やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

そこはちゃんとしとかないと

a0158478_09452505.jpg
いよいよ霧の季節

これから11月に向かってより深く、より長く霧の中へ~



3連休なんてほんとにあっという間だね。

柵を造ったらもうおしまい。

a0158478_09425596.jpg
矢印部分だけの増設
所要時間1時間


これをやる気になったのは、お休み最後の日の夕方4時から・・・・ほほほ。


夕べ、新人さん(以後Sさん)に「くまたろうさん、出身はどちらですか?」と聞かれたので「〇〇町です」とこたえたら
「さっき、まえでの・・って言ったから北信の人かな?って思って」と。

「前での家」 とか 「あんたの前でにある」 というふうに使う。

えー。これって方言ですか~? と思ってたんだけど、ガッツリ方言だってね。
以前にも都会から来た地元在50年にもなる奥方からも「やだわ~。わからないわよ~」とか言われたしね。
で、「そのうちの前でを~」といったら、その家の玄関が向いてる方向のことを指すので、他所から来た人に道を説明するとき「一体どっちの方角だよ!!!」ってことになるので注意。

こういう微妙な方言って抜けないもんだね~。

それはさておき。
Sさんとはたいへんうまくやってる。(いきなりの自己申告)

いやいや、これから長いからさ~。しかも3人しかいない職場で毎日一緒なんだもの(今まで相方はローテーションだった)
ちょっとその辺は緊張している。

ここ数年の職場の観察からわかったこと。人間の集団て、新しい人が入ると「抗体反応」みたいなもんがおこるんだなあ~ってこと。
とりあえず新人は攻撃する。ぶふふ。

いや笑い事じゃなくて。ほかの集団でもこういうことってあるでしょ?
ちょこっと異質なものが入ると、「や!敵が来た!」ってかんじでやっつけちゃう。

人間も付き合いが古くなるほどに、この抗体反応が大きくなるみたいね。受け入れ難くなる。
お前は村のよそもんじゃ~~~!みたいに。
そうそう。村って何十年住んでても「よそもん」っていわれるのよ。
しかも、在50年の都会人の奥方には「あんたの言葉変」っていわれてるのよ? もうわけわからんわ。苦笑

まあ、とにかく職場なのでね。いちいち抗体反応起こすのはおかしいわけで、つまり今までがそれほどに「仲良し集団」だったということでもあるんです。(良くも悪くも)
この「仲良しグループ」ってのも難しいね。
仕事だけって割り切るのもなにやかや言われるしねえ~~~~~~。 (´-ω-`)

で、割り切りすぎて「あんなやつとは関わらなきゃいい」ってホントに切り捨てちゃう人がいるんですけど。
それで仕事の連絡も切っちゃうひとがいて。
代わりにあなたがその人の分の責任までもつんですか?って言いたい出来事があって。
(いやいや、責任というより問題がこちらにのしかかってきちゃうんですけど)
そういうのも困ったことよ。

a0158478_10551666.jpg
この前、むかいくんのどらまで
「素晴らしい料理だけ作れればいいって考えの人は自分の店でやってください。
人を動かして調理できてこそ調理人・・・」
みたいなこと言ってたのを聞いて、ぶんぶん首縦に振ったわ。












[PR]
Commented by azoo_azoo at 2015-10-15 05:42
嬉しい自己申告でした、笑。
私、今の会社で初めて抗体反応の対象になったわ、人生で。
びっくりした、世の中にはこんな斜めった人たちがいるのだと、爆。
その経験があるから、新しい方にはちょっと度が過ぎるくらいに対してしまうとこあるな、爆爆。
数年前なら、職場にたくさん先輩方が居て、私とても「若い人」のくくりに入れてもらえてたのに、
今や1番の古株。
下の子たちにアドバイスを授ける立場・・・回る回るよ時代は回る~なんて口ずさみたくなる、
唇寒し秋の夕暮、ちゃんちゃん。
Commented by おとね at 2015-10-15 08:51 x
ほ~~~~~~~~~んとっ
「組織」で働くって厄介~~~~~~~。
数々の失敗を経て新人さんを採用するときには(しかも女子率高い狭い現場では特に)
「資格」や「経歴」やらよりか
協調性のありそうななおかつどうしてもお金が必要な人を優先することにした。

(暇だからお小遣い稼ぎに来ました~という人は避ける・笑)

でないとみんな気の毒。
Commented by vinge at 2015-10-15 10:02
☆あずりんさん

びっくりするよね。私は人生2回目の抗体反応でしたが、まあああ。女子はめんどくさいことよ。爆
で、その気持ちを忘れずに最年長になられたあずさん。すばらしいです。(∩´∀`)∩
だって、すぐ忘れちゃう人もいるんだもの。あなたそれやられて嫌だったはずでしょ?っていいたくなる。

今ふと思ったんだけど。そういうのってなんなのかなあ。
一種の母性なのかも。 守りたい。世話焼きたい。育てたい。仲間でいたい。の気持ちが強過ぎて、自分色に染まらないのは除外・・・みたいな?
究極の抗体反応「嫁姑」とか。金爆

おかげさまで、今回私より年上の方でしたので「世話焼きたい」の感情を持たずに済みまして。(笑)
とりあえず、自由に動いてもらう。出来てないとこはそっと直しておく。もしくは一緒にやり直す。ということで2週間目にして動きはすごくスムーズです。
このままうまくいくといいなあ。 
でもわかんないよね。まだまだです。えへ。(^^ゞ
Commented by vinge at 2015-10-15 10:21
☆おとねさん

うちの会社も選ぶ側の人たちはすっっごく慎重にしてますよ。
経歴や資格が逆に攻撃の対象になっちゃうこともあるので。
まあ、それが「現場」ってことなのかもしれないけどね。
そして「協調性」がありそうだと思ったら、ただ強い人に付くのが巧いというのも困る。
うーん・・・・どうすりゃいいの?ってかんじですよね。

がむしゃらに働きたい!って人は確かにそういう揉め事を乗り越えられるかも。
って言うと、えーじゃあ自分はどうだったの?って言われそうですが。
「がむしゃら」じゃなかったことは確かで。←
なんだろ? たぶん、その仲良しグループだけが世界じゃないって知ってたからなんだろうな。
ってか。自分もそのグループ内に位置してたんだ?って後から気が付くような鈍感さか?爆

Commented by おとね at 2015-10-15 11:06 x
>経歴や資格が逆に攻撃の対象になっちゃうこともある


そうそうそうそう、そうみたいなんだよね~
またひけらかす新人もいたりするんだよね~
たぶんそやって手っ取り早く「認めて」ほしいんだろうけど~

だからさあ、あたしゃ常々うちの若いのにいってるよ

大事なのは「かわいげ」だって・笑
後、多少抜けてるほうが好まれる・・こともあるって・笑

うちのは見かけがかわいくないからな~

>仲良しグループだけが世界じゃない

そのとおりっ!仕事を自己実現の場にするとしんどいと思うわ。。いろんな意味で。
Commented by vinge at 2015-10-15 15:38
☆おとねさん

うう・・・・・かわいげか~。なるほど人生2回も抗体反応されるわけだ。
見かけは抜けてるのにぃ~。金爆

そこの世界だけじゃないっていうのは不登校でもおなじかもね。(^^ゞ
うちの若いのは学校に戻る際「目的さえ見失わなければそこで何があっても大丈夫だと思う」っていってたわ。
これは私から学んだんだそうな。 えー。どこみてたんー? ってなったわ。(笑)
by vinge | 2015-10-14 10:10 | おしごと | Comments(6)