やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブラタロウ

a0158478_10375128.jpg
むーたろうの単焦点のレンズを拝借

うーん。むずかしいなあ。



木曜日にPが学校へ戻り、翌金曜日は夫もお出かけでむーたろうと二人きりに。
私は仕事も休みだったし、新しいレンズを試したいむーたろうとドライブに行くことにした。(運転手は君だ~♪)

「かるいざわ~かるいざわ~」と誘うむーに、なんとなく行く気になれない私は、途中から進路変更してもらって、まだむーが行ったことのない街道へ。

a0158478_10475787.jpg
夏の終わりの蝉しぐれ
この白鳥神社を起点に

a0158478_10490926.jpg
北国街道「海野宿」

誰もいない~~~♪

a0158478_10502058.jpg
a0158478_10495207.jpg
a0158478_10535009.jpg
a0158478_10555686.jpg
a0158478_10525184.jpg 


どのおたくの軒先にも揺れる風鈴が、人気の少ない通りに、ちりんちりんとなり続ける。

玄関先には、それぞれのおうちの屋号の看板

←このお魚は謎



a0158478_11014051.jpg
                路地

a0158478_11033728.jpg
街中の「柳町」とつながる北国街道
観光客向けのお店や飲食店もあるものの、松本の「中町」と比べたら恐ろしく地味。(笑)
お店じゃなくて、ここで普通に生活している人のほうが多いので、書道教室とか英会話教室とかの張り紙が・・

a0158478_11105468.jpg
資料館があったので入ってみた。

蚕の棚とかね
a0158478_11113943.jpg
農作業道具とか

a0158478_11133486.jpg昔、祖母の家がこんな感じだった。

祖母の家も街道沿いで、表が宿場で裏庭に入ると井戸があって奥に細長い土地。

土蔵や、農機具、味噌桶 五右衛門風呂。

カビ臭い匂いと一緒にタイムトリップ。







a0158478_11203836.jpg
たくさんの風鈴の音

ガラス工房のお店

a0158478_11220954.jpg



a0158478_11290468.jpg
甘味処でしばし休憩
「田舎あんみつ」 おばあちゃんが作ったあんこって感じで、素朴でおいしかった。

ガラスのお店も、ここも、お客さんが少ないとはいえ「おーーーーい!誰かいるかーーー??」って呼ばないと出てこないのがなんとも・・・・・・・(;´・ω・)
でも、甘味処のお兄さんは、お会計の後いろいろ話しかけてきてとてもフレンドリーでしたよ。

完璧な地元民なのに、観光客のふりして「このへんで観光ってどこがいいですか?」とか聞いたら ←

「ん~~・・・・・・あんまりないですかね~。 軽井沢とか?善光寺くらい?」だって。

正直すぎる。 金爆




カメラ小僧を激写

a0158478_11243333.jpg
a0158478_11422520.jpg
おみなえし  桔梗

秋ですね

「むーたろう」と「くまたろう」の
「ブラタロウ」
でした。



[PR]
by vinge | 2015-08-29 11:43 | おさんぽ・おでかけ | Comments(4)

最近のいろいろ

a0158478_10375348.jpg
台風が来たぞー!警戒だー!

と停泊中ではなく 普通に雨の日の野尻湖



先週土曜日、珍しく朝から4人の時間が合って黒姫高原へお出かけ。
近くの野尻湖は何年振りかな。まだPは就学前だったかもしれない。彼女には、ここの記憶が無いっていうから。
たしか、手漕ぎのボートに乗ったり、水際でぱちゃぱちゃして遊んだんだった。
私の記憶の中では、つい最近のような気がするのに。
二人とも大人になったし、野尻湖の風景も若干変わった。 

こんな雨の日だったので、ほかには寄らずにただひたすら目的地。

a0158478_10445813.jpg  ここのとうもろこしを食べたくて。
  
  黒姫高原に「トウモロコシ街道」なるものがあって、いくつもの店舗が並ぶ中で
  一番人気の「小林農園」さん。

  混む時には街道が渋滞するけれど、この日はすいすい行けた。もう夏休みも終わったしね  (県内に限り)
  
a0158478_10501158.jpg
お店の奥に食事できる場所があって、お茶やお漬物もサービス。
トウモロコシも1本サービス。
お茶は地元で有名な「えんめい茶」 おいしかったので、帰りの道の駅でお土産に買ってきた。
行きも帰りも、車の中で女子のおバカトークで盛り上がる。夫はひたすら寡黙な運転手。(笑)


