やわらかな 日々

vinge.exblog.jp

カテゴリ:つれづれ( 636 )

今年をまとめてみようか 

a0158478_16184134.jpg
山に雪

里に風

さっむ!


今年のあれこれ、カテゴリーごとまとめてみました。


*お仕事*
昨日は職場の仕事納め。
とにかく忙しい一年でした。 引っ越しもあったしイベントも多かったし合宿も最後の最後まで来たし(むーん)
人手不足もずっと続いていて、あっちの手こっちの手を借りながらだったけど、仕事自体はめっちゃ面白かった。
12月の最後のイベント終えた後写真整理しながら「楽しかったなー」って気持ちが湧いてきて自分で驚いた。
これも、今年後半ずっと一緒に組んできたbが、私の好きなようにやらせてくれたからなんだけど
bはそうやって人を動かすのがうまいんだな。任せるって大事よね。(さすが、小中高の後輩だわww)
おかげで今期社内表彰3件もいただきました!やったー!


*つくる*
ミシンからすっかりはなれた一年。いやいや、布物もいじりたい気持ちは山ほどあるんだけど、気持ちに手が全然追い付かなかった。
というか。
今年は「のこぎり」にぎってた方が多かったからな。壁も塗ってたしww
おかげで、年末大掃除もあまりやらなくてもいいの。 ただね、きれいな状態か?っていうとそうでもなくて、日々の後片付けを夫に任せるときがあるので、夫は(娘も)私の決めた置き場所に物を返すことがない人たちなのだよ。(怒)
これってほんとどーよ?と思うんだけど、いろいろ細かいこと言うと手伝ってもくれなくなるんで、仕方なくそっと元の位置に戻す私・・悲  
話ずれました。

今年はお正月のお飾りも作ってみましたよ。

a0158478_17251341.jpg
南天→夫実家庭から 松・まつぼっくり→庭 そして、この「お米」! これがこの夏トロ箱田んぼでできたお米!!
この倍量ほどとれたのだけど、お正月飾りにしようって決めてたの。
ただ、この土台のしめ縄はセリアですだ。 さすがにこれが作れるほどの稲わらはなかったー。ざんねん。


夫が撒いた黒豆は お正月用になるくらいにはとれたので、これから水に浸して明日煮ます。

a0158478_17352995.jpg
枝豆で食べてもおいしかった黒豆!

今年は味噌も作っておいしかったので、来年大豆も撒きたいなー。
a0158478_17560299.jpg
もうあとわずかしかない味噌で、今日のお昼ごはんの「おしぼりうどん」に


さて、長くなるのでこのあたりで後半へつづく!




[PR]
by vinge | 2017-12-28 17:44 | つれづれ | Comments(4)

クリスマス2017

a0158478_00120745.jpg
冬至が過ぎた日は

水に落ちたボールが底をついて また浮かび上がってくる

そんな瞬間を思う朝




めりーくりすます

クリスマスイブに、朝からビーフシチュウを仕込んで子どもたちとケーキを作ったのは遠い昔の話。
今は、夫と二人で夫実家の片付けにいく。

そうじ!・・・・

今年は、夏以降なかなか行けなくて、秋の長雨やら晴れたら晴れたで夫は遊びに行くとかで。
なので相当荒れてることだろうと、草刈機も持って朝から出発。

そしたら想像どおりの荒れっぷりでしたよ。泣

結婚した頃(29年前)は、この時期雪に埋もれている庭も最近は全く雪はなく、草刈機大活躍!
夏には踏み込むこともできなかった藪の中にも、ずんずん入りこんで のび過ぎた植木の枝も刈りこむ。

実のなる木は主のいない庭で実らせて種をおとして発芽して。放置したら家ごとあっという間に緑に飲み込まれてしまうことだろうよ。

年末にここに来るもう一つ理由

a0158478_09403752.jpg
こちらもただただ増えていく「南天」
これをお正月用にいただいてくる。


庭の手入れだけでだいぶ時間がかかってしまって、家の中は空気を入れ替えただけ。
義弟が先日久しぶりに家に来て「いつも任せっきりにしてすみません」とか、珍しいこと言っていったけど
そういうからには、やはり夫だけの判断でこの家の処分を考えちゃいけないってことよね。
まだしばらく空家管理に通わなくちゃならないんだよなー。はぁ~・・・

夫実家に来たからには、寄るところはあと2軒

ひとつは一人暮らしの夫の従兄弟の家。
こちらは独身の独居老人。少ない親戚なので、時々挨拶がてら様子を見に行く。
まだまだ元気なのでヘルパーさんも頼んでいないけど、家の中が年々荒れ放題なのが気になるところ。

なかなか年上の従兄弟となると「ヘルパーさん頼んだら?」とも言いだしずらいし、まさか私が手出しするのもねー。
というか私がついていくだけで、すっかり恐縮しちゃって慌ててその辺のもの除けたりしてるから、かえって申し訳なくて
挨拶したらすぐお暇してきた。

そして、最後はPのアパートへ。(この順番だと北から南に下ってくる一直線のルート)

本人は弓担いで松本へ行っていて,いつ帰れるかわからないというので
渡したい荷物だけ置いていく・・・という話から、今使ってるコタツがいまいち暖まらないというので、新しいのを買って設置してこようか?と言ったら「じゃ、お願いします。部屋は汚いけど・・」というので行ってみたらー。

デジャブかと思ったわw   なんなん?さっきお邪魔した従兄弟の家なん?

a0158478_10160941.jpg
買いだしに行った電気屋さんの屋上から見る夕焼
左側の屋根はアイスアリーナ

娘の部屋なんだから、あまり手伝ってはいけないと思いつつ勝手に動く手! 爆
ま、歩くとこだけね。机の上とか細かいとこは見ない見えないーww 

かつて、教えもしないのにきっちり靴を揃えて脱ぐ2歳児は家族の靴も並べ直し、その後も自分の部屋の本棚も机の中もびしーーーっ!としてた完璧主義者だったのに。

この散らかしっぷりは、まさに「くまたろう家の血」そのもの。金爆
逆に安心したわw

なんだかんだとここでも手間取てたら、ついにPも「駅に着いた」とメール。
一緒にごはんでも?と誘ったら 先約があるそうで。

そりゃそーだ。クリスマスだもの。 野暮はいいませんよっ!

で、ちらっと娘の顔見て帰宅。

家にはむーもスノボに行って、帰りも遅くなるというので
夫と二人だけのクリスマスイブのディナーを外食にしようと探したものの 
どこもめちゃ混みで やっと空いてたのがデ○ーズ (笑)
いつもは絶対フロアに出てこないような中年のおっさんふたりが「よーこそデ○ーズへ!」と迎えてくれて。

「きっと、バイトのお姉ちゃんたちみんなさっきのオサレなお店でデートしてんだよね・・」と夫とささやき合いながら窓際の席へ。
店の中は見渡す限り中高年ばかり。

wwwwwwwwwww



夜遅くやっと帰宅
a0158478_13341071.jpg
遅いっ!!!!!!!

と寄り目で怒る猫



いよいよ年末ですね。

さ。おうちのお掃除も佳境ですことよ。

a0158478_10500314.jpg






[PR]
by vinge | 2017-12-25 10:50 | つれづれ | Comments(8)

どっち?

a0158478_08585676.jpg
雪とあられが交じった夜明け


雪の朝のほうが温かいよね



今年も押し詰まってきた感 ひしひしと
今日からやるぞ
きっとやるぞ

たぶんやるぞ

かもしれないぞ

おおそうじ



少し前にとあるお宅に伺ったとき、大きなカレンダーがありまして(100年カレンダー)そういうのってついつい自分の誕生日とか見ちゃうよね。で、そのカレンダーの横に生まれた曜日占いなんてのもあったから「ほう ほう」と読んでいたら
私の生まれた曜日は「楽天家」だったか?えっとー どっちだったけっかなー?(もう忘れてるし やばすぎる)
ともかく、まあ自分ではかなりお気楽な性格だと思ってるんでそう言ったら、そこのお家の人が
「え?あなた違うわよ! わりと考え込んじゃうタイプじゃない?」(ホントは、神経質でくよくよするタイプっていいたいらしい)っていわれて、え?そっちに見える?って驚いた。
私の知人のほとんどが「お前ってほんと悩みのない顔」っていうからね。

こういう言われ方は、まだ30代の頃だったか胃の不調で尋ねた胃腸科の先生が、私の顔見るなり「あなた 胃潰瘍になるような顔してる!」
って言い放った時以来だわww (顔て! 顔で判断するんかーーーい!)
あんなに自信満々に言ったくせに、その時人生初の胃カメラ飲んだらなんでもなくて(胃炎ですらなくて)黙ってたっけ。

というわけで、その後も胃は丈夫。
人間ドックも 今年は胃カメラ飲みませんでした。もう3年に一回くらいでいいわw(そう看護師さんに言ったら「私もよ!」だって)

ま、この年になるといろいろ結果もすべてよし!というわけでもなくて、数値で見たらちょっとだけここが高いとかそういうのって幾つかあるもんですね。ですよね?(と同年代に向けて)
で、診察の時に先生が「ま、誤差の範囲」とか言ってくれるんだけど そういいつつ今回は、もう少し丁寧に説明してくれたののち
「ま、気になれば検査してもいいけど」と・・
なに?その曖昧な言い方
(今朝のあさイチで「最近の医者は判断を患者に任せる」みたいな話していてタイムリーだったわw)

で。そのときは「え?気になれば?」って気にしたほうがいいのかしなくていいのか?どういうこっちゃ?と、ちょっと迷ってたら
看護師さんが、ほら後がつかえてるんだから「はよ返事せー」といわんばかりに「今頼んどきます?どうします?」って急かすんで
「あ、まあ・・・いいです」って一応断ってきたんだけど。
いつもならドックが終わって「あーすっきりー」ってなるのに、なんとなーくすっきりしない。もやもやが残る。

で、その夜は(あさイチでやってたように)検索なんかしちゃって
眉間にしわなんか寄せちゃって(あ、もうこれは常時寄ってるわ)
「ふーーーーーーーーーん」なんて考えて、実年齢を感じたりして これから先なんか考えて。
若干落ち込んだまま 寝る!




翌日

忘年会の時には昨日のことなんか1ミリも思いださず、きれいさっぱり忘れて食べまくりーww
30代女子の酔っ払いたちに囲まれて「いや~~~ん♪くまたろうさんのお肌すべすべ~~~♪」と、ほっぺさわさわされたりいじられまくって、こっちは一滴も飲んでいないのに、その女子たちとハグしまくって しゃべりたおして・・・

大変楽しい夜でした!

まる!!!!


ドックの後の忘年会  素敵な流れww

そして、私やっぱりくよくよしないタイプだと思う。 ←




a0158478_09435251.jpg
近所の方が、すばらしい「ホーリー(セイヨウヒイラギ)」の枝を持ってきてくださった。

クリスマスっぽいねー
ただ、気分的には忘年会も済んだし、先週仕事で今年最後のパーティーで思いっきりクリスマスを演出したので、もうクリスマスは通り過ぎてんのよね。
昨今のスーパー並みに気持ちは正月に向かってる。

向かってはいるが・・・そうじは・・・・・・。




[PR]
by vinge | 2017-12-18 09:51 | つれづれ | Comments(4)

人生は続いている

a0158478_13551505.jpg
庭木の剪定中に見つけた土蜂の巣

きっと誰かのツリーハウス



先週中国に行っていた夫が土曜日に帰国しておもむろに発した 第一声が

おれは スマホにする!!

なんでも あちらの方はみんなスマホで ガラケーもってる人が誰もいなかったとか。
移動式住居(リヤカーに一切合切積んで街で生活されてるもよう)の方もスマホを使ってるのを見た時

なんか負けた気がしたそうな。 ふふふ


そんな翌日には「スマホって難しそう」って言って
さらに翌日には「スマホ」の「ス」の字も言わなくなった

なんだ  もう収まったのか スマホ熱   
早っ!


 
前記事にちょろっと書いたけど 15年前には少し特徴のある子だと学校側から「テニオエマセン」的な発言されてましたが
最近の事情って職場でも時々聞いていて そうしたら今は全然違うんだそうな

とにかく早い。 3歳児検診くらいの段階でもう療育するかどうかの判断をされて、それから義務教育期間ずっと情報を繋げていくのだそう。

ま、話に聞くだけなんで あまりそこのとこ触れるつもりはないんですが
ま、どんな状況のときであっても その時の子どもはみんな大人になっていくんですわ
で、その時のことがどうであったかは やはりそれぞれが大人になってみて 当事者が判断するんだと思う。

親なんか子どものことわかってるようで ほんとはどれほど理解してるかって きっと どう頑張ったって
本人の気持ちなんか なんにもわかってやれてないと思うんだな。

今 大人になった娘たちの言葉を聞いてると「へー、そう思ってたんだー」ってその都度思うし。
ああ、そうだ。自分だってそう思ってきたはずだった。

はずれなく 誰しも子ども時代を送ったんだし。

覚えているのは 何かをしてくれた人ではなく自分の言葉を聞いてくれた人と 見ていてくれた人だけ。
そういう人が 要所要所にいてくれたおかげで なんとかここまでこれたんだと思う。

きっと 子どもに必要なのは そうやって 話を聞いて 向かいあってくれる人だけでいいのじゃないかな。




最近さー
夫がやたらと 娘たちのことを「しんぱいだー しんぱいだー」っていうのよ

今まで、どんなに学校でやらかしても こうちょっと変わった子だなって思っても
「心配だー」なんて一言も言ったことが無かったのに
何「フツー」のオヤジっぽいこと言ってんだ? とか思うわけ。

私にも、それとなく「なんかいってやれ」みたいなこと言うので
「いつまでもあると思うな親と金」くらいは言ってるっていうと

そーじゃなくてー 誰か相手はいるのか?とか ケッコンしなきゃ自分だけで食っていけるのか? とか
そーいうことを具体的に聞きだして欲しいらしい。

あ・ほ・か!

なので
「あのね あなたも大概変わりもんだったと思うのね(←いまもだけど)そのあなたが こうしてして仕事もしてこれて
 こうして結婚もして親になって ここまでやってこれたじゃない?そういうことを信じないのかい?
そもそも心配心配っていうのは 娘たちを信用してないってことじゃない? 」

といってやったら 無言になったのでなんか腹立ってきて

「そもそも 結婚する準備とか手続きとか そういうことも一切できなくて人任せだったあなたが 娘のいろいろ言えるのか?」
とにらんだら

「へへーーーー   いまの自分があるのは ○子さん(わたしね)のおかげですーーーーーー」
とひれ伏した


ふふん ふん ふん













[PR]
by vinge | 2017-12-13 13:33 | つれづれ | Comments(5)

風が冷たい


a0158478_10564133.jpg
夜中の大風で飛ぶかと思った

案外丈夫



何度も書いてるけど「ほんのちょっと」のつもりで働き始めた会社
あれよあれよと8年目。今や「お局」の位置に達してしまった。なぜじゃ? なぜこうなった??

会社にいるがために受けてる人間ドック 毎年この暮れとか お正月近辺に用意してくれるのでありがたいんだかありがたくないんだか
おいしいものがやたらと目に入る昨今 ぐっとこらえて 寒さに血圧あげて
鬼じゃね? 
来週金曜日がそれなんだけど 翌土曜日が「忘年会」
なに? それってせめてもの配慮?

ああ 寒さとともに心が荒んでおります 爆

そんな荒んだ私に せめてものご褒美


「セトウツミ新刊」の画像検索結果

「セトウツミ8巻」 
なかなか新刊出ないので 調べもしないでいたらなんと昨日! しかも 最終巻 遂に完結!
娘に速攻で買いに行ってもらった(仕事に行く時間だったんで)

帰ってから一気に読んだ  
いったいこれにどういう結末が来るのか全く想像できなくて、いつまでもだらだらおしゃべるするだけで延々と続くのかと思ってたけど
その「ただのおしゃべり」に伏線はひかれ 内海君の謎の家庭環境や暗闇の部分がすべて明かされる
ラストでちょっと泣きそう

ただただくだらなくて笑える高校生のおしゃべりの中に 時々深い言葉をぶちこんでくるな とは思ってたけど
映画も見たけど(現在テレビドラマも放映中なんだって 田舎じゃ見れないけどネットで見たよん)原作どれだけ伝えられるかなあ

ちょっとだけネタバレすると うつみくんはやっぱりただの頭のいい子じゃないのでした
 周りに絡んでくる登場人物はみんな癖があったり
お年寄りも外国人も任侠の人もいるけど みんな人間として普通の人々(そしてすべて愛おしい人々)
うつみくんもお父さんもおそらくその「普通」の中にいるはずなのに 何かのカテゴリーに分けられたとたんにおかしなことに・・
過度の期待を持つ親と期待に応えられない息子
チンピラ風のおぢちゃんに「あんたのほうが病気ですわ」といわれるお父さん(おぢちゃんかっこええー)
このお父さん 極端に描かれてるけど こんな風になってしまう親も 案外いるのかもしれない



ギフテッド(天才児)そんな言葉も自分の子どもを育てている頃には聞かなかったな
そういうことをいろいろ言い始めた そんな時期だった
「調べて」「調べろ」そんなこといったって 専門家の意見だってふらふらふらふら定まっていなかった時期で
まして素人がそんなこと調べたらアナタ 
家庭の医学書読んですべてが自分に当てはまってると思いこむ現象しか起こらないじゃん

なので なにも信じないことにした 専門家の言葉も

残されたのは 本能の子育てのみ 爆


先月 買い物に出かけた店の中で聞こえてきた ジョンレノンの「happyChristmas」に ふっと蘇った懐かしい痛み
人生で後にも先にもあの一度だけ(でありたい)
他人を しかも大の大人の男性を二人 泣きながら怒鳴りつけた日
世間はクリスマスで浮足立っていた
「war is over」そう歌ってるこの曲ができた時も戦争が終わってたわけじゃないんだね
タタカッテタナ ジブン そして感じた敗北感

いまは どうなんだろう?
あの頃のように こんな子は「テニオエナイデス」みたいな扱いは受けてないだろうか?
だといいけど 


「せとうつみ」お勧めでーす。8巻もあるけど頑張って読んでほしいー
  















[PR]
by vinge | 2017-12-09 11:16 | つれづれ | Comments(12)

ネットの無い生活

a0158478_14270736.jpg
葉を散らせて空が広い

雲はいつでも雪を降らせそうな気配を



ま、そういう景色も好きですけど。
冬は嫌いじゃないです。 

とかいって。 年々寒いのいやだわww  


ここのところPCに向かう時間が少なくて、忙しいこともあったのだけど、実際にはネットのつながりが悪いこともあって・・
しばらく、電波を探してさまよってみたり、コンセントの抜き差しをするという原始的手法を試みたり、いろいろやってたのだけど
ついに、ルータの電源がピコピコ点滅するだけになってしまったので、買い替えに走ったわ。涙

というわけで、この土日はすっかりPCから離れていろいろと。
おもに、畑とか。庭仕事とか。
大根もすっかり抜いて物置に保存。
庭木の剪定。落ち葉掃き。あっという間に日暮れ。

a0158478_22310264.jpg
剪定したコニファーでリース作ったよー
まだ土台だけですがww
これから何か飾ろう

置物みたいな猫はほんものよ

a0158478_22322608.jpg
箱にも詰めてみたー
多肉植物も紅葉するのよ
(って、これそろそろ家の中にしまわなくていいのか?)


a0158478_22382576.jpg
11月半ばに急な寒波があって、そのあと気温が緩んだので春と勘違いしたライラック
花芽が‼ほころんでるーーー!

近くの森でもレンギョウが狂い咲きしてたり、植物は正直だけどまだ早い早い!!


途中で途切れることなく、家仕事に集中してる時間はひさしぶりのせいか、ネットの無い生活もいいかもしれないと思ったりする。
と言いながら
そろそろスマホにしたいかな・・・とか。矛盾した思いをww




今日はまた仕事が増えそうな話聞いてきちゃったよー。
なんだかなー。



[PR]
by vinge | 2017-12-05 22:57 | つれづれ | Comments(4)

おや、もう晩秋か?

a0158478_11320181.jpg
この森が一番落ち着く

秘密の場所



この森が・・とか言って、ほかにどこも行けなかったからなんですが。
ともかく、紅葉も終わりです。
これから信州は長い冬に向かうばかり。

先週は、呑気に壁塗りなどやってられたのが最初だけで、その後がきつかった。
週半ばに、先月からようやく決まったバイトの方が、ぎっくり腰でこられなくなり(涙)
週末(金曜日)の大きなイベントで、準備のため連夜残業。
その金曜日は朝から出勤で、昼に一度帰り、夫が用意してくれたお昼ごはんを(牛丼)がっと掻っ込んでから再び職場、そしてさらに残業まで。
ずっと動きっぱなしなので、最後は足が上がらなくて、蹴躓いてばっかりww (笑いごとでなくマジやばい)
土曜日に、やっと起き上がって、職場に忘れてきたカメラを取りにいって、戻ってからまた寝て起きて食べて、また寝て、食べて隙あらば寝て・・・と繰り返し。気が付いたら日暮れ。
日曜日には復活して家事もいろいろやったけど、今朝になっての筋肉痛ってなんなの? 
この筋肉痛はいつのものなのっ??

いろいろが~、あとからツケでやってくるお年頃~ ぺけぺん。

とりあえず。今日もおやつをたべてがんばろ。


おやつ

ものすごくおいしいフロランタン

Africaさんの手作り♪(感謝♡)
a0158478_11584821.jpg
このパッケージごとお店に並んでてもいいよねー?



それにしても、今年は夏から秋にかけて変なお天気が続きましたが

a0158478_12054152.jpg

  このロべリアは、5月に苗を買ってきて、半分枯れて残りの半分  がこの状態でずーーーーっと咲き続けてるの。



  かと思えば

a0158478_12073990.jpg
この、サフィニアは、夏に全部枯れてこぼれ種でここまで復活。
ようやく咲き始めたところ。
(おいおい、もう冬だよー)


a0158478_13272902.jpg
今年、二株だけ里いもを。
そのうちの1株を収穫

これも、一時枯れかけたものの、なんとか復活。

台風後、野菜高くなりましたね。(悲)


猫だけは順調に(夏も秋も関係なく)お太りになり

a0158478_13415791.jpg
先日、動物病院で「ダイエットをせよ!」といわれwwww
今日から「ダイエット食」(普段のよりチョと高い)です。

くうううううう。懐も寒くなるわっ!!!


皆様も、お風邪など召されませんように。







[PR]
by vinge | 2017-11-13 12:09 | つれづれ | Comments(6)

やればできるこ

a0158478_13552936.jpg
目覚めたら霧の中

目覚めても夢の中



こんな日は鳥がよく鳴く。 霧の奥からアオゲラの声がするから、カメラもって探しに出掛けたら、なにも聞こえず、なにも見えず
あきらめて家に入ったとたんに、再び声が・・・・がっくり。
見ようと思って見に行っちゃダメね。

紅葉がもう終わりそう。悲
先日の3連休をいったいなにしてたんだ!
といえば、あの絶好の紅葉狩り日和の日々を D・I・Yに費やしてたからですだ。

えーえー。夫は山へ登ってたっていうのにね。

a0158478_14090299.jpg
だれでもぬれーる、「すぐぬれーる」。という商品がありまして。
こういうのに乗せられやすいんだよなー


夫は「やりたきゃやれば?俺は知らんが」という反応で(実際には無言) 
むーは「え~?かあさんが??」と懐疑的に。

ま、ね。 君らはもう数十年私と付き合いがあるから、私がやることにはどんなことになるかよくご存知だろうが。
まあ見ていたまえ。案外私はコテさばきがうまいのだよ。
「はさど氏」につぐ「くまたろう」だよ。 えっへん。

しかも、道具はケチって100均商品を駆使して作っちゃうという(大口叩くけど、これが自信の無さの現れ、失敗しても安く仕上げたからいいだろうという言いわけの準備)
a0158478_10335382.jpg

100円のコテに↓100円のプラ板切って貼る
a0158478_10334251.jpg
たったの200円でコテと受け板完成


てなことで、誰もいない隙に始めた次第。
とりあえず、トイレと洗面所前の壁に着手。一日目は下塗り。二日目で本塗り。

a0158478_10284246.jpg
すべて書くと長くなるから書きませんが。 まあ、いろいろありまして。ともかく道具は本物使うべきだなと(途中で折れた)
でも、まあまあにでき上がったわけなんだけど。

それを帰宅して見た夫の一言

「おれの思ってたのと違う」


むっかーーーーーーーーーーーー! (怒)

つまりあれですよ。 上の写真で分かるかどうか? 私はあえての刷毛目?を残した「イマフウ」の「温かみのある壁」(と今風ではいうらしい)にしたんだけど、昭和の男は「しっくい壁=土蔵のつるつる壁」を想像してたらしい。

そこで、わたくし、おもむろにトイレのドアを開け、
そこにプロが張った壁紙を「どん!」とたたき

「みよ! 今の流行は壁紙でさえ、漆喰を汚く塗りました風の壁!!!」どどどどん!(再び壁叩く音)

つまりね。夫ってインテリアってどうでもいいのよ。壁なんてそもそも見ちゃいないのよ。
いっそ、汚れたまんまで何がイケナイの?ってやつなんですよ。

ついでに、以前使って余ってた壁紙でここも変えてみますた。

before
a0158478_14020012.jpg
after
a0158478_14042503.jpg
はい。横文字シールは明らかにしっぱい後を隠すためであります。
(こういうシールって、外国人が着ている変な日本語Tシャツと同じよね)

これ見た夫の反応。
「へー」

とりあえず、私は壁紙貼るのは下手だけど塗るならどうにかなりそうってわかったので、このまま進めて玄関まで漆喰塗るぞ!





[PR]
by vinge | 2017-11-08 10:01 | つれづれ | Comments(4)

11月の色 いろいろ

a0158478_13185502.jpg
11月のはじまり

a0158478_13195902.jpg
霧が沸き立つところ

a0158478_13215862.jpg
日差しが45度に上がってくるとたちまち霧は消えて

a0158478_13230078.jpg
a0158478_13281179.jpg

a0158478_13283060.jpg
空が高くなった



久しぶりにカメラ散歩

なのに通りかかりの所属長に捕まって、事務所に連行される。 ぎゃーー
(もう、職場に住んでるようなもんだよ。)

お茶して、しゃべって、「仕事して?」って言われて「いやだ」って断って帰宅w

イカルの声がして、ジョウビタキもみつけた。

冬が見えてきた。

a0158478_13415797.jpg
リンゴのお菓子を考え続けているので
(来週の仕事でアップルパイを予定)

家でガトーインビジブルを焼いてみる

a0158478_13442707.jpg
これね、冷蔵庫で3日くらい置いとくとおいしいよ

a0158478_13440685.jpg
干し柿順調

おひさまありがとう








[PR]
by vinge | 2017-11-01 13:47 | つれづれ | Comments(8)

お日様恋しい~

a0158478_09214516.jpg
また台風がやってきた・・

晴れたら紅葉はどんなだろう




ネットを始めて何年にもなるけれど「ふぇいすぶっく」も「ついったー」も「いんすた」もやらない。ブログが精一杯。
何か探すのはぐーぐるさんで、それ以外は必要ないと思ってたのに・・
ここにきて「ぴんたれすと」にはまってるんです。

最初は仕事で必要になって見てたんだけど、あれこれみるうちに「あらこれもいいわね」「これもおもしろそうね」「これもつくってみたいわね」
と、ふくらむふくらむww
新しい情報、都会のセンス、さまざまなアイディアがどかどか脳内に入り込んでくる感じ。

ま、ほとんど追い付いていってないですがーーー 
仕事ではちょっとだけ役に立ってる。 先日は接待の場で、お客さんに「こんな田舎なんですが、こんなこともできるんですよ」って自慢気に言ってるのが聞こえてきて、エプロンの下でガッツポーズを。
ホメられたらすぐ木に登りますよ。えーえー

職場は若い人ばかりになってしまって、最年長のわたし。(悲)
それでも、今が一番いい雰囲気になったかも。
昨日も出勤で、男性一人に女性5人で和気あいあい。仕事はてきぱき。
ずっと笑ってた。 楽しかったなー。

a0158478_15261424.jpg
先週の台風の後の畑の様子

いつまでも名残惜しく残してたトマトの支柱が倒れて、危うく大根を直撃するところだったww
ようやく、それを片付けたところだけど、また雨。大雨。
いろいろな作物が心配です。


















[PR]
by vinge | 2017-10-29 15:24 | つれづれ | Comments(2)