0158478_23293353.jpg
もとは、広い麦畑があったところ。
駐車場やその他施設が出来て、その周辺に森を造る。(空いてるところも全部植える予定)

また景色が変わっていく。









[PR]
by vinge | 2015-05-23 13:16 | ガーデニング | Comments(4)

存在の主張

a0158478_14463527.jpg

日曜日から眠たい日が続いている

近くの電線に百舌鳥

百の声でおしゃべり





5月からわたしのシフトが変わって、朝出勤がなくなった。

それはいいんだけど。

それがおもしろくないひとがいてーーーー  一言も口きかなくなった。

彼女、以前は別の人と揉めてやっぱりその人としゃべらなくなって、間に入った1年間は、ほんとやりずらかったんだけど。

今度はこっちか・・・(;´・ω・)

「くまたろうさんに何の非もないし、ほっとけばいいんじゃないですか?」と周りも言ってくれるし
わたしも、あえてご機嫌とったりするつもりもないし、しゃべらなくってもべつにいいけど。

なんか・・・いっつも敵作ってないと収まらない人っているもんなんだなあ~ とか、思ったり。

「そうやって、いつでも敵を持つことによって自分の存在を確かめたいのかしら?」と、帰り際にべいまっくす君にいったら

「いらねーよ。そんなもん!」と一蹴された。

ふふ。
めんどくさい2週間だ。





[PR]
by vinge | 2015-05-19 15:06 | つれづれ | Comments(2)

まだ5月!!  追記あり 50年ぶりの再会

a0158478_11135968.jpg
先日からしつこいくらいこの写真ですがー

気に入ってるもので。(^^ゞ

むーが小学6年生の時の図工の時間に作ってきた「ねこはにわ」
その後ろ側は、Pが自室の窓下に作った「すずめアパート」だったもの
4室あって、昨年二組くらい巣立っていきました。


a0158478_11185626.jpg
昨日、気温31.7度だったそうな。

朝はひんやりしてたのに・・・
昼からどろりと融けてたわ。

(~_~;)

a0158478_11234505.jpg
昨夜から雨

バラが咲き始めた

a0158478_11243155.jpga0158478_11244123.jpga0158478_11245058.jpg
a0158478_11265986.jpg

今日はPの誕生日

連休に帰ってきたばかりなので、メールでおめでとうを言えばいいと思っていたら
ちょっと用事が出来た夫が
いそいそ出掛けて行った。



おやばか



で、わたしはPの好物作って持たせた

a0158478_11325237.jpg
蕗の煮たの
アスパラ
こごみのからしあえ
茄子のあげびたし
+
夫のお土産のお菓子いろいろ



あはははははは




夫とおんなじくらいばか

夫と一緒に行かないのは、今日は仕事があるからなのさ。(じゃんけんで負けて休日出勤)


*ここから追記*


帰宅した夫談

連休明けにu-たんさんから美術館のチケットを送っていただいており、
それを見つけていた夫、抜かりなく持って出発。(娘と二人きりのデートは計画的だこと)

美人さんの顔だと覚えるのが早いので、美術館でもばっちりu-たんさんをつかまえて 丁寧に説明してもらって
たっぷり企画展を堪能した後 市民ギャラリーものぞく。

そこで来入者の記名し(そういうとこも必ず書く)しばらくすると後ろから声かけられる。
なんと、その人は夫が中学生の時の美術の担任!
半世紀ぶりの再会!! 
当時新卒だったらしく夫より10歳くらいしか違わないのだって。

記名した名前を見て思い出したらしいけど、それにしてもよく覚えてたな~。(よほどの悪ガキだったに違いない)

「お茶でも~」と誘われて、Pと二人でケーキセットごちそうになったそうだ。(なんという誕生日)

偶然とはいえ、チケット送っていただかなければこんな再会なかったのよね。
もう、夫 大感激。 もちろん企画展もとっても楽しかったそうです。(うえーん。私も見たかった=!)
u-たんさん。いろいろお世話になりありがとうございました。!(^^)!