********


PがSuperflyが好きだ。と知ったのはつい最近。
受験中はずっとこれを聞きながら勉強してたんだって。
私は最近の音楽にまったく疎くて、ちょっと見で、あんまり私の好みでもなさそうなんで聞こうとも思わなかったのだけど
昨日、だいぶ前に録画してあった「songs」を聞いてみたら、ドラマの主題歌だったんだね。さびの部分だけわかった。
なるほどなー。Pが好きなわけがわかったよ。
彼女はこういうタイプなのだ。  
人から応援されて「だいじょうぶよ~。あなたならできるわよ~。ありのままでいいのよ~」といわれるより
「あたしは大丈夫よっ! なんだよっ! はんっ!!!」ってかんじ?(一曲しか知らないけどさ)
つまり何事も「やってやろうじゃねーか。」てきな。
そこがぴったり。(笑)


**********

枕を替えた。
ずっと「低反発枕」を愛用していたのだけど、あれって結構すぐにヘタる。(ふつう1年で交換するのがいいらしい)
なのに、何年も使っていていい加減に朝起きた時に体の調子が悪くて困っていた。(早く替えろ!)
低反発がよくないかもと、単純に「高反発」に買い替えたら。
これがさらに悪くって。(;´・ω・)
せっかく買い替えたばかりだし、いつか慣れると思ってたんだけど、起きた時の背中の張り具合がはんぱなく。
もうこれはだめだと、また買い替えることにした。
枕って、専門のところでちゃんと測ってもらうといいらしいけど、それもめんどいし、高いのもねー。
高くてやっぱダメだーってなってもねー(と、一度やらかしてる)
で、ホームセンターで、棚に一つ残りのビーズ枕を「もうこれでいいや」と880円で買ってきた。
ビーズ枕って、夫が使っていたことがあったけど、あのちょっとゴリゴリかたいのが好きじゃなくて(どんだけ枕に好みがあるんだ?)
でも、今回のは普通のストローの固さだったので、そういう感じが無い。
しかも朝起きた時に、背中痛くない!!!! 快適!!!
やったぜぃ!!880円!!

一つしか残ってなかったってことは、よく売れてるってことか。なるほどー。


 


[PR]
by vinge | 2015-08-25 11:34 | つれづれ | Comments(4)

おひさしぶり

a0158478_12102026.jpg
冬鳥の「きんくろはじろ」
(写真中央よりやや左上の点)

何があったのか、北に帰らずここに残った一羽

「避暑地だって聞いたのにー!超暑いー!」

文句言ったかどうか?


ようやく猛夏が終わりました。



いやー。久しぶりの更新。

居間に4人が揃うので、PCが邪魔だと自室に引き揚げたらそれっきり。 見もせず触れもせず。

開けたら動かず。

( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;)

なんとかなだめすかし。復活。

お盆休みも終わっちゃいましたね。(とっくに)
今年は、何年振りかで一家そろってお墓参りに行き・・・・・・・・・それしか用事はなく。←
娘たちはそれぞれにのんびりしたり、ツーリングに出かけたり。
Pはお盆明けから、こちらの学部にある道場に毎日出かけるので、午前中はその送り迎えなどをする日々。

スポーツ系のサークルは上下関係が厳しいらしく、たとえ年齢が下でも学年が上なら先輩。ため口禁止。
(そもそも「ため口」がとても苦手なPには、そういうところは何の問題もない)
で。上級生は下級生に厳しくあたるのかというとそうではなく。
上級生は下級生に「おごる」という素晴らしいシステム。(笑)
というわけで、ここ二日ほどお昼ごはんはごちそうしてもらい帰宅。

道場はどの学部でも使えるとはいえ、集まるのはやはりここの学部生が多いので、Pのことはまだあまりいろいろが知られていない。
年齢も下だと思うらしく,あれこれ心配して下さる諸先輩方。
「あの人は癖があるから気を付けたほうがいい」とか、そういう情報も。

ふふ。ありがたいね~。

でも、以前別の厳しいといわれている先輩が「~は絶対~」という言葉を使ったときに
「いかなる場合にも絶対はありえません」 と言い返して 「はいそうでした・・」としょげさせて以来。
彼はPに敬語なんだそうだ。爆

a0158478_13354367.jpg
しなやかに強いのは、筋力のみにあらず。


大学生になると、夏休みは長いが帰省する人は少なく、帰省しても2,3日とか。
それなのにPの帰宅期間が長いのを友人たちに
「長く帰るんだねえ~。おうち好きなの?」と聞かれ

「ええ、でなければ10年もひきこもりしていません」とは心の声で答えるんだそうだ。(笑)









[PR]
by vinge | 2015-08-21 13:49 | Comments(6)

足袋を繕う

a0158478_14375361.jpg
休暇に入って4日目

え?4日目!

