やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

風はどこから香るか

a0158478_10162758.jpg
立科町 標高709m地点


ゴールデンな週は足早に過ぎ去り、日常に戻って早3日目 寒いです。さむいでーーーーーす。

写真の立科町というところは、千曲川の対岸から見上げるとかなり高い台地にあるので、
もっと標高高いところかと思ったらそうでもなかった。 こちらの別所温泉とそんなに差がないわw
リンゴのおいしい産地です。

というわけで、連休中も相変わらず遠出するわけもなく。ぶらぶらと近間をぶらぶらといつもながらにw
Pは休みの後半に帰宅し、山の緑色を堪能して月曜日の朝駅へ送った。

学校のあるところだって十分に田舎で、緑豊かな街なのにやはりこちらとはグラデーションが違うのだそうで。

「風薫る5月というけど、あちらじゃ風は薫らないの」 と

むかし「風に音は流されるか?」と聞いた娘は、相変わらず風を眺めてる。



風を求めて見つけたあちらの景色

a0158478_10581078.jpg
五月 菜の花


もうじき誕生日で今年は年女のP。あらやだ、もうそんなお年ですって。ぷぷ。
髪を切って、ファッションにも気を使うようになって、ずいぶんお姉さんっぽくなったww

「誕生日だから服買ってあげる」と一緒にユ○クロで探したSサイズがどうにもゆるくてー
このお直しだけは致し方なしww











[PR]
# by vinge | 2018-05-09 10:17 | つれづれ | Comments(4)

2000万年前の海の底

a0158478_23062630.jpg


a0158478_23113874.jpg
a0158478_23143390.jpg


この前ここに来たのはいつだっけ? と思いだしたら、もうかれこれ20年近く経っていた。
 どうりで草木が伸びて だいぶ景観が変わりつつある。




とはいえ、目の前の地層は2000万年前の海の底。

a0158478_23182791.jpg

この小石は時を越えて海の音を覚えているか?



a0158478_23272355.jpg




[PR]
# by vinge | 2018-05-05 23:30 | おさんぽ・おでかけ | Comments(2)

指の先まで緑に染まる

a0158478_08480069.jpg
きらきらの朝


連休初日を寝て過ごしたせいか、今日が連休4日目ということがどうも信じられない。
まだ二日目くらいの気分なのに。うーん。
そんな寝ぼけた妻を横目に、夫はきちんとカレンダー通りに仕事に行きました。えらいえらい。

a0158478_08572236.jpg

春の花が終わって、次の花が咲きだすまで庭はわずかな白い花とグラデーションの緑色だけになる。
ふかふかで柔らかいオルレアの葉の上にどっかり寝転ぶみけ子嬢。
オルレアのチクチクの種をくっつけてそこら中に撒き散らかして、春にはふかふかのベッドにするってわけww

この3日間にやったことー

a0158478_08564028.jpg
夫は車のタイヤを交換。


a0158478_08565126.jpg
私はここの入り口部分の補修をする
(昨夕セメント塗った)
この写真の奥のごたごたをどうにかする予定。(テラスと同じく10年計画くらいで)

a0158478_08570150.jpg
一昨日タラの芽やたんぽぽの天ぷら揚げたのに、昨日山へ行った夫がまた山菜採りしてきたので
2日連続で天ぷらww


いろいろやることはあるけど、午後は呑気にドラマ見たり昼寝したり。このだらだら加減がたまらないww
昨日の昼の国営放送のドラマは、何気に途中から見てて「あれ?これ知ってる話?」と思ったら、何年かまえに新聞連載してた宮部みゆきの小説だった!
挿絵がこうのふみよさんだったんだよね。
そうそうドラマと言えば、今日の朝ドラはちょっとせつなかった。
親の気持ちもわかるけど、子どもの気持ちもよくわかる。 あの5倍?10倍くらいの激しいやり取りがうちはあったな。爆
ぜひ、撃沈せずにつき進んでほしいわw (撃沈でドラマ続かず)←

それと、あの漫画家の人のそばにいる女の人の服がね、あのひらひらのやつね。
あれ流行ってたねえ。 なんだっけってずっと考えて「あ、ピンクハウスだ!」って思いだした。
22,3歳の頃「装苑」なんかをよく読んでいて
あの頃(80年代)日本のデザイナーが続々とパリコレに進出していったんだよね。いっせいみやけ、かねこいさお、かわくぼれい、やまもとようじ・・などなど。
そんなのをよく読んでいたけど、ファッションに興味があったわけではなくて、ピンクハウスとか絶対に着ないし(似合わないし)
何が面白くて買ってたんだろうww
たぶん、あの雑誌の全体の雰囲気、田舎には絶対ないセンス、写真の美しさ・・そんなものに惹かれていたんだろうなあ~








[PR]
# by vinge | 2018-05-01 09:47 | つれづれ | Comments(2)

連休初日は寝て過ごす

a0158478_09585583.jpg
たんぽぽってすべてがファンタジー


ゴールデンな週が始まりました。
休みになったらあんなことしよう、こんなことしようとワクワクしてたのにー。
起き抜けからもうだるい。 諸々家事の合間に寝る。食べては寝る。夜もごはん食べて寝る。お風呂入って寝る。
どんだけ寝るんだ?ってくらい寝てた。
で、今朝も朝寝坊。 寝すぎてだるい。爆

ま、春はどうしても緊張感が高まって仕事してるので、その反動ってところか。
数日前、50メートルほどの廊下を全力疾走3往復した筋肉痛もまだ癒えていないし。
新体制の様々な情報でいらいら感も増してたし。(夫には「会社に入れ込みすぎ!」って怒られる)

ああ、もうすべて忘れよう。

a0158478_10412493.jpg
夫も、やっとお祭りの大仕事が済んで肩の荷が降りたよう。
明日は久しぶりの山へ行くのだそうだ。

私は壁の漆喰塗りを再開したいし、庭仕事もしたい。寝てる場合じゃないんだよww

「今年はちょこちょこ帰りたい」と言ってたPだけど、連休後半に来るかどうか?ってかんじらしい。
4年生になって就活してる子も多いけど、理系学部は半分くらいだとか。
Pからは、先日ラインで「(院の)推薦取れました」と連絡があった。 春休み中に早くも希望でないコースへ学部推薦されてて「あれ?希望のほうはダメなのかな?」と言ってたけど、願いがかなったようでよかったよかった。
あと2年学生生活が続く。
「もうしばらくお願いします」というPだけど、私としてはまだ学生でいてくれるのがちょっとうれしい。

a0158478_11230098.jpg
雨が降り空気が澄み渡って、あらゆる緑色が盛り上がってくる。

美しい5月がもうじき始まる












[PR]
# by vinge | 2018-04-29 11:25 | つれづれ | Comments(2)

春祭り日和

a0158478_11375636.jpg

うちの近所の山桜の大木。
毎年燃え上がるように咲き誇るのだけど、今年はずいぶん枝が折れて、
サルノコシカケなども生えてしまい、だいぶ勢いが衰えました。(悲)
すでに葉桜になってしまったけれど、せっかく撮ってあったので。

a0158478_13322311.jpg
また来年も咲かせてね


a0158478_10165202.jpg
さて、人の感傷はともかく季節はどんどこ新緑に移行中

a0158478_10182251.jpg
たんぽぽが、どこもかしこも黄色に染めていく。
と、なれば。

a0158478_14080503.jpg
Africaさんに触発されて~♪

たんぽぽのジュレ作りました!おーーーい!!Africaさん~~~作ったよーー!
(彼女は今はるか彼方を旅の途中~♪)

a0158478_14114224.jpg
これを毎朝カッテージチーズを乗せたパンにかけていただきます。
とろみが少なくてパンに沁み込んじゃってるww
でもこれが超おいしい♪

a0158478_14145925.jpg
タンポポを喜んでるのは「この子(かわらひわ)」も
開く前のタンポポの種をむしゃむしゃ

a0158478_14194177.jpg
今日は地区の春祭り。年間行事の最大イベント、これさえ終わればお役目も半分終えたようなものw
夫よ、よく頑張った(というか、今まさに佳境)

私は差し入れのビールとか運んだだけww
昨日、十年以上ぶりに押し入れの片付けして大雨降らせるはずだったのに←
家の中と外との気温差、もしくは一日の気温差23度にやれれたのか肋間神経痛に襲われますた

皆さんもお大事に。






[PR]
# by vinge | 2018-04-22 10:18 | つれづれ | Comments(2)