人気ブログランキング |

やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

梅雨寒

a0158478_23070640.jpg
ガガイモの花と野ブドウのコラボ


今年の梅雨があんまりにも長いから、昨年の7月を読み返したら一年前の7月は猛暑だった。
空梅雨だったのは覚えてるけど、そうか、もう今頃は暑くてどうしようもなかったんだ。
そして、夫はぷかぷか海の上で浮かれてたんだったww

今年はどうかと言えば。 夫も私も必死で仕事してる。爆
いや、必死は言いすぎかw でもねー。まさかお互いこの年でこんなに働いてるとは30年前には思わなかったね。
しかも、就職情報誌によれば私の職場は「ガテン系」部門だってw
ヘルメットかぶってるのだけがガテン系じゃないんですってよwww 

ま、確かにね。ほぼ力仕事だし危険な道具もいっぱいだし。履いてる靴は安全靴だしwwww
(前に、まな板をつま先に落として親指骨折した人がいるから)

と、それはともかく。 今年は寒い ← (強引に話を戻したぞよ)
いよいよ作物の日照不足も心配され始めたし、まだこの先1週間は雨予報が続いてる。

a0158478_23394506.jpg
トマトも全然赤くならない・・・

この3連休もパッとせず、初日は休日出勤してあと二日はだらだら家で過ごしていた。
家の中でごろごろ ラインしたりテレビをなんとなく見続けたりして、時々がばっと起き上がって
窓ふき始めたり、網戸張り替えたりw 網戸は昨年コツを覚えてから一枚15分で張り替えられるようになった!
ま、1枚しかやらないんですけど。(張り替えよう!という気持ちが持続するのが一枚限り)
あとは、タイル張りしたとこの目地埋めしてみたり

a0158478_00041186.jpg
外水道の流し台のところに、夫実家から見つけ出したタイルを張ってみる。(大きなタイルは最近購入)
計画性がなくいきなり貼るからがったがたww
タイルって昭和ね~


湿度が高いと髪がうねって困る。(若干天然なので)
くるくるし出した部分が伸びてきた証拠なのでカットする(自分で)
髪はもう10年ほど自分でカットしてるし、染めるのもトリートメントタイプなのでお風呂に入ったついでで済ませてる。
最近、これももうやめようかな?とか迷う。 髪の色が濃いのが重たく見えてしまって。
大分メッシュが目立つときに、会社の若い子に「どう?このまま白くしちゃおうかなって思うんだけど?」と聞いたら
「あー。カッコよくメッシュだからいいかもー」と言ってくれたけど。
でも白髪で美しく保つのって、きっとこまめな手入れが必要だと思うのね。 髪だけじゃ無くて服装とかもね。
そうでないと、ただの山姥になるww 






# by vinge | 2019-07-16 09:26 | つれづれ | Comments(2)

曇り空の日々

a0158478_11254608.jpg
じゃがいもの花、満開



昨日は久々の晴れ間。  畑も庭もジャングルww
ジャガイモは今のところ順調だけど、このまま雨が続くと腐る心配もある。
昨年は雨不足で不作だけど、今年はどうかな?


7月はいろんなことが詰まっていて、最初の週こそ余裕があると思ってたから、合間合間で壁塗ったりタイル張ったりしてたら
なんだか全然余裕がなくなってあたふたしてる。
今月の後半の予定がめちゃくちゃ忙しいからすでに逃亡したくて余計なことばっかりするからだよw
しかも眉間にしわ寄せて作業するから、眉間のあたりが凝って仕方がない。
と思ったんだけど、どうも曇り空が続くせいでまぶしいのかも。曇り空って光が乱反射して疲れるのよね。
で、また怪しげなサングラスして庭仕事したりする。
眉間のしわとサングラスとコレで手ぬぐいほっかむりでもしたら「さんぷらざなかのくん」っぽいww