Pはどうだったかというと、今日は元気だったけど、先週の土日、熱出して寝込んでいたらしく、そんなことも全く連絡してこない。
体温計も薬も買いに行って、2日間寝たらよくなったって。
まあ、きっとそんな風にやっていく人だとは思ってたけどね。
もうちっと連絡くれればいいのに。
と、ほんのちょっぴりさみしく思う母なのであった。











[PR]
by vinge | 2015-05-16 11:47 | つれづれ | Comments(4)

年相応


a0158478_16440951.jpg
3年目の苗のもっこうばら

まだ小さい鉢植えなので、今年はもう少し大きな鉢に植え替えそう。



今期ドラマは、朝ドラと「天皇の料理番」だけ見てる。(ドラマ10もみてたけど、ほぼ寝てしまう)
で、その「天皇の・・」がおもしろい。
職人さんの職場で、兄弟子から蹴られたり殴られたりしてるけど、実際 私の職場の職人さんたちも、あんな経験をしてきたらしい。
「それが普通なんですよ」と、18歳からこの世界に入った べいまっくす君(現40代)
そのほわわわ~~~んな顔からは想像もつかないんだけどね。
で、「あのドラマ見てる?」って聞いたら「かみさんからも見ないの?って言われたけど見てないんですよ~誰が(俳優)出てるんですか?」というので、相方のパートさんと一緒に説明しようとして

「ほらほら、あの~・・・何たける?」
「ああ。さとうたける?」
「そうそう、それ!それと、この前の朝ドラに出てたー・・・あの女の子!」
「で、料理長があの渋い役やるひとー!」
「ああだれだっけー?」
「やだー有名な人いっぱい出てるのにー」
「あ、もう一人朝ドラに出てた人いたじゃん~~!」
「でさー でさー あの人がお母さん役でさー。 ああ~~やっぱ名前出てこないよ~~!」

と、散々盛り上がって、主役以外誰一人として名前が出てこないのだった。

ちーん。


a0158478_17332852.jpg
カモミールが満開
風が吹くといい香り



連休中に、娘二人とメガネを作り変えに行った。
Pは予備として、私とむーは、そろそろレンズが痛んできたので。
最近はおしゃれで安いメガネが増えたんだから、服を着替えるようにメガネも替えればいいと思う。
と、思うだけで、なかなかそうは変えず、気が付いたら3年くらい使ってる。
私は近眼のほうはもうあまり進んでおらず、老のほうがかなりやばい。
掛けたままでは手元が見えないので、本を読む時はもちろん、PC時もはずす。縫い物はさらに悪い。
検査時に、遠近両用を試してもらったけど、それもなんだか見えずらくて、やっぱり近眼だけで近くは外してみるからいいということにした。
お会計の時、ブルーライト対応のレンズにするかどうか聞かれたので、Pとわたしは3000円プラスでそれにしてもらった。
「PC使うときに良いですよ」と言われて、ああそうか!とうっかり思ったのだけど
PCの時はメガネ使わないじゃん。 

(;´・ω・) 

a0158478_16424619.jpg


  「服を替えるように」といって、何回買い替えても同じ形。

   上から新しい順。


   違いが判らない女。


   あ。 メガネ屋さんの鏡ってめっちゃきれいに映るのよね。

   見てはいけないものまで見えちゃって。

   いろんなことが吹っ飛んだ50代 泣










a0158478_17542627.jpg
庭のゆかいな仲間たち

もうじき野バラが咲く予定

本日は終日庭仕事
日焼け対策万全でのぞむ

メガネ屋の鏡め!!