(;゚Д゚)





というわけで、日曜日はPを迎えに松本まで行った。
最初、夫一人で行ってもらおうと思っていたのだけど、Pから「シュークリームのおいしいお店見つけたから~」のメールで
ホイホイと付いていく。

昼頃着いたら、お部屋の掃除が終わったところ。
「ちょっと前までそんなじゃなかったんだよー」というけど、相変わらずきれいにしてる。
洗濯物ももう乾いたので一緒に取り込んで、お昼ご飯食べに街中へ。

下調べしてきて、お城近くのおそばの有名店に行ったら、道まで行列してるのであっさりあきらめ、近くのもう一つの有名店に。
駐車場も空いていそうだったのでそこに入る。
すぐ入れたけど、ひっきりなしのお客さん。さすが観光地。
さる高貴なお方がご来店した時のお部屋で(と張り紙がしてあった)おそばをいただく。

お店にはバイトの子がたくさんいて、Pが「うちの大学の子だよ(知らない子だけど)」とこそっと耳打ちする。
が。
その子が運んできたお茶が、私たち夫婦には暑いそば茶。Pの前に置いたのが水だったので大笑い。
「でた! ひさびさのお子様認定!」
お子ちゃまには暑いお茶は飲めないからね~って、配慮。 最近あまりされないと思ってたけど、まさかのここで。

食べながら、学校の話もぼちぼち聞く。
経歴はとっくにカミングアウト済み。でもいろんな人がいるからね~。そこは問題なく。
とにかく、自分はずいぶん箱入り娘だというので、なんのことかといえば
この学校を選んだ理由というのはほんとに人それぞれで、偏差値が合ったからというひともいるし、場所が好きだからという人もいる中で、学費が安いから&生活費も安そうだからという人もかなり多い。
ほとんどの人が地味にやってるし、バイトもしている。
中には親に仕送りまでしている人までいる。
そんな人たちの話を聞いてると、自分はとても贅沢に過ごさせてもらっているというのだ。

まあ、たしかに。バイトも無用だし、夫は時々私に内緒でおこずかいなんかも渡してたようだし。爆
奨学金も受けてない。

だけど、今まで何にもかかってないからねえ~。せいぜい予備校とそれまでの通信教材くらいで。
バイトも3年間しっかりやっていたし。サークルの費用はすべてそこから出しているんだし。

でも、そんな地味な学校(爆)が、Pにはたいへんあっていたようで。(笑)
話の内容のほとんどは楽しそうでよかった。
友人関係もそこそこにこなし。
ただ「小学校の時もそうだったけどー」と 、人から相談されやすい体質らしく。
自分には全く縁のない恋愛相談だとか。(金爆)
サークルの先輩にまで「相談ごとは〇〇に聞け」といわれ。なぜかと問い返すと「人生経験豊富そうだから」とのことで。(-ω-)/
ついに「〇〇ねえさん」と呼ばれているらしい。 

見た目は「あと3回成人式に出てもわからない」といわれているのに。 あはははは。

お蕎麦の後はここへ~~。

a0158478_09540682.jpg 
  フルーツダイニング 「しゅん」

  八百屋さんの仲卸?だそうで、新鮮なフルーツを使ったゼリーやカットフルーツを売ってい  るお店。
   
  イートインで、パフェやクレープなども。

   
a0158478_09572691.jpg
おうちにお土産でゼリーを買って、2人でフルーツたっぷりのったアイスをシェア。
すっごくおいしかった~~。

次目指すは、冒頭のシュークリームのおいしいお店。

松本ってケーキ屋さんとっても多いと思うんだけど、「マサムラ」のシュークリームって私も名前だけは知っていて。
そこの「ベビーシュー」が有名でねえ。

a0158478_10023461.jpg
大きめの大福くらいの大きさで、とりあえずお土産に6個買ってきたけど、もうぺろっと。
ぺろですよおくさん。あと50個くらい食べれるわ。(くらいの軽やかさ)

それから荷物とりにアパート戻ってから帰宅。

途中、怪しすぎるスイカの直売で、怪しすぎる仙人みたいなじーさんから「波田のすいかだ」というスイカを買って。(笑)
(波田のスイカという、超有名なブランドスイカが松本にはあるんだよー)


帰ってきたら、やっぱり疲れていたんだろうね~。 よく寝るP。
もう少ししたら、上田の道場にも行くといって、弓道の一式も持ち帰った。
「着てみようか~?」と言って、道着を着て見せてくれた。
なかなか凛々しいね。
二の腕の筋肉がもりもり。(=゚ω゚)ノ

足袋がぼろぼろで、危うく指が見えちゃいそうになってて。
買えば500円くらいだというけど、これもみんな自腹で出しているんだし、少しは応援するつもりで繕った。
a0158478_10195349.jpg
ってかさ。 お直しやってる性で、ボロボロの見るとつい直したくなるってだけだったりするけどね。(;´・ω・)



[PR]
by vinge | 2015-08-11 10:22 | つれづれ | Comments(6)

お休みになにしよう?

a0158478_11135527.jpg
写真撮りに行く気力もなくて在庫から



昨夜、うちの「でかねこ」が、珍しく私の部屋に入ってきた。
珍しいなんてもんじゃない。我が家に来て初めて。それまでずっとPのところだった。

4月からこの猫はどこで寝るんだろうと思っていたら、不在のPのベッドか朝方まで起きているむーのいるリビングのどちらかだったのに。
時々無理やり連れてきても逃げるように飛び出すので、よほど私の布団にはかつての猫たちのにおいが染みついてるのかと思ってた。

最初足元にまるくなったので「わーめずらしいー」とか「うれしいわー」とか思ったのだけど
じきに 重いわ、場所とられるわで、寝返りも打てず。

6キロの猫 大きすぎ。

今朝はすっかり寝不足。苦笑
あちらもそうだったのか、朝ごはん食べたらPのベッドに入り直していまだに起きてこない。金爆




職場の栄養士さんが6月から変わって、「管理栄養士」さんになった。
メニュウががらりとかわって、もう以前のような夏は「ナス祭り!」だの「とうふまつりー!」だの(毎日それらの食材が続くことを言う)毎週末コロッケの「ころっけまつりー!!」だのということがなくなった。
以前は完全に作る人の「好み」だったので、ご本人が嫌いな食材はまず出てこなかったし、海無し県ならではの「魚肉ソーセージ」だの「粉成分のみのさつまあげ」だのが多用されていたけれど、もう、あれらにお目にかかることは無いだろう・・・と思われる。

寮のお子達も、内容が変わったことをひそかに仲間内と喜び合っている様子でなにより。(笑)
とにかく、最近はまだ20代半ばにして尿酸値が高いだの血圧が高いだので健康診断で再検査を受ける報告を聞く。
たぶんさー。お酒の飲みすぎだよー。と言ってあげるけど。
Pの大学の飲み会の様子を聞いても、かなりめちゃくちゃに飲むよね。それにすごくカロリーの高いつまみや、ラーメンのスープも飲み干しているみたいだし。
それでいて、ダイエットの関心は高く、運動もよくするみたいだけど、バランス悪いのかなあ~。
と、こういう事も新管理栄養士さんに伝えたら、わりと昔の食事のような煮物系が多いメニューになった。ひじきとかね。
昨日は、「さわらの信州蒸し」とかあって。調理師さんもめっちゃ悩んでたけど。(笑)
さわらを蒸して、お出しをかけてその上にゆでそばをちょいと盛って人参の千切りと細ネギをきざんだのがのってて・・・
なんか斬新だけど、ごはんのおかずとしてどうなのか?って事には追求せず。爆爆


土曜日からまるまる翌週日曜日までお盆休み。 やったー!
中、一日だけ合宿の夕食があるけどね。
合宿に来るところ増えた。設備が整ったのでなおさらにね。
でも、あの強制的に食事させるの見るのは嫌なんだなー。 そういう事をさせないチームもあるんだけど。
多くはリバースさせても食べさせる。
この前、残さず食べさせることを「食育なので」とわざわざ言いに来た監督がいたけど。
違う。
と心で叫ぶ。 
違う。
それは絶対違う。

体を大きくさせるためだ。とかいうけど。
そんなん。フォアグラと一緒だよ。 二十歳過ぎたころ、血糖値が・・とか、尿酸値が・・とか言っても知らんよ?

その日以外の休みはなにしようかな~。
いつものことだけど、宗教活動←以外に特に予定なし。
また山かな? 山だろうな。(笑)





[PR]
by vinge | 2015-08-05 12:05 | つれづれ | Comments(4)

8月ですよーーー!

a0158478_11431984.jpg
8月の一枚

3日たってもまだこの一枚



水曜日から昨日の夕方まで仕事とゴミ出し以外一歩も外に出ていなかった。(;´・ω・)
職場はお向かいだからね。外出の範囲に入らないよね。(;´・ω・)

今年の我が家のエアコン稼働率ったら。
過去20年の中で最高。 金曜日なんて午前中から使ったもの。
でも、土曜日夕方から幾分いつもの夏にもどった。
日曜日は暑がりのむーたろうがお出かけしたため、一日中エアコンなしでも過ごせた。

そう、昨日は友達が山の上から「おいでよー」と誘ってくれたおかげで、むーは昼から美ヶ原へバイクでお出かけ。
「夕立に気を付けなさいよ~」と送り出したら
案の定、3時過ぎから雷と雨雲。しかもむーが出掛けた方面。汗

風が涼しくなって、こちらにまで雨は来ないな・・・と思っていたころ、むーから電話。
まだ標高の高いところにいるけれど、人里まで降りたところでゲリラ豪雨で雨宿り中だという。
帰りは遅くなるからご飯はいらないよというので、
夫と二人で早めの夕食中、テレビでも携帯も「災害警報」が鳴る鳴る。
「大雨」「雷」「竜巻」「土砂」 
全部むーたろうのいる方面。  おいおい・・・・

無事を祈るしかなく、食事を終えたころ、外でガタンとおおきな音がするので出てみると
うちの前で道を間違えた車がUターンしようとして、お向かいの畑に落ちたもよう。

もう暗かったし、畑は休耕中で草だらけなので、そのまま段差のない空き地にみえたらしい。
ざんねんさーん。
じつに、ここで脱輪する人多いんだなあ~。
で、その都度うちが手伝うことになる。(行き止まりの家の運命)
まだ若い男性二人組で、ただただうろたえてて、なんとかよじ登ろうとするけれど両輪落としてるし、車のおなかがぺったり地面についてる。
夫もあれこれ手伝ってみたけど、これはどうにもならないとみて
「JAFはいってる?」と聞くと「入っていない」というので「じゃあ保険屋さんのロードサービス呼びなさい」といって、やっと連絡。
30分くらいしてようやくクレーン車が到着、後ろを引き上げてもらって無事脱出。
やっと我に返ったような二人組、聞けば一人は地元だけどもう一人はこれから大町まで帰るという。
「雨降らなくてよかったね。気を付けて帰ってね。」と見送った。
きっと彼の両親も、うちのように心配して待ってるんだろう。

それからしばらくしてむーも無事帰宅。よかったよかった。

8月に入ったのに、まだ帰ってこないもう一人の娘はというと・・
絶賛試験中。爆
夫が「まだか?まだか?」とうるさいので「自分で聞けや!!」怒 と携帯渡したらやっと電話した。
水曜日まで試験で、しかもラスボスの数学。(笑)
じゃあ、今日は家にいたのか?と聞くと午前中は道場で練習してたので寝てた(3時ごろ)とのこと。
も、ガッツリはまってるねー。弓道。
水曜日で終わりだけど帰宅は日曜日にしたいとのこと。
道場は各学部にあるので、こちらにある学部でも練習できるんだそうで・・
弓も持ち帰るから、父さんの車でおねがいねって言ったそうだけど、聞くまでもない。
夫が行くに決まってる。金爆

来週日曜日といえば、地区の村おこしグループのお誘いがあったんだけど、ちょうど近所でメンバーと会ったときに
「あ、その日ねえ~。娘を迎えに行くんで行けないんですよ~~」と
デレデレのばか丸出しで断ってたわ。

あーははははは。




もう一人の待つ漢


「pちゃんのお布団を温めててあげるんだ」

a0158478_12435176.jpg

暑いわ!!



[PR]
by vinge | 2015-08-03 12:46 | つれづれ | Comments(6)