a0158478_11465448.jpg
道端に、紫蘇の花を白くしたようなのがたくさん咲いている。
この道はもともと農道で空き地と池の間にあって、その空き地が買われて段差があるものだから道との間に変な隙間ができてしまった。
道もずいぶん傷んだから市で舗装し直したら、きっちり道幅しか舗装されないし、隙間の地べたにどんどん雑草がはびこってすごい藪になってしまった。
以前は、こんなになることなかったのに、空き地に買い手がついたことによって、互いが「草刈りやるのはあーなーたー」と押し付けあってるらしい。
ま、ほんとの事情はよくわからないけど、とにかく草は生え続け、そしてその植生がどんどん入れ変わる。
で、今年はやたらにこの白い花が目立つ。 
調べたら「シロバナシナガワハギ」というらしい。江戸時代に入ってきた帰化植物。

a0158478_14111099.jpg
ヒメジョオンの中に、すっくと立つのは「ビロードモウズイカ」こちらもこのあたりで見たことなかった。
なぜなら、こちらの種子は一株で数万個にも及び、それらは土壌中で10年100年も発芽能力を保つので、埋土種子として土壌中に保存されるのだそう。
というわけで、こうして時々ひょっこり現れたりするのね。 
なんだかすごいなタイムマシンのようだ。 君は何年前の種子だったんだろう?
こちらは北アメリカ原産で古くから薬草として扱われていたそうよ。

こういう植生の変化を見てると

雑草のくらし (福音館の科学シリーズ)

甲斐 信枝/福音館書店

undefined


この絵本を思い出す。 
これすごく感動したんだった。これの実際の状態を見れるのはとても楽しい。

草刈りされないのも困るけどねww 



# by vinge | 2019-07-12 08:05 | つれづれ | Comments(0)

豊作!

a0158478_00121178.jpg
紫陽花は色づき始めたばかり


たっぷり降った雨上がり
気温33度は、もう夏ですか?と思わせて、まだ6月の終わり。 


もうこの日しかないと出かけた土曜日。夫実家庭の梅採りに~~

昨年は雨が少なくて不作だった梅も今年は豊作♪

道より一段高いところにある庭先の梅の木によじ登って採っていたら、通りがかりのご夫婦が
「気を付けてくださいねー」と声をかけてくださった。
木はそれほど高くもないが、道から見あげると相当高いところでとっているように見えるんだろう。

道に張りだした枝の梅を採るときは確かに怖いのだけど、庭の方を向いていればそれほどでもない。
夫よりは私のほうが身軽に猿のように登れると内心思ってるんだけど、さすがにもう猿のようにはいかない。
できるだけ慎重に、決して飛び降りたりなんかしないで(無理)バケツに2杯ほどとる。
夫は別の場所の木に取り掛かっていて、そちらも今年はよく生ってやはりバケツに2杯ほど。

2週間ほど前に草刈したばかりなので、梅採り作業だけで雨が降りだす直前に終了して帰宅

a0158478_00353653.jpg
家に帰って選別したら、全部で17キロにもなった。
昨年は小さな実ばかりだったけど、今年は十分な大きさ。 

そんな小さいし収量も少なかった昨年の梅漬けを初めて失敗してしまったので、今年はうまくできるといいんだけど・・・

というわけで、もう一つ話のネタはあるんだけどまた次回に。
とにかく今日は梅作業!!! こんなにあるのに一人作業だよーーーん 泣


それでももう一個だけ
a0158478_00440984.jpg
池のむこう側の大きなクヌギの木にオシドリ夫婦がいらした♪
(夕方でしかも遠くて映りが悪くてごめんなさい)

たまーにやってくるオシドリ
カモなのに木登りするし、巣は木のうろの中に作る。

雛が孵ったらいいなあ




# by vinge | 2019-07-01 08:00 | つれづれ | Comments(6)

変化についていかれるかしら?

a0158478_17253407.jpg
降ったり止んだり

ぼんやりと眠たい一日


午前中荷送りのために、いつものコンビニでなくて宅配センターのほうに出かける。
住所を書きこんでいるとき、別のお客さんに「東大阪ですかー・・・時間指定はできないんです・・」と言ってるのがきこえた。
関西方面はサミットがあるから、26日からは送れなくなるので前倒しで荷物が集中しているからなんだそうだ。
えー。そうなんだー! 
いやいや、ここのとこニュースすら見てないから全く知らなかったよ。いかんいかん。

帰りに最寄りのスーパーに寄る。
ここのスーパーは最近支払いのとこだけセルフになった。 支払いだけセルフ?って初めての時は戸惑ってレジのお姉さんに
「ここでこうして支払ってください」なんて言われたけど、周りを見渡したらこの店、もともと客層は高齢者が多いお店なので、あっちでもこっちでも説明している。
これじゃ、セルフにしたほうが効率悪くないか?と思ったけど、久しぶりに行ったら結構スムーズに流れてた。

最近、セルフレジ増えてきたね。
スーパーのセルフレジがあればそっちに並ぶ。自分で全部やるやつね。それは慣れた。
けど、ゆにく○がそれになってたときはちょっとあせって一緒に行った娘に「ねえねえ!一緒にやって!」って呼びに行ったわw
めったに行かない店なんで、前はカウンターにかご置いたらそれだけで会計されたのに驚き「すごい!」って思ったくらいなのに
さらにセルフだよwww やめてw って思うじゃん?(わたしだけか)
さらにさらに、先週これもまたひっさしぶりに「つ○や」に行ったら、セルフレジが主になってて
でもそこが並んでいたからカウンターのお姉さんのほうに並んだら、先のおじさんが長い長いw
で、結局セルフレジの前に立ったら、まずカードをスキャンだな? 
ところが「しゅっ」ってしても、うんでもすんでも無くて、あれ?カードの向きかな?とかもう2回くらいやりなおして画面見たら
「取引ボタンを押してください」って書いてあるー! げーまずそこかーーー!
おばさん字読まないから・・・爆
お金払って店出るときに振り返ったら、たった一人いたカウンターのレジのとこのおじさんがまだお姉さんとあーだこーだやってた。

これから全部そうなっていくのかなあ。
あ、いまだにセルフでできないことが一つある。 ガソリン入れること。
そればっかりは夫か娘に頼む。自分で行かなきゃいけないときはセルフでないスタンドに行く。
運転してる限りそのお店が潰れないことを願ってるw
a0158478_18214440.jpg
5月30日にカイツブリが巣を作り始めていた

a0158478_18210160.jpg
6月22日3羽のヒナが孵って、まだ一つ卵が残ってる
菱がすごく茂った、近づいたら親がまだ小さい雛を菱の下に押し込むよう逃がしてた
ごめんごめん
まだうまく泳げないはずなのに



夕べは会社の飲み会。 こちらも久しぶりの参加。新人が二人入社したので内輪の歓迎会。
一人は自分の子ども世代。Pより二つ上。

そうそう、前記事って書きながら前も同じようなこと書いたよなあ~と思ったけど、ほんとに半年前に全く同じようなこと書いてたよw
つまり、面談のたびにそういう態度だったわけだ 爆
まあ、私はいつでもそんな感じなんだけど、ちょっとした変化があったといえば、そういうことを続けているうちに若い人たちが何かしらの感化を受けているようになってきたみたい。
と飲みの席で数人からそんな話を聞いた。
それにしても平均年齢が下がる一方w 
いつの間にか騒ぎから離れて同年齢の所属長と二人でぼんやり彼らを眺めてるだけになってたわ (苦笑) 





# by vinge | 2019-06-23 18:12 | つれづれ | Comments(10)

厳しいですわよw

a0158478_11014565.jpg
新海作品のような夕暮れ

なのに、スマホしか持ってない現実w
あのきらっきら感が全く撮れない!

彼つくづく長野県の人だと思うよw



いろいろあった先週。

まずは、週末から
いつもなら、もう学校から帰ったと思われる時間帯にラインするとすぐ返事が来るはずのP。
ところが金曜日の夜なかなか返事が来ない。 というか既読もつかない。
まー。忙しいかも。と翌日再度送ったら、やっぱり既読にならない。 ここでやや不安。
電話すること数回。それもでない。
とくにどこか出掛けるとも聞いていないし、ただめちゃくちゃ忙しくてちょいとばて気味とだけは聞いていたから深まる不安。
連絡したのは、届けなければならない書類などがあって、郵送にするか取りに来るか?の確認のためだったのに、こうも連絡が付かないと心配になって出掛けることにしたら、家を出た直後に電話がきた!
「ただの寝落ちですわ」だってw

まー、大体そんなことだろうけど(それでよかったけど)、文明の利器が逆に不安を煽るってことよねーw
でも、もう出てしまったのでそのままPのアパートまで行く。 着いたのがお昼ちょっと過ぎたころで、ひさしぶりに善光寺近くのお蕎麦屋さんまで行ってきた。 
その足で、ちょいドライブで飯綱方面へ~ 
小雨ふる日で山の上は寒くてすぐに降りて、ここに寄る。 ⤵
a0158478_11213442.jpg
a0158478_11225079.jpg
たっかーーーーーーい!
高所恐怖症なので下見ないでスマホだけかざすもがくがくぶるぶるww

湖を作らないタイプのダム
a0158478_11252964.jpg
反対側の長野市を望む

当時の某知事が脱ダムとか言ってたけど、結局作ったw

この後、街に戻って某デパート商品券を消費すべく寄ってみたものの、なーーーーーーーんにも欲しいものが無くてー 爆
目の保養にすらならなくて(お値段ばかりに目が行って目の毒)
結局その日の夕ご飯のオカズなどを少しばかり買って帰宅したのでしたw 
庶民はこんなもんよw

*********


年に一回、社長面談なるものがあるんですが。
まー。形だけっていうか上のほうから「やりなさいよ」「はいやりましたよ」って報告のためだけだと思ってるのだけど。
パート含む全社員が行われるわけです。
で、最近不満の多い我が部署ですんで「みんな、こういうときこそ本当のことを訴えようよ!」と声かけあっているのに、
なかなか皆さんてっぺんの人に言えない(言わない)わけなんですね。
それぞれの時間が決まってて10分から20分の持ち時間なのに、行くと秒で帰ってくるwww 
おいおいおい!何をしゃべった?って感じなんだけど、どうもあちらが「なにも言わせない」らしい。
さすが営業畑一筋のやつめ。 パート主婦なんか赤子の手をひねるようなものか?

で、私の番がやってきて。(私はそこに行くのじゃなくて、あちらがやってくる)
ところが時間になっても敵が来ない。 10分過ぎて20分過ぎて 30分過ぎて~~~
「あれ、忘れてるよね?」ってことで、連絡とってもらったら
完全に忘れられてました!!!! (怒)

「すみません!すみませんっ!!」を繰り返しながらやってきた。
でもこうなったら絶対こっちが優勢! だよね~ へへん。
てなわけで、みっちりしぼってやったわ。 へへへん!

「面談やるならくまたろうさんの後がいい~。そしたら『くまたろうさんの言う通りです!』って言えたのにー」とぼやいてた、私の前の順番のパートの相方ちゃん。「で?何聞かれたの?」ってきいたら
「くまたろうさんは厳しくないですか?」だってwwwww

は???? なんじゃそりゃ!?

でも彼女は「ぜんっぜん!! やさしいです! お母さんみたいです!!って言っといた」って

おかあさんて・・そこも微妙だけど(10歳下)ま、それは置いといて  
私が厳しくするのは上のほうにだけだからな。 パートなめんな。こわいもんなしだからな。
というわけで、一時間しゃべってきた。 
営業畑になんかに負けないわよw


***********

片付けは順調に進行中。
ただし、ほっても掘っても出てくるガラクタにうんざりしている。 
ほぼほぼ、夫のガラクタなので片付けが進むうちに夫のほうがしょぼぼーーーーーんとしてきた。爆

もし夫が「奥さんは厳しいですか?」と聞かれたら


「厳しいですっ!」 と即答すると思うw














# by vinge | 2019-06-18 11:36 | つれづれ | Comments(2)