やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

たかが〇〇  されど・・・・

先週からずっといまいちなお天気が続いていて、寒いし洗濯物は乾かないし。。
気持ちも050.gifダウンしがちでしたが。。

本日午前中はとても良いお天気。

お天気がいいってだけで、気持ちいいですね~~!
銀行やら、郵便局やら、さくさく用事を済ませてきました。

実は、お天気とおなじく、先週末から、夫と「犬も食わないなんとか」中でして・・・・・021.gif

結婚も20年以上になりますと、すぐに「ごめんね」は出てこず
それでも、そこそこ会話はしてますが、普段に比べたら、全然しゃべらない。

あ~~~~。。なんだかな~~も~~~~!

でもね、今週は一つだけいいことあるのよ。


体重がさ 800gも減ってるのよ。


800g



ほほほほほほ。


おやつ減らしたから? 散歩増やしたから? それとも

しゃべらないと食が進まない性質だから??

うん。たぶんそこだな。 わたしおしゃべりしながらじゃないと食事進まないんだよね
(どんだけ、おしゃべりなんだか・・・)042.gif


そんなわけで、銀行の帰りに寄ったコンビニで、ここぞとばかりに「おやつ」買いましてね。

a0158478_13543783.jpg

くるさんの「限定商品」があるって、昨日むーたろうが教えてくれたから、さっそく・・
それ以外も、もちろんさ053.gif



会計してもらってるときに、レジのカウンターの下の張り紙に目がいったんだけど・・・・

手書きの「今週の占い」だって。。

なんなのこれ?手書き??誰が占ってるん???怪しいねえ~~???

と思いつつも、やっぱり、なんとなく目は「山羊座」を探す・・・・・・・・



      と





「パートナーを尊重し、お互いに認め合うと・・・・・・・」






はあ???なんですと???





「パートナーを尊重し、お互い認め合うといいでしょう」







コンビニで、そんなこと「云われとーはないわ!!」047.gif







占い・・・・・・信じる? 信じない??







a0158478_1463010.jpg
そんなん、鳩も食わないわ~~
くるっく~~♪
[PR]
# by vinge | 2010-02-19 14:10 | つれづれ | Comments(2)

これじゃないのよ。。。

今日はこんなの作ってました。
所要時間・・・・・・・30分くらいかな。。(考えてる時間が半分くらい)

a0158478_13531517.jpg


もらって困るのが、ポケットティッシュ。
小学生もいないし、お出かけもあまりしない我が家には、たまる一方で、夫が花粉症になったときぐらいしか出番がないの。

で、紙袋いっぱいに溜まってしまったし、やはり使わなきゃもったいないので、こうして専用の入れ物に入れて机の上においておくことにしました。

外側のビニールははずして、中身だけ入れます。
この外側も問題でさ~~。
大抵、どこかの宣伝でしょ?

ミッキーちゃんとか可愛いのは、子どもがほんの小さいときだけだし、
会社の人には申し訳ないが、葬儀センターなんてのも、なんだか持ち歩くのもねえ。。。
金融関係もねえ。。。
でも、はずしちゃえば、問題なしよね。

それから、ポケットティッシュって、かばんの中で使いかけでいくつも入っていたりするんだよね。^^;;
なんでか、最後まで使い切らないの。。。
それで、だんだんよれてきて、結局捨てちゃう。
そういうのももったいないので、それも全部ここに入れて使い切ることにすればいいよね。



な~~んて、グッドアイディアなの~~~~~~♪ 006.gif

らんら、らんら、ら~~~~~ん♪ ♪



と、うかれておりますが・・・・・

作るのは、これじゃなかったんだ。。。

ウエストバックのデザインがまだ決まりません・・・・・・



あははははははははははははははははははははは・・・・・・・・・・・・・



はあ・・・・・・・・・・・・002.gif


早く、創作の神様降りてこ~~~~~い!!