[PR]
by vinge | 2015-05-10 17:55 | つれづれ | Comments(9)

連休終了


a0158478_15244810.jpg
ライムグリーンの桂のはっぱ

5月はすべてが美しい




連休最終日

夫がPをアパートに送って、午前中から出掛けたむーもまだ帰ってこない午後3時。


5日間の休みなんてあっという間に過ぎて、なにがあったか思い出せない。
というか、あまりにも普段と同じで。爆

むーは遠征してきた友人と連日バイクでお出かけし、Pと私は買い物行ったり、買ってきた服のお直ししたり、ご飯作ったり。
夫は、自分の用事をすませたり・・・・?あれ?何してたんだっけ?? まあ、なんかやってましたよ。(;´・ω・)

まだ、たったの一カ月だけど
Pがそばにいて、たわいのない話するとき  
10年もそうしてきたことが、ひどく懐かしいというか。 
そうしていることが楽しかったのだと、あらためて気が付く。

Pの話は相変わらず深くて、 
そして、よく自分を見つめている。
そういうところは全く変わらないのだけど

時折、ポケットの携帯が鳴って、ラインを覗いて笑う横顔をみると。
わたしの知らない外の世界に出ていったPを見た気がして。
あ、新鮮! なんて 思ったりする。


Pが大学に入ったと知って 「よかったね」とたくさんの人に言われたけれど

「不登校から脱出してよかったね」と聞こえる場合と、そうでない「ただ単純によかったね」があって
前者はたいがい、Pが小学生だった時しか知らず、後者はその後のPしか知らなかったりする。

いずれにせよ「ありがとう」と答えたけれど
けして、私が不登校から脱出したからよかったなんて思っていないことは、
私のブログの読者の方々ならお分かりだろうと思う。  よね? (なに、その自信なさげ)

a0158478_16404340.jpg
ともかく、何もしない5日間は楽しかった。← 

昨日はPの誕生日が近いので、10日ばかり早いけどそのお祝いにケーキを買ってくる。
a0158478_18381514.jpg
ここのケーキ屋さん、私が初めて勤めた会社の近くにあって、その時から好きで、
こちらに越してきて、娘たちに「このお店のケーキ大きくてねえ~」と店の前を通りかかるたびに話すけれど一度も寄らず。
お店の名前が昭和なイメージの「ピエール」(おふらんす~)
で、今回どこのケーキにしようかといったら「話ばっかりで一度も行ったことのないピエール」とP。

30年ぶりくらいで入ったら、当時と変わらない大きめのショートケーキ! 
いまは2代目の息子さんが作ってるらしい。
昨今、ケーキは小さく値段は高いのが都会風らしいが、ここは大きくて安い。(初代の奥様が田舎風でないと売れないとおっしゃってた)
思わず、人数分以上買ってしまったわ。

この座布団3枚重ねみたいのが ミルフィーユ
a0158478_17014458.jpg
ええー!?|д゚)

パイの中にクリーム入ってました!

a0158478_17052288.jpg
うさこさんの小屋も軒下からお引越し。

夫も私も明日からお仕事。がんばろー・・おおー
















[PR]
by vinge | 2015-05-06 17:07 | つれづれ | Comments(4)

学都の森

a0158478_10005350.jpg

松本市あがたの森

旧制松本高校

この木の下を北杜夫が歩き

義父が歩き


その孫が歩く




一カ月ぶりの松本

Pが連休は帰るというので、夫と迎えに行く。 
電車という方法もあるけれど、とっても大回りなうえに乗り換えありの、駅までお迎えあり~ので、結局車が早い。
ってか、夫が行く気満々。←

アパートに着いたら、Pはお掃除中。
まだ一カ月だし、引っ越しした時そのまんまの部屋。

そういえば、あれもあったほうがいいね、これもね。と、生活してみて必要なものもちらほら増えて
カラーボックスも、もう一つ欲しいからと近くのホームセンターへ買い出しに行く。

この前、u-たんさんがうちのほうに来られた時、「スーパーが広い!」ってとっても驚いていたんだけど、
確かに、こちらの街はホームセンターも狭いのね。(^-^;
アパート近くのスーパーも新しい割に小さかったし、物価も少々お高め。
同じ県内なのに。やっぱ都会なんだわ。(笑)

道も混んでいて、なによりも歩道に若者がいっぱい歩いてることがこちらと全然違うところ。爆

ちょうどお昼時なんだけど、どこも混んでいそうだし、これ以上街中に入ることもためらわれて
上の写真のあがたの森に車が止められたので、近くのパン屋さんでサンドイッチ買ってきてベンチにすわって食べた。

a0158478_10293353.jpg
芝生の上では、小さな子ども連れの親子が、あちこちにピクニックシート広げている。

ベンチ前の通路を、近くの高校生や、大きな楽器背負った人や、犬を連れた人たちが行きかう。

日なたはとても暑いけれど、木陰はさわやかな五月の風が吹いて、子どもの声や、鳥の声を聴きながら、行きかう人を眺めているのがなんとも楽しい。

Pが、ぽつぽつと学校の様子を話してくれて。
なかなか彼女なりのやり方で、うまくやってるらしい。

「うしろから、いきなり『やっほ~♪』って声かけられたらどう応えりゃいいの?」という
いかにも現代っ子とのギャップに多少悩んだりもするらしいけれど
あちらはあちらで、Pの「です、ます」を付けた会話を「敬語」と受け取ってるようで、お互い戸惑うんだろう。

まあ、そのうち慣れるよね。(^.^)



a0158478_10593272.jpg
地べたに座り込んでる鳩

リラックスしてるね~♪


再びアパートに戻って、洗濯物しまったり、カラーボックス組み立てたりしてから戸締りして家を出る。

Pを連れ帰ることだけが目的の夫は、すぐ家に向かおうとするのを引き留めて
どこかに寄りたいけど思いつかないわたしに、Pが「護国神社」に寄ろうという。

a0158478_11044552.jpg
静かな境内、弓道の試合できている高校生のグループが歩いているだけ。


a0158478_11053639.jpg
 ここは弓道場があって、いろいろな団体が来て試合をするのだそうだ。

Pの話は、もっぱら弓道部の話題が多い。

「入ってよかったと思うよ。何よりもいろんな情報が入ってくるのがいい」という。 ほほぅ。

Pが自分の年齢を明かしているのはまだ、このサークル内だけらしい。
まあ、大学では年齢が違うことは全く問題じゃないけどね。
それでも「高校は(どこ)?」とたまに聞かれたときは 

「けんがい」 といっといたらしい。

相手は「県外」で納得し 自分は「圏外」のつもりで。(爆)

こういうとこ ほんとにうまいと思うんだけど、
パワーポイントで作った自己紹介文というのも見せてもらったけど、(学部内用)
経歴や年齢は一切書かず、趣味や自分の分析を短いけれどウィットに富んだ内容で作っていて
うちでは爆笑だったんだけど
実際には、みんな「ポカーン」って感じだったっていうから。
やっぱ通じなかったかなあ。(笑)

ただ、どうしても経歴が必要だと思われたときがあるらしく、それは教授だけに見せたらしいのだけど
それはさすがに教授も
「ふーん・・・・・・大変だったんだね」という感じで読んだそうだ。
それも見せてもらったけど、ほんと簡単な自己年表ってかんじなんだけどね。

でも、こういう事もやっぱり大学というところではもう関係なくなっていくんじゃないかなと思う。
いろんな人がいて、いろんな経歴で、いろんな国から来ているのだもの。
過去は関係ない。
これからだ。



松本は「学」「楽」「岳」  の「3がくと」というらしい。
学校多いもんね~。(高校だけでもいくつあるんだい??)若者いっぱい。

うちのとこは「蚕都」だからな~。 虫だ~。 (T_T)

a0158478_11425319.jpg
この奥が弓道場

近々道着も買うらしい

SSSがあるかって?

それが奥さん。一緒に入ったコの身長が
151cm152cm153cm
と一センチ刻みのミニモニちゃん揃いだったらしくて

「わたしだけがちびじゃない」と151cmが胸張ってたわ。

(≧◇≦)





[PR]
by vinge | 2015-05-03 10:43 | つれづれ | Comments(4)