やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

招き猫

a0158478_8401838.jpg


夏になると、いつもこの椅子をこの場所に置く。
(冬は、あの巨大植物置き場になってる・・・・・)

最初はもちろん「ひとのため」だったんだけど。。
代々の猫に占領されていて。。。ついには「のらねこ にゃんさん」まで、この椅子の魅力をかぎつけたらしい・・・008.gif

猫って、本当に「居心地のいい場所」知ってるよねえ~~。
家の中で一番涼しい場所なんだもん。。





ここのところ、この話ばっかりで恐縮なんですが、、
昨日、あの本が発売になりまして、出版社のそのレーベルのウェブページに、むーたろうが四苦八苦
七転八倒して書いたコメもついに発表されました。→

作家さんのほうはさすが、さらさら長文書くよね~~。(むーの名前が間違ってるけどさ)003.gif

彼はむーたろうと同じ年だからかな、まだまだ子どもって感じてしまう。親から目線って意味で。
いや、実際まだ若いしね。

このレーベルは、★のページの「作品募集」の部分をクリックしていただくと書いてあるのだけど、
「20代以下の新人を発掘することが目的」なので、今まで刊行されてきた人たちも、みんな若い人たち。

あえて「20代以下」に限定したのは、それなりに理由もあるらしいけれど
「ゆとり世代」だの「ゆとりちゃん」だのと、ひとくくりにされてしまう彼らを、学歴や経歴にも関係なく、「いいもの」が書ければ取り上げて世に出してあげようじゃないか・・・とすることには、この「売れればいい」の時代になんて余裕のある場所なんだろう・・・!
とも思うし、
そう思う反面、そうやって「枠」から選ばれることはやはり「甘やかし」のようにも思えたり。。

ここをステップにして、後は自分で飛び立っていきなさい!ってことらしいのだけど。。
後の現実の厳しさは、想像に難くない。。
「甘やかして」取り上げて、後はぽいっ・・・・では、使い捨てにも思えてしまう。

でも、そもそもが厳しい世界なんだし。。。
やっぱり、自分次第なんだろうなあ。

昨日の「就活」「婚活」じゃないけれど、そういう活動方法を学校でいくら教えたって、実際に人とつなげることは学校には出来ないことだよね。

むーたろうが、最初のバンドからの依頼を受けようとしたときも、親からしたら「そんなどこの誰ともわからない人と。。。」って、もちろん心配だったけど。。
いつのまにか、そのバンドからほかのバンドへ。。と、いまやいったい幾つ受けているんだか。。。008.gif

全く一人で、初めて会う人から依頼を受け、約束をし、ともに一つの仕事を成し遂げようとする。
その仕事の成果が、次の出会いを見つけ出す。。。

たぶん、学校で学んだり、会社という組織の一部分で働く以上に、さまざまな経験しているんだろうなあ。。。

今は、まだ独り立ちできるほどの収入はないので、もちろん仕送りあってできることなんだけど。。
お金を求めるよりも、今は、そのつながりを大事にしていくことなのじゃないかと。。

って、「プリズム」書いた村上君も言ってるね。006.gif
で、つなげるのは自分でつなげるんだよ!自分でね!

若くて、幼くて、頼りなくて、考えも甘いかもしれない・・・・・・でも、 もう子どもじゃない。


母は、家で「招き猫」でも可愛がっていよう~~。
そして、きみらの応援団だよ!053.gif
[PR]
Commented by おとね at 2010-07-21 14:41 x
「大人になること」ってさ
「はじめてのこと」が減ってくことなのかな、と思うの

むーちゃんが一人暮らし始めた日
むーちゃんが初めて仕事の依頼を受けた日
そしてそれが初めて出版された日

それは「自立」ではあるんだけど
たとえばうちの息子も昨夜はじめてヘアワックスを買いに行って
はじめて友達と夜遊びして

なんか、内容はともかく
「親」抜きで自分のやりたいことをやる、ということは
どんどん子どもがひとりであるいていく、ということで。

あれあれ?何が言いたいかわからなくなりましたが
くまたろうさん、いよいよ自分で遊ばないといけないわねえ
私もよ多分・・・・

で、さびしかったりする
で、つくづくどんだけ勝手なの自分!とも思っております
Commented by vinge at 2010-07-22 07:20
☆おとねさん

子どもが親の手を振り払った日のさみしさったらなかったわよ~。^^;;
スーパーの中で無意識に子どもの手をつなごうとしたときなんだけど・・
だけど、さびしい気持ちは自分だけのもんだし、いいじゃん!さびしい~~って思おうよ!子どもに、その寂しい顔を見せなきゃいいんだし。。。
それにね、その寂しさって一時のもんなのよ。

だって・・・・・・むーたろうが帰ってきて一週間もすると、うるさくてかなわん・・・って思うもん(爆)
ね、勝手でしょ?勝手なのよ。
でも、それがしあわせな気がする。 そう思える自分は超しあわせだと思うの。。。
Commented by ムスカリ at 2010-07-22 08:26 x
むーさんのコメ、いいですね~~。
かなり面白そうな本じゃないですか~。

ほんとに、親の想定範囲から超えて、子どもはいろいろやってたりするんですよね。

招き猫、かわいい~~~
Commented by vinge at 2010-07-22 08:54
☆ムスカリさん

ありがとうございます~♪ たったこれだけ書くのに、どんだけ騒いでいたことか。。。。というか、どれほど文章書くの嫌いか・・・・^^;;
親から離れて何をしているのか。。。。ほんとわからないけれど、でも、それでいいんだって、すごく思います。
親は、あのちっちゃかった時だけ覚えてればいいのかな・・ってね。

猫、左手ちょっと招いてると思いません?(笑)

あ!!そうだ!!本ね、近くの平〇堂に置いてもらえそうです!
Commented by ムスカリ at 2010-07-22 09:20 x
おお~~!そうなんですか~~
覗いてみよう~~。買ってみよう~~~。

確かに、幸せを招いてる、招き猫ちゃんに見えます。
っていうか、椅子とマッチしすぎ・・・
Commented by おとね at 2010-07-22 20:54 x
そうか~
さびしいと思う自分をさびしいなあ、と思ってていいんだ。
さびしい、と思う自分をだめじゃん!とおもわなくてもいいのね?

子供が負担に思うから
それは余計な心配だから

そう思わなくてもいいのね?

え~~~~ん。ありがとう、くまたろうさん
Commented by vinge at 2010-07-23 09:37
☆ムスカリさん
ありがと~~!! しばしおまちくだされ~~~!!(^^)

今日は、、猫のように寝ていたい・・・・・眠いの~~。。。。
Commented by vinge at 2010-07-23 09:43
☆おとねさん

うん、うん。ぜんぜんいいと思うよ~~。(^^)
さみしさは、余計な心配とはべつものだとおもうし・・・
それに、心配な気持ちも、持ってたってそれはそれでいいと思うよ~~。
おとねさんは、その気持ちを大事に持っていればいいだけなんだよ~。

と、わたしは思いますです。^^;;
by vinge | 2010-07-21 08:55 | おしごと | Comments(8)