今日のお昼ごはん

a0158478_1494065.jpg



納豆と大根おろしのパスタ。

こちらには、とってもおいしい「大根おろし専用」の大根がありますの。
「上田みどり大根」 
もっと辛いのがお好みなら
「坂城(さかき)ねずみ大根」というのもあります。(すっごくからいよ)

でも、なんだか「みどり大根」はだんだん甘すぎる気がする。
お野菜全般なんだけど。。。
何でも甘けりゃいいってもんじゃないよね。

それにしても・・・・
昨日のおやつといい・・・・・


簡単すぎますな。わたしの料理。

えへえへえへ。

ま~~~いいや、うまうまでしたので・・・・♪ 043.gif
[PR]
# by vinge | 2010-02-18 14:17 | 作る | Comments(2)

今日のおやつ

a0158478_15464546.jpg


   りんごの「〇〇煮 アイスクリーム添え」




長野県ほか、りんご産地にお住まいのみなさ~~ん!

もうりんごに「飽きちゃって」りんごも「ぼけちゃって」でも、捨てられなくて・・・・・
お困りのみなさ~~~ん!

これ、めっちゃ簡単です!!




CCレモンで煮る。
以上レシピ おしまい。




〇ツ矢サイダーではないですよ~。


コーラでもないですよ~~。


しーしーれもん ですよ~~~~。


このまま冷凍して、夏にシャーベットにして畑で食べるんだそうだ。
農家の奥様がそうしていらっしゃるそうです。

お試しください。


くまたろう家の感想
ほんのり、あますっぱ。
[PR]
# by vinge | 2010-02-17 15:55 | 作る | Comments(4)

生き物のふしぎ

子供のころ、とても好きだったお話。

シャーロットのおくりもの

E.B. ホワイト / あすなろ書房



このお話は、「ファーン」という女の子が、育ちそこないの子豚(ウィルバー)をお父さんから譲り受け育てていきます。とても小さくて、育ちっこないと処分されかかったウィルバーは、ファーンに大事にされて5週間を過ごし、隣の農場に売られていきます。(いずれ食用にされるために)
その納屋で、ウィルバーは、シャーロットという「かしこい蜘蛛」と友達になり、楽しい日々を過ごしますが、ちびだったウィルバーも立派な体格となり、いよいよ「食用」にされてしまう。。。。。
「食用」にしたくないファーンや、仲間たち・・・そこでシャーロットが驚くことをしてみせます。
なんと、蜘蛛の巣の真ん中に「文字」をかくのです。「素晴らしい豚」「かがやかしい」「けんそんなる」・・・
それを見た人々が「これは素晴らしい豚なのだ」と思い込み、ついには品評会で優勝し、晴れて「食べられることのない豚」になるのです。・・・・・



わたしは、小学校の5,6年と中1まで、自由研究といえば「蜘蛛の研究」を出していました。
蜘蛛が好きだったわけでなく、5年生のときに担任の先生にそれをやってみないか?といわれたからに過ぎないのですが。。。

たいしたことはやらず、3年とも同じような内容で提出すれば「楽」だった。。ということで・・^^;;
それでも、「見続ける」と、結構面白いものです。

蜘蛛って、シャーロットのような「網」を張る種類は少なく、しかもきれいな形に作るのはもっと限られた種類になります。
一番有名なところで「女郎蜘蛛」とか。 大きくて、黄色と黒のしましまで、嫌われやすいやつです。

でも、その「網」を張る作業って、本当に素晴らしいのですよ。
直径5,60センチくらいだと、わりと早く作り上げてしまいます。

その作業を、石の上に座って、ずーっと見続けているのがわたしで・・・・・
傍から見たら「へんな子ども」だったでしょう。

お尻から出す糸を、上手に後ろ足にからげて、右から左へ、左から右へ・・・規則性はないようですが、どこにも無駄のない動き。
完成すると、思わず拍手したくなるような見事さです。

「生き物って不思議」って思いました。
だって、誰もこんなこと教えたわけではないでしょう?
なのに、どうしてこんなにすごいことができてしまうのか・・・・

感動しただけで、それを研究し続けようとは思いませんでしたが、その不思議に思う感覚だけは今も残っています。

鳥を見ても、花を見ても。。。

先日、テレビで「擬態」する生き物をみていましたが、それも、ものすごく不思議でした。
ダーウィンの進化論のように、必要にあわせて、その形が変わっていく。。というのがわかっていても
「蛾」の羽に、天敵を脅すために「ふくろうの目」のような模様が付いたり、
鳥の糞のような「柄」の幼虫がいたり・・・
「なぜ、そんなふうになったの?」
「なぜ、天敵はそれが嫌いだって知っているの??」って思います。
ふくろうの目なんて、少女マンガよろしく「目の中の光」まで入っているのですよ!!

もう、身もだえするほど不思議でならない!!
タイムマシンがあるなら、何千年何万年も昔に戻って、ぜひその進化の途中ってのを見てみたい!!

って、へんなおばさんですかね?

でも、生き物って本当に良くできている。
どこにも無駄がないようになっているんですよね。すべて必要なんです。
たとえ、一部が欠けたとしても、ちゃんとそれを補う能力も持っている。
魚も、鳥も、虫も、みんな生きていけるようにできている。

人間が一番、無駄な能力も持っているのじゃないかと。。そんなことを思います。
それは、必要でないのに、「作り出してしまう能力」
必要で作り出したものかもしれないけれど、必要以上に使ってしまうと、自分の大事な能力を削ってしまうことがあるのではないかと。。。
能力どころか、存在そのものも消してしまう恐れもありますね。






シャーロットのような「蜘蛛」がいずれ出現するかもしれません。




地球が残っていればね。
[PR]
# by vinge | 2010-02-17 10:52 | ほんのはなし | Comments(2)

警戒心の強い鳥

警戒心が強くない鳥なんてあんまりいないのですが。。。^^;;

でも、今年の冬、全然写真に撮れないのがいるんですよねえ。。。
家の庭には、ほぼ毎日来てるのに。。。

a0158478_9421088.jpg



↑ これ、これ!このこ!

「じょうびたき」ですね~。やっとこ、家の窓ガラス越しに300mmレンズで。
ガラスの曇りが入ってしまったので「幻の鳥」のようになってしまいました。042.gif

翼に白い「紋」があって、尻尾を上下に振りながら、「ひっ ひっ ひっ かち」って鳴きます。
雄も、雌もそれぞれで縄張りを持つので、いつでも一羽でいます。

先日の日曜日に、探鳥会に行ったぽーこが撮ってきたのは
a0158478_9512927.jpg


「ビンズイ」  トリミングなのでこんなぶれ写真ですが^^;;; これでも、ほんの2,3メートル先だったそうで
しかも、ギャラリーがたくさんいる中で、呑気についばんでいたようです。

こんなのもいるんですよねえ。。。

鳩類も、わりと近くにいっても平気で、人なれしているせいもあるけれど。
散歩中にあった「きじばと」は、わたしたちの歩く方向に「てこてこ」歩いていて。。

「あのさ~・・・羽あるんだから飛べば??」って言いながら、どんどん鳩との距離が近くなって
いよいよ足元を「てこてこ」しているんで、もう、手を伸ばせば捕まえられるのじゃないかと・・・
で、かがんでそっと手を伸ばしたら、足の間をくぐって飛んでしまいました。

やっぱり、「野生」でした~~。037.gif

もう一つの、呑気さんといえば
a0158478_1011466.jpg
この「めじろ」 ほかに「すずめ」も一緒にりんごをついばんでいたのだけど
わたしが、カメラを持って外に出た瞬間に「すずめ」は逃げていきましたが
「めじろ」だけ「なあに??」って顔してついばみ続けてます。

距離にして、やはり2,3メートルかな??

300mmレンズでは、これが、限界。 
スコープ使うか、三脚立てて、もっと大きなレンズを使うかしないと、きれいな写真は無理ですわ。007.gif

でも、固定して待つより、散歩中に「あ!あれ!!」って撮れるのが、やはり私向きかなあ。。
なるべく「人の気配」を消して、鳥とお近づきになりたいと思っております。

さて、今日は、ぽーこの「探鳥バック」の製作に入ります。
今までのが、ちょっと「お子様」すぎるので、今度は大人っぽく、ウエストバックにしたいのだけど。。
う~~む。。。デザインが決まるまでが時間がかかるんだよねえ。。
ワイルドでいこうか。。。どうしようか。。。??
[PR]
# by vinge | 2010-02-16 10:14 | とりのはなし | Comments(